おくりもの・いただきもの | WOMANIA
2019.05.04 Saturday 20:50

大切な人の写真をプリントしたオリジナルお守り「融通“ゆうずう”さん」

故人の写真 お守り 身に着ける

早いもので父の四十九日の法要が終わりました。
GWにワタシが撮ったままになっていた父の写真を母に見せてあげようと思い、
データをPCから探し出し、プリントサービスを検討したりしていたところ。。。
オリジナルお守りWEB作成サービス【新・おまもり 融通“ゆうずう”さん】
出会いました。

「融通“ゆうずう”さん」は、写真とテキストをプリントした
オリジナルのお守りをオンラインで申し込むことが出来るサービス
です。
お気に入りの父の写真を母が身に着けることが出来るように、
ロケットやフォトキーホルダーなども考えていたので、これはピッタリ!

オリジナルお守り 注文

お守りは、「生地」布袋おまもりと「高級紙」折り式おまもりの2種類があります。
色も「生地」が3色、「高級紙」が10色と豊富。
いずれにも、透明保護ケースが付いているとのことでした。

ワタシは、より本格的な印象かな?と想像したので、「生地」おまもりを選択。
色は、父の写真なのでSORA(水色)にしました。

新・おまもり 融通“ゆうずう”さん 口コミ

発送までの目安は、「生地」は2週間〜1か月程度、「高級紙」は1週間〜2週間程度
ワタシは4月7日に申し込んで、届くまでに3週間ほどかかったと思います。
GWに帰省するまでに間に合って、良かった〜〜〜。

丁寧に梱包、台紙に挟み、大きめの封筒でポスト投函されていたので、
日中出かけていても受け取れたし、雨に濡れたり、折れたりすることもなくて
良かったです。やっぱり、「お守り」だから大切に扱いたいよね。

ゆうずうさん 口コミ 注文方法

届いたお守りは、ケースから出し、手に取って確認して良いそう。
写真側には、「素材感を手に取り確認ください」と書いた紙が入っていました。

「布地」の写真は、布用の圧着プリント素材のようなものに印刷されていて
若干粗い感じがし、写真プリントに比べると劣りますが、パッと見は問題なし。
上下に文字も入れられたので上に父の名前、下に命日を入れました。

文字は、上下それぞれ最大12文字まで。
文字色は8色、フォントは5種類より選べました。

高野山真言宗 如意山 藤次寺 写真お守り

この「融通“ゆうずう”さん」は、大阪市天王寺区生玉町にある、
高野山真言宗の寺院 如意山 藤次寺でご祈祷を受けた(ご内符)ということ。
藤次寺は、藤原冬嗣の発願により藤原氏の祈願寺として建立され、
「願い事を融通する」ことから融通さんとして親しまれているのだそうです。
また、作家の山崎豊子さんのお墓が在る事でも有名なお寺なのだとか。

ワタシは、母が父の写真を身に着けることで、父がお守りと共に
いつでも母を守ってくれたらいいなと考えてお願いしましたが、
受験や大切な試合、子供の成長祈願などのお守りにも良さそう。

家族や大切な人の写真をお守りにする

今回、四十九日の法要のために実家に帰り、母に渡したら「すごいねぇ」
「いいねぇ」「どこで頼んでくれたの?」ととても喜んでくれました。
法要の日はバッグの内側に付けて行ったようです。

母の慰めや力に少しでもなってくれたらいい。
そう思ってお願いして良かったです。

申し込みはこちら→完全オリジナルのお守りをつくろう!【新・おまもり 融通“ゆうずう”さん】



ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.08.26 Sunday 19:40

2018年夏・祖母の夏の思い出をマイブックでフォトアルバムにしてみた

敬老の日の贈り物 夏の思い出 フォトブック 作成

今年の夏は、神戸の祖母と一緒に暮らしました。
約1ヶ月半の祖母との暮らし。
出来るだけたくさんの思い出をと、祖母でも行けそうなところを調べ、
成田山や花火大会、東京湾ディナークルーズ、スカイツリーに出かけました。
花火大会は、毎年誘ってくれる友人が「今年はおばあちゃんも一緒に観よう!」と
祖母でも負担がないようにいろいろと態勢を整えてくれたおかげ。

ただ、残念なことに96歳の祖母の記憶からは、ボロボロと思い出がこぼれていきます。
何を食べた、どこに行った、それは時には15分前のことでも留まっていません。
完全に忘れているわけではないので、記憶の引き出しの取っ手にでもなるかもと
今回、ワタシは写真を撮りまくり、フォトブックにすることを決めていました。

利用したのは、アスカネットが運営するフォトブックサービス マイブック
PCに専用ソフトをインストールすれば、本格的なアルバム編集が簡単に出来ます
もちろん、ソフトのダウンロードや編集だけなら無料。
とりあえずやってみて、思うようなものが出来ない、難しい、時間がかかると
諦めてしまった場合は費用はかかりません。完成してからオーダーするシステム。

