おうちで料理 | WOMANIA
2018.05.29 Tuesday 23:38

サラダチキンも簡単に手作り!シリコン保存・調理バッグ「スタッシャー」

繰り返し使えるジップロック的バッグstasher(スタッシャー) 日本上陸

イベントに参加して「欲しい!」と思った、繰り返し使えるシリコン素材の
保存・調理バッグstasher(スタッシャー)。(▶イベントの記事はこちら
GW中にオーダーして、入手済みです。
本当は、3サイズ揃えたかったけれど、ハーフガロン(L)はどこも品切れだったので
スナック(S)のオレンジとサンドウィッチ(M)のクリアとライムを。

スタッシャーは、食品用品質として認められている
100%ピュアプラチナシリコーン素材でできた、保存・調理バッグです。
耐熱温度は250度で、湯せんはもちろん、電子レンジ、食洗機もOK
耐冷温度は−18度で、冷凍保存も可能です。

ワタシがまず使ってみたのは、鶏ハム(サラダチキン)の調理
毎朝、サラダにタンパク質としてサラダチキンやツナ、ささみほぐしなどをのせて
食べていると、「市販のサラダチキンのコストもバカにならない」と感じます。
ジブンで鶏肉を買って作ると安いし、保存料なども不使用でより健康的!

手作りサラダチキン レシピ

そこそこの大きさの鶏むね肉の皮をはぎ、Mサイズのクリアで作ってみました。
味付けにガーリックハーブソルトをすり込んでいます。

スタッシャーに入れ、しっかり封をしたら、お湯の中に投入。
レンジ調理も可能ですが、この日は低温調理をしたかったので湯せんです。

手作りサラダチキン お湯で作る

沸騰したら火を止め、ふたをして放置。
スタッシャーが浮いてくるので、上から器を沈めて押さえました。
このまま鍋ごとバスタオルで包んでおき、一晩経ったら出来上がりです。

簡単 鶏ハム レシピ

火が通り白くなった、鶏むね肉。
スタッシャーの中には、肉からスープもたくさん出ていました。

いつもは、下味をつけた肉をラップで包み、ジップロックに入れてから
お湯に沈めていたので、ずいぶんと簡単に出来る印象です。
ラップやジップロックは再利用出しないけれど、スタッシャーは繰り返し使えるし。

自家製サラダチキン 簡単

出来上がったサラダチキンは、しっとりしていて肉の味がよく判ります。
市販の加工肉のようにジャンクな感じはナシ。

ワタシは、ガーリックハーブソルトで作りましたが、調味料を混ぜ合わせ、
その中に漬け込んだまま作るのも、しっかり味がついて良いと思います。

また、先日のイベントで見たワカモレディップも再現してみました。

簡単 手作り ワカモレ

いつも少量だけ作ることが出来なくて困っていたのですが、今回はSサイズで適量を。
冷凍のアボカドを買ってきて、使う量だけスタッシャーに入れて解凍しました。
ワカモレシーズニングミックス、レモン汁を入れ、外から手で好みの粗さにつぶします。

簡単 手作り ワカモレディップ

サラダの上にのせれば、ドレッシング代わりにもなる一品。
ワカモレって作るのは手間だし、大量に作っても食べきれないしと思って
好きなのに、なかなか作らなかったけれど、スタッシャーのおかげで身近になりました。

繰り返し使えるジップロック的使い方

もちろん、食品を冷凍保存しておくバッグとしても使っています。
こちらは、日本橋高島屋のやまがた展で購入した「牛すき麩」。
冷凍保存出来ると聞いたので、余分に買ったのでした。
「パックからジップロックなどに移して冷凍してね」と説明を受けたとき、
アタマに思い浮かんでいたのはスタッシャー。
スタッシャーで保存すると、冷凍も冷蔵も鮮度が長持ちするそうです。

スタッシャー 洗い方

こうしてひっくり返せば、中までキレイに洗えるので衛生的。

もちろん、食洗機に入れて洗っても、何の問題もありませんでした。
高温洗浄、乾燥が出来るのは、安心だよね。

スタッシャー 食洗機使用

調理にはLサイズと思っていたけれど、1、2人用だとMサイズでも充分使えます。
1個くらいはLサイズも欲しいと思っているけれど。
最近、MONOCOにはLサイズが入荷していました。

いろんな使い方ができ、ジップロックコンテナなどの保存容器に比べると
収納も省スペース化出来てしまったスタッシャー。あると便利でオススメです!

Amazonで購入→スタッシャー検索一覧
MONOCOで購入→stasher


 関 連 記 事 

・レンジも湯せんも!繰り返し使えるシリコン調理バッグstasher(スタッシャー)

・軽くて刃離れが良く洗いやすい!remyの新商品「クロの包丁」を使ってみた

・ダイエッターにオススメ!ショップジャパン「マジックブレット デラックス」

・最強のおろし金「プロおろしV」を手に入れたので「雪見鍋」を作ってみた

・簡単便利に味噌が計れる!溶かせる!leye(レイエ)「計量みそマドラー」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.04.26 Thursday 23:57

軽くて刃離れが良く洗いやすい!remyの新商品「クロの包丁」を使ってみた

remy「クロの包丁「ナイフなハサミ」口コミ レビュー

ブランド:remy
価格:クロの包丁 ¥9,256(税抜)/ナイフなハサミ ¥2,770(税抜)

レミパンで有名な料理愛好家 平野レミさんのブランド、remyの新商品、
クロの包丁」と「ナイフなハサミ」をモニターさせていただきました。
ちなみに、ワタシは「レミパンプラス」も愛用中。
使えば使うほど、平野レミさんの開発したアイテムって使うひとのことを
考えられているなぁと実感します。痒いところに手が届くというか。
なので、今回の「クロの包丁」と「ナイフなハサミ」にも期待していました。

「クロの包丁」は黒い三徳包丁。(商品の詳細
切れ味が良くて、長持ちして、洗い易くて、美しい包丁を目指したそうです。

平野レミ 包丁 使用 感想

見ためからして、黒くてカッコイイ!
よく考えたら、包丁がシルバー(ステンレス)カラーって誰が決めたの?
最近は、セラミックの白い包丁もあるけれど、どうにもおもちゃっぽい感じが
否めないよね。。。「クロの包丁」は、安っぽさを感じさせないクロです。

フッ素コーティングに凹凸加工をしたという表面は、フライパンの素材のよう。
スタイリッシュで使いやすい工夫がされているだけでなく、「刃物」に感じる
「怖さ」がありません。もちろん、切れ味は良いのですが、不思議な印象。

バターの刃離れがいい包丁 加工

凹凸加工がされているため、刃離れが良いのが特徴。
バターなど刃に密着しやすい食材でもポロリとはがれます。
バターを切ってコレだけ跡が残らないってすごくない?

水切れが良い包丁 加工

また、この加工のおかげで、刃の上で水滴が転がるほどに水を弾き、水切れが良いです。
コレ、包丁をさっと洗って、次の食材を切りたいときに便利。
いちいち、キッチンペーパーやふきんで拭くのが手間だったりするよネ。
汚れもつきにくから、洗いやすいです。

平野レミ 黒の包丁 切れ味

実際に食材をカットしてみて驚くのが、その軽さ。
重量も160gと軽いのですが、切るときの抵抗が少なく軽いのです。
すっと切れる感じ。
鶏肉を切っても切り口がキレイで、千切りやみじん切りなどでも
刃に食材がつかないためストレスもありません。

平野レミ 黒の包丁 切れ味

生姜の皮むきもしやすくて、改めて使いやすさを実感。
一度、この「クロの包丁」を使ったら手放せなくなるかも?
これまで使った包丁には無い工夫があり、とても気に入りました。

そして、もうひとつの「ナイフなハサミ」。(商品の詳細
こちらは、ペティナイフとしても使えるキッチンバサミです。

平野レミ 「ナイフなハサミ」口コミ

ハサミがぺティナイフになるってどういうこと?と思いますが。
なんと!二つの刃を分解出来てしまうというわけ。
そして