WOMANIA
2019.01.18 Friday 03:15

ランコム「ラプソリュ ルージュ M (限定パッケージ)」2019年版でテンションアップ

ランコム ラプソリュ ルージュ M 2019年限定パッケージ 購入 ブログ レポート

ブランド:ランコム
価格:3.4g ¥4,000(税抜)
2019年1月1日数量限定発売

元旦にランコムから発売された「ラプソリュ ルージュ M (限定パッケージ)」。
中身は、通常の「ラプソリュ ルージュ M」と同じなのですが、
そのテンションのあがる限定デザインに魅かれ、買ってしまいました。
気持ち的には、歌舞伎の演目「三人吉三巴白浪」の名台詞
「こいつぁ春から 縁起がいいわえ」みたいな感じ(笑)

ランコム 2019年春の限定口紅 購入 レポート

限定パッケージは、2019年の干支からインスパイアを受け、
幸運と金運を呼び寄せるとされるゴールドのピッグをイメージ
しています。
豚っぽい要素は見当たらず、つや消しレッドのボディにゴールドで描かれた
2019の文字と羽根のデザイン、そしてランコムロゴ。
通常の「ラプソリュ ルージュ M」はブラックボディなので、ひと際存在感を放ちます。

ランコム 口紅 おすすめ ブログ

左が、瞬く間に完売した「ラプソリュトーン アップ バーム」
真ん中の黒が「ラプソリュ ルージュ」、右が今回の限定品。
キャップ上部のランコムローズのエンブレムも映える印象です。

こちらの「ラプソリュ ルージュM(限定パッケージ)」も、通常版と同じく
トップのランコムローズを押すと、下から口紅部分が飛び出る仕様

ランコム ラプソリュ ルージュ 口紅 開け方 出し方

カチッとクリックで飛び出た部分を引き出す、しまうときは差し入れて元に戻すだけ。
最初に「ラプソリュ ルージュ」でこのタイプに出会ったとき、
ちょっと使いづらいかもと思ったこの仕様も、もう慣れました。
押すたび、なんとなくテンションが上がります。

限定パッケージで用意されているカラーは、M178とM290。Mはマットの略です。
マットといっても、ランコムのマットは内側から光がにじみ出るような
シックなマットルミナスな仕上がり。もっといかにもマットな仕上がりが
好みな場合は、ドラママット(DM)というタイプも用意されています。

ランコム ラプソリュ ルージュ M290 塗ってみた ブログ

ワタシは、M290を選んでみました。
M178は、かなり真っ赤な印象で、ちょっと躊躇してしまったという。

M290は落ち着いたローズ系の色味です。

ランコム ラプソリュ ルージュ M290 塗ってみた レポート

マットだけれど、するするとのびが良く、なめらかにフィットする印象
ツヤツヤではないけれど、言われないとマットだと気付かないようなつけ心地です。
ワタシが持っているシアーのS264と比べるとツヤ感が違うけれど。。。
フィット感と仕上がりはマットの方が好みでした。

実際につけてみると、口紅そのもので見るよりも、やや青みが強く出るよう。
着用写真よりもパキッとしたカラーです。
もう少し肌なじみの良い、落ち着いたカラーを想像していたのですが、
良くも悪くもランコムの口紅は発色が良いのでした。

ま、ジブンの想像通りの色味ばかりを入手していると「似たような色」だらけになるので
たまには、限定パッケージきっかけで、こうしたカラーにチャレンジするのも良いかな。
決して使いづらい色ではないです。実際、届いてからはコレを中心に使っているほど。

元日にランコムオンラインで、いきなりリップアイテムを3本もオーダーしたワタシ。
発送は7日で届いたのは8日だったけれど、「買った」という意味では
こっちが2019年のコスメはじめと言っていいのかもしれません。

購入はこちら→ラプソリュ ルージュ M (限定パッケージ)



 関 連 記 事 

・ランコムも「ラプソリュ ルージュ」で名入れ(刻印)サービスをスタート

・定番化求む!ランコム 春コレ限定「ジェリー フラワー リップ ティント」

・パケ買い!ランコム「スウィートマカロン ブラッシュ&ブレンダー」コーラル

・唇にもラベンダーを ランコム 「カラー フィーバー グロス ナチュラル」

・鉄板チーク!ランコム「ブラッシュ スプティル」02ローズ サーブル




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2019.01.16 Wednesday 23:48

デイリーアロマジャパン「ユズ プレミアムハンドクリーム」柚子の香りに夢中

デイリーアロマジャパン「ユズ プレミアムハンドクリーム」 使ってみた レポート

ブランド:デイリーアロマジャパン
価格:40g ¥1,500(税抜)
2018年9月25日発売

実はワタシ、ハンドクリームを使い切ったことがほとんどありません。
「コレ、いい!」と思っても、そのうち使わなくなってしまい放置。。。
そして、また新しいハンドクリームをおろすという負のスパイラル。
こまめに塗ってハンドケアしているひとを本当に尊敬します。

