美容小物・メイク道具 | WOMANIA
2017.04.26 Wednesday 13:09

メイクアップレボリューションで噂の歯ブラシ型メイクブラシデビュー!

メイクアップレボリューション 歯ブラシ型ブラシ 口コミ レビュー

ブランド:メイクアップレボリューション
価格:オーバル フェイス ¥2,800(税抜)/ ブレンディング アイ ¥1,400(税抜)
2017年3月8日発売

少し前、コスメトレンドに敏感な友人から「歯ブラシ型ブラシって知ってます?
と聞かれました。メイクブラシが大好きなワタシですが、知らなかった。。。
でも、その後、聞いて知ったから目につくのか、本格的に流行りはじめたのか
やたらと歯ブラシ型ブラシが流行っている感じ。

歯ブラシ型メイクブラシは、日テレの「解決!ナイナイアンサー」でピカ子さんが
毛穴が消えるブラシ」として紹介して、火がついたようです。
しっかり毛穴やシミを隠せるのに、すっぴんのような肌が作れると話題なのだそう。

ということで、教えてくれた友人のオススメであるメイクアップレボリューションの
「プレシジョンブラシ」から、オーバル フェイスラウンド ブレンディング アイ
使ってみました。要は、ファンデーションブラシとアイシャドウブラシです。

メイクアップレボリューション プレシジョンブラシ オーバル フェイス 口コミ ブログ

「プレシジョンブラシ オーバル フェイス」のこの形が、歯ブラシ型ブラシと
呼ばれるもの。ワタシには、歯ブラシというよりボディブラシの形に見えますが、
まぁ、歯ブラシって言った方が判りやすいよね。

普通のメイクブラシのように柄の先に毛が続くのではなく、グリップの片側が
ブラシになっていることで、チカラの伝わり具合が違うのでは?と思います。

メイクアップレボリューション プレシジョンブラシ オーバル フェイス 毛の密度

ブラシの毛の密度も歯ブラシ型ブラシの特徴のひとつ。
メイクアップレボリューションの「プレシジョンブラシ」も、やわらかい毛が密集し、
ベルベットのような肌あたりです。これは、うっとりするような感触!

メイクアップレボリューション プレシジョンブラシ オーバル フェイス カーブ

横から見るとカーブがかかっているのが判ります。
このカーブによって肌への接地面も違うもよう。

実際に、パウダーファンデーションをこのブラシでつけてみました。
カーブがあるので、ブラシ全面にファンデーションを取ることは出来ません。
どうしても、中央の部分が中心になってしまいます。

メイクアップレボリューション 歯ブラシ型ブラシ パウダーファンデーション

でも、これも「すっぴんのような肌」に一役かってくれているみたいで。
簡単に言うと、「塗る」「広げる」「磨く」が一度に出来てしまう感じ。
どこにファンデーションをつけたか判らないほどなのに、すっぴんとは違う
ナチュラルな仕上がりです。磨き塗りのような独特の自然なツヤもアリ

ワタシは、ツヤとテカリの境界線がよく解らず、ツヤ感のある仕上がりが
好みではなかったのですが、このブラシを使ってみて、それが理解できました。

メイクアップレボリューション プレシジョンブラシ ラウンド ブレンディング アイ 口コミ ブログ

「プレシジョンブラシ ラウンド ブレンディング アイ」は、
毛足が長く、毛先が丸く整えられているのが特徴
アイシャドウブラシでこのようなタイプって珍しいんじゃないかな。

メイクアップレボリューション 歯ブラシ型ブラシ アイシャドウブラシ ブログ

歯ブラシ型ブラシの密集した毛と肌あたり、角度のついたグリップはそのままです。
グリップが長く角度があることで、強いチカラが伝わらないもよう。
目元は面積が狭く、デリケートなため、よりそれを実感しました。

貧乏くさい話ですが、このブラシ、なくなりかけのアイシャドウを取るのに
ピッタリ!中心部は底が見えたアイシャドウの周囲って、上手に取れないよね?

