アイメイク | WOMANIA
2019.09.08 Sunday 23:47

エトヴォス「ミネラルクラッシィシャドー」2019年秋冬限定オータムリーブス

エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー 2019年限定カラー 口コミ ブログ レポート

ブランド:エトヴォス
価格:4,000円(税抜)
2019年8月21日発売

2019年8月21日に発売されたエトヴォス2019年秋冬コレクション、
「ミネラルクラッシィシャドー」の限定色オータムリーブス
限定色は、このオレンジブラウンのオータムリーブスと
ベージュブラウンのスキニーベージュの2色展開です。

いつも秋カラーはボルドーに魅かれがちだけれど、正直あまり似合っている気がしない。
そのうち使わなくなってしまうことが多いワタシは、このオータムリーブスに期待大。

エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー オータムリーブス 使ってみた

ベージュ(左上)、カプチーノブラウン(左下)、パープルブラウン(右上)、
コッパーオレンジ(右下)の4色パレット
。個人的には、眉下のハイライトから
シメ色まで揃っている、とても使い勝手の良いセットだと思います。

加えて、パレットにセットされているメイクツールが、大小サイズ違いの
ダブルエンドブラシとチップ
なところも、ワタシにはパーフェクト!

ワタシのいつものアイメイクでは、眉下のハイライトが大きめのブラシ、
アイホール全体が小さめのブラシ、二重幅は一般的なサイズのチップ、
シメ色は、細いブラシか細いチップで入れているので、それにピッタリなわけ。
これだと、アイシャドウと別にブラシを持って行く必要がありません。

エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー オータムリーブス 発色

そして、洗顔料で落とせる低刺激処方なのに、発色はしっかり。
コッパーオレンジは言わずもがな、カプチーノブラウンも想像以上に強く発色します。

ワタシは左上のベージュから反時計回りに使い、コレだけでアイメイクが完成。

ベージュ:眉下
カプチーノブラウン:アイホール全体
コッパーオレンジ:二重幅
パールブラウン:シメ色(アイライナーを引かないのでその代わり的に)


エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー オータムリーブス 発色

コッパーブラウンが良いアクセントになっていて、好きな感じのアイメイク。
カプチーノブラウンやパールブラウンのおかげで、存在感は引き出しながらも
上手になじんでくれていると思います。
ワタシのような肌色には、ボルドー系よりしっくりくる色味なのではないかと。

ワタシの中では、これまであまり手をだしてこなかった新鮮なカラーで、
かつ自分のパターンの中に取り入れたいアイメイクとなりました。

エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー オータムリーブス アイメイク

女性らしさは演出してくれるけれど、決して華美な感じではなく、
キリッとした雰囲気まで醸し出してくれる
のは、まさに今季のエトヴォスの
コレクションのテーマ通りのよう。今季は、自分らしくいられるように、
自分の価値観をみにつけに行く大人の女性が身につけるブラウンを
イメージしているのだとか。実際にメイクしてみると、それが判ります。
美しく仕上がるけれど、媚びていないというか。

エトヴォス ミネラルクラッシィシャドー オータムリーブス 秋冬メイク

エトヴォス2019年秋冬コレクションの「ミネラルクレヨンルージュ」フィグブラウン
と、この「ミネラルクラッシィシャドー」オータムリーブスでメイクをしたら
ぐっと秋らしい印象の顔になりました。この秋冬のお気に入りアイテムになりそうです。

完売や品切れが続出しているみたいなので、早めの入手がオススメ!

購入はこちら→ETVOS



 関 連 記 事 

・ETVOS(エトヴォス)「ミネラルクレヨンルージュ」フィグブラウンが使える!




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2018.12.14 Friday 23:50

便利過ぎてベビロテ!ヴィセ リシェのアイシャドウ「パウダーチップアイカラー」

ヴィセ リシェ アイシャドウ 「パウダーチップアイカラー」口コミ レビュー ブログ

ブランド:VISSE(ヴィセ)
価格:2色 各0.6g / ホルダー オープン価格 ※参考小売価格¥1,600(税抜)
2018年8月21日発売

少し前にドラッグストアで、なんかいろいろまとめ買いしたとき。
一緒にカゴに放り込んだ、ヴィセ リシェの「パウダーチップアイカラー」を
ようやく使ってみました。ささやかなストレス解消ショッピング目的の一環です。

