UVケア | WOMANIA
2018.09.12 Wednesday 23:48

マツキヨブランドの激安日焼け止め「近江兄弟社 MKB UVクールAプラス」

日焼け止め マツキヨ 近江兄弟社 MKB UVクールAプラス 使用レポ

ブランド:MKB
価格:30mL ¥276(税抜)

夏のボディ用は、クール感のある日焼け止めが好き。
今年の夏は特に暑くて、店頭でもクールタイプの日焼け止めをチェックしまくりました。

マツキヨで見つけてうっかり買ったのは「近江兄弟社 MKB UVクールAプラス」。
マツキヨのプライベートブランドのアイテムです。
作っているのは、メンタームで有名な近江兄弟社。
価格をよく見ないでレジに持って行ったら300円しなくてビックリした!

マツキヨオリジナル 日焼け止め 近江兄弟社

「近江兄弟社 MKB UVクールAプラス」は、SPF50+・PA++++
汗、水に強いウォータープルーフタイプです。
スキンケア成分として、オウゴンエキスとグリチルレチン酸を配合しているそう。

そして、何より気になるのがクール機能!
クール成分(メントール)配合で冷感効果が感じられるわけです。
パッケージに「冷感効果持続!」とデカデカと書いてあるし、
メンタームの近江兄弟社が作っていることもあり、涼しそう!と期待して買いました。

マツキヨオリジナル 日焼け止め 近江兄弟社 使用方法

こちらの日焼け止めは、使う前によく振る2層タイプです。
振ると攪拌用の球のカチカチとした音と共に、かなりしゃばしゃばとした液体の音。
「日やけ止め乳液」ということですが、ゆるめのテクスチャーでだと想像できます。

マツキヨオリジナル 日焼け止め 近江兄弟社 テクスチャー 使用写真

実際に塗ってみても、出したはしから滲み流れるようなゆるさ。
するするとなじみ、なじみ切ると白っぽさがなくなります。
塗った直後からべたつかず、さらっとした肌に整いました
コレ、洋服などへの影響を気にせず使えます!

ただ、肝心のクール感は期待していたよりも弱い感じ。
確かに、体感的な清涼感は少しあるし、鼻を近づけるとメントールの香りもするし、
手で仰いだりして風に触れると判るし、粘膜などに触れるとスースーするのですが。。。
(目、鼻、口及び敏感肌の使用はひかえるように書いてあります)
なんだか物足りない!

ワタシがこれまでクール感が高い日焼け止めを使い過ぎていたのかな。
暑い屋外で使ったときは、クール感がほとんど判りませんでした。
逆に、暑いから少しは涼しくなりたいけれどあまり強いクール感は。。。
といったひとには向いていると思います。

マツキヨオリジナル 日焼け止め 近江兄弟社 大きさ サイズ

大きさは程よい感じで携帯にも便利。バッグの中でも邪魔になりません。
先日、USJに行ったときは、この日焼け止めを使いました。
とにかく安いから、躊躇無くたっぷり使えちゃう!

マツキヨオリジナル 日焼け止め 近江兄弟社 口コミ

これまでワタシが使っていたクールタイプの日焼け止めはスプレー。
それに比べると、クール感は劣るものの、肌への密着感が高い気がします
この値段でこの使用感なら充分じゃないかな。
ついにこのクオリティの日焼け止めが300円を切ったか!と考えたらすごいよね。

リーズナブルだし、「ザ・化粧品」といった雰囲気もないし、
清涼感もあるし、マツキヨで買えるので、世の男性陣にもオススメしたい。
ゴルフなどのお供にいかがでしょうか?