メイクアップレボリューション 歯ブラシ型ブラシ アイシャドウブラシ ブログ

他にもアイシャドウは持っているわけだけれど、気に入っているものほど
使いたいわけで。。。このブラシだと、角に入りやすく、このような状態でも
ブラシに粉を含ませることが出来ます。

このブラシを使うとアイシャドウが均一でピタッとつく印象です。
パール感のあるアイシャドウは、より美しいツヤが出るし、
マットなアイシャドウは、部分的に粉が多くのるようなムラが出ません。

色のりは一般的なアイシャドウブラシに比べると、少し劣る気がするけれど、
重ねてもキレイに仕上がるので、加減がしやすいブラシだと思います。

メイクアップレボリューション 歯ブラシ型ブラシ クチコミ レビュー

ワタシは、メイクブラシが好きで、いろんなブラシを使ってみましたが。
ここまで特徴的で、仕上がりの違いが判るブラシは、はじめてかも?
価格もブラシの中ではお手頃だと思うので、他も揃えたくなります。
次は、歯ブラシ型ブラシの形をよりそのままに小さくした、
「プレシジョンブラシ オーバル アイ」が欲しいかな。面で均一に塗れそう。

メイクアップレボリューションは、公式オンラインショップのほか、
メイクアップソリューション、MS・Style、Urban Comfortなどで購入出来ます。

購入はこちら→メイクアップレボリューション公式オンラインショップ

MAKE UP REVOLUTION(メイクアップレボリューション)


ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2016.10.26 Wednesday 11:52

ありそうでなかった発想!2本の口紅を1本にする「リップホルダー」

PLAYLIST リップホルダー

ブランド:PLAYLIST(プレイリスト)
価格:¥600(税抜)
2016年9月21日発売

資生堂の新ブランド PLAYLIST(プレイリスト)がリリースされたとき、
そのラインナップの中でワタシが気になったのが「リップホルダー」。
口紅がレフィルとケースに分かれているのかな?
そのケースを「リップホルダー」と呼んでいるのかな?とも思ったのですが、
どうやら、違うもののようです。

リップホルダーという名の筒

プレイリストの「リップホルダー」は、見た感じただの筒。
詳しく見ても、どう見ても、ただの筒(笑)

この筒をどうやって使うかというと!

プレイリストの口紅2本を1本にまとめるために使います。

両サイドから口紅を入れます

ホルダーの両側から口紅「インスタントリップコンプリート」を差し込めばOK。
「インスタントリップコンプリート」に付いていたキャップは使いません。
要はホルダーがキャップ代わりになってくれるというわけ。

プレイリスト口紅サイズ比較

プレイリストの口紅は、元々サイズが小さめ。
繰り出す前の状態だと単三乾電池くらいの高さです。

2本で1本分

「リップホルダー」を使って2本を1本にまとめた状態で、マスカラ1本分くらいかな。
小さい口紅がごちゃごちゃするより、すっきりと保管できます。
ワタシはこの「リップホルダー」が使いたくて、口紅が2本欲しくなったという。

もちろん、口紅が1本の場合は、反対側が抜けているので何の意味もありませんが。。。
プレイリストの口紅を2本手に入れた瞬間、役に立つアイテムです。

プレイリストは、資生堂のヘア&メーキャップアーティストの
経験や知識から生まれたブランド。たしかに、この「リップホルダー」は、
たくさんのアイテムを扱うメーキャップアーティストならではの発想だと思います。
アイディア商品が大好きなワタシのツボでした。

購入はこちら→PLAYLIST(プレイリスト)



 関 連 記 事 

・資生堂新ブランドPLAYLIST(プレイリスト)のスキンケアを使ってみた

・資生堂のビューラー「アイラッシュカーラー 213」が人気な理由

・資生堂 メーキャップ「パーフェクトルージュ」RD732

・マキアージュ 「エッセンスグラマールージュ」 PK397

・ブラシ一体型なじみチーク マキアージュ 「トゥルーチーク」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2016.10.12 Wednesday 22:54

1枚で全身!肌ケア発想のタオル 東京西川「fuwapple(フワップル)」

東京西川の今治タオル「fuwapple(フワップル)」

ブランド:東京西川
価格:¥1,500(税抜)
2016年9月下旬発売

東京西川のオーダーメイド枕を作りにPILLOWY cafeに行ったとき、
吸水性が高く、洗うたびふっくらする「ムースパフ」というタオルに出会いました。
以来、機能性とデザイン性が両立された東京西川のタオルのトリコです。