そんなワタシが、最近かなり頻繁に使っているハンドクリームが
デイリーアロマジャパンの「ユズ プレミアムハンドクリーム」。
高知県産のユズを使用、水蒸気蒸留法で抽出したユズ精油を使った
YUZUシリーズのひとつです。(他にユズピール入りバスソルトも有)

通常、柑橘系の精油は、果皮を圧搾法で抽出したものがほとんど。
柚子の精油には光毒性がないという説もありますが、
水蒸気蒸留法で抽出した場合、より安心だというわけです。
手は紫外線を浴びる可能性が高いから、光毒性成分を含んでない方が良いよね。

デイリーアロマジャパン「ユズ プレミアムハンドクリーム」 愛用 ブログ

「ユズ プレミアムハンドクリーム」には、水蒸気蒸留法で
柚子の皮から美、種子まで余すことなく丸ごと使った精油が使用されているとのこと。
さらに、愛媛県宇和島酸のパールも配合。
スキンケア効果だけでなくメイクアップ効果も得られるようになっています。

チューブは絞りやすい素材。
思わず、チューブ絞りを使ってキレイに絞りたくなってしまいます。

柚子の香りのハンドクリーム おすすめ デイリーアロマジャパン

クリームは、なめらかに伸びてぐぐっと肌にフィットする感じです。
パール2コ分くらいが適量ということですが、いつもたっぷり使ってしまう。
でも、たっぷり使ってもべたつかないのが、このハンドクリームのすごさ。
すぐにサラサラ、すべすべの肌に仕上げてくれます

塗り広げてすぐは、配合されているパールのせいで少し白っぽくなるけれど、
それもすり込むようになじませると、肌がキレイに見えるように整いました。

何よりステキなのが、その柚子の香り!
香料が入っていないのに、しっかりと本物の柚子の香りが広がります。
ワタシはこの香りが病みつきになり、頻繁にこのハンドクリームを塗るようになりました。

デイリーアロマジャパン 柚子のハンドクリーム

ちょうど1ヶ月くらい使って、半分以上減っているかな。
ワタシがこんな消費スピードでハンドクリームを使うなんて滅多にないことです。
それくらい、この柚子の香りと使用感が好き

そして、こまめにハンドクリームを使っていたら、手がキレイになってきました。
成分を見ると、シアバターも配合されているよう。
年末年始で水仕事も多かったのに、手荒れは一切ありません。
甲だけでなく、手のひらに塗ってもべたつきが無いのもよく使う理由のひとつです。

これは久しぶりに、キレイに使い切れるハンドクリームに出会ったかも?




 関 連 記 事 

・数量限定発売「オーガニック チャージングミスト」ユズ&ローズマリーを購入

・マスカラのからみが良くなる!shiro「がごめ昆布マスカラベース」は柚子の香り

・ウテナのヘアオイル「ゆず油」の故郷 高知・北川村で柚子の収穫体験

・サラッと滑らかで涼しげ!カウシェッド「カウスリップ スージング ハンドクリーム」

・ハンドクリームが苦手な人も!濡れた手に塗る「アトリックス ハンドミルク」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.01.15 Tuesday 23:56

ホテルニューオータニ幕張 SATSUKI デリシャスビュッフェ〜フレンチクリスマス〜

ホテルニューオータニ幕張 SATSUKI デリシャスビュッフェ〜フレンチクリスマス〜

今さらですが、去年のクリスマスのことなど。
去年はジブンの中でのクリスマス感があまりなかったこともあり、
コーススタイルでいただくクリスマスディナーをやめました。

代わりに行ってみたのがホテルのクリスマスランチビュッフェです。
ビュッフェの方が野菜がたくさん摂れるし、お料理の量も種類も選べるので良いかなと。
ダイエットをきっかけにブッフェスタイルの食事が好きになりました。

選んだのは、ホテルニューオータニ幕張のSATSUKI デリシャスビュッフェ。
フレンチクリスマスをテーマに、12/22〜25で開催されていました。
一度、SARSUKIのビュッフェに行ってみたかったので良い機会!

