レストラン・カフェ・食事処 | WOMANIA
2017.12.24 Sunday 19:53

和モダンスタイルのクリスマスディナーを東銀座の料亭レストラン「花蝶」で

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 口コミ ブログ

少し早めのクリスマスディナーは、東銀座の料亭レストラン 花蝶で。

花蝶は、門構えからして格式高い高級料亭のよう。
それもそのはず。
創業昭和2年、東京を代表する料亭として数多の政界人や俳優、歌舞伎役者たちが
利用してきたのだとか。かのチャップリンやウォルトディズニーも訪れたそうです。

その後、料亭文化の衰退とともに、2004年、新しい料亭スタイルのレストランに
姿を変えた花蝶。今では、一般人も気軽に利用出来るようになっています。

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 店内 雰囲気

料亭のしつらえにも関わらず、靴のままでOK、和室にテーブルが並んだスタイル
昔ながらの佇まいはそのままに、革新的な変化を遂げた様は斬新だなと感じます。
若いひとはもちろん、外国人にも受けがよさそう。

提供されるのは和食をベースに、フレンチ、イタリアンの要素を加えた創作料理
花蝶の2017年のクリスマスディナーは、12月23日〜25日の3日間限定でした。
クリスマスのためだけに考えられたモダンスタイルの和食コースです。

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 予約

お箸でいただくフレンチとも思わせるテーブルセッティング。
でも、よく見るとナフキンが紋と名入りの日本てぬぐいだったりします。

コースは前菜からして、クリスマスの気分を盛り上げてくれるもの!

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 前菜〜雪景色〜
前菜〜雪景色〜

雪景色」と名付けられた一皿には、雪だるま蕪ブッシュドノエル大根
鈴慈姑(くわい)が並んでいました。フレンチやイタリアンでも、ここまでの
クリスマス感を揃えた料理を出してくれるお店って少ないような気がします。

雪だるま蕪は、鴨射込みを二つ重ねて。
蕪をくりぬき、その中に鴨ひき肉と里芋のペーストが詰まっていました。
鼻は人参、手はごぼうです。

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 雪だるま蕪

ブッシュドノエル大根は、かつら剥きの大根を巻き白味噌と赤味噌で模様を施したもの。
添えてあるのは、牛タンの味噌漬けです。
鈴慈姑は、蒸したクワイを鈴に見立ててカット。くちなしで色を付けているのかな。

どれも素材の味が判る薄めの味付けで和食の丁寧さを感じさせてくれました。

椀物は、ノエル仕立ての法蓮草のすり流しです。

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 椀物〜ノエル仕立て〜
椀物〜ノエル仕立て〜

出汁を利かせた法蓮草のすり流しの中には、胡麻豆腐、銀杏、人参。
法蓮草の緑と銀杏の黄色、人参の赤でクリスマスカラーになっています。

味は、やさしく上品で、これまた素材の味が活きている感じ。
ゆるめの胡麻豆腐と、法蓮草の風味が、見ためだけではないことを物語ります。

お造りは、「トナカイからの贈り物」ということ。

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 お造〜トナカイからの贈り物〜
お造〜トナカイからの贈り物〜

大根をくりぬき色染めした、ソリ型の器にお造りが盛られていました。
お造りは、アコウ(キジハタ)とマツカワガレイ
見ためは似た感じの2種ですが、その味の違いははっきり。
マツカワガレイはあっさりした白身、アコウは脂がのっていて、美味しかったです。

揚げ物は、フライド和牛。要は、和牛カツです。

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 揚物〜フライド和牛〜
揚物〜フライド和牛〜

薄めの衣でサクッと揚げた牛カツに添えてあるのは、フォワグラソース。
ソースの真ん中にある実山椒が牛の脂にアクセントを加えてくれます。
3切れの牛カツはコースの中で想像以上のパンチがある存在になっていました。

東銀座 和食 料亭レストラン 花蝶 強肴〜鴨と苺〜
強肴〜鴨と苺〜

ギュッと牛肉の脂と旨みを閉じ込めた濃厚な味わいをさっぱりさせてくれるのは
強肴の鴨と苺。鴨肉と苺、フキがポン酢仕立ての酢の物になっていました。
それぞれは馴染みのある食材だけれど、斬新な組み合わせ!