そんな東京西川から9月下旬に新しいタオル「fuwapple(フワップル)」が
発売されました。タオルソムリエが“肌ケア”に着目して作ったシリーズです。

東京西川の今治タオル「fuwapple(フワップル)」は、スキンケアの基本である
「ゴシゴシしない」について考えられ、工夫されたタオル。
パイル部分を凹凸状に織り上げることで、肌に接する部分が通常のパイルタオルの
半分になるのだとか。にも関わらず、優れた吸水性のおかげで、肌に軽くあてるだけで
水分を吸収してくれるのだそう。フワフワの泡のような肌触りを目指しています。
肌あたりは、ふっくらフワフワのクリーミーホイップ、しっとりなめらかの
シルキーホイップ、もっちりはずむマシュマロホイップの3タイプ。

ワタシは、クリーミホイップを使ってみました。

東京西川の今治タオル「fuwapple(フワップル)」

触れた瞬間から、ふわっとした弾力と肌触りが実感出来るタオル。
地味にすごいと思ったのが、タグを止めてあるピンです。
通常はハサミでカットする透明のタグピンが多いと思うのですが、
これは、ハサミ要らずのプラスチック製安全ピンのようなもの。
簡単に外せるだけでなく、うっかり糸を引っ掛けたり、タオルに傷をつけたり
しないような心遣いが感じられます。このプラ製安全ピン、はじめて見ました!

ふわふわのタオルです

一般的なタオルと比べてもこの厚み。ふわふわなことが判ります。

ワタシが今回使ったのは、ロングフェイスタオルという少し長いタオル。
東京西川の通常のフェイスタオルが、35cm×75cmなのに対して
ロングフェイスタオルは、35cm×90cmと長いのです。

ロングフェイスタオル

これを使えば、顔や髪だけでなく全身をこのタオル1本で拭けました!
しかも凹凸のおかげか、タオルがぐっしょり濡れた感じがしない。。。
これって、ジムやプールなどバスタオルが必要だけれど、荷物は増やしたくない
というときにも良いのでは?この吸水性とサイズ、かなりの実力派です。

もちろん、やさしく「おさえるだけ」で水分を吸収させることが出来ました。
そして、ふわっとした肌触りも気持ちがよく、顔をうずめたくなるもの。
顔を「ゴシゴシ拭いてはいけない」というアタマでの理解はあっても、
吸水性が弱いと拭き取りたくなるものですが、これは気持ち良い使い心地も
相まって、「おさえたくなる」仕様になっています。

頭に巻いても余裕なタオル

さらに、大きめなので、頭に巻いても余裕があり、外れることがありません。
吸水性も高いので、お風呂上りのお供として重宝しています。

タオルでの刺激は、肌トラブルの原因にもなるもの。
ある夏、突然、カラダに接触性皮膚炎を発症したときのワタシは
衣類や下着はもちろん、タオルの素材や使い方にもとても気を使いました。

肌状態や気分によって化粧品を変えるように、毎日使うタオルも気分、シーン、
肌状態など、心や肌の状態に合わせて選び方や使い方を変えることを
「タオル美容」と呼ぶそうです。あのときのワタシに劇的な治療法はなくて
結局、タオルや衣類の選び方、使い方で、ケアしたんだよね。

そのことがきっかけで、今でもタオル選びにはこだわっています。
fuwapple(フワップル)は、そんなワタシにありがたい存在。
肌にやさしいだけでなく、機能性、サイズ感も含めて気に入りました。
タオル美容を心がけるべく、用途別にタオルを使い分けようとしても、
結局忘れちゃうというワタシは、このロングフェイスタオル1本で
全身OKなところに大満足です。お風呂あがりのタオル美容はコレにしたい!