購入はこちら→近江兄弟社 MKB UVクールAプラス



 関 連 記 事 

・マツキヨの美白ケアブランド「BLANC WHITE(ブランホワイト)」誕生

・石澤研究所がついに!拭く日焼け止め「紫外線予報 さっぱりUVシート」

・手放せない−5度のUVケア!桐灰「熱中対策 ひんやり日焼け止め」をリピート

・新UVケア・飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」はニュートロックスサン配合

・髪もUVケア 髪にも使える サンカット 日やけ止め透明スプレー




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.09.02 Sunday 21:50

イガリ的白肌日焼け止め WHOMEE「フーミークッションUVパクト」

イガリシノブ WHOMEE(フーミー)クッションUVパクト

ブランド:WHOMEE(フーミー)
価格:12g ¥2,300(税抜)

発表会で見たときから購入予定だった「フーミークッションUVパクト」。
WHOMEE(フーミー)は、ヘアメイクアップアーティストであるイガリシノブさん
プロデュースのコスメブランドです。(▶発表会の記事はこちら

「フーミークッションUVパクト」は、「UVがクッションになったら便利じゃない?
というイガリさんの発想のもと作られたアイテム。
SPF50+・PA++++で、紫外線や外的刺激から肌を守りながら、
みずみずしい肌作りを目指す欲張り日焼け止めです。

イガリシノブ WHOMEE(フーミー)クッションUVパクト 口コミ レポ

正直、クッションタイプの日焼け止めは、他にもあるけれど。。。
イガリさんのこだわりは、透明感。
スキンケアしながら透明肌を仕込むことが出来るというのです。

実際、発表会で行われたメイクアップデモンストレーションでは
ファンデーションを使わず、コントロールカラーベース、クッションUVパクト、
コンシーラーだけでベースメイクを仕上げていました。
その自然なツヤと立体感には「すごい!」と思ったものです。

イガリシノブ WHOMEE(フーミー)クッションUVパクト 使い方

「クッションUVパクト」のクッション面に貼ってあるバージンシールには、
使い方が描かれていました。ちなみに、外箱を展開した内側にも
「イガリ アドバイス」が描かれているので、ぜひチェックしてみてくださいネ。

イガリシノブ WHOMEE(フーミー)クッションUVパクト 色

白い専用スポンジにとると、パッと見では、ついているのかよく判りません。
でも、適量はとれているので、あまり強くスポンジをクッションに押し付けない方が
良いようです。強く押し付けると、スポンジのふちの部分に日焼け止めが
つき過ぎてしまい、肌にのせるときにカタがついちゃう。

クッションに軽く押し当てスポンジに含ませたら、ポンポンとなじませる感じで。
クッションUVは、滑らせないのがキレイにつけるポイントです。

イガリシノブ WHOMEE(フーミー)クッションUVパクト 使用 仕上がり画像

実際につけてみると、白浮きとは違う自然な透明感が!
イガリさんが得意とする透明感とツヤ感をたたえた白肌を実感する仕上がりです。

「ちょっと白っぽいかな?」と感じるひとも上からファンデーションを重ねれば
気になりません。みずみずしい潤いが感じられる日焼け止めとして使えます。

ただ、この透明感メイクの仕上がりが失われてしまうので
ファンデーションを使う場合は、最後に重ねる方が良いかも。
日焼け止め効果もあるお直しアイテムとしても重宝します。

イガリシノブ WHOMEE(フーミー)クッションUVパクト オススメ

フーミーはメイク好きさんを中心に人気が出ているよう。
お手ごろ価格とイガリメイクに基づいたアイテム展開が人気の理由なんだなと思います。
イガリさんが「使いたい」「使える」アイテム目線で作っているんだものね。

これまでの一般的なクッションUVに、イガリメイクな仕上がりがプラスされた
「フーミークッションUVパクト」。日焼け止めとしても便利なので頻繁に使っています。

ロフトネットストアでの購入はこちら→WHOMEEicon


 関 連 記 事 

・イガリシノブプロデュースWHOMEE(フーミー)「リップスティック」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.08.06 Monday 23:43

限定3000個SPF30PA++のoofer(オーフェル)「あまざけUVパウダー」

オーフェル あまざけUVパウダー ブログ レポ

ブランド:oofer(オーフェル)
価格:5g ¥3,000(税抜)
2018年5月22日3,000個限定発売

表参道のBEAUTY LIBRARY 青山店をチェックしていたときのこと。
ナチュラグラッセやチャントアチャームを展開するネイチャーズウェイの
ブランドoofer(オーフェル)の「あまざけUVパウダー」を見つけました。