そして、これまでの彩り豊かな食材とは打って変わった焼き物。
真っ白な器に真っ白な物体が盛られています。

東銀座 和食 料亭レストラン 焼物〜蟹の雪玉蒸し〜
焼物〜蟹の雪玉蒸し〜

コレは、蟹の雪玉蒸し。
かまくらのようにまとわせたメレンゲには、薄いあんがかかっています。

東銀座 和食 料亭レストラン 雪玉焼の中にはレンコン、茄子、カニ

中にはレンコン、茄子、蟹肉が潜んでいました。
蟹の塩気とゆず風味のメレンゲ、あんかけの出汁味で程よい味付け。
食感の違いも楽しめる一皿です。

食事は、「ロゼの握り」

東銀座 和食 料亭レストラン お食事〜ロゼの握り〜
お食事〜ロゼの握り〜

まぐろの握りが2カンと軽くローストした牛肉の握りが1カンです。
まぐろには醤油が塗ってあるので、お好みでわさびを添えて、
牛肉は味がついていないので、山わさびの醤油漬けで。

どれも程よいシャリの温度と握り加減で、コースのお食事とは思えないほど
高いクオリティ。偶然にも、寿司3カンは糖質摂取の目安としてもピッタリで
ペロリといただきました。はじかみ生姜と牛蒡も美味しかった〜。

東銀座 和食 料亭レストラン 甘味
甘味〜フルーツフロマージュ〜

甘味はフルーツフロマージュ。これにコーヒーか紅茶が出てきます。
フルーツフロマージュは、マスカルポーネチーズと牛乳で作ったそう。

上には焼きリンゴとくるみのペーストがトッピングされています。

東銀座 和食 料亭レストラン フルーツフロマージュ

とろりとしたフルーツフロマージュの中には、リンゴ、みかん、柿など。
それぞれに食感や甘みが違っていてアクセントになっていました。
いつもはこうしたフルーツ系のデザートがニガテなワタシですが、
これは最後まで美味しくいただきました。むしろ、めちゃめちゃ好きな味!

花蝶のクリスマスコースは、今年流行った「インスタ映え」という言葉に
ふさわしい感じです。インスタにアップしなくても思わず、写真を撮ってしまうよね。
実際、女性だけでなく男性もかなりの確率でスマホで撮影していました。

そして、見ためで楽しませてくれるだけでなく、味も本格的です。
濃い味付けに頼ることがなく、むしろ全体的に薄味でヘルシーな印象でした。
1年に一度だけの特別なメニューが味わえて本当に良かったです。

ある程度の年齢になると、お決まりのクリスマスディナーにも慣れてくるもの。
クリスマスのフレンチやイタリアンに飽きてしまったなら。
こんな和のスタイルのコースがオススメです。

オズモールでの予約はこちら→花蝶
※12月25日の予約はまだ可能なようです。(12月24日19時現在)

花蝶懐石・会席料理 / 築地市場駅東銀座駅銀座駅
住所:東京都中央区銀座7-16-7
電話:03-3248-8770
営業時間:11:30〜15:00 (LO 14:00) / 18:00〜23:00 (LO 21:00)
定休日:年末年始
夜総合点★★★☆☆ 3.9



 関 連 記 事 

・2016年クリスマスディナーは千葉の一軒家フレンチ ル・クールで

・新宿・GARLOCHI(ガルロチ)でフラメンコに酔いしれるクリスマスディナー

・ホテルニューオータニ幕張 鉄板焼き 「欅(けやき)」でディナー

・2012年クリスマスディナーは和食 赤坂 井ざわにて

・2011年 「聖夜のディナー・コース」 春秋 ツギハギ 日比谷




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2017.12.20 Wednesday 22:36

こだわり感満載の丁寧な料理に満足 神田の居酒屋「蔵 KOKORI」

神田 居酒屋 蔵KOKORI 口コミ ブログ

お酒は飲まないけれど、いや、むしろ飲まないからこそ、
お料理にこだわりや愛情を持った居酒屋さんに出会えるとシアワセ。
そういうお店は、ノンアルでも快く受け入れてくださるし、
飲まないひとも飲むひとと同じように楽しませてくれます。

今回、11月末ごろに、友人が早めの忘年会としてセッティングしてくれた
神田の居酒屋 蔵 KOKORIは、まさにそんなお店でした。
蔵 KOKORIは、日本酒専門居酒屋として人気のKOKORI本店、別邸KOKORIに続く
3号店だそうです。コンセプトは、日本酒と日本ワイン、それに寄り添うこだわりの肴。

それは、お通しからも伝わってくるようなものでした。

神田 居酒屋 蔵KOKORI お通し

お通しは、牛スジの煮込み、春菊と生キクラゲの胡麻和え、沢煮椀の3品。
豚の背脂と野菜の千切りを使った沢煮椀をお通しで出してくれるお店なんて
そうそうないと思います!最初から料理へのこだわり、寒さを感じる
季節だからこその、気遣い、おもてなしマインドを感じさせてくれました。

神田 居酒屋 蔵KOKORI お造り盛り合わせ

本日の鮮魚を使った、「天然刺身盛り合わせ」は漁師盛りのような印象。
この日の鮮魚は、天然 鰤(佐渡)、しめ鯖(気仙沼)、黒鯛(愛知)、
いしがれい(宮城)、鯵(千葉)の5品でした。厚切りで、魚の味を教えてくれます。

