おでかけ・体験 | WOMANIA
2019.09.07 Saturday 22:30

自然体を切り取る女性カメラマン ゆるき千春さんに撮っていただきました

プロフィール写真撮影 女性カメラマン ゆるき千春さん

1年に一度くらいは、プロのカメラマンに撮影してもらうようにしています。

今年は、どうしようかな?と考えていたところ、友人が女性カメラマンの
ゆるき千春さんに撮ってもらった写真の投稿を目にしました。
こういうのもいいな、ワタシもこんな写真を撮ってもらいたいなと
思っていたところ、タイミングよく撮影会が開催されることを知り。
勇気を出して申し込んでみました。

プロフィール写真撮影 女性カメラマン ゆるき千春さん

ゆるき千春さんは、自然体を切り取ることを得意とされているカメラマン。
その写真は、みんなとても自然な笑顔です。

実際に撮っていただいて実感したのは、ゆるきさんが撮影されたひとたちは
みんな「カメラの前で笑顔を作るのが上手な人」なのではなく、
ゆるきさんが「笑顔の瞬間を切り取るのが上手なカメラマン」ということでした。
だから、カメラの前で笑えなくても大丈夫。
カメラの前でどうして良いかわからなくなってしまうひとでも大丈夫。

そして、ゆるきさんはその瞬間のための手間を惜しみません。
申し込みをするとヒアリングシートが送られてきて、どんな写真が欲しいかの希望、
用途、悩みなどを書いて返信します。その中には、他人から見た自分のイメージや
自分が思っている自身のイメージなどの質問項目もあり、ゆるきさんが撮影前から
被写体のことを知ろうとしてくれているのが伝わってくるよう。
返信後も何度かメッセージのやり取りをしました。

新宿御苑で撮影 るき千春さん

ワタシがお願いした撮影会の場所は、新宿御苑。
別途、入園料の負担がありますが、撮影にはピッタリのロケーションでした。

ワタシにとっては、はじめての屋外撮影!
8月初旬の暑い日だったけれど、ゆるきさんの気遣いのおかげで楽しく進みました。
この時の撮影会は1枠2名、1時間で交互に撮影するというスタイルだったので、
ご一緒した方がいらっしゃったのも楽しく撮ってもらえた理由のひとつかも。

一人当たりの時間は30分でしたが、たくさんの写真を納品いただけます。
似たようなアングルの写真も含まれていて、納品後に自分で写真を選べるスタイル。
微妙な違いだけれど、本人的にはこっちの方が好き!みたいなことってあるよね?

自然な写真を撮ってくれる女性カメラマン ゆるき千春さん

ゆるきさんの写真は、ロケーションの雰囲気を活かしつつも、背景がボケていて
被写体にフォーカスされているところが特徴
ではないかと思います。
そして、カメラ目線の写真以外が自然で良い感じ!

facebookで友人たちに見てもらったら「みっきーさんらしさが写ってる」
「みっきーさんのいいところがすごく出てる」と言ってもらえました。
リアルなワタシを知る友人が言うのだから、間違いないはず!

ジャンプ写真を撮ってくださったカメラマンさん

さらには、ワタシお得意のジャンプ写真まで撮ってもらいました〜。
解放的なロケーションを目の前にしたら、跳ばずにいられなかった(笑)
やっぱり、プロが撮ったジャンプ写真は隙が無くて、スゴイです。
すごくステキな思い出になりました。

ワタシはこれまで何度かカメラマンさんに撮影してもらってきましたが。
正直、今回が一番楽しかった印象です。
それは、ゆるきさんが女性であること、そして被写体とのコミュニケーションを
大切にしている
ということもあるんじゃないかな。

男女どちらのカメラマンが良いというわけではないけれど、
今回はじめて女性カメラマンに撮影していただいて、やはり同性ならではの感覚、
気遣い、そして心の壁の越え方みたいなものがあると実感しました。
もしかしたら、それは男女差ではなく、ゆるきさんの人柄かもしれません。

自然な写真を撮ってくれる女性カメラマン ゆるき千春さん

ゆるきさんは、その瞬間を空気ごと切り取るのが得意なカメラマンさんといった印象。

ステキな写真を撮って欲しい、何かの記念に、また記録的に写真に残しておきたい。。。
そんな風に撮影を考えるなら、ワタシはゆるき千春さんをオススメします。
もちろん、プロフィール写真、仕事で使う写真も。
「顔立ちがはっきりわからない、でも自分らしいイメージ写真が欲しい」
そんなリクエストにも応えていただきました。

ゆるきさんならきっと、撮影をお願いするまでの想いや意図も汲み取ってくれるはず。

ゆるきさんの撮影プラン詳細・お申込みはこちら→主役はあなた!完全プライベートのプロフィール撮影会!


