コンシーラー・ハイライター | WOMANIA
2015.09.19 Saturday 21:09

ボビイ ブラウン「インテンシブ スキン セラム コレクター&コンシーラー」

ボビイ ブラウン「インテンシブ スキン セラム コレクター&コンシーラー」

ブランド:ボビイ ブラウン
価格:各¥5,100(税抜)
2015年9月18日限定発売

9月18日、ボビイ ブラウンから「インテンシブ スキン セラム コレクター」と
インテンシブ スキン セラム コンシーラー」が発売されました。
コレ、4月10日に発売された、ボビイ ブラウンの美容液ファンデーション
インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF40 (PA++++)」の
コンシーラーバージョン。ファンデーション同様に冬虫夏草エキスが
配合されています。隠すこととケアすることが同時に出来るアイテム。

ボビイ ブラウンでは、一般的なコンシーラーの役割を果たすアイテムとして
コレクターとコンシーラーの2アイテムを発売しています。

コレクター&コンシーラーをセットで使う

コレクターは、クマをメイクアップ効果で“消し去る”もの。
コンシーラーは、目元を“明るく見せる”もの。

パッケージが似ていて見分けがつきにくいですが、
ボディに書かれた文字で区別します。
「Corrector」と「Concealer」の字面も、パッと見、似てるんだけど(笑)

先にコレクターを使います

最初に、カバーしにくい目の下の濃いクマや、くすみを目立たなくする
コレクターを使います。今回は、両方ともチップタイプなので、
目元に直接、ポンポンと置き、指やブラシでなじませればOK。

のびが良いので、欲張って置くと、どこまでも塗るハメになります(笑)
「ここはもう目元じゃないだろう!」というところまで。
ちなみに、なじませるときは、横にのばすのではなく、軽くたたくように
ぼかすのがポイントです。のばすと薄くなりカバー力を発揮しないから。
特に今回の「インテンシブ スキン セラム コレクター&コンシーラー」は
のびが良いので、注意しないと薄づきになり、カバー出来ないと思います。

続いてはコンシーラー

コレクターを使ったあとに重ねるのがコンシーラー。
コレクターとコンシーラーは、オソロイの色では使いません。
ワタシの場合は、コレクターが04ビスク、コンシーラーが07ウォームベージュ。
コレクターの方が濃く、コンシーラーの方が明るい色が通説かな。

「インテンシブ スキン セラム コレクター&コンシーラー」は
一般的なコンシーラーより、ファンデーションに近いテクスチャーです。
さらっとみずみずしく、重さを感じさせない感じ。
目元のハリ感をアップしてくれる成分、薄くなってしまった皮膚の
厚みを強化し、ハリを与え、血流を良くしてくれる成分、
くすみをケアしてくれる成分など、美容成分もたっぷり入っているので
自然とうるおい、目元用美容液を使っているような感覚で使えます。

乾燥するから。。。と目元をごってり保湿し、結果、メイクが崩れるという
悩みを持っているなら、コレを使う方がオススメ。
ボビイ ブラウンでは、コレクター&コンシーラーを使った部分に
ファンデーションを重ねません。パウダーを軽くはたくのみ。

実は、ワタシは、ボビイ ブラウンのこれまでのコレクター&コンシーラーも
愛用しています。「コレクター」と「クリーミーコンシーラー キット」。
こちらは、クリームタイプでよりしっかりしたテクスチャーです。

ボビイ ブラウンのコレクター&コンシーラー

疲れると人相が変わるほどのクマが出るワタシには欠かせないアイテム。
ワタシの中では、「一番クマを隠せるアイテム」です。
今回の「インテンシブ スキン セラム コレクター&コンシーラー」の
カバー力は、クリームタイプの従来品などの中では真ん中くらいの位置づけ。
ただ、その軽さ、潤い感、ケア効果は、他にはないものだと思います。