神田 居酒屋 蔵KOKORI 木の子とかぼちゃのサラダ

サラダは11月のおすすめメニューから「木の子とかぼちゃのサラダ」を。
こんなに?と思うほどの量のしめじ、えのき、しいたけがのっています。
ドレッシングはポン酢ベースの自家製ドレッシングということ。
しっかりしたボリュームで、居酒屋で不足しがちな野菜が摂れました。

神田 居酒屋 蔵KOKORI 生麩と茄子の大根おろし添え

そして、「生麩と茄子の大根おろし添え」。
茄子はもちろん、揚げ焼きのように火を通した生麩が、すごく好みでした。
大根おろしは食感が楽しめるよう、あえて鬼おろしにしてあります。

居酒屋さんで揚げ出しなどをオーダーすると、味付け濃いめなことが多い中、
蔵 KOKORIは、素材の味もきちんとわかるよう料理されているなという印象。
お酒に頼ることがない、誤魔化しがないメニューだと思います。

神田 居酒屋 蔵KOKORI 牡蠣の天ぷら

さらに、「牡蠣の天ぷら」も。
こちらは、ワタシが11月のおすすめメニューの中で見つけ、「食べたい!」と
強く願った一品です。実は、牡蠣フライよりも天ぷらの方が好きなワタシ。
でも、なかなか牡蠣を美味しく天ぷらで出してくれるお店って少ないのよね。

中華の炸蛎黄ではなく、和食の牡蠣の天ぷら。(炸蛎黄も好きだけど)
蔵 KOKORIでいただいた牡蠣の天ぷらは、ワタシを満足させてくれました。
また食べたい!!!

神田 居酒屋 蔵KOKORI 牡蠣と舞茸の湯葉ピザ

蔵 KOKORIのメニューには、「京都千丸屋湯葉ピザ」なるものもラインナップ。
この日は11月のおすすめメニューということで「牡蠣と舞茸の湯葉ピザ」を
いただきました。ピザ生地が湯葉だなんて、糖質が気になる身にはすごく嬉しい!

薄い湯葉生地はパリパリ、具沢山で鰹節を使って仕上げた和風ピザは、
いわゆるピザとはまた違った味わいです。これは、新しい料理かも?

神田 居酒屋 蔵KOKORI ルイビ豚の溶岩焼き

お肉料理は「ルイビ豚の溶岩焼き」を。
ロースと肩ロースが食べ比べられるように、2種盛り合わせてありました。
レモンを絞って、わさびや藻塩でいただけば、豚の脂の甘みがも相まって、
充分な味わいです。ワタシは、肩ロースの方が好きでした。

神田 居酒屋 蔵KOKORI 鶏アボカドの奈良漬け和え

友人がオーダーして味見をしたら、すっかりハマってしまったのが
鶏アボカドの奈良漬け和え」です。実は、奈良漬けがニガテなワタシ。
恐る恐る食べてみたら、コレが超おいしいの!!!
奈良漬け独特の風味すらアクセントになり、イヤなところが全くありません。
最後までチビチビつまんでいました。

シメは、みんなで「羽釜銀シャリ」をオーダーしました。
めいめいがオプションで、生卵、おしんこ、真鯛のゴマダレ和えなどを選びます。

神田 居酒屋 蔵KOKORI 羽釜銀シャリ

ワタシは、真鯛のゴマダレ和えをチョイス。これに出汁をかける鯛茶漬けもありました。
ふっくらと炊き上げたご飯の甘みと、真鯛のゴマダレ和えがよく合う〜。
せっかく白米を食べるなら、美味しいものが良いに決まってる!
「羽釜銀シャリ」だと1合からをシェア出来るので、たくさん食べたいひとにも
少しだけでいいひとにも嬉しい感じです。

神田 居酒屋 蔵KOKORI ほうじ茶

最後は、サービスのほうじ茶
香り高く「コレはメニューに載せたいレベルでは?」と思ってしまうほどです。
聞けばお店で焙じているのだとか!
控えめに「お茶でお金を取るなんて。。。」とおっしゃっていましたが、
いやいや、これだけのこだわりがあるなら、鉄瓶サービスとかでお茶メニューも
充実させて欲しいです。これなら、ノンアル派のドリンクオーダーも進むはず。

神田 料理が美味しい居酒屋 蔵KOKORI 女子会

蔵 KOKORIのこだわりに、すっかり魅了されてしまったワタシ。
ノンアルメンバーだけはもちろん、飲むひとと飲まないひとが混ざっていても
楽しめる美味しい居酒屋さんとして、また選びたいお店です。
ここなら、どんなメンバーでも満足出来るはず!