オーフェルは、玄米あまざけ発酵エキスをキー成分とした国産発酵オーガニックコスメ。
基本は、クレンジング、ローション、ミルクジェルなどのスキンケアのようです。
そんなブランドから限定で発売されているUVフェイスパウダー!
テスターを触ったら好感触だったので、即買いしてしまいました。

オーフェル あまざけUVパウダー 限定

あまざけUVパウダー」は、紫外線吸収剤不使用、ノンケミカル、ノンナノ処方、
天然ミネラルでSPF30・PA++のUVケア防止効果を出しているのだそう。
米粉をベースにしたフェイスパウダーです。

玄米あまざけ発酵エキスのほか、アロエエキスヒアルロン酸が配合され、
スキンケア効果もあるということ。アロエのエキスをワックス化し、
ミネラルパウダーをコーティングしているらしく、サラサラしたつけ心地の後、
体温でアロエワックスが溶け、肌に優しく密着するのだとか。

オーガニック UVフェイスパウダー オススメ

米粉がベースなので、つけた瞬間は少し白っぽい印象です。
もちろん、肌触りはうっとりするくらいすべすべのサラサラ。
米粉や片栗粉を触ったときの、しっとり滑らかな質感と同じ感じです。

なじませると白っぽさは無くなり、代わりにツヤ感が出てきます
それはまるで肌を磨いたよう。
パール感や潤いによるツヤとは一味違った、自然で上品な雰囲気。
このツヤ感も「欲しい!」と思った魅力のひとつでした。

oofer(オーフェル)「あまざけUVパウダー」口コミ ブログ

パフが収納できるコンパクトには、ミラーも付いています。
持ち歩けば、簡単なメイク直しと日焼け止めの塗りなおしが出来て一石二鳥
もちろん、ファンデーションの下には日焼け止めを使いますが、
上からもUVケア効果のあるパウダーを重ねておけば安心だよね。
ワタシはファンデーションの上からお粉感覚で使っています。

あと、ノーメイクのときのUVケアにも重宝
スキンケア効果もあって肌もキレイに見せてくれるしネ。

「あまざけUVパウダー」は、石けんでオフできて乳幼児からも使えるUVパウダー
夏の限定商品ですが、オールシーズン使いたいと思える使い心地の良さです。
地味だけれど、優しく寄り添ってくれるような感じ。

最近は、歩いているだけで焦げるような猛烈な日差しだから。
出来る限り、いろんなものでUVケアを重ねています。
それでも、黒くなりやすいワタシはどんどん日焼けをしているんですが(笑)

購入はこちら→あまざけUVパウダー


 関 連 記 事 

・石澤研究所がついに!拭く日焼け止め「紫外線予報 さっぱりUVシート」

・スティックタイプの日焼け止め ブリサマリーナ「アスリートプロ UVスティック」

・手放せない−5度のUVケア!桐灰「熱中対策 ひんやり日焼け止め」をリピート

・新UVケア・飲む日焼け止め「ホワイトヴェール」はニュートロックスサン配合

・憧れのラ・プレリー!「トリートメントルースパウダー」はお値段以上




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.06.26 Tuesday 20:55

石澤研究所がついに!拭く日焼け止め「紫外線予報 さっぱりUVシート」

石澤研究所 「紫外線予報 さっぱりUVシート」拭く日焼け止め

ブランド:石澤研究所
価格:30枚入(80g) ¥1,200(税抜)
2018年2月21日発売

ビオレ「さらさらパウダーシート UVカット」が姿を消してから3年あまり。
すっとシートタイプの日焼け止めを探してきたし、「どんな商品が欲しい?」
と某コスメブランドの社長さんに聞かれれば迷わず答えたりしてきました。
(そのブランドはウエットシートを発売していたのです)

