ヘアケア・スタイリング | WOMANIA
2019.03.14 Thursday 23:50

気になっていたエコブランドethique(エティーク)のシャンプーバーを使ってみた

ethique(エティーク)シャンプーバー 使ってみた レポート

ブランド:ethique(エティーク)
価格:
シャンプー バー 110g ¥1,980(税抜)
コンディショニング バー 60g ¥2,100(税抜)
バーコンテナ 1,800円(税抜)
2019年2月15日発売

今年の2月に日本に初上陸を果たし、コスメキッチンで販売が開始されて
気になっていたニュージーランド発のサスティナブルビューティーバーブランド
ethique(エティーク)のシャンプー&コンディショナーを使ってみました。

エティークは、環境汚染に心を痛めた1人の当時女子高生だったブリアン・ウエストが
スタートさせたブランドです。理学部に通う彼女がその知識を生かし、
プラスチック撤廃をテーマに開発した化粧品。お風呂場で使用するシャンプーや
コンディショナー、ボディソープ、洗顔料など、そのほとんどを固形商品に置き換え

昨年末時点で100万本相当のプラスチック製シャンプーボトルを減らしているのだそう。

ethique(エティーク)シャンプーバー 購入

今回日本に上陸したのは、シャンプー4種、コンディショナー2種
そしてシャンプー&コンディショナーをセット出来る専用コンテナ2種

それぞれ紙製のボックスに入っています。
このボックスも生分解性のあるものということ。

ethique(エティーク)シャンプーバー&コンディショナー 口コミ ブログ

開けてみると、中は薄紙に包まれているのみで、ビニール包装などは
されていませんでした。エティークでは“包装紙まで完璧なサスティナブル商品”を
採用しているのだとか。捨てるときの分別もラクチンでユーザーにも嬉しいです。

ワタシが使ったのは、シャンプーがピンカリシャス(ピンク)、
コンディショナーがザ ガーディアン(淡いグリーン)。

ethique(エティーク)シャンプーバー 固形シャンプー 使ってみた レポート

ピンカリシャスは、ノーマルヘア用のシャイニングタイプです。
髪一本一本に輝きと潤いを与えるシャンプー。
ココナッツオイル、カカオバターが髪と頭皮をやさしく洗い上げてくれます。

この110gのシャンプーバー1個で、およそ液体シャンプー350mL×3本分と同じ
使用量になるのだとか。環境だけでなく、お財布にも優しい印象です。

ethique(エティーク)コンディショニングバー 固形コンディショナー 使ってみた レポート

ザ ガーディアンは、乾燥・ダメージ、絡みやすい髪におすすめということ。
艶やかで滑らかな指通りの良い髪に導くコンディショナーです。
こちらにもココナッツオイルとカカオバターを配合。

こちらは、この60gのコンディショニングバー1個で、
およそ液体コンディショナー350mL×5本分と同じ使用量。
シャンプーバーより小さいけれど、容量のバランス的には良さそうです。

ethique(エティーク)エコシャンプー 口コミ レポート

そのコスパの良さは、最大90%が水である液体のヘアケアを固形にした
技術にあるよう。シンプルなイメージだとギュッと成分だけを凝縮した感じ?
使うときには、髪もバーも水で濡らすわけだから、問題ないよネ。

実際に使ってみると、シャンプーは驚くほど泡立ちました。
2度洗いも必要ないほどです。
ピンクグレープフルーツとバニラの香りも、優しめで好きな感じ。

コンディショナーもしっかりと髪の表面に滑らせれば、液体のコンディショナーと
遜色ない使い心地です。むしろ、ぬめりが少なくて必要な成分か髪にからむよう。

洗い上がりは、多少はきしむかなと覚悟していたけれど、
液体ヘアケアと同じくらいさらっと滑らかな手触りになりました。
余計なものがなく、髪そのものがナチュラルになった印象もあります。

ethique(エティーク)シャンプーバー 使ってみた 仕上がり

ドライヤーで乾かした後の手触りもサラサラスムーズでツヤも申し分ない感じ。
ワタシが想像していたシャンプー&コンディショニングバーの使用感を
良い意味で裏切ってくれました。この使い心地で環境にも配慮されるならアリです!