「パウダーチップアイカラー」は、この秋、滝沢カレンさんがヴィセの
新イメージキャラクターになったタイミングくらいで発売されたアイテム。
メタリックアイ篇のCMで使われていたのが、コレです。

8色展開のパウダーチップアイカラー2色を選び、別売りのアイカラーホルダーに
セットすることで、自分好みのデュアルアイシャドウが作れる
というもの。

ばら売りで選ぶのが基本のようですが、売り場の片隅に発売記念か何かの
限定セットが少しだけ残っていました。300円オトクだったのでこちらを購入。
カラーは、ピンクベージュ系(01)とブロンズブラウン系(02)の2種展開です。
ワタシは、ブロンズブラウン系を購入しました。

ブロンズブラウン系は、シマーブロンズ(GD-6)とダークブラウン(BR-8)のセット

ヴィセ リシェ アイシャドウ「パウダーチップアイカラー」アイカラーホルダー

中央の部分のアイカラーホルダーは太めのチップになっています。
限定セットは最初からホルダーにセットされていたので、
少しアイカラーが付着していました。キャップとなるアイカラー部分に
ぐりぐりするとチップにアイカラーが取れます。

ヴィセ リシェ アイシャドウ「パウダーチップアイカラー」アイカラー レフィル

レフィル売りもされているアイカラー部分をのぞくと、こんな感じ。
ここに入っているアイシャドウパウダーがチップに付くという仕組みです。

ヴィセ アイシャドウ「パウダーチップアイカラー」シマーブロンズ

シマーブロンズ(GD-6)は、メタリックゴールド感のあるブロンズ。
面で光を受け、角度によって輝きが変わる印象です。
肌なじみが良く、浮かずに深みが出るカラーではないかと。

ヴィセ アイシャドウ「パウダーチップアイカラー」ダークブラウン

ダークブラウン(BR-8)は、その名の通り深みのあるブラウン。
シマーブロンズに比べると輝きは少なめです。
そりゃ、名前に「シマー(shimmer)」が付いている方が、きらめいているよね。

ヴィセ リシェ アイシャドウ「パウダーチップアイカラー」使い方

シマーブロンズをアイホール全体にのばしたあと、ダークブラウンを目の際に
ライン状に描き、ぼかすようになじませるのが、この限定セットおすすめの使い方。
これだけで簡単に深みのあるヴィンテージアイが叶うといいます。

ヴィセ アイシャドウ「パウダーチップアイカラー」ヴィンテージアイメイクが叶うカラー

実際に使ってみると、チップのぼかし具合が良い感じ!
肌に直接塗れ、さらにそのままぼかせます。

スティックタイプのアイシャドウって、塗るときはチップやブラシなどのツールが
不要でも結局、ぼかすために指やチップを使うことが多いんだよね。。。
しかも、直塗りしている分、ぼかすのが難しかったり。
だったら、パウダーアイシャドウをブラシで塗ってメイクした方が早くない?
みたいになって、ワタシの場合は、使わなくなることがが多いです。

その点、この「パウダーチップアイカラー」は、「パウダーをチップで塗る」が
時短で出来るところがステキ!チップが塗りやすい、ぼかしやすいところも秀逸です。

ヴィセ リシェ アイシャドウ「パウダーチップアイカラー」メイク画像 仕上がり

シマーブロンズをアイホール全体に、ダークブラウンを二重幅に塗ったメイクがこちら。
本当に1本2色でメイクが完成しました。

手早くそれなりのメイクが出来るし、想像以上に仕上がりも使い心地も気に入って、
開けてからコレばかり使っています。アイホール全体に塗るシマーブロンズの方が
早く減る気がしますが、レフィル売りもしているので安心。

ヴィセ リシェ 「ソフト&スリム アイブロウ ペンシル」口コミ レビュー ブログ

1本でアイメイクが完成し、メイクツールも不要なアイテムは
旅行やエステなど家以外でメイクをするシーンに活躍しそう。
外メイクのポーチに入れておきたいアイテム決定です。
店頭でなんとなく気になると思って買ってみたアイテムがアタリでした。




 関 連 記 事 

・1.7mm芯が描きやすいヴィセ リシェ「ソフト&スリム アイブロウ ペンシル」

・ヴィセ「ヌーディフェザー アイラッシュ(ナチュラルグラム)」限定

・大人のディープグラデ VISSE 「グラムシェード アイズ(BR-4)」

・VISSE 「グラムピンク アイズ」 PK-5 モーヴピンク系

・VISSE meets blondy 「グラムヌード アイズ」N-10 スモーキィ ベージュ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.06.20 Wednesday 23:31