東京西川の今治タオル「fuwapple(フワップル)」


 関 連 記 事 

・PILLOWY cafe Luxeでオーダーメイド枕「メイクアップピロー」を

・カズを夢中にさせたマットレス 東京西川 「エアー」




ブログパーツ ※東京西川様に商品をいただき、モニターに参加しています
 スポンサーリンク


2016.09.18 Sunday 20:24

携帯に便利!新・アナスイ パウダーブラッシュ&アイカラーブラッシュ

アナスイ パウダーブラッシュ&アイカラーブラッシュ

ブランド:ANNA SUI(アナスイ)
価格:
パウダーブラッシュ ¥3,000(税抜)
アイカラーブラッシュ ¥2,100(税抜)
2016年7月27日発売

最近、なんとなく雰囲気が変わったなーと感じていたアナスイ。
カウンターの前を通るたび気になっていたのですが、
ようやくちょっとゆっくりチェックしに行くことが出来ました。

アナスイは、7月27日に発売された2016年秋コレクションからリニューアル。
黒にヴィンテージ感のある鮮やかな花柄や、ゴールドを取り入れた
アンティーク調のデザインを取り入れて、より世界観が深まったようです。

そんな中、ワタシがヒトメボレしたのはブラシ!
携帯にも使える考えられた仕様に魅かれました。

アナスイ アイカラーブラッシュ

アイカラーブラッシュ」は、スライド式の繰り出しタイプです。
このタイプのアイシャドウブラシが、携帯用になっているって珍しくない?
キャップを外し、ボディの★をスライドすると毛が出てきます。

携帯にも便利なアイシャドウブラシ

ワタシはいつもブラシとチップを使ってアイメイクをしています。
チップはアイシャドウパレットに付いているものを使いますが、
ブラシはセットされていなかったり、短くて使いにくかったり。
家にはいろんなブラシを使ってメイクをしています。
でも、旅行のときなどに使える、思うような携帯ブラシがなかったの。
なので、見た瞬間「コレだ!」と思いました。

長さもそこそこあります

家で使っているアイシャドウブラシと比べても、そこそこの長さがあります。
これなら、ストレスなくメイクできそう。

さらに、チークなどを入れる「パウダーブラッシュ」も買いました。

アナスイ パウダーブラッシュ

チーク用の携帯用ブラシは熊野筆センターで買ったものを持っているけれど。
アナスイの方がよりコンパクトです。

口紅とあまり変わらないサイズ

右側は一般的なサイズの口紅。
口紅より少し多いサイズでチークブラシが持ち歩けるってスゴイ!
しかもデザインがステキ☆と喜んで買ってしまいました。

回転式繰り出しタイプ

この「パウダーブラッシュ」は、口紅のように回転式で繰り出します。
これまでワタシが知っていた携帯用の大きめブラシは、
毛の部分を筒が覆うスライド式だったので、ここも違うポイント。
どちらが良いのかは、使い続けないと判らないけれど、便利そうです。

ブラシ大好き!

実際にカウンターでも、軽くチークやパウダー、アイシャドウを使わせて
もらいました。いずれもやわらかく、肌あたりが良い毛質です。
特に「パウダーブラッシュ」は、密度が濃く、しっとりした感触。
やや小ぶりで、毛足が長いため、発色や位置をコントロールしやすい印象です。

携帯しやすいステキなブラシ

ちなみに、いずれもキャップにはチェーンが付いています。
引き輪も付いていて、今回発売されたパレットのチェーンホルダーパーツに
繋げることが可能。要はジルのチークみたいに出来るというわけです。
引き輪の下のマルカンを使えば、いくつものブラシをジャラジャラ付ける
ことも出来るみたい。ちょっと邪魔だけれど、可愛いよね。
ワタシが購入した2種以外に「リップブラッシュ」も売っていました。

今回は我慢しましたが、リニューアルの目玉であるカスタマイズ式メイクパレットも
ちょっと欲しいなと思ってしまっているワタシ。好きなアイ&フェースカラー、
リップ&フェースカラーから好きなものをマグネットでセット出来るタイプです。
そのうち見に行って買っちゃうかも?

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2016.07.08 Friday 21:44

エシカルメイクブラシ SHAQUDA「アイディファイナーブラッシュ」

SHAQUDA(シャクダ)「アイディファイナーブラッシュ」

ブランド:SHAQUDA(シャクダ)
価格:¥4,000(税抜)

先日、銀座三越をふらふらしていたらステキなブラシを見つけました。
広島の熊野筆製造メーカー瑞穂が作るSHAQUDA(シャクダ)というブランド。
メイクブラシのUBUとスキンケアブラシのSUVÉというラインがありました。
これまでのメイクブラシのイメージを覆すようなデザイン。
なんともナチュラルで美しく、温もりの感じられるエシカルなブラシです。
こんなのメイクブラシ好きのワタシがスルー出来るわけがない!