アスカネット フォトブック マイブック ソフト

テーマごとにテンプレートがたくさんあるので、その中からイメージに合ったものを
選ぶのがオススメです。テンプレートは、写真を入れ替え、テキストを変更する
だけではなく、写真やテキストの追加や削除、ページの入れ替えなども自在でした。

ワタシは、旅行ジャンルの「クールエフェクト」テンプレートを使用。

アスカネット フォトブック マイブック レイアウト

写真を何枚でも好きなように配置出来るのがフォトブックの醍醐味
透過やエフェクトをかければ、背景として写真を使うことも出来ます。

今回の祖母のアルバムには「思い出すきっかけ」になるよう、記念写真だけでなく、
ポスターや見た景色、食べたものなどの情報を出来るだけたくさん盛り込みました

アスカネット フォトブック レイアウトのポイント

あるページでは、思い切って見開き全体に店内の写真をレイアウトし、
そのときの雰囲気を思い出せるようにしたり。

フォントは読みやすいよう教科書体を選び、大きめでレイアウトしました。
自分のPCに入っているフォントなら文字化けせず使えるみたいです。

アスカネット フォトブック マイブック レイアウト

上のレイアウトの実物がこちら。
写真を大きく使うと解像度が気になりますが、LUMIX GF7の記録画素数Lで撮影した
写真は、21cm角サイズの見開きでも粗くなることなく、キレイに印刷されていました。

アスカネット フォトブック マイブック 本文ラミつや消し

中ページの印刷は、ラミネート加工つや消しを指定しています。
これがなんとも言えない質感でキレイ!!!
結果的に、祖母の手や目にも優しい仕上げだったんじゃないかな。
他に、ラミネート加工光沢、ニス加工も用意されていました。

紙も貧相な感じ、厚すぎる感じがせず、バランスが良いように思います。

アスカネット フォトブック マイブック 210S サイズ感

今回、ワタシが選んだのは、ハードカバーの正方形タイプ。
5サイズ展開のうち、真ん中の210S(外寸21.6cm×21.6cm)にしています。

高齢の祖母には、あまり小さいと見づらい、かといって大きいと重くて扱いにくい。。。
それらを気にしながら、定規を片手に悩みました。届くまで21cmだと小さいかなと
心配だったけれど、実物を見て一安心。このサイズにして正解だったと思います。

表紙はラミネート加工光沢、半透明のソフトケースが付属していました。

アスカネット フォトブック マイブック 仕上がり

イメージ的には絵本のような仕上がりだと思います。
ハードカバー、無線綴じだと、しっかりと真ん中が分かれませんが、
だからといってページをまたぐように写真をレイアウトしても不自然なことはなく。
ページぎりぎりまでレイアウトした写真の断ち切りもキレイでした。

アスカネット フォトブック マイブック レイアウト

専門サービスだから当たり前といえば当たり前だけれど、とても良く出来ているよね。
デジタル写真が中心になり、フォトブックもメジャーになってきたからこそ
こういう細かいところに違いがあるのでは?と思ったりしました。

ワタシは今回、マイブックで作って良かったです。
作りたいと思っていたもの、欲しいと思っていたものが出来上がりました!

おばあちゃんにフォトブックをプレゼント!

出来上がったフォトブックは風呂敷でラッピングして祖母に送りました。
オーダー時にラッピングオプションも選べたけれど、祖母だと風呂敷が良い気がして。
意外とサマになったので、フォトブックの風呂敷ラッピング、オススメです!

祖母からは受け取った日すぐに電話がかかってきました。
「コレ、特製でしょう?立派なものやねぇ」
「忘れてしまうから、こうして残してくれると思い出せてありがたいんよ」
「何回も見て、楽しかったなって思い出してるよ」と、涙ぐんでくれていました。
フォトブックを作ってあげて良かったなと、心から思った瞬間。

敬老の日 プレゼント アルバム オーダー

さびしいけれど、祖母が「覚えていられない」のは仕方が無いこと。
でも、こうして写真に残しておけば、あの瞬間、瞬間に喜んでくれたこと、
楽しんでくれたことが呼び起こされるきっかけになるのでは無いかと思うのです。
写真ってすごいよね。
フォトブックってすごいよね。

もし、ワタシの祖母と同じような状況のひとがいるなら、ぜひ、フォトアルバムを
作ってあげて欲しいです。特別なお出かけじゃなくていい、日常生活でいい。
ワタシは、今回のことを通じて、フォトブックにして残すことは、記憶の中から
こぼれてしまう「毎日」を留めておく手助けをしてくれるんだなと実感しました。

フォトブックは「思い出」という「記憶」を形にした贈り物だと思います。

オーダーはこちら→マイブック






 関 連 記 事 

・敬老の日にオススメ!96歳の祖母が満足したアシックスのシニアシューズ

・旅行の思い出を「vivipri」でフォトブックにしてプレゼント

・「ドリームページ」でオーダーした写真集ができました

・予約なし当日券で東京スカイツリーにのぼってみました

・海から眺める東京の夜景 ヴァンテアン ディナータイムクルーズ




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.08.05 Sunday 13:43

敬老の日にオススメ!96歳の祖母が満足したアシックスのシニアシューズ

敬老の日 オススメ プレゼント 靴 ブログ レポ

ブランド:アシックス
価格:¥5,800(税抜)

