そのた | WOMANIA
2018.01.01 Monday 23:53

2018年 嘉祥陽春

新年挨拶 嘉祥陽春

あけましておめでとうございます。
2018年がはじまりました。

年々、一年が過ぎるのがあっという間に感じるこのごろ。
去年も毎月はじまったと思えばもう月末!という感じで過ぎていきました。
年齢を重ねるにつれ時間が経つのが早く感じるというのは、
気のせいでも何でもなく、多くのひとが感じている疑問であり、
さまざまな研究や法則が考えられているよう。
そのひとつが「過去を振り返った時に感じる時間の長さの印象」によるものだそうです。
たしかに、どこかで振り返らないと「早い!」とも「もう」とも思わないもの。
ひとは1日や1週間、1ヶ月、1年などど、どこかに区切りを見つけるからこそ
過去を振り返り、時間の長さを感じているのかもしれません。

今年も元日は、成田山新勝寺にお参りに行ってきました。

初詣 成田山新勝寺 元旦 混雑

お天気にも恵まれ、心も新になるような気持ちの良い初詣。
ちょうどお参りのタイミングも良く、混雑に巻き込まれることもなくお参りできました。

お参りの後は、近くのイオンタウン成田富里へ。
ここには、成田にある活鰻卸問屋直営の鰻屋さんうなぎ新川が入っています。
以前、工場の敷地内にあるうなぎ新川本店に行ったことはあったのですが、
イオンの中のうなぎ成田新川は、はじめて。

うなぎ成田新川 イオン成田富里

本店よりもお店感がきちんとしていて、盛況でした。
ワタシは、うな重ではなく半身の「おつまみ蒲焼」をオーダー。
同行者が一尾半のうなぎが乗った「新川重」にし、半身のうなぎと少しのご飯を
分けてくれました。糖質は気になるけれど、うなぎは食べたい!気持ちを
満たしてくれるスタイル(笑)「きも焼き」も二人でシェアしました。

玄関の正月飾り シンプル

今年は、玄関の正月飾りもシンプルに。
あれもこれもと欲張り、増えていく定番の中から、自分に必要なもの、
自分の気持ちやスタイルに合うものを見極め、淘汰していかねばという想い。

お花はヒトメボレした「フエゴ」という菊を選んでみました。
花の外側が黄金色、内側が緋色の渋くてモダンな品種です。

正月の菊 フエゴ 初日の出 豪華絢爛

この豪華絢爛な印象と朝焼けに似た花色が初日の出を連想させることから
縁起の良い菊としてお正月に人気が出てきているもよう。
鉢植えなので、次の花を咲かせることに挑戦してみようと思います。

そして、ワタシも地に足をつけ、根を張って生きる!
もちろん、植物と同じように人間も手入れは必要だけれどネ。
手をかけ、時と場合によって必要な栄養を与えることで花を咲かせたいです。

2018年は、「バランス」を大切にした暮らしをするのが目標。
食事の栄養バランス、プライベートと仕事のバランス、人間関係のバランス、
お金と気持ちのバランス、ダイエットとお楽しみのバランス。。。
世の中には、どちらに傾いても良くないなと思うことがたくさんあるようです。
そんなことを昨年の反省や学びから考えてみました。

・何事もストイックになり過ぎない
・社会の評価と近親者の評価どちらかに偏り過ぎない
・大切なものをきちんと見極める


昨年仕事の取材を通じてインタビューした、様々な分野の第一線で頑張る
女性の方々は、そのバランス感覚とチカラ加減が絶妙。
ワタシもこういう女性になりたい!と願ったのが、きっかけです。
また、見渡せばワタシのもっと身近なところにも、それに長けている
見習うべき、憧れのひとたちがたくさんいることに気づきました。
ワタシもそうなれたらいいな。

嘉祥陽春。
美しくあたたかな春の陽ざしに包まれたような一年になりますように。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 関 連 記 事 

・2017年の年明けは東京湾から ヴァンテアンの初日の出クルーズで

・2016年 瑞光祥春

・2015年 新春僥嬉

・2014年 慶雲昌光

・2013年 寿祥佳春




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2016.12.31 Saturday 19:46

年の瀬のご挨拶 〜2016年もお世話になりました〜

年末のご挨拶

2016年も残すところあと数時間。
年齢を重ねるにつれ、一年があっという間に終わってしまう気がします。

今年は、ありがたいことに仕事が充実していた印象。
追われることも多かったですが、たくさんのことに関わらせていただきました。
当然ながら、楽しいことばかりではなかったけれど、過ぎ去れば全てが愛おしい。
学ぶこと、反省すること、嬉しくなること、それらを糧に成長出来ていればいいな。