そんなワタシの願いに答える商品を石澤研究所が作っていました!
バラエティショップの前を通りがかって見つけたときの感動ったら。
思わず二度見したよね(笑)

石澤研究所が発売するUVケアシリーズ、紫外線予報。
UVシートはそのひとつとして、今年の2月に発売されたようです。

石澤研究所 「紫外線予報 さっぱりUVシート」口コミ レポート

紫外線予報 さっぱりUVシート」は、SPF30・PA++
体・顔用の化粧水&日やけ止めです。
無色素、無香料、無鉱物油、ノンパラベン、ノンアルコール、ノンシリコンで
石鹸でオフ出来るそう。コラーゲン、ヒアルロン酸、7種の植物エキスも配合で
うるおいケアも考えられています。夏の日差しを浴びると肌って乾燥するしね。
オレンジ精油の香り。

石澤研究所 「紫外線予報 さっぱりUVシート」ウエットシート

シートは一般的なボディウエットシートに多い少し目が大きいタイプ。
やわらかく肌あたりが良いです
ソフトな素材も影響してか、あまりしっかり濡れている感じはしません。

1歳からOK、子どもと使えることも考えられているようだから、
軽めの使用感にしているのかも。

石澤研究所 「紫外線予報 さっぱりUVシート」1歳からOK、子供も使える

もちろん、実際に使ってみると肌が湿る感覚はあります。
滑らかにしっとりと肌を整えてくれる感じ。

ワタシは、こうしたシートタイプの日焼け止めはサポートくらいにしか考えていませんが
想像以上に肌を保護してくれる感覚がありました!塗ったところが意識できます
肌表面の仕上がりは、さらっとしっとりくらい。
愛用していたビオレ「さらさらパウダーシート UVカット」より安心感があるかも。
さらさらの使い心地で言えばビオレの方が上だけど、UVカットで考えたらネ。

石澤研究所 「紫外線予報 さっぱりUVシート」シートが丸まる

大人のワタシの身体で言うと、1枚で両腕くらい使えました。
難点を言えば、このシートの素材、丸まって少し心もとないです。
男性用洗顔シートの「洗顔シートってさ、丸まらない?」のCMを思い出した!
あの技術を「紫外線予報 さっぱりUVシート」にも取り入れてもらえませんか?(笑)

石澤研究所 「紫外線予報 さっぱりUVシート」日焼け止め

もちろん、ワタシはこれだけで日焼け止めを済まそうとは思っていなくて。
クリームタイプの日焼け止めも塗っています。
ただ、塗り忘れたときや塗り直し、塗り足しをしたいけれど、雰囲気的に
塗り難いシーンってない?たとえば、電車の中で日差しが襟足を直撃してくるときとか。
そんなときに、取り出して、まるで何かを拭いている様子で塗れるのがUVシート。
あと、汗や汚れを拭くついでに、日焼け止めが塗れるところも気に入っています
だから、いつもバッグに入れておきたい。
欲を言えば、30枚入りではなくもう少しコンパクトサイズだと嬉しいです。

最初にバラエティショップで見つけたとき、「これは買わねば!」「何個買おう?」と
使ったこともない商品をいきなりまとめ買いしようとしていました(笑)
紫外線予報のポップ什器の中で、さっぱりUVシートだけ残りが少なかったし。

でも、「まとめ買いするならオンラインで買ってもいいのでは?」と冷静になり、
とりあえず1個だけ買ってみた次第。いっぱい買うと重いし、かさばるしネ。
石澤研究所のオンラインショップで追加オーダーしようと思います。
「紫外線予報 メイクを守るUVスプレー」も気になってるし。

購入はこちら→紫外線予報 さっぱりUVシート



 関 連 記 事 

・つけまつ毛用洗浄液でメンテナンス 石澤研究所「つけまのおふろ」

・化粧もちもアップ!石澤研究所 「紫外線予報 メイクキープUVベース4+」

・シートタイプの日やけ止めビオレ「さらさらパウダーシート UVカット」

・寒い冬に芯から温まる 石澤研究所 「生・酒粕風呂」

・泣けるアイライナーLovedrops ティアベイビーアイライナー




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.03.01 Thursday 23:47

マダム世代以外も見逃せない!資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」

資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」口コミ レポート

ブランド:プリオール
価格:35mL ¥3,200(税抜)