 関 連 記 事 

・年齢と共に痩せにくくなる?筋肉質だから痩せない?ダイエット&トレーニングから1年後の今

・アンナフォト・3割増し美人を約束する尾花ケイコのメークレッスン




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2019.02.21 Thursday 16:04

じぶんdeエステの無料体験へ!月5980円〜でセルフエステに通い放題

じぶんdeエステ 渋谷 口コミ 体験レポート

定額制セルフエステで人気のじぶんdeエステを体験してきました。
じぶんdeエステは、その名の通り自分でエステマシンを使うエステサロン
利用時間によって価格が異なり、月々5,980円〜の月額払い、
予約なし、通い放題(1日1回まで)の画期的なシステムです。

現在、店舗は新宿マルイアネックス、上野マルイ、渋谷モディ、
マルイシティ横浜、名古屋PARCOの5店舗
。ワタシは渋谷店に行きました。

じぶんdeエステ 体験 無料

無料体験であっても、登録はしっかり行います。
自分以外の緊急連絡先などを登録する欄もあり、セルフエステだからこその
きちんとした管理体制
を感じました。これなら、安心して利用出来そう。

逆に、入会後のチェックインは簡単なようで、ワタシが来店していたときも
会員は受付でスマホをかざすだけで次々と入店していました。

じぶんdeエステ 渋谷 店内写真 雰囲気

じぶんdeエステでは、フェイシャル、ボディどちらのエステも利用可能です。

キャビ(超音波)、ラジオ波(高周波・RF)、セルライトケア吸引、
サイクロンラジ、サーマルフラクショナル、フェイスリフト、イオン導入、
エレクトロポーションなどの業務用エステマシンがあり、利用したい機器が
置いてある部屋へ。実際は、単一機能ではなく、どれも複合機のよう。

なので、ボディとフェイス両方が出来るマシン、
キャビ、RF、温熱吸引、サーマルフラクショナルが1台で出来るマシンなど
1回で複数種類のエステが出来るようになっています。

じぶんdeエステ 渋谷 個室 写真

部屋は、少し広めのフィッティングルームのような感じ。
靴を脱いで入ります。

カーテンの中のプライベート空間は、どんな格好でエステをしても
誰かに見られることはありません。気になる部分の集中ケアも可能!
紙パンツと紙ブラは100円で用意されています。

じぶんdeエステ ジェル ローション

部屋には、マシンの滑りを良くするためのクリームやローションもありました
クリームやローションを塗った後、手を拭くためのおしぼりやペーパータオルまで
揃っています。手を拭かないでマシンを触ると滑りやすいからネ。

体験では一通りスタッフさんがマシンの使い方を説明してくれましたが、
壁についているiPadで動画なども確認できます。

じぶんdeエステ マシンの使い方 説明

コレが判りやすくて、よく出来たシステムだなぁと感心しました。

また、画面からスタッフさんに通話がつながるようにもなっています。
判らないことや困ったことがあれば通話で問い合わせ、
状況に応じて部屋まで来てくれます。

この日、ワタシは、キャビラジ、EMS吸引、低周波EMS、RF吸引が出来る
「JDE1」というマシンを選び、ボディに使ってみました。

じぶんdeエステ ボディエステ 効果

正直、自分でするのは腕が疲れてきたりして大変。
エステティシャンの方のありがたみを実感すると共に、その部分を自分ですることで
この価格になるならアリだなと思いました。マシンは業務用だからパワーもあるし、
お店に行き、時間を決めてじっくりエステタイムを持つことも効果的なはず。
家庭用だと「いつでもできる」から「そのうちやらなくなる」んだよね。
エステは続けることが大事です!

実際、この日の体験でも「これは続けたら効果あるだろうな」という
可能性を感じました。コレを頻繁に受けることが出来たら、絶対に良いと思う!

じぶんdeエステ 渋谷 料金

じぶんdeエステの料金タイプは4種。
利用出来る時間帯と利用時間の長さによって異なります。

通うときは、予約不要、しかも全店舗利用可能とのこと。
ちょっと時間が空いたな、エステにでも行こうかなも出来るというわけ。

じぶんdeエステ ボディエステ 店舗

店舗は、新宿マルイアネックス、上野マルイ、渋谷モディ、マルイシティ横浜、
名古屋PARCOにあります。名古屋は2019年2月12日にオープンしたばかり!
さらに、3月8日にはなんばマルイ、3月20日には池袋PARCOにもオープン予定だと
サイトに出ていました。お店によって店舗のカラーやデザインが違うらしいから
いろんなお店を巡ってみるのも楽しそう。予定に合わせて使えるのも嬉しいです。