蔵 KOKORI居酒屋 / 神田駅淡路町駅小川町駅
住所:東京都千代田区内神田3-17-8 アルプスビル B1F
電話:03-5207-2611
営業時間:17:00〜23:00
定休日:日曜・祝日
夜総合点★★★☆☆3.8



ブログパーツ
 スポンサーリンク


2017.12.06 Wednesday 23:56

子連れでも楽しめる!代官山・恵比寿のパーティースペースN's Lounge

恵比寿 代官山 パーティースペース パーティールーム N's Lounge

先日、乳飲み子を抱えたママを含むメンバーでランチをしました。
選んだお店は、恵比寿と代官山の間くらいにあるN's Lounge

こちらは、パーティースペース、パーティールームとしての利用が出来るお店です。
食事、飲み物を自由に持ち込み出来るスペースレンタルだけのほか、
コース料理や飲み放題をオーダーすることも可能。

恵比寿 代官山 イベント会場 展示会 レンタルスペース

地下1階、1階、3階、4階テラスにDining、Lounge、Gardenと様々な用途の
スペースが展開されています。今はオフシーズンのようですが、
4階のN's Gardenは、テラス付き貸切BBQスペースとして人気なのだそう。
(ちなみに2階には、パーソナルストレッチサロンが入っています)

ワタシたちは、3階のN's Loungeの個室を利用しました。

恵比寿 代官山 パーティースペース パーティールーム N's Lounge

L字にソファーが並んだ、リビングのような雰囲気のお部屋です。
これなら、子供が騒いだり、寝てしまったりしても大丈夫な感じ。
個室は8〜15人で利用出来るということですが、空いていれば、
それ以下の人数でも対応してくれます。相談してみてください!

お料理は、前菜盛り合わせからスタート。

N's Lounge コース料理 前菜

パルマ産生ハム、ナポリ産サラミ、コンキリエのサラダ、フリッタータです。

そして、後ろに見えるのは、色鮮やかな自家製バーニャカウダ

N's Lounge コース料理 自家製バーニャカウダ

こちらのソースは、白味噌を使っているそう。
オイルやアンチョビの風味がしない、ぽってりとしたソースです。
優しい味が、野菜の旨みを引き出してくれるよう。
野菜そのものも、新鮮な感じがして美味しかったです。

N's Lounge コース料理 牡蠣のアヒージョ

牡蠣のアヒージョは、ちぎりパンと一緒にサーブされました。
熱々のアヒージョの中には、大ぶりの牡蠣と海苔がたっぷり。
塩気のあるオイルとちぎりパンの甘みがマッチします。

N's Lounge コース料理 ウニのクリームパスタ

そして、ウニのクリームパスタ
パスタはグルテンフリー麺にしていただけました。
シンプルなパスタです。

N's Lounge コース料理 イチボの炙りロースト

食事の最後は、メインのイチボの炙りロースト
しっとりとした焼き加減の赤身肉は、肉の旨みを存分に感じられます。
付け合せのローストポテトも美味しかった!

N's Lounge コース料理 チョコレートケーキ

デザートはベリーソースをかけたチョコレートケーキです。
コーヒーや紅茶と共に、食後もゆっくりお喋りが楽しめました。

この日、友人が連れてきていたベビちゃんは、とても可愛くておりこうさん。
ママが食事をしている間はぐっすり寝てくれていました。
N's Loungeの個室だと、気兼ねなくソファーに寝かせることも出来ます。

N's Lounge コース料理 ママ会にオススメ

子供が寝たらどうしよう。。。泣いたら困るな。。。
N's Loungeの個室は、そんなママたちとの集まりにも使えるお店です。
もちろん、人目を気にすることなく楽しみたい女子会や飲み会にもネ!
ホームパーティー感覚で利用出来るはず。

N's Loungeカフェ / 代官山駅恵比寿駅中目黒駅
住所:東京都渋谷区代官山町14-9
電話:050-3188-8763
営業時間:11:30〜23:00
昼総合点★★★☆☆ 3.5



ブログパーツ
 スポンサーリンク


2017.11.06 Monday 16:34

シェラトングアムの鉄板焼き「ザ・プレジデント」でこだわりのコースを

シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート レストラン ザ・プレジデント 鉄板焼き 口コミ レビュー

グアム初日の夜は、シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート内にある
和食&鉄板焼きレストラン「ザ・プレジデント」でいただきました。
「日本」とか「一期一会」とかの文字に、若干の違和感を感じたりもしますが、
それはワタシたちが日本人だから。日本で看板に書いてある外国語に外国人も
同じような感覚を抱いているのかもしれないよね。
佇まいからも判るように、中味は至って本格派です。

ザ・プレジデントは、9月に総料理長として日本人の小井手シェフが就任されました。
小井手シェフは、日本のインターコンチネンタルホテルやウェスティンホテルなどでの
経歴もお持ちで、その経験をザ・プレジデントのメニューに活かそうとされています。

シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート レストラン ザ・プレジデント 総料理長 小井手和重シェフ

この日は、小井手シェフ考案のスペシャルコースをご自身が焼いてくださいました。
日本でも総料理長自らに鉄板焼きを焼いていただく機会なんて、そうそうない体験!