ちなみに、専用のバーコンテナはプラスチックなのでは?と思いますが。

ethique(エティーク)シャンプーバー 専用コンテナ

こちらには生分解性に優れた竹素材が採用されています。
見ためも感触もプラスチック風だけれど、素材は竹、サトウキビ、コーンスターチ。

エティークのシャンプーバー2個、もしくはシャンプー&コンディショニングバーが
1個ずつ収納出来ます。コンディショニングバーの方が小さいので、セットで入れると
少し余裕が出来てしまうけれど。フタにはエティークのロゴ入り。
色はホワイトのほか、グリーンもありました。

環境配慮も出来て、ゴミも捨てやすく、使い心地も良さそうだから。。。
と言った理由で気になっていたエティークですが、それは想像以上の良さでした。
固形シャンプー&コンディショナーなら、小さくカットして旅行やジムにも
持って行きやすいよね。ビューティーバーの「BAR」には、Beauty(美しさ)、
Awake(呼び覚ます)、Resource(資源)の意味があるそうです。

コスメキッチンウェブストアでの購入はこちら→ethique(エティーク)

ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.02.22 Friday 23:55

美的グランvol.2付録アクティバートforデイリー スカルプローションを愛用中

美的グラン 付録 アクティバートforデイリー SCスカルプローション 使用レポ

今さらですが、2019年1月12日に発売された「美的GRAND(グラン)」vol.2
アクティバートforデイリー「SCスカルプローション」のミニサイズが付録として
付いています。ワタシは去年の頭皮荒れ事件以来、愛用しているので
迷わず手に入れました。ミニサイズなら、旅行などにも持って行けるなと思って。

今回の「美的グラン」のテーマは「髪」のよう。
特別付録もアクティバートforデイリーの「SCスカルプローション」に加え、
ラサーナプレミオールの「ヘア エッセンス」のパウチが2包付いていました。
記事内容も髪と頭皮のケアに関する内容ばかり。

美的グラン 付録 アクティバートforデイリー SCスカルプローション

付録のミニサイズは10mL
現品は80mLで16,500円だから、付録は容量換算で2,000円以上になります。

「美的グラン」では、「SCスカルプローション」の紹介と共に、
3ヶ月使った実体験や、効果的な頭皮ケアプロセスが載っていました。

美的グラン 付録 アクティバートforデイリー SCスカルプローション 効果的な使い方

ワタシは、これまでタオルドライをしただけの状態で使っていたのですが、
「美的グラン」によると、根元をしっかり乾かしてから使う方が良いよう。
そうすることで、スカルプローションの浸透が高まるのだそうです。

「え?そうなの?」と、ワタシも根元を乾かしてから使うようにしました。

美的グラン 付録 アクティバートforデイリー SCスカルプローション 使い方

ちょっとした効果的な使い方のコツも知れた「美的グラン」。
付録目的だったけれど、買って良かったです。

幸いにして、ワタシはまだ薄毛や白髪の悩みはありませんが。。。
昨夏の頭皮荒れくらいから、頭皮環境が変わったのかも?と感じています。
ちょっと気を抜いたら、頭皮が荒れることが多くなりました。

そして、それらは年齢に加えて、精神状態やストレスも影響しているみたい。
大丈夫だと思っていても、想像以上のダメージを受けているのかなと考えるほどに
頭皮荒れや数本の突然変異白髪が出てきます。(今も襟足が荒れて赤みが。。。)
淡々と過ごしているつもりだけど、精神的にもキツイ出来事だったんだなと。

アクティバートforデイリー SCスカルプローション 薄毛・白髪予防

このまま放っておくと、ワタシの頭皮環境はますます弱まり、
ある日突然、白髪や薄毛がぶわっと出てくるのでは?と不安なので
とりあえず「SCスカルプローション」でのケアに力を入れています。

そういった意味でも、再生医療の現場で使われてきたヒト幹細胞培養液を
配合したアクティバートforデイリーシリーズ
は心強い存在。

購入はこちら→ACTIVART for Daily



 関 連 記 事 

・荒れた頭皮の救世主はアクティバートforデイリー「SCスカルプローション」

・アクティバートforデイリーでヒト幹細胞培養液を毎日のスキンケアに

・RESALON×ACTIVART for Dailyで髪から細胞から本気のエイジングケア!

・美髪・育毛専門サロンRESALONが表参道にグランドオープン!