そこで、ワタシが考えたのは、強烈なクマを隠すコレクターはクリームタイプ、
その上から重ねるコンシーラーは、美容成分がたっぷりの今回のタイプ。
ボビイのコンシーラーのアイテムが充実したことで、こんな使い方も
出来るようになりました。そりゃ、隠したいけれど、ケアもしたいものネ。

伊勢丹 ボビイ ブラウン


 関 連 記 事 

・ボビイ ブラウンの美容液ファンデーションがコンシーラーになって登場

・ボビイ ブラウン「インテンシブ スキン セラム ファンデーション」

・明るい目もと&くっきりした目 ボビイ ブラウンでキャリア メイク




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.03.10 Tuesday 23:45

目元ブライトナー キールズ「DS CW アイ ブライト SPF14/PA++」

キールズ DS CW アイ ブライト SPF14/PA++

ブランド:キールズ
価格:15mL ¥4,200(税抜)
2015年3月6日発売

3月6日に発売された、キールズの新商品は
DS CW アイ ブライト SPF14/PA++」。
なんと、コンシーラーを使いながらアイケアが出来るという、
アイクリーム・コンシーラーです。しかも、UVケア効果付き。

「DS CW アイ ブライト SPF14/PA++」は、目元の中でも気になる、
くまに3方向からアプローチしてくれる、クマ用アイケアアイテムです。
色つきで塗った瞬間、目元をパッと明るく仕上げるブライトニング効果。
ビタミンCとカフェイン配合の、スキンケア効果。
そしてミネラルUVフィルターで、紫外線からも優しく目もとを守るUVケア効果。

コンシーラーは乾燥する、デリケートな目元こそUVケアをしたいと思うひとの
リクエストにも応えてくれるアイテムです。カフェインが配合されているので
目元の決行も促進、くまやむくみもケアしてくれるし。

1色展開

見ためはクリームタイプのファンデーションとも思えるような感じです。
コンシーラーの中では、軽めの使い心地じゃないかな。
コレ、のびが良く、本当に少量でOK。
いつも手に取ったものを余らせてしまいます。

1色展開ですが、のばすと、想像よりも白め。
ブライトナーなので、くまの部分を「白くとばす」という仕上がりです。
これまで、コンシーラーってしっかりめで濃くないとダメだと
思っていましたがよく考えたら、それって最近のベースメイクの
流行の仕上がりの中では浮いちゃう。。。
目元だけ「しっかり塗ってます!」みたいになるものね。

そんな折、美容院でたまたま読んでいた雑誌の中でこんな記事を見つけました。

雑誌で見かけました

影のない目元を作るためのコンシーラーテクニック。
コンシーラーはくまの最も濃い部分につけてから、斜め上にトントンと
なじませるのだそう。つい下に向けて広げがちですが、下に向けてのばすと
膨張見えしがちということです。早速、これを読んだ翌日から、斜め上を
心がけるようにしてみましたら。本当に、これまでよりすっきりした印象に。
特に、この「DS CW アイ ブライト SPF14/PA++」は、のびが良いので、
「まだまだのびるわ〜(笑)」と、うっかり下に広げがちだったのです。

もちろん、「DS CW アイ ブライト SPF14/PA++」をつけた目元は
上からファンデーションを重ねたりはしません。境目をぼかすだけ。
仕上がりをドアップで見ると、「あれ?言うほど、くまが隠れてなくない?」と
ワタシの強靭なくまの存在に、がっくりしたものですが。
写真に写った顔を見てみると、想像以上に明るい印象に仕上がっていました。
今のコンシーラーは、「色」ではなく「光」で隠すのだと思う。

ナチュラルな仕上がりのベースメイクでも、わざとらしさを感じさせない
ナチュラルなコンシーラー。ベースメイクの仕上がりを選ぶように
コンシーラーの仕上がりも選ばなきゃいけないよねと思わせてくれました。

公式サイトでの購入はこちら→DS CW アイ ブライト SPF14/PA++



 関 連 記 事 

・だらしない肌をシメル キールズ クリーム PW &アイクリーム PW

・韓国は3色展開 キールズ 「DS BBクリーム」 #ナチュラル

・使えるSPF50/PA+++のBBクリーム キールズ 「DS BBクリーム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2013.02.19 Tuesday 19:31

使える3種のハイライターパレット クー・ア・フルール 「タイトラスター」

Que la fleur 「タイトラスター」

ブランド:Que la fleur(クー・ア・フルール)
価格:¥3,780(税込)

メイクアップ・アーティスト尾花けい子さんが開発プロデューサーを
勤められているブランド、クー・ア・フルールの下地と
パウダーファンデーションをご紹介してきましたが、
実は、3アイテムの中で一番使えるのはハイライターの「タイトラスター」です。
コレ、下地、ファンデーションで肌を整えた後に使います。
ノーマルパウダー、微細パール、微細&大パールと3種類が
セットになったパレットです。これを所定の位置に入れることで、
立体感、透明感、若々しさを演出するということ。

使い方

実際に、色味や質感を見ても使いやすそうです。
ワタシもそうなのですが、ハイライターってニガテ、よく判らないという
ひとでも、解りやすく簡単な感じ。一方的なメイクアップの提案ではなく、
「やってみたい!」と 思ってもらえるようなテクニックを
心がけているという尾花さんならではのアイテムだなと思います。

3種類をセット

付属のブラシは、尾花さんの経験から導き出した、1.5cm幅なのだそう。
実際に使ってみると、その簡単さはもちろんのこと、仕上がりの違いを
実感しました。特に、目尻側に入れる微細&大パールがステキです。
いつものメイクがなんとなく垢抜ける風。
たぶん、それは具体的に何をしたか、誰にもわからないと思うのです。
でも、「今日なんか違うね」「ベースメイクが上手なひとだな」というような
印象を与える感じ。陰の立役者です。これって、すごく大事なことだよね。
本来のハイライターの役割は「頑張ってハイライター入れてるの!」ということを
みんなに判ってもらうことではないもの。ワタシはこの使い勝手が気に入って、
クー・ア・フルールの下地&ファンデーションを使わない日も使っています。
ワタシの中でのハイライターって「特別な日のもの」的なイメージが変わりました。

もちろん、クー・ア・フルールの3アイテムをセットで使えば、
テクニック要らずで丁寧に仕上げたようなベースメイクが出来ます。
濃いめの色出しだなと感じたパウダーファンデーションの色味も
この「タイトラスター」を使うとすごく活きてくる。
やっぱり、3ステップで計算されたベースメイクシリーズです。

3ステップのベースメイク

これまで、楽天の通販で購入できていたクー・ア・フルールですが。
気づいたら、@コスメの通販サイト、cosme.comでも取り扱いが
はじまっていました。シリーズ3アイテムがセットになった「美貌肌セットicon」なら
通常合計金額13,230円が9,800円で購入できます。
(楽天の場合は、ポイント10倍)

楽天市場で購入→Que la fleur(クー・ア・フルール)
cosme.comで購入→Que la fleuricon


 関 連 記 事 

・クー・ア・フルール 「ランピュール ファンデーション」

・強力カバー力の下地 クー・ア・フルール 「ピウリニューベース」

・尾花けい子プロデュース Que la fleur(クー・ア・フルール)

・東京コスメティック・コレクション(TCC) X'mas Party 2012 Tokyo




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2012.01.24 Tuesday 22:53

3/1発売 アスタリフト 「ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー」

2012年3月1日発売

ブランド:アスタリフト
価格:3g ¥3,570(税込)
2012年3月1日発売

第5回 東京コスメティック・コレクション(2011A/W)のお土産として
アスタリフトの「ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー」をいただきました。
会場内で行われたセミナーの中でも期待の新商品として紹介されたコレ。
ブースでは展示のみでテスターが無かったので、実際に使えるのが嬉しい。
3/1に発売の商品をひとあしお先に使ってみました。

「ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー」は、シミを隠すコンシーラー。
「メラノ」とはシミの元となる「メラミン」のこと、
「レタッチ」とは「修正する・加工する」という意味があります。
シミの部分は、正常な肌の部分に対し、明度は低く、彩度は黄色寄り、
光反射は黄色光を強く反射するのだとか。だから、シミの無い部分の肌が
キレイに仕上がっていたとしても、光や角度でシミだけが目立ってしまうそうです。
ただ上から塗り重ねるだけでは、隠せないシミ。
富士フイルムは写真技術で培った独自の「画像解析技術」「光制御技術」
「肌色再現技術」を活かし、どんな光環境でもシミを隠すコンシーラーとして
この「ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー」を開発しました。

アスタリフト 「ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー」

コレ、口紅のような繰り出し式スティックタイプです。
使い方は、気になるシミの部分に直接つけ、指で軽くなじませるだけ。
1色展開だけれど、様々な肌色でも自然になじむといいます。
肌色解析データをもとに、シミと正常な肌のバランスをとり、
色調差をなくす最適なづなぎ色を導き出したカラーだそう。
さらに、いかなる光源下でもシミを浮かせないとか。

実際に、ワタシの頬の部分のシミに使ってみました。

使用前使用後

左のBEFOREが素肌、右のAFTERがコンシーラーをつけ、指でなじませた状態です。
テクスチャーは、少しかためでマットより。
コンシーラーだけを肌にのせた状態だと、明らかにコンシーラーが目立つのですが、
それが指でなじませた瞬間、肌に溶け込みます。コレ、色でシミを隠すのではなく、
光でシミをとばしてしまうよう。はっきりと光の効果が実感できるものです。
なんだか、今まで使っていたコンシーラーとはちょっと違う感じ。
ハイライト効果にも似ているかな。
光でカバーしたシミは、たしかに角度によって目立つことがありません。
仕上がった肌は、特に光っているとか、その部分だけが白いということはなく、
マットめなのに不思議です。シミ専用だという3つの特徴も実感。

・付けるときはスーッと伸びやすく、塗った後はサラッと乾いて密着。
・薄付き。シミと正常な肌の境界を自然にぼかして隠せる。
・ファンデーションを重ねてもヨレたり崩れたりせずムラなく仕上がる。

仕上がり

コレが、コンシーラーの上にファンデーションを重ね、フェイスパウダーと
チークで仕上げた肌の同じ部分です。すっかりシミは判らなくなりました。
ファンデーションの前に軽くつけてなじませるだけなので手間も時間も
ほとんどかかっていないのに、しっかりカバー出来ているのが嬉しい。

ついでに、このコンシーラー、SPF30 PA++という紫外線防止効果もあります。
シミの部分って特にUVケアするべき場所。でないと、シミが濃くなることも。
そのあたりのケアもちゃんと出来るコンシーラーです。

今まで、コンシーラーを使ったせいでその部分だけが悪目立ちしたり、
重ねたファンデーションがヨレたり、ムラになったりしたことも。
これだと、使わない方が良いのでは?と思うものもありました。
でも、「ライトアナライジング メラノレタッチ コンシーラー」は、
本当に、「誰でも」「簡単に」「しっかり」「きれいに」シミが隠せます。
今まで、コンシーラーって面倒そう、厚ぼったくなりそうと思っていたひとでも
手軽に使えるアイテムじゃないかな。薄めのメイクでも浮いたりせず、
むしろ逆に効果を発揮してくれるアイテムだと思いました。
実際に使ってみて、「魔法のスティック」というキャッチコピーも
あながち間違いではないと実感した次第です。


 関 連 記 事 

・TCC(2011A/W) アスタリフトセミナー 「フォトジェニックな美しい肌」

・第5回 東京コスメティック・コレクション(2011A/W)




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2011.10.15 Saturday 04:40

目元に見たまま塗るだけ オーブ クチュール 「デザイニングハイライト」

デザイニングハイライト

ブランド:AUBE couture(オーブ クチュール)
価格:¥3,885(税込)

オーブ クチュールの見たまま塗るだけハイライト「デザイニングハイライト」。
見たまま塗るだけなのは、アイシャドウだけじゃなかったのです。
コレは、パウダーの形状どおりに塗るだけで、目もとを自然に
明るく見せるように設計された、ブラシとパウダーがセットされたもの。
ぶっちゃけ、アイシャドウよりもシンプルなアイテムです。

これを見たまま塗るだけ

重ねられた保護フィルムには、パウダーのとり方まで書いてある親切ぶり。
横方向にブラシをスライドさせて含ませてねというだけのことなのだけれど。

ブラシはそのまま目の下に並行に入れると、目の下〜鼻の下までの1/2くらいに
なるような幅に設計されています。毛先は、斜めにカットされていて、
横スライドさせれば、はじまりと終わりが不自然にならないような形。
これで、簡単にコンパクトの形そのままを目元につけることが出来ます。

目の下に入れるのが基本のテクニックですが、顔全体に使うことも出来る
このパウダー。フェイスパウダーとしても使えます。
その場合は、なんと、顔全体に入れるとき用にブラシが開くというしくみ。

ブラシ、開く!

当然のことながら、厚さ1/2、幅2倍の薄いブラシになります。
顔全体に使う場合は、目もととは違い、縦方向にパウダーをとるそう。
これをふんわりと頬や顔全体に入れれば、自然に明るい印象になります。

パウダーも考えられた設計で。
自然に明るくみせてくれるように、白からピンクのグラデーションになっています。
上部は白浮きすることなく明るく見せる白色に、チークと重なる下部は、
自然になじむようにピンク色にと考えられているの。
だから、「白いハイライトを入れました!」という不自然さが無し。

グラデパウダー

この「デザイニングハイライト」にも、オーブ クチュールお得意の色と質感を
日本人の肌色に調和させるハーモナイズパール(ゴールド)配合です。

ワタシの目もとは、お血によってどんよりくすみがち。
そんな目もとに入れると、たしかにふんわりとやわらかく緩和されます。
そして、チークとの境目も、コレを使う方が自然になじんで良い感じ。
クマやくすみを完璧に隠せるわけでもないし、根本的解決にもならないけれど、
こういうアイテムで「とばす」「ごまかす」のは、メイクの視覚効果だと実感。
それが、簡単に出来ちゃうのは、さすが、キレイを引き出す具体策、
オーブ クチュールだなと思います。別に、この専用アイテムじゃなくても
他のフェイスパウダーでも同じことが出来るのだと思うのだけれどね。
でも、「そうか、こういうテクがあったのか」と気づかせてくれます。
そして、失敗せず、どうして良いかわからないをガイドしてくれると思う。

同じ花王であるエストの「グラデーション パフ チークス」もそうだけれど、
ワタシは、随分、花王のアイテムによって、メイクの失敗がなくなりました。
使い勝手を考えた、一歩先の工夫。それが最近の花王のメイクアイテムの印象です。

  


 関 連 記 事 

・秋の限定 オーブ クチュール 「デザイニングジュエルコンパクト」

・大人きれいを実感 オーブ クチュール 「デザイニングプレミアムルージュ」

・新しいベージュ オーブ クチュール 「デザイニングインプレッションアイズ」

・2011年6月14日発売 オーブ クチュールの新しいキレイを引き出す具体策




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/2PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>














本音で語る恋愛マガジン Lips





  • 「買う前に試して」がポリシー!キールズのカウンセリングを体験してみた
    aya_k (09/01)
  • 肉バル・ジビエ「アンタガタドコサ」池袋で手軽にソフトジビエメニューを
    まるい (08/22)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    aya_k (06/24)
  • ジカハイ
    みっきー (05/02)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    みっきー (05/02)
  • 入れるだけで水が変わる「翡翠マグ」
    青雲舎 (05/01)
  • ジカハイ
    forget-me-not (04/12)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    ゆきち (04/11)



もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others