ザ・プレジデントには、和室テーブル36席、鉄板焼きメインテーブル20席のほか、
和室個室18席、鉄板焼き個室(6席)が2室あるそうです。

シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート レストラン ザ・プレジデント 個室 口コミ

ワタシたちは、鉄板焼き個室を2人で使わせていただく贅沢。
シェフの向こうには窓があり、夜景が臨めます。
それはまるで、新宿の高層ビルあたりで鉄板焼きを食べているような雰囲気。
ここがグアムだなんて忘れてしまいそうです。

この日のコースは、フレッシュ、ヘルシー、ビューティーを基本に考えられたもの。
まずは、トマト、ロメインレタス、パンがのったお皿が登場しました。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース アミューズ

これで作り上げられるのはアミューズの「桃太郎トマトのオレンジフランべ」。
くし切りのトマトがニガテなワタシにとっては、「えっ!」と思うようなメニューです。
でも、実は、小井手シェフもトマトがニガテだけれどコレは大丈夫というお話を聞き、
俄然、食べたくなってしまったという。湯むきした桃太郎トマトを豪快にフランベ!

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 桃太郎トマトのオレンジフランベ

桃太郎トマトは日本から取り寄せているそう。
カットした上にはフライドガーリックとオリーブオイルをかけて仕上げてあります。
それに鉄板で焼いたバゲットとロメインレタス、自家製の柚子塩を添えて。

コレが本当にトマトキライでも食べられるほどジューシーで美味しかった!
トマトの青臭さがなく、甘みとみずみずしさが絶妙です。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 冷製茶碗蒸しとマリネサーモンのフレンチスタイル

続いてのアペタイザーは「冷製茶碗蒸しとマリネサーモンのフレンチスタイル」。
冷製茶碗蒸しの上に、豆苗と塩とレモンでマリネしたサーモンをのせ、
土佐酢のジュレがかかっています。細いのは素麺の巣揚げだそう。
フレンチスタイルと言いながらも、和を感じさせてくれところが和食レストランです。

この冷製茶碗蒸しも、かなりのクオリティ。
何度も言いますが、ココはグアムですよ?

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 野菜たっぷりのミネストローネ

スープは「野菜たっぷりのミネストローネ」でした。
具沢山のスープの横には、ほうれん草のパンが添えてあります。

このパンがめちゃめちゃ美味しくて!!!!
詳しく聞いてみたところ、ビュッフェレストランの「ラ・カスカッタ」のパンだと
いうことでした。「明日の朝食にあると思いますよ」と教えてもらってワクワク。
たっぷりの野菜で少しとろみがかったスープとも、とてもマッチしていました。

ポアソン(魚料理)は、「真鯛とホタテのグリル、豆乳のソースで」。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 魚料理

生でも食べられるというほど新鮮なホタテと鯛をシェフが目の前で焼き、
ソースの仕上げまでしてくれます。出てきたのは鉄板焼きとは思えないほどのメニュー!

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 真鯛とホタテのグリル、豆乳のソースで

真鯛とホタテのグリルの下にはマッシュポテトがしいてあります。
野菜は、小松菜、カリフラワー、ブロッコリー、プチトマト。
小松菜は日本から取り寄せているということでした。
グアムで手に入るものはグアム産を、難しいものは日本からでも取り寄せるこだわりです。

魚介のグリルはもちろんのことながら、この豆乳ソースが美味しくて、
そっと置かれたスプーンでソースまでペロリといただいてしまうほど。
聞けば豆乳ソースに少し自家製のポン酢が加えてあるそうです。

そして、メインは「鹿児島県産黒毛和牛のサーロインステーキと焼き野菜」。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース メイン

日本さながらの鹿児島県産黒毛和牛どーん!
焼き野菜は、茄子、玉ねぎ、マコモダケ、もやし、まいたけ、そして金針菜です。
日本でもなかなか出てくる機会がない金針菜をグアムで食べられるとは。
グアムで金針菜を取り扱うレストランなんて、他にないのでは?と思ってしまいます。
金針菜好きには感動のグアムでの遭遇(笑)でした。
もやしはグアム産ということで、日本のものより細め。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 焼き野菜

まずは、もやし以外の野菜から焼いて出してくださいます。
一皿を揃えずに出すのは、美味しい状態のうちにというシェフのこだわり。
ガーリックチップも添えてあります。

ソースは、胡麻ソースとグアムのフィナデニソース。
フィナデニソースは醤油をベースに酸味を加えたものだから、鉄板焼きとの相性も
ばっちりです!本当、随所にシェフのこだわりが感じられる内容。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 鹿児島県産黒毛和牛

野菜を食べている間に、黒毛和牛が焼かれていきました。
お肉も一度に焼いてしまうのではなく、2回に分けて焼き、お皿に盛られます。
これも少しでも美味しい状態で食べて欲しいという想いだと思う。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 鹿児島県産黒毛和牛

文句なしの焼き加減とクオリティ!