反面、プライベートでは、何か際立ったことがあったわけでもなく、
ただただ月日を消費した気も。。。でも、そんな年があっても
良いんじゃないかなと、この歳になったら思えるようになりました。
「動」ばかりだとツライ、「静」が恋しくなる、そんなお年頃です。
ジブンで加減をする、調整することが、ようやく出来るようになった気も。
まだまだ見積もりが甘くて、ジブンの首を絞めることも多いけれどネ。

大きなことは無かったけれど、健康面で若干の不調の兆しも感じたりしていて
いつまでも若いつもりではダメだなぁと思ったりもしています。
ここまで大病なく生きてこれたのは、ラッキーだったくらいに思わなきゃ。

2016年の年越し蕎麦

今年は少し早めに年越し蕎麦をいただきました。
午前中に届いたばかりの「雪村そば」です。
ちょっとだけ健康を気遣って、もう天ぷらやめました(笑)
一年の厄を断ち切り、来年も健康でお金に困りませんように。

このブログは、2006年1月1日からスタートしたので。
本日で11年目が終わったことになります。
何かを続けることが難しいと痛感する中、10年以上も続けてこれたのは
ひとえに、ブログの向こうに読んでくれているひとがいると伝わってくるから。
本当にいつもありがとうございます。
12年目も変わらず、書き続けてゆけたらなと思っています。

それでは、今年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください。

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2016.08.12 Friday 23:07

ドライブ前の給油のお供!プレストンのガソリン添加剤で燃費向上

プレストン「スーパーパフォーマンス」

ブランド:プレストン
価格:200mL オープン価格

少し早めの夏休みとして、クルマで山梨に1泊2日の旅行に行ってきました。
ウチのクルマは、そろそろ購入から3年。もうすぐ車検です。
今回、ガソリン車専用の燃料添加剤プレストン「スーパーパフォーマンス」
モニターでいただいたので、出発前の給油時に使ってみました。
相棒に「こんなのあるらしいよ!」と説明しようとしたら、
ムカシは燃料添加剤を使っていたのだそう。
「入れてみると良いと思うよ!」と抵抗なく採用されました。

プレストンは、イギリスで高い添加剤技術を誇るHolts社の
プロデュースにより誕生したガソリン車専用の燃料添加剤ということ。
全米カーアフターマーケットトップブランドらしいです。
目詰まり解消&強力洗浄の「スーパーパフォーマンス」のほか、
目詰まり解消のみ、ハイブリット車用、加速力アップなど目的に合わせ
4種類がラインナップされていました。燃費悪化やトラブルの原因となる
インジェクター、吸気バルブ、燃焼室の汚れを洗浄してくれます。

ガソリン給油時に入れるだけ

今回、ワタシが使ったのは「スーパーパフォーマンス」。
ガソリン40〜60リットルに1本の割合で燃料タンクに注入します。
これだけで、インジェクターの目詰まりを除去し燃費改善につながるとか!

燃料タンクに注入します

給油する際、ガソリンスタンドに持って行って一緒に入れます。
最近は、セルフが多いから、こういうアイテムも使いやすくなったよね。
最初にガソリン添加剤を入れ、そのあとガソリンを入れました。

ガソリンを入れました

細かいことはよくわからないけれど、これで燃費が良くなるの?とワクワク。
翌朝から高速道路を使って山梨に行きます。

走っている途中からガソリンの減りが遅いかも?燃費が良いかも?と
思っていたのですが、帰宅後にナビのエコステータスを見てソレを確信。

ナビのエコステータス

ウチのクルマでは、過去5回分のエコステータスを比較出来ます。
高速道路で安定した走行をすると燃費が良いのはもちろんだけれど。。。
それにしても、良くなっていませんか?
ちなみに、eスタート率、一定速度率、アイドリング率が全部下がっているのは
その前の走行が高速道路メインだったので、勘弁してやってください(笑)

燃費が良くなっています!

微妙に行き先や渋滞などの事情が違うので一概には言えませんが、
8月7日、ガソリンスタンドに行くまでは、5.8km/1Lの燃費。
スタンドで投入した帰りの燃費は、8.8km/1L。急に良くなった!
山梨行きの8月8日は、渋滞があったりしたので11.8km/1L。
帰りの8月9日は渋滞がなくスムーズだったので12.2km/1Lまで伸びました。
で、翌日同じように近所を走ってみても8.0km/1Lは出ています。
あくまでもナビの測定なので正確なわけではないと思いますが、
それでも、この数字の差は燃料添加剤のおかげと言ってよさそう。

燃料添加剤は、3,000〜5,000kmごとに入れるのが目安のようです。
次に入れるのは、まだまだ先のような気もしますが、
長距離ドライブの際に使うと、効果的だということが判りました!