昨年、プリオールの「しっとり美つや肌体感セット」を使ったときに、
「これはイイ!」「現品欲しい!」と思った「おしろい美白乳液」。
(体感セットのレポートはこちら
▶大人の七難隠して欲しい!資生堂「プリオール しっとり美つや肌体感セット」
あれから一年が経ちましたが、やっぱり忘れられず、ようやく現品を買いました。

プリオールは、宮本信子さんと原田美枝子をCMキャラクターを務めるブランド。
「大人の七難」のキャッチコピーからも想像出来るように、ちょっと年齢上め、
50代以上がターゲットだと思います。トライアルに手を出すときから、
ワタシには、まだ少し早いのでは?と考えつつも、興味には勝てなかったという。

でも、使ってみたら、想像以上に好感触!
こうして、現品を買うにいたりました。

資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」50代以下が使ってみた

プリオール おしろい美白乳液」は、日中用の薬用 乳液。
SPF50+・PA++++のUVケア効果を備えています。
要は乳液タイプの日焼け止めなんじゃないの?と思うなかれ。

1本で、薬用美白、薄化粧効果、UVカット、保湿、化粧下地の役割をしてくれます。
特にワタシが注目したのが「ご近所美肌」を叶える、おしろい効果!

資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」ご近所美肌を適える日焼け止め乳液

容器のタイプからして2層式かなと思いますが、使う前に振る必要はないもよう。
トライアルにセットされているものは、チューブタイプだったしネ。

ノズルを下にしボディを軽く押すだけで、適量が出せるボトルは、チューブタイプよりも
使いやすいなと感じます。このあたりも、お年を召した方への配慮なのかしら。

資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」テクスチャー 使用 感想

コクがあり、乳液というよりは、ゆるめのクリームみたいなテクスチャー。
薄いピンク色をしています。

資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」ご近所美肌の理由

のばし広げると、肌にぴったりフィットする感じ。
このフィット感がカバー力にもつながり、くすみや色むらなどをカバーした
「キレイな素肌」風に見せてくれます。たしかに肌がトーンアップするけれど、
決して白っぽくはない絶妙な仕上がりこそが、「ご近所美肌」なのだと実感

資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」仕上がり画像

写真では、右にいくほどなじませています。
なじみきったところは、自然なツヤが感じられ、キメが整ったような印象。
すっぴんに自信がないひとの素肌にメイク未満の仕上がりを加えてくれます。

もちろん、「おしろい美白乳液」は化粧下地の機能も秀逸。
ワタシはファンデーションを塗る前の日焼け止め下地としても使っています。
しっとりしつつもさらっと肌を整えてくれるので、ファンデーションのノリが
良くなるよう。肌とファンデーションの間の糊のような役割をしてくれる感じです。

資生堂 プリオール「おしろい美白乳液」50代にもまだ早いと思っている人にも

マダム世代をターゲットにしたプリオールの「おしろい美白乳液」は。
くすみ、色ムラ、化粧ノリなど、なんとなく肌に年齢を感じてきたひとにオススメ。
「こんな良いものがあったのか!」と思ってしまうのではないかな。
まだ早い?と思っているひとにも使って欲しいアイテムです。

購入はこちら→プリオール おしろい美白乳液



 関 連 記 事 

・大人の七難隠して欲しい!資生堂「プリオール しっとり美つや肌体感セット」

・日中のデリケートな肌を守る dプログラム「アレルバリア エッセンス」

・資生堂 「フルメーク ウォッシャブル ベース」でメイクがお湯落ち

・エリクシール ホワイト 「デーケアレボリューション」SPF50+・PA+++

・汗、水、皮脂に強い 「アネッサ パーフェクトUVサンスクリーンAA」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/12PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others