グアムでステーキではなく鉄板焼きスタイルで、こんな和牛を食べているなんて
不思議な感覚です。鉄板焼きも和牛も、間違いなく日本が誇る食文化だと実感。

この後お肉に続いて、さっと焼いたもやしも出していただきました。

食事のシメは「特製ガーリックライス」。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 特製ガーリックライス

シェフ特製のにんにく醤油を一度焦がしてから、ライスと一緒に炒めます。
具材は、シンプルにフライドガーリックとねぎのみ。

もうお腹いっぱいだと思っていたのに、お焦げを作るために焼きかためた
ガーリックライスから食欲をそそる香りがしてきてリセットされそうです。

シェラトングアム 鉄板焼き スペシャルコース 特製ガーリックライス 味噌汁 香の物

お味噌汁、香の物と一緒にサーブされたガーリックライス。
カリッと香ばしい部分とふんわりパラッとしている部分のバランスが絶妙です。
全くイヤなところがなく、ペロリと平らげてしまいました。
久しぶりにこれだけの量のお米を食べたけれど、後悔なんかありません。
むしろ、これを食べない方が後悔するというもの。

また、お味噌汁は、シェフが就任の際にチェックされ「グアムではなかなかのもの」と
評価したそうです。たしかに、日本と遜色ない味わいでした。
グアムで美味しいお味噌汁を飲みたくなったら、ザ・プレジデントへ。

食事が終わったら、ザ・プレジデント内にあるラウンジに移動してデザートタイムです。

シェラトングアム 和食・鉄板焼き ザ・プレジデント ラウンジ

現地スタッフが「コーヒーか。。。」と聞いてくれたので、てっきり紅茶だと予想したら
「ほうじ茶」だったので、友人と二人してビックリ。そりゃ、ほうじ茶をいただきます。

ほうじ茶はきちんと湯のみで出てきました。
この日のデザートは、「パンプキンプリン エスプレッソソースがけ」。

シェラトングアム 和食・鉄板焼き スペシャルコース パンプキンプリン

浅く広いお皿につくられたパンプキンプリンは、見ためも一風変わった印象。
エスプレッソソースの苦味が、カラメルソースよりも味を引き締めてくれます。

ほうじ茶とも良く合い、夢のような鉄板焼きコースの余韻に浸りました。

この日のディナーは、日本と同じかそれ以上のクオリティ!
旅行に行ったらローカルスタイルのものを食べたい。。。とつい考えてしまうけれど、
日本食が世界的に注目される中、海外での日本食を楽しむのも面白いのかも。
そこには、現地ならではの工夫や改めて感じる日本食の良さがあるのだと思いました。

「知らないことを知りたい」とガツガツ体験してみるのは若いときの醍醐味。
「知っているものを改めて他方向から見てみる」のは、ある程度の経験を重ねた
オトナならではの楽しみ方
。決して「グアムで和食や鉄板焼きなんて何しに行ったの?」
という感じではないはず。日本食が恋しくなる以外にも利用価値はあるんだね。

シェラトングアム 和食・鉄板焼き ザ・プレジデント 口コミ 体験 ブログ

この日のシェフスペシャルディナーは、今後、改良を加えてレギュラーメニューとして
提供したいということ。ただ、聞けば、ザ・プレジデントではニーズに合わせたコースの
相談も出来るということなので、同じようなものが食べたいと思うのならば、
事前に相談してみるのも良いかもしれないです。グアムの夜がステキになるはず。

数え切れないほど一緒に旅に出たり、食事をしたりしている友人とワタシだけれど、
この日のディナーは、その中でもかなり思い出深いものになりました。

現在、グアム×日本 就航50周年記念『ありがとうNIPPON!』と題して
半世紀に一度の大特価キャンペーンを実施中。(2017年12月15日まで)
特価で航空券が買えるほか、お得な宿泊、ツアーのオファー、ディナー、ゴルフ、
スパなどの割引が受けられます。(シェラトン、ヒルトン、ニッコー共同企画)
グアム旅行をお考えの際は、こちらもぜひ、チェックしてみてください。



 関 連 記 事 

・シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート オーシャンビュールームに宿泊

・オトナ女子にオススメしたいホテル シェラトン・ラグーナ・グアム・リゾート

・エステにグルメにお買い物!大人が楽しむビューティー&ヘルシーなグアム旅

・進化していたユナイテッド航空 エコノミープラスでグアムへGO!