フェイスブラシ、ファンデーションブラシ、アイシャドウブラシなど
17種類のブラシがありましたが、その中でワタシが選んだのは
目の際のメイクに適した小ぶりな「アイディファイナーブラッシュ」。

SHAQUDA(シャクダ)「アイディファイナーブラッシュ」

この毛幅と柄幅が合ってないデザインが、新鮮でメイクブラシらしからぬ印象。
シャクダのブラシは、筆の初心に回帰し、金具を使っていないそうです。
たしかに、ムカシの筆には金具なんて使われていないよね。

SHAQUDA(シャクダ)

柄の素材はウォールナット。
くるみオイルで仕上げているらしく、なんとも言えない風合いが感じられます。
柄に入ったシンプルなロゴすら美しいバランス。

SHAQUDA(シャクダ)アイメイクブラシ

ブラシの全長は180cm、毛丈は6mm。
平筆に近いようなフォルムが、しっくりと手になじみます。
安定感があり、細かいメイクにも適しているよう。

「アイディファイナーブラッシュ」の毛は、発色に優れているとされるウィーゼル。
やわらかい肌あたりですが、穂先がギュッとしまった丸平形状で、コシがあります。

SHAQUDA(シャクダ)アイメイクブラシ

粉含みも程よく、使いやすい毛質。
ワタシは、かためでしっかりした毛質のブラシが好きなので、
最初は物足りないかな?と思ったけれど、実際に使ってみると新感覚。
ふんわりしているけれど描きやすい、やわらかいけれど発色する、
そんな考え抜かれた質の良さがありました。使い心地までもがエシカルなブラシ!

SHAQUDA(シャクダ)アイメイクブラシ 寝かしたり、立てて描いたり

ワタシは、主にアイシャドウのシメ色を入れるのに使っています。
立てて使えば細いラインも描けるし、寝かせれば二重幅くらいに。
発色も充分です。

常々、ブラシは撫でてうっとりするものではないから、肌触りよりも
使い勝手や発色、コシが大事だと思って、選んできましたが。
このシャクダのUBUラインは、それが両立されたメイクブラシのよう。
古来の筆や刷毛のデザインをも踏襲したスタイルも新しいです。
これは、ワタシの愛用ブラシになる予感。

百貨店サイトでの購入はこちら→
【伊勢丹】化粧品オンラインショッピング取り扱いブランド一覧
・三越オンラインストア 化粧品


 関 連 記 事 

・指のようなブラシ メイクアップフォーエバー「フィンガーブラシ 102」

・大きめブラシで均一にのせる NARS「アイシャドーブラシ #40」

・やっぱり良かった 資生堂 「ファンデーションブラシ 131」

・広島土産に熊野筆センターで携帯用チークブラシを購入

・チークにオススメ M・A・C(マック) 「スティプリング ブラシ(#187) 」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/13PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  


にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


献血ルームの体験レポートはこちら


















男の本音がわかる恋愛マガジン Lips



  • キールズ「ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル」のスキンケア効果
    みっきー (04/09)
  • キールズ「ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル」のスキンケア効果
    aya_k (04/08)
  • バースデーギフトにオーダーメイドパワーストーンブレス
    みっきー (03/08)
  • バースデーギフトにオーダーメイドパワーストーンブレス
    ゆきち (03/01)
  • 深型フライパンってこんなに便利だったの?!「レミパンプラス」レビュー
    みっきー (02/13)
  • 深型フライパンってこんなに便利だったの?!「レミパンプラス」レビュー
    aya_k (02/11)
  • ヘアブラシ界のロールスロイス メイソンピアソン「ポケットブリッスル」
    みっきー (02/04)
  • ヘアブラシ界のロールスロイス メイソンピアソン「ポケットブリッスル」
    aya_k (02/02)
  • 乾燥から救ってくれたのはパナソニック導入美容器「イオンエフェクター」
    みっきー (01/11)
  • 乾燥から救ってくれたのはパナソニック導入美容器「イオンエフェクター」
    aya_k (01/11)



もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others