つけてる感なし大人のカラコン「リッチスタンダード トーキョーブラウン」レポ

リッチスタンダード トーキョーブラウン レポ

ブランド:RICH STANDARD(リッチスタンダード)
価格:10枚入 ¥1,680(税抜)
2018年6月2日発売(5月16日公式オンライン先行発売)

友人から「ナチュラルで潤いもニジュウマルなカラコンがある」と教えてもらいました。
この友人、ワタシが以前つけていたカラコンに気づき、褒めてくれたひと。
そのときのことを覚えてくれていて、オススメしてくれたみたいです。

教えてくれたのは「RICH STANDARD(リッチスタンダード)」から発売された
大人の女性向けの新ライン「プレミアムシリーズ」。
瞳を大きく見せたいが不自然な大きさになるのは避けたい、
「つけている感」が強調されてしまうカラーは避けたいという大人の女性のために
開発されたそう。30代〜40代女性がつけられるナチュラルなカラコンを目指しています。

カラーは、トーキョーブラウン(101)とミラノカーキ(102)の2種
もちろん、度アリ、度ナシ、どちらも揃っています。

リッチスタンダード プレミアムシリーズ 色展開

トーキョーブラウンの方がイエローが入って明るめの印象かな。
いずれも主張が強くなく、自然になじみそうな色とデザインです。
両方手に入れてみましたが、今回はトーキョーブラウンを使ってみました。

自然なカラコン リッチスタンダード プレミアムシリーズ デザイン

なんとなくぼんやりとした印象なのは、「つけている感」が出ないよう
フチを感じさせない自然なデザインにしているから。
また、抜け感、ナチュラル感が出せるよう透明感にもこだわっているそうです。

レンズの直径は14.1mm
大人の女性に14.2mmは大き過ぎ、14.0mmは物足りないと考えられ、
ベストサイズとして14.1mmで設計されています。

自然なカラコン リッチスタンダード プレミアムシリーズ レポ 着用画像

実際につけてみると、こんな感じ。
ワタシは黒目が黒いので、明るめのトーキョーブラウンでも、かなり自然です。
まるで元々の瞳の色が茶色がかっていたかのよう。
「頑張っている感」「つけている感」は感じさせません。

でも、瞳に透明感が出て、うるんとした印象になっているような。。。
これが抜け感というもの?
実際に、過去のカラコンの記事の着用画像を確認してみても、
一番デザインや色に頼らず、瞳そのものを美しく見せてくれているように思いました。

自然なカラコン リッチスタンダード プレミアムシリーズ 着用レポート

さらに、仕上がりだけでなく、その着用感も秀逸。
ワタシが友人の話を聞いて魅かれた「潤い感」がきちんと感じられます。
含水率がスタンダードシリーズは38%なのに対し、プレミアムシリーズは55%だそう。
うるおい成分も配合されているということです。

ワタシの場合、多くのカラコンは夕方くらいになると張り付くような渇きを
感じるのですが、このカラコンだとそれを感じませんでした。
これまで「カラコンのオシャレ度>目が乾く」だと思って我慢していたけれど、
プレミアムシリーズは、オシャレ度とつけ心地の良さを両立しているはず。
UVカット機能もついているところも嬉しいです。

そろそろ年齢的にカラコンは厳しいかな?
この歳でカラコンを入れていたらイタイ?
大人になるとそのあたりの加減が難しいなと思います。
でも、本当は大人の女性の瞳にこそ、カラコンって必要なんじゃないだろうか。。。
実際、瞳も年齢と共にツヤや透明感が失われていきます。

リッチスタンダード プレミアムシリーズは、「盛る」のではなく
「美しく魅せる」「若々しく魅せる」大人のためのカラコン
瞳のエイジングケアメイク感覚で使えます。

アマゾンでの購入はこちら→リッチスタンダード プレミアムシリーズ
楽天市場での購入はこちら→リッチスタンダード トーキョーブラウン検索結果


 関 連 記 事 

・1ヶ月装用カラコン・フォーリンアイズ サファリ(ブラウン)

・黒目が黒い人にオススメのカラコン!フォーリンアイズ「ハニーブラウン」

・左右で度数が違う人もOK!フォーリンアイズの日本製カラコン(1ヶ月交換)

・ダイヤモンドカットデザインのカラコン Pruly「#OOTD」ブラウン

・ナチュラルカラコン「eRouge(エルージュ)」で憧れたブラウンアイに




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/36PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others