今、通っているジムが池袋なので、池袋にオープンしたら入会しようかな。

詳細はこちら→じぶんdeエステ

じぶんdeエステ


ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.02.04 Monday 23:36

資生堂 ナビジョン「HAフィルパッチ」のマイクロニードルを表参道で体験してみた

資生堂 ナビジョン「HAフィルパッチ」店舗

資生堂のオンラインショップ、資生堂 ワタシプラス限定で販売されている
NAVISION(ナビジョン)のシート状美容液「HAフィルパッチ」。
元々は、美容医療機関で販売されてきたスキンケアアイテムだそうです。
それが、昨年11月からワタシプラスで購入出来るように。
ワタシも、つい先日カートに入れて買いかけました。

でも、どんなものかもう少し知ってからにしたいなと思っていたところ。。。
表参道の駅で期間限定ストアの告知を発見!帰りがけに立ち寄ってみました。
場所は、表参道交差点近くにある交番の前、表参道 B SPACEです。

資生堂 ナビジョン「HAフィルパッチ」期間限定ストア 表参道

期間限定ストアでは、実際に「HAフィルパッチ」の体験が可能
1階はイメージディスプレイのみ、すぐに2階の体験スペースに案内されました。

「HAフィルパッチ」は、ヒアルロン酸をマイクロニードル技術で針状に固めた
シート状美容液。シートを肌に密着させると、1,200本ものヒアルロン酸でできた
針が溶けて、うるおいが角層の深くまで浸透するのだとか。

資生堂 ナビジョン「HAフィルパッチ」マイクロニードル処方

まずは、そのマイクロニードル処方の実物を指で触らせてもらいました。
表面はざらっとしていて、指で触るとなんとなくチクチクする感覚があります。

この「HAフィルパッチ」は実際にその場で顔にお試しすることも出来るそう。
ということで、興味津々だったワタシは顔で体験もしてみることにしました。

資生堂 ナビジョン「HAフィルパッチ」マイクロニードル 体験

お試しの際は、貼る部分のみクレンジングウォーターでメイクオフすることを
おすすめされます。必須ではありませんが、メイクしていると密着度が弱まるので
落とした方が良いということ。お直し用のメイクアイテムも用意されていました。

貼る場所は、目の下、もしくはほうれい線でも良いそう。
新品の「HAフィルパッチ」をフィルムから外すところから教えてもらえます。

資生堂 ナビジョン「HAフィルパッチ」マイクロニードル 使ってみた

体験は左右どちから片方のみ。

本来は、洗顔後、化粧水で肌を整えた後に使用し、4時間以上置きます。
夜のスキンケアの際に使用し、そのまま寝て、翌朝はがすのがおすすめだそう。
貼っていない部分には、美容液やクリームなどのスキンケアアイテムを使います。
貼った部分は油分ではがれやすくなるので何も使わないのが良いとのこと。

体験した感覚では、チクッとした感じはありましたが、痛いほどではありませんでした。

このまま貼ったままにしたいけれど、やっぱり表参道から電車に乗ると目立つ。。。
ほうれい線にしてマスクをして帰れば良かったなと軽く後悔したよね(笑)

でも!
体験後、簡単なアンケートに答えると、1回分(2枚入り)のサンプルがもらえました
ワタシプラス会員ならQRを読み込んでログインすればよいので簡単。

資生堂 ナビジョン「HAフィルパッチ」マイクロニードル サンプル プレゼント

アンケートは3問くらいの簡単なものだったと思います。
煩わしい印象もなく、あっという間に終わった記憶。

この期間限定ポップアップストアでは商品の体験だけでなく、通常はワタシプラスのみで
販売されている「HAフィルパッチ」を購入することも可能です。

資生堂 ナビジョン ラインナップ

左のシルバーパッケージが「HAフィルパッチ」。
このほかナビジョンには、薬用美白マスク「TAマスクエフェクト」と
「ラッピングバーム」もラインナップされています。

ワタシはもらった1回分を家で使ってみてから、購入を決めるつもり。
今、ワタシプラスでオーダーすると、3回分に1回分のサンプルが付いているしネ。

表参道での期間限定ポップアップストアは2019年2月1日〜2月28日の1ヶ月間
他に、銀座、日本橋、新宿、二子玉川で開催されるようです。
ナビジョン期間限定ストアの詳細はこちら▶

商品の使い方や詳細などもスタッフさんから詳しく聞ける良い機会でした。

商品の購入はこちら→資生堂 ワタシプラス




 関 連 記 事 

・オンライン限定で口紅刻印!資生堂 ルージュ ルージュ「My Rouge Rouge」

・レチノール配合「エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S」

・寝るパック「エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック」

・資生堂のビューラー「アイラッシュカーラー 213」が人気な理由

・丸の内に期間限定オープン!資生堂 アルティミューン ラウンジ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/54PAGES | >>

スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others