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ

ランチブッフェは11:30〜と13:40〜の二部制です。いずれも100分制。
ワタシは、13:40〜を予約していました。
早めに到着したので、ロビーでクリスマスツリーの写真を撮ったり。
そうしたら、いつの間にか受付の行列が出来ていたという。
席は自由に選べず、決められた席に案内されます。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ メニュー

ワタシのお目当てのサラダは「サラダセゾン・クリスマストリコロール」として
赤、白、青(緑)の食材が並んでいました。フレッシュ野菜だけでなく、
マリネやポテトサラダ、温泉卵など調理したものも豊富。
好きなようにサラダが楽しめます。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ 行ってみたレポート

ワタシはまず、サラダをたっぷり。
温泉卵もグラスに入っていてオシャレです。
海老は「有頭海老のバスク風野菜煮込みと共に」からのせてみました。

今回は、フレンチクリスマスということで、フランスの各地方の郷土料理に
なぞらえたメニュー構成になっている部分もあります。

「鱈とジャガイモのアクラプロヴァンス風」「クロックムッシュ&クロックマダム」
「ベッサンとパルミジャーノチーズのソッカ」「鶏肉のブルゴーニュ風」などなど。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ クロックムッシュ&クロックマダム

この鉄板で作ってくれている「クロックムッシュ」と「クロックマダム」が
めちゃくちゃ美味しくて!各1個に留めておくのが大変でした。
小さめサイズなので、油断しているといっぱい食べてしまいそうになります。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ クリスマスメニュー ブログ

クリスマス感を高めてくれていたのは、やっぱり「ローストチキン」!
ジャンバラヤ風になっていました。ビュッフェならではのボリュームと存在感です。

さらに、「一口野菜のフォンデュコーナー」も。
フォンデュソースは、チーズとトマトの2種類用意されています。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ 行ってみた ブログ

ワタシはブロッコリーのチーズフォンデュで。
「ポークスペアリブと白いんげん豆のカスレ」からスペアリブも添えてみました。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ ローストビーフ

お肉は、シェフのカットサービスで提供される「ローストビーフ」もありました。
しっとりと焼き上げられた赤身肉のローストビーフです。

そして、タイムサービスでの提供は「鴨フォアグラポワレ茸リゾットと共に」。
14:00から15分程度だったかなと思います。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ 鴨フォアグラポワレ茸リゾットと共に

タイムサービスだけれど、某ビュッフェのように1人1皿カードなどはありません。
提供時間内であれば、何度でもおかわりをすることが出来ます。

着席時に案内があったのですが、時間になるとスタッフがテーブルを回って
さらに声掛けをしてくれていました。1皿が小ぶりなので罪悪感なく食べられます。
お腹に余裕があれば、おかわりしたかったメニュー!

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ 握り寿司

フレンチだけれど、寿司職人が目の前で握るお寿司コーナーもありました。

ニューオータニのSATSUKIといえば、スイーツも見逃せなくて。
かのスーパーシリーズの中からスーパーメロンショート、スーパーチーズケーキ
スーパー豆カンも登場するというのです。
いつもは躊躇するスイーツもビュッフェサイズで楽しめるというもの。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ スーパーシリーズ

この日は、クリスマスということで、テイクアウト販売でも見かけた
ビッシュドノエル チョコ、ビッシュドノエル チーズも並んでいました。
スーパーシリーズではないけれど、イチゴショートも。

ホテルニューオータニ幕張 ランチブッフェ スイーツ&パン

でも、ワタシが一番美味しいと思ったのはアーモンドミルクプリン。
濃厚なカラメルソースとあっさりとしたアーモンドミルクプリンが良く合います。
お腹もいっぱいで、他はほとんど食べられませんでした。
同行者が持ってきたのを味見させてもらった程度。

SATSUKIのデリシャスビュッフェは、これにコーヒー&紅茶(アイス&ホット)の
ドリンクバーが付いています。オズモールで予約して一人6,534円(税・サ込)。
ランチブッフェの割には高いかなと思ったりもしたけれど、クリスマスですし。

ただ、ワタシがこれまで利用したホテルニューオータニ幕張の他のレストラン、
鉄板焼きの「欅」と和食「季処」に比べると、やはりブッフェはブッフェといった印象です。
そう考えると「季処」はお値打ちだと思う。

オズモールで予約→SATSUKI
一休.comで予約→SATSUKI/ホテルニューオータニ幕張

オールデイダイニング サツキ洋食 / 海浜幕張駅
住所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-120-3 ホテルニューオータニ幕張1F
電話:043-299-1849
定休日:無休
昼総合点★★★☆☆ 3.6



 関 連 記 事 

・ホテルニューオータニ幕張「季処」の和食ランチで誕生日祝い

・ホテルニューオータニ幕張 鉄板焼き 「欅(けやき)」でディナー

・1個2000円!パティスリーSATSUKIのスーパーモンブランを食べてみた




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/1979PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>


















▶カウシェッド福袋ネタバレ記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others