・再生医療から生まれた究極のエイジングケアコスメACTIVART誕生




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2019.01.10 Thursday 23:51

欲しかったメイソンピアソンのクリーニングブラシとスタイリングコーム

メイソンピアソン クリーニングブラシ スタイリングコーム 購入 ブログ レポート

ブランド:メイソンピアソン
価格:クリーニングブラシ ¥2,500(税抜)/スタイリングコーム ¥2,750(税抜)

ずっと欲しかったメイソンピアソンの「クリーニングブラシ」を買いました。
去年ロンドンに行ったとき、現地で買えば安いのでは?と思って探したけれど、
リバティにあったのはメジャーなタイプのブラシ数種類。
もっとずらーっとメイソンピアソンが並んでいるところはないのかな?
あわよくば日本未発売品とか見つけられないかな?と思っているうちに
買うタイミングを逃しました。たしかに、ブラシは日本より安かったです。

以前、友人からもらったメイソンピアソンの「ポケットブリッスル」を
愛用しているワタシ。使いはじめてから、ちょうど2年くらいになります。

メイソンピアソン ブラシ お手入れ方法 ブログ レポート

使うたびに、ついた毛を取ったりして大切に使ってきたので、
汚れはそれほど目立っていませんでしたが、きちんとクリーニングするなら
「クリーニングブラシ」が必要だと考えていたんだよね。

「クリーニングブラシ」は、クリーニングのためだけに使うブラシです。
ポケットサイズ以外のブラシには「クリーニングブラシ」が付属しているので、
もう1本「クリーニングブラシ」付きのブラシを買うか、
「クリーニングブラシ」単品を買うか、すごく迷いました。
結果、単品で買ったのだけれど。。。

メイソンピアソン クリーニングブラシ 購入 ブログ レポート

かための素材で出来た、いかにも「何かのお手入れ用」といった雰囲気のブラシ。
けっこうかたいので、コレで髪をといたりは出来ません。
市販のくし・歯ブラシなどでも良いそうですが、一応は公式品で。
どんなものか使ってみたかったという興味もあったしネ。

メイソンピアソン クリーニングブラシ 使い方

ドライで使う場合は、ブラシ同士をこすり合わせるようにします
あまり汚れていないかなと思っていたけれど、「クリーニングブラシ」で
かき出すようにしたら、けっこう抜け毛やホコリが取れました。

メイソンピアソンのブラシは色のせいなのか、毛に絡んでいる抜け毛が
判りにくいような気がします。「クリーニングブラシ」を使ったら、スッキリ!

ワタシはまだ挑戦していませんが、お手入れは水洗いでも出来るようです。
ドライ、水洗い共にホームページにブラシのお手入れとして詳しく書いてありました。

メイソンピアソン スタイリングブラシ 口コミ レポート

そして、もうひとつ一緒に買ったのが「スタイリングコーム」。
いわゆる櫛です。

メイソンピアソンのブラシが「ブラシ界のロールスロイス」と呼ばれているのに対し、
櫛は、シンプルなデザインに漂うクラシカルな格調とスムーズな櫛通り、
その快適さから「コームのメルセデス」と呼ばれているのだとか。
ちょっと笑っちゃったけど、まぁ「櫛のベンツ」も気になるじゃない?
ちょうど、髪を切る少し前に、家で使っていた櫛が折れたので買ってみました。

メイソンピアソン スタイリングブラシ 使ってみた ブログ

メイソンピアソンでは、コームも全工程が手作業で製造されているということ。
素材はプラスチック製で、スイスの伝統的技術を採用し作られています。

程よい深さで入り、スムーズにとかせるところが良い感じ。
なんとなく、美容師さんたちが使っている「良いコーム」な印象を受けました。

メイソンピアソン スタイリングブラシ 口コミ レポート

なめらかな仕上げで手になじむところと、触ってみると丁寧に仕上げが実感できる
コーム部分は流石、職人の技といったところ。すっと毛流れを整えてくれます。
今のワタシの髪型には向いていたみたい。

特段、コレじゃなきゃダメ!な感動まではありませんでしたが、
普通に「良い櫛」だと思います。ブラシに比べるとお手頃価格だしネ。
なんだかんだ言いながら気に入って、かなり使っています。
欲を言えば、コームを入れるケースが付属していたら良かったのに。

購入はこちら→メイソンピアソン公式オンラインショップ



 関 連 記 事 

・ヘアブラシ界のロールスロイス メイソンピアソン「ポケットブリッスル」

・ヘアドネーションのためにステップボーンカットで髪を30センチ以上切りました

・髪の静電気対策ヘアブラシ「デュボア 静電気除去スタイリングブラシ」

・速乾?マイクロファイバー付ブラシ goody「クイックスタイルブラシ」

・豚毛&ナイロンの二段構えが使いやすい ラ・カスタ 「ヘッドスパ ブラシ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/62PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>


















▶カウシェッド福袋ネタバレ記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others