・2014年10月グアムへの旅




ブログパーツ  #2017GUAM
※本記事はユナイテッド航空とシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートのプロモーションに参加し作成しています
 スポンサーリンク


2017.10.31 Tuesday 23:38

N.Yスタイルを新橋でYAKINIKU FUTAGOの見て食べて美味しいコース

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO 口コミ ブログ

8月25日に新橋にオープンした焼肉ふたごの新業態、
YAKINIKU FUTAGO 37West 17th Stに行ってきました。
こちらは、2015年5月にニューヨーク17番街にオープンした
Yakiniku Futago NYCの世界観が感じられる逆輸入版なのだとか。
ニューヨークのFutagoは、ミシュランガイド2017 NYCでも称されたそうです。

ワタシは、会席スタイルで楽しめる歌舞伎町の肉亭ふたごも好き。
接待や記念日などに利用しています。
今回は、どんな新しい提案をしてくれるのだろうと楽しみにしていました。

この日いただいたのは、定番コースのUnion Square(ユニオンスクエア)
ドリンクはノンアルコールのペアリングがあるということで、
4種のドリンクを合わせてくれるヴィーガン カクテル ペアリングをお願いしました。
ワインと同じようにノンアルが楽しめる提案に、嬉しくなってしまいます。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO ノンアルコール ペアリング 炭酸系カクテル

まず、出てきたのは炭酸系のカクテル
生姜とセブンアップとアップルジュースを使ったものだそうです。
ジンジャーエールっぽいけどジンジャーエールじゃない工夫があってステキ。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース アミューズ

コースは、「The garden」と名づけられたアミューズからスタートしました。
「何、コレ?」「どれが食べ物なの?」と驚いてしまうアート感。
玄関に置いたらステキなディスプレイになりそうです(笑)

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース アミューズ アート

その正体は、牛肉のメンチカツ
石に紛れ込むほどの見ためとは裏腹に、もちもちの皮から肉汁が溢れます。
食べやすくしたお肉をギュッと固めたような肉の旨みがありました。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース アペタイザー

アペタイザーは、King of Kim chi、○○のトマト、肉ウニ、季節の一品

King of Kim chiは、チュジャンで味付けしたマグロ、イカ、アサリをキムチで
巻いてあります。○○のトマトは、甘酢に漬けたトマトとモッツァレラチーズの
カプレーゼ。肉ウニは、大葉、和牛、玉ねぎ、ウニを韓国のりで巻いたものでした。
季節の一品は、ニンニクと秋茄子のピューレの上にグリルした秋茄子をのせています。

どれも一口で食べてしまうのが惜しいほど、手間がかかったメニューばかり!
トマトの甘酢漬けなどが肉亭ふたごと同じルーツを感じさせてくれます。

ここで次のお料理に合わせるための、なんかすごいカクテルが出てきました!

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO ノンアルコールペアリング フレッシュ野菜のカクテル

セロリを使ったフレッシュ野菜のカクテル。もちろん、ノンアルコールです。
攪拌したセロリにパイナップル、グレープフルーツジュースなどが加えてあるそう。
何よりダイナミックにささったセロリが印象的です。

緑色やセロリのイメージから反して、飲みやすく、お料理にも合う感じ。
「朝ごはん」みたいなドリンクではありません。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース 本日の塩焼き

そして、最初の“焼肉”である「本日の塩焼き」が登場しました。
並んでいるのは、左から厚切りタン、薄切りタン、厚切りハラミ。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース 生タンと和牛ハラミ

タンはパイナップルレモンダレ、ハラミは柚子コチュジャンでいただきます。
ハラミの臭みを消してくれるという柚子コチュジャンが好み!
ひとつひとつを丁寧に焼いて味わっていると、これだけで満足してしまいそうです。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース ブーケサラダ

サラダは、5種類の野菜と2種のハーブをブーケ仕立てにしたもの。
5種の野菜は、クレソン、空芯菜、豆苗、ルッコラ、三つ葉、
ハーブは、セルフィーユ(チャービル)、ディルだそうです。
仕上げにテーブルでたっぷりのグラナパダーノを削ってくださいました。
ふわふわのチーズとカラマンシードレッシングの酸味がマッチします。
野菜のクセや苦味までもを上手にまとめてくれているような感じ。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO ノンアルコール ペアリング ブドウジュース

3つ目のノンアルコールカクテルは、ぶどうジュースにリンゴ酢を加えたもの。
オンザロックな見ためが気分を盛り上げてくれます。
ぶどうジュース単体より甘みが抑えられ、すっきりした味わいになっていました。

“焼肉”どこ行った?と小さな疑問が生まれつつもコースは進みます。
続いては、Today's ippinとして「B掬うスープ」が。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース Today's ippin ビスクスープ

きのこ、エシャロット、ホタテのソテーが盛り付けられた器が配られ、
そこにテーブルで赤エビのビスクが注がれました。

焼肉を食べにきたはずなのに、こんな丁寧なビスクスープがいただけるなんて!
エシャロットやホタテが持つ甘みが加わった滋味深い味が心にまで沁み渡るようです。
ビスク大好き。

ここでいよいよ真打である「本日の厳選黒毛和牛」が登場しました。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース 本日の厳選黒毛和牛