この夏は、神戸から96歳の祖母がウチに来て一緒に暮らしています。
母に「もしいい靴があったら買ってあげて」と頼まれていたので靴探し。
ワタシたちはクルマでどこにでも連れて行くから選びやすいけれど、
母は祖母を連れて靴を買いに行くのが難しかったようです。。。
だって、祖母は足のサイズすらわからなかった!(笑)
もちろん、昔の靴のサイズはわかるけれど、今までの靴は履き慣れてのびているし、
年齢と共に足の形も歩き方も変わるみたいだし。「履ける靴」が少なかったみたいです。

そこで、見つけたのがアシックスのシニア向けシューズ

敬老の日 アシックス ヘルスサポートシューズ ライフウォーカー

アシックスでは、シニア向けにヘルスサポートシューズを作っていました。
全くノーチェックだったので、見たとき「こんなのあるんだ!」と軽く感動。
しかも、年金暮らしのお年寄りでも買いやすいようにか、お財布に優しい価格帯です。

祖母は元々、アシックスが展開していたパンプスを履いていたこともあったので
これなら足に合うかもしれないと「ライフウォーカー 307」を選んでみました。
スポーティーなデザインです。年齢が年齢なので履きやすさ重視!
祖母は外出用に買いましたが、コレ、室内履きにも使えるのだそう。

高齢者用 スニーカー アシックス ヘルスサポートシューズ ライフウォーカー

色は5色展開のうち、ウォームグレー×グレイッシュピンクにしました。
アシックスストライプを使ったデザインですが、控えめで優しい色の組み合わせが
おばあちゃんぽくて良い感じ。ボディは通気性が良いメッシュ素材で、
かかとと甲の部分だけスウェード調の人工皮革になっています。

高齢者用 スニーカー 履きやすい靴

何より大きい面積で合わせるマジックテープが履きやすい印象です。
高齢になると紐を結ぶのはおろか、ファスナーを上げるのも大変なのだそう。
マジックテープもはがすのにチカラがいるのでは?と思いましたが、
面積が大きいのでしっかりべったりつけなくても良いみたいです。
自分で履くのはもちろん、ワタシが履かせるときも扱いやすいと思いました。

あと、祖母は甲が高めだけれど、これならある程度余裕が作れるので。

履き口の当たりも考えられていて、履きやすそう。
かかとのループなど細かい部分にも高齢者への配慮が感じられます。

高齢者用 スニーカー かかと

かかとはこんな感じ。
ワタシが持ってみても、本人の体感的にも「軽い」です

祖母は買ってあげたあと、しばらく暇を見つけては家の中で履いて歩き、
「コレはいいわ」と喜んでいました。祖母の場合、その場では「良い」と言っても
後から「やっぱり足が痛い」と言い出したりするので、ちょうど良い確認タイム(笑)

アシックス ライフウォーカー 祖母が履いてみた

数日の確認タイムを経て、実際に外にも履いて行きました。
甲高の祖母の場合、やっぱりマジックテープはしっかり閉まりません。
でも、脱げてしまうこともない感じなので、コレでいいと思います。

デビューの日は花火大会へ。
人混み対策として車椅子も用意していたので、足が痛いと言ったら車椅子が使えるし。
でも、結果、そんな必要もないくらい足取りが軽く「歩きやすい」と喜んでいました

祖母いわく、「履いてないみたいに軽い」そうです(笑)
今まで、シニア用でなくともこうしたウォーキングシューズを履いたことがないので
そのクッション性とホールド感に驚いたんじゃないかな。

おばあちゃんへのプレゼント アシックス ライフウォーカー

スポーティーなデザインだけれど、高齢者ファッションだと違和感も無く。
祖母も気に入っていて、近所だからつっかけでいいよと言っても
この靴を履いて行きます。それくらい歩きやすくて、快適なんだと思う。
二言目には、「年寄りやからな、歩きやすい靴の方がいいやろ?」と言います。
今まで、足に合わなくなった靴を無理やり履いていたのに(笑)

でも、そんなに気に入る靴を買ってあげられて良かったです。
そして、母に伝えたら「黒もあると重宝しそうだから買っといて」と追加購入の指示。
たしかに、祖母くらいの年齢になると何度も足に合う靴を買いに行くのも大変なので、
気に入ったら、その靴の色ち買いが一番です。ブラック×ブラックも買いました。
少し早いけれど、敬老の日のプレゼントということで。



 関 連 記 事 

・親子3代で履く 心地よさとオシャレを両立 アシックス GIRO Ladies'

・敬老の日・花隈 鈴江の仕出し会席弁当で家にいながら外食気分

・2015年日比谷花壇の敬老の日ギフト

・正月の有馬グランドホテルにて一族米寿の宴

・名前入りの口紅を贈る エスティ ローダー モノグラミングサービス




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/35PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら


▶COWSHEDの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others