ハンドケア | WOMANIA
2018.09.06 Thursday 23:52

サラッと滑らかで涼しげ!カウシェッド「カウスリップ スージング ハンドクリーム」

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム 使用レポ

ブランド:COWSHED(カウシェッド)
価格:50mL ¥1,500(税抜)

ハンドクリームはしっとりよりサラサラの方が好み。
カウシェッドの「カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」は
しっとりすべすべの仕上がりで、保湿力は高めな印象だけれど、
べたつきは感じられないところが気にっています。
カウパット モイスチャライジング ハンドクリームの記事はこちら▶

でも、カウシェッドには、もう少しライトでサラサラタイプの
カウスリップ スージング ハンドクリーム」もあるじゃない?
夏はこちらの方が合っているのでは。。。と思って、使ってみました。

一見、カウスリップとカウパットは似たようなパッケージ。
よく見ると、商品名はもちろん、白いイラストのデザインが違うのですが、
パッと見ただけだと判りにくいです。一番簡単な見分け方は、上のラインの色。
カウスリップは緑、カウパットはグレーです。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム 50mLサイズ 出てこない アルミシール付き

カウシェッドの50mLチューブタイプのハンドクリームは、内側にアルミシールが
貼ってあります。カウパットのとき、出てこない!と思って確認したら
バージンシールが貼ってあったという。コレ、わかりにくいよね。

「カウスリップ スージング ハンドクリーム」には、シアバターカカオバター
アロエベラエキスなどが使われています。カウパットにも配合されているけれど、
成分を見比べたところ、カウパットの方がシアバター、カカオバターの
配合量が多いようです。(成分表示の順番が先になっていました)
これが、しっとり具合の違いではないかと。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム 香り

スイートオレンジ、スペアミント、ペパーミントなどの精油を使った香り
明らかにカウパットより好み!すーっと爽やかですっきりした中に
どことなくみずみずしい柑橘を感じる香りに仕上がっています。
コレ、ありそうでなかった香りのはず。

グレープフルーツ、ビターオレンジ、コリアンダー、シナモン、ラベンダーを
使ったカウパットの方がどちらかといえば、ビターでパウダリックな印象だと思います。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム カウスリップ 使用感 仕上がり

カウスリップは、香りだけでなく体感でもミントの清涼感が感じられました
スースーするというほどではないし、しばらく経つとなくなるのですが
塗った瞬間に感じるミントの涼しさが好き。何度も塗りたくなってしまいます。

テクスチャーは心なしか、カウスリップの方が滑らかな印象
よく使い比べてみないと判らない程度ですが、カウパットの方がぐぐっとした
フィット感が強いと思いました。どちらにも、シアバター、カカオバターが
配合されているので、気温や室温、季節に左右される気もするけれど。

仕上がりは、予想通りカウスリップの方がさらっとしています
ただ、軽めといった印象はなく、程よい保湿感はある感じ。
ワタシは、カウスリップの方が香りも仕上がりも好みです!

COWSHED(カウシェッド) オススメ ハンドクリーム カウスリップ

しっかりした保湿感とツウ好みな香りを求めるならカウパット、
程よい保湿感と爽やかで涼しげな香り、使用感を求めるならカウスリップかな。

ワタシは、よくプチギフトにも使っています。
知る人ぞ知るブランドな印象とカッコイイ雰囲気のパッケージが好評のよう。
ちょっとしたギフトを探しているならオススメです。

公式オンラインショップでの購入はこちら→カウスリップ スージング ハンドクリーム
※新規会員登録で30%OFFクーポンがプレゼントされます



 関 連 記 事 

・手が荒れないハンドソープ カウシェッド「グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ」

・ジム後はカウシェッド グランピーカウ 柑橘系の香りのノンシリコンヘアケアで

・敏感な大人肌にも使える!カウシェッド「ベビーカウ フルボディクリーム」

・カウシェッド「カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」

・カウシェッド「アダリーゴージャス クーリングレッグ&フット トリートメント」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.07.19 Thursday 22:11

手が荒れないハンドソープ カウシェッド「グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ」

COWSHED(カウシェッド)ハンドソープ 使用レポ

ブランド:COWSHED(カウシェッド)
価格:各300mL ¥3,000(税抜)