宝箱のような箱をテーブルで開けると、そこで輝いていたのはミスジ。
ドライアイスの演出が期待を高めてくれます。
見ても楽しく美しい演出には、惚れ惚れするばかり。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース 本日の黒毛和牛 ミスジ

お肉は、スタッフさんが2枚ずつ焼いてくれました。
サッと炙るように焼いたミスジは、ヒマラヤ岩塩、ホースラディッシュ、わさび、
青森産ガーリックチップ、柚子おろしでいただきます。
いずれもお肉の旨みを殺さない薬味。ワタシは、柚子おろしが好みでした。

“焼肉”は続いて、次は「特製だれの壷漬け」。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース 本日のたれ焼き

ヤンニョムに漬けたカルビと白ホルモンをスタッフさんが焼いてくれ、
魚沼産コシヒカリの上にのせてくれます。タレ焼きと白ご飯なんて焼肉の鉄板!
美味しくないわけがありません。
久しぶりに白米の旨さを堪能したので余計に美味しく感じました。たまにはいいよね?

もうシメまで食べた気持ちでいたら、4つ目のペアリングジュースがきました。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO ノンアルコール ペアリング クランベリーとブドウジュース

クランベリーとぶどうのジュースにライムが加えてあります。
先ほどと少し似ていますが、こちらの方がぶどうの濃さがなく、するっと飲める感じ。

そして、本当のシメは「−196℃冷麺」です。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース シメ 冷麺

テーブルで液体窒素を注ぎ、さらに冷やす冷麺。
中にはシャーベット状のスープも入っています。
冷たさにこだわる冷麺でも、肉亭ふたごとの共通点を感じさせてくれました。
液体窒素の演出が加わって、さらに進化させたよう。ワタシ、この冷麺好きなんだよね。

美味しくてごめんな chai」と名づけられたデザートもアーティスティック。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース デザート

チャイと生クリームを液体窒素で仕上げたというムースがクラッシュドクッキーの
上にのっています。甘すぎずふわふわ滑らか食感のムースとクッキーのザクザク感が
たまらないスイーツ。ワタシが一番好きな甘味はこんなスタイルかもしれないと
思ってしまうほど美味しかったです。季節感を感じさせる器の演出もステキでした。

デザートと一緒には、コーヒーか8種のハーブティーが選べます。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO コース ハーブティー

ハーブティーは、上海ジャスミン、カモミール、ホワイトアールグレイ、完熟梅煎茶、
薬膳プーアール、ルイボスティー、ライチローズ、ベリーピンク。
試験管に入った茶葉がテーブルに運ばれ、香りを確かめながらセレクト出来ます。
ワタシは、上海ジャスミンを選んでみました。

YAKINIKU FUTAGO 37West 17th Stでは、牛肉の塊を購入し店内のミートセラーで
熟成保管してくれる「オーナーズビーフ制」も導入しているそうです。
N.Yのステーキハウスから生まれたこの食文化を焼肉業界で導入したのは初だとか。

新橋 焼肉 YAKINIKU FUTAGO オーナーズビーフ制度

購入したビーフは一度に食べ切る必要はないということ。
オーナー限定の特別コースや調理法なども提案してくれ、
美味しいお肉をオトクにいただけるシステムになっているようです。
特別な食事会を設けるときなどにあらかじめ仕込んでおいたらステキだよね。
いつかオーナーズビーフにも挑戦してみたいです。

とはいえ、通常のコースでも充分に楽しめたYAKINIKU FUTAGO 37West 17th St。
これまでの肉亭ふたごと同様に使えるお店が新橋にも出来たなんて嬉しい限りです。
あちらは和風、こちらは洋風で、使い分けが出来そう。
このスタイルは、焼肉なのにきちんと感がある、焼肉以外の部分でも
満足させてくれるところがお気に入りです。

オズモールでの予約はこちら→YAKINIKU FUTAGO 37West 17th St

YAKINIKU FUTAGO 37West 17th St焼肉 / 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅
住所:東京都港区新橋2-11-10 HULIC & New Shinbashi 2F
電話:050-5594-2007
定休日:不定休
※完全予約制
夜総合点★★★☆☆ 3.9



 関 連 記 事 

・新しいスタイル・歌舞伎町 肉亭ふたごで和のおもてなし焼肉を味わう




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/40PAGES | >>

スポンサーリンク


プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>




















  • 「買う前に試して」がポリシー!キールズのカウンセリングを体験してみた
    aya_k (09/01)
  • 肉バル・ジビエ「アンタガタドコサ」池袋で手軽にソフトジビエメニューを
    まるい (08/22)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    aya_k (06/24)
  • ジカハイ
    みっきー (05/02)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    みっきー (05/02)
  • 入れるだけで水が変わる「翡翠マグ」
    青雲舎 (05/01)
  • ジカハイ
    forget-me-not (04/12)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    ゆきち (04/11)



もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others