現在、プレストンのサイトでは、メールマガジンへの登録を条件に
その場で商品が当たるキャンペーンを実施しています。
気になるひとは、ぜひ、挑戦してみてくださいネ。

購入はこちら→Prestone スーパーパフォーマンス



※武蔵ホルト株式会社のモニターに参加しています

ブログパーツ ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
 スポンサーリンク


2016.01.01 Friday 17:44

2016年 瑞光祥春

瑞光祥春

あけましておめでとうございます。
2016年がはじまりました。

年々、年末年始の感覚が希薄になってゆくような気がした昨年の年末。
それでも、年末にはわずかながらの正月準備をし、
「お世話になりました」「よいお年を」と言い合い、
年始には「あけましておめでとう」と挨拶をするのは。
そこが節目の機会だからなのだな、と思うわけです。
どこかに区切りがないと日々の中に流されてしまう、反省や感謝の気持ち。
それを振り返るために、365日という「くくり」があるのではないかと。

今年も、元日に成田山新勝寺にお参りに行ってきました。

成田山新勝寺

ワタシは、いつの頃からか、社寺仏閣にお参りしても、
具体的なことをお願いしなくなりました。
「幸せでありますように。そう感じることが出来ますように。」
いつもそれだけを願っています。
きっと、全てはそこに繋がっている。
もしかしたら、一番、欲深いお願いかもしれませんが(笑)
でも、小さなことを「嬉しい」「楽しい」「良かった」と感じることが
出来るココロを磨いてゆかなければ、いけないと思っています。
そう思える事々が、たくさんあって、それに気づかせてくれますように、
という願い事かな。それが「幸せ」だということ。

2016年の元日は気持ちの良い陽気でした

2016年元日は、そんな一年を予感させてくれるような、心地良い陽気でした。

2015年の後半は、勢いにまかせて走り続け、終わってしまいました。
毎日を丁寧に過ごすことこそが難しいなと年を重ねるたびに痛感させられます。

忘れてはいけないと思うのが、忙しいを理由にしないこと。
「忙」という字は、りっしんべん(心)に亡くすと書きます。
そのムカシ、忙しくて、失礼ばかりをし、凹んでいるワタシに対して、
「忙しいときは、心を亡くしている状態だから、仕方がないですよ」と
声をかけてくれた仲間がいました。その優しさが本当に嬉しかったと共に
「嗚呼、心まではなくしてはいけないな」と誓ったのでした。

まだまだゆき届かないところ、足りないところばかりですが。
2016年は、少しでも丁寧に暮らしてゆけたらと思います。

瑞光祥春。
幸多き光が訪れる、この春に心躍らせて。
本年もどうぞ、よろしくお願いします。


 関 連 記 事 

・2015年 新春僥嬉

・2014年 慶雲昌光

・2013年 寿祥佳春

・2012年 春風献上

・2011年




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.08.15 Saturday 09:30

通販サイトをまとめてチェック出来るショップスタイル

ShopStyle

先日、ブロガーさんたちと食事をしたとき、
ShopStyle(ショップスタイル)というサイトを教えてもらいました。
ショップスタイルは、ファッションやコスメなどの通販サイトを
まとめて検索できるシステム。2007年にアメリカでスタート、
イギリス、フランス、ドイツなどでも展開しているようです。

通販検索サイト

ショップスタイルは、「あちこちのECサイトを行き来しながら、
購入するアイテムを比較しなくて済むように」との発想で作られた
検索サイトで、このサイトで商品を購入するわけではありません。
検索した商品画像をクリックすると、その商品を販売している
ECサイトに飛び、そこで商品を購入するという仕組みです。

要は、ファッションに特化した、通販アイテム検索・比較サイトといった感じかな。
時折、妙にピンポイントでニッチなアイテムを欲しがるワタシには、
このサイトの利便性がよく解ります。そのムカシ、実店舗からスタートし、
通販サイトまで、ケープコートを探し回ったときのことが思い出される。。。
デザインはもちろん、色、素材、ポケットの有無などにこだわると、
思うものを探すのが大変だったのでした。何度も、一度に「ケープコート」が
まとめてチェック出来たりはしないものか。。。と思ったもの。

ショップスタイルでは、キーワードはもちろん、ブランドや細かいカテゴリー、
カラー、値段、セールか否かでもアイテムを絞り込むことが出来るそう。
コレは、「欲しいもの」「探しもの」に重宝する予感です。

サイトやブログを見てみると、その季節ごとに合わせたアイテムやセール、
コーディネート、ピックアイテムごとにまとめた特集もありました。
今の時期だと、水着やサングラス、浴衣、オフショルダー、サングラス、
サマーワークスタイルなど。エディターズピックは、シーズンやトレンドを
取り入れたアイテムを手に入れるヒントにもなりそう。

サマービューティーアイテム

もちろん、それはコスメも同じ。
今の時期は、サマービューティーアイテム特集がありました。
今回、ワタシは、このショップスタイルのおかげで、バーバリーにコスメが
あることを知ったのです。バーバリーらしいスタイリッシュなデザインと
かなり充実した展開で欲しくなりました。新しい発見もあるショップスタイル。
良いサイトを教えてもらいました。

ShopStyle(ショップスタイル)


ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/14PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others