この夏は神戸から来た96歳の祖母と一緒に暮らすので、いろいろ片付けました。
洗面所にごちゃごちゃ置いていたコスメも収納し、ハンドソープのみに。
いろいろ置いていると、どれを使っていいか判らなくなっちゃうからね。

ハンドソープは、こんなシンプルな洗面所に置こう!と考えて購入していた
カウシェッドの「グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ」をおろしました。
カウシェッドのボトルデザインは、オシャレ感を演出してくれるから好き。

カウシェッドのハンドウォッシュは、ダーティカウとグラビーカウの2種類あります。
どちらかといえば、ダーティカウがしっとり、グラビーカウがさっぱりかな。
それぞれ、ハンドクリームのカウパット、カウスリップとオソロイになっています。
ワタシは、ペパーミントが入っているのでグラビーカウにしました。

COWSHED(カウシェッド)グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ

テクスチャーは、ややかためのジェル状。
手に取った瞬間から、ビターな柑橘系の中にペパーミントを含んだ爽やかな
香りが広がります。ハンドソープには珍しい印象で、男性でも抵抗がないはず。
すっきりしていて、かなりワタシ好みの香りです。

もこもことした泡が立つタイプではないようで、丁寧に水を加えながら
手を洗うと次第に泡が立つ感じ。公式サイトのレビューを見たら、
「泡立たない」と書いている人もいました。

COWSHED(カウシェッド)グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ 泡立ち

泡立たなくても洗浄力はあると思いますが、手にまとわりつくくらいの
軽い泡は立ちます。泡立てネットを使えば、もっとしっかり泡立つはず。
いちいち手洗いでネットを使うのは億劫なので、そのまま使うけどネ。

COWSHED(カウシェッド)グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ 泡立ち

軽い泡程度なので、すすぎの泡流れは良いです。

洗い上がりはつるんとしていて、まるで洗顔石鹸で顔を洗ったときのよう。
いわゆる「手洗い石鹸」とは一線を画す、スキンケア効果があると思いました。

そして、頻繁に手を洗っても荒れる感じがなくてビックリ
ちょうど、祖母を迎えるために大掃除をしたので、手を洗う機会が多かったのですが、
手がガサガサになっていませんでした。いつもはだいたい指先の油分が
足りない感じになるのに。。。コレ、他のハンドソープと違う!と思わせてくれました。

オシャレなハンドソープ COWSHED(カウシェッド)グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ

すっきり片付けた洗面所にカウシェッドのハンドソープだけがぽつん。
これで祖母が間違うことも、戸惑うこともありません。
祖母も一緒に使ってくれています。

オシャレなハンドソープを探しているひと、香りの良いハンドソープを探しているひと、
そして、頻繁に手を洗う機会があるひと、手荒れがしやすいひとにオススメ。

公式オンラインショップでの購入はこちら→グラビーカウ ゼスティ ハンドウォッシュ
※新規会員登録で30%OFFクーポンがプレゼントされます



 関 連 記 事 

・ジム後はカウシェッド グランピーカウ 柑橘系の香りのノンシリコンヘアケアで

・敏感な大人肌にも使える!カウシェッド「ベビーカウ フルボディクリーム」

・カウシェッド「カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」

・カウシェッド「アダリーゴージャス クーリングレッグ&フット トリートメント」

・ジムのお供に!カウシェッド「ブロックス ブレイシング ボディウォッシュ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.04.13 Friday 09:15

カウシェッド「カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」

COWSHED(カウシェッド)カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム 購入

ブランド:COWSHED(カウシェッド)
価格:50mL ¥1,500(税抜)

リップバームと並び、カウシェッドの人気アイテムともいえるハンドクリーム。
「カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」と
「カウスリップ スージング ハンドクリーム」の2種類があり、
それぞれに、携帯サイズの50mLとポンプタイプの200mLがあります。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム お得に買う方法

先日、新宿伊勢丹のビューティアポセカリーで開催されたポップアップショップでも
ハンドクリームの50mLサイズとリップバームの特別価格セットが販売されていました。
(※現在、オンラインショップでもお得なセットが登場しているようです)

カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」には、シアバター
カカオバターアロエベラエキスなどが配合されています。

精油は、グレープフルーツ、ビターオレンジ、コリアンダー、シナモン、ラベンダー
全体の印象は、ビターな柑橘系ですが、なじませてしばらく経つと、
すっと深みのある香りが立ってきます。それぞれの精油にイメージする香り
そのものではなく、もっと複雑で○○の香りと表現しにくいような感じ。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム バージンシール

50mLのチューブタイプは、内側にアルミシールが貼ってありました。
キャップを開けても出てこないので、よく見てみたらコレ。
開閉式のキャップも最初は少しかたい感じがして、パチパチと開け閉めする音も
気になったけれど、使い続けるにつれ、やわらかくなってきたみたいです。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム しっとり テクスチャー

滑らかなテクスチャーで、するすると伸びるクリーム。
どちらかといえば、軽めの触感なのに、広げるとぐぐっと肌にフィットします。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム しっとり 口コミ

そして、しっとりすべすべの仕上がり。
保湿力は高めな印象だけれど、べたつきは感じられません。
どことなくパウダリックでベルベットのような質感が気に入りました。
これなら、重いハンドクリームがニガテなワタシでも小まめに使えそう。

さらに、使った後は、肌のキメが整った?と言わんばかりに手がキレイに見えます。
シアバター配合のハンドクリームは、トリートメント効果もきちんとあるから好き。

ちなみに、この「カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」、
モデルのマギーさんのインスタでも見つけました。

Maggyさん(@maggymoon)がシェアした投稿 -


分析力がすごいワタシの友人によると、「彼女のインスタは宣伝色がないから、
本当に気に入っているんだと思う」とのこと(笑)
たしかに、ご自身の写真が中心で、ほとんど商品が出てこないんだよね。

COWSHED(カウシェッド)ハンドクリーム マギーさんも愛用 オススメ

「カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム」は、友人にも好評。
先日も、カフェでお茶をしているときに貸したのですが、
「すごいいい匂い」「私も買おうかな〜」と、ずっと手の香りを嗅いでいました。
なので、後日、伊勢丹で買ってプレゼントしたという。喜んでもらえてヨカッタ!
ハンドクリームとリップバームのセットは、ギフトにもオススメです。

通販での購入はこちら→カウパット モイスチャライジング ハンドクリーム(50mL)
※新規会員登録で30%OFFクーポンがプレゼントされます
※2018年5月7日まで全品送料無料キャンペーン中



 関 連 記 事 

・カウシェッド「アダリーゴージャス クーリングレッグ&フット トリートメント」

・ジムのお供に!カウシェッド「ブロックス ブレイシング ボディウォッシュ」

・COWSHED「グランピーカウ アップリフティング ディフューザー」

・COWSHED(カウシェッド)オンラインショップで購入したものが届きました

・公式オンラインショップオープン!COWSHED「Lippy Cow」リップバーム




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2017.01.13 Friday 09:50

ハンドクリームが苦手な人も!濡れた手に塗る「アトリックス ハンドミルク」

アトリックス ハンドミルク

ブランド:アトリックス
価格:200mL オープン価格
2016年9月3日発売

ハンドクリームの必要性は解っていても、あまり好きではないワタシ。
元々が、雑な性格だし、ひどい手荒れに悩まされるほどでもないので
しっかり心がけないと、そのうち塗らなくなってしまいます。

そんなワタシでも、頻繁に水仕事をすると手がガサガサになるわけで!
むしろ、なまじ丈夫なものだから手袋とかもしない、労わらないため、
気づいたら、なんか手が荒れてるっぽい?みたいなことになっています。

ということで、この年末年始は「アトリックス ハンドミルク」を使ってみました。
発売されてしばらく経ったとき、うっかり買ったもの(笑)
今こそが出番なのでは?!と思ったわけです。

「アトリックス ハンドミルク」は、食器洗いや手荒い後の濡れた手にワンプッシュ、
なじませたあと、洗い流すというアイテム。洗い流すのに、保湿成分は肌に残るそう。

濡れた肌になじませるアトリックス ハンドミルク

テクスチャーはゆるめのミルクタイプ。
濡れた手に使うこともあり、なじませやすいです。

そして、このまま、洗い流す。

洗う流すハンドケア「アトリックス ハンドミルク」

そうすると、肌に油膜のようなヴェールができ、水を軽く弾くようになりました。
さらに、手を拭くと、しっとりした肌に整います。
コレ、すごく好きかも?!
これまでのハンドクリームとは違う感覚で、油っぽさがありません。
でも、軽くない、心もとない感じもしない。

たぶん、肌が濡れていない状態では判らないような、
潤いのヴェールがあるのだと思いますが、手を拭いて水分がなくなると、
濡れたときに感じた水を弾く油膜感はなくなるから不思議です。

ワタシは、キッチンのシンクのところに置いて、水仕事の最後に使用。
これだと忘れることもないし、使用後に何をしても油分が気になることもないです。
おかげで、今年の年末年始は、手がガサガサになることがありませんでした。

「アトリックス ハンドミルク」は、新感覚のハンドケアと言って良いんじゃないかな。
ワタシのように、ライトなハンドケアが好みのひとにオススメです。

LOHACOで購入→アトリックス ハンドミルク


 関 連 記 事 

・スプレーミストでハンドケア フェルゼア「ハンドモイスチャーミスト」

・水なし清潔 テラクオーレ「リフレッシュ ハンドジェル」ヴァーベナの香り

・泡で出てくる 手洗いせっけん 「バブルガード」

・ボディショップ HEMP ハンドプロテクター




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2016.10.01 Saturday 23:59

手汗対策ハンドクリーム「CORKL(コルクル)」

手汗対策クリーム「CORKL(コルクル)」

ブランド:CORKL(コルクル)
価格:45g ¥4,980(税抜)

ワタシは手汗がひどい子供でした。
こぶしの下にハンカチなどを敷かないと書き物も出来ないほどでした。
大人になるにつれ、自然と手汗はおさまってきたのですが、
それには「場数を踏んで動じなくなった」のが関係しているのでは?と思います。
要は慣れ。
「手に汗握る」という表現があるように、手汗には緊張が関係しているよね。

ただ、今でも手汗に悩まされることはあります。
何か緊張や興奮(ドキドキしたり)したときは、手汗がとまらない。。。
しかも、「手に汗握る」レベルを越えている気がする。
これは、子供のころの名残なのでは?と思うひどさです。

出来れば、そんな手汗を抑えたい!
そんな思いで使ってみたのが、手汗対策クリーム「CORKL(コルクル)」。

「コルクル」は、手汗の原因となるエクリン線をカバーしてくれるということ。

手汗対策クリームの使い方

手洗い後、よく水分をふき取ってから手のひらと指の間にしっかり塗ります。

見た感じは、普通のハンドクリーム。

ハンドクリーム的な印象

テクスチャーも、つるんと軽めのハンドクリームといった感じです。
べたつかず、しっかりフィットして、さらっと仕上がる使用感は、
ハンドクリームとしてはワタシ好み。油分も気になりません。

べたつかないハンドクリーム

コレ、手汗をかいていない状態のワタシにとっては理想の使い心地かも。

ところが。
難しいなと思ったのが、手汗をかいている状態のときにコレを使っても
手汗は止まりません。汗とクリームが混じり、なじみが悪い感じになるだけ。

そして、手汗をかいていない状態のときに使っても、普通に使い心地の良い
ハンドクリームなだけです。コレはどうしたら。。。
成分の特性上、使いはじめて5日目ほどから高い制汗を体感することが多いため
まずは、1週間ほど使い続けてみてくださいということだったのですが、
全くかかなくなるということは、ありませんでした。

コレは、かいてしまった手汗を抑えるというよりは、
「今から絶対、手汗をかきたくない(大事な握手をするとか?)」という日に
備えてずっと使い続けるのが良いのかな。
もちろん、ハンドクリームとしては好きな使用感なので、苦にはなりません。
ワタシにとっては、香りがしないところも好きなポイント。

返金保証書付き

「コルクル」には、満足できなかったときのための返金保証書も付いています。

ワタシのように、タイミング手汗(勝手に名づけました)のひとの場合は
効果を実感するパターンが難しいのかもしれないけれど。
それでも、「もう少し使ってみたい」と思っているのが正直な感想。

大人になってからの手汗というのは、精神的な部分も大きいと思っています。
「手汗をかいちゃいけない」という気持ちが悪い方に作用して
余計に汗をかいちゃうような。。。コレも一種の緊張なのかな。
実際、リラックス状態にあるときというか、何の気も止めていないときは
手汗をかいていないし。ということは、「コルクルを使っているから大丈夫」と
思えるようになれば手汗を抑えることが出来る気がします。

購入はこちら→CORKL(コルクル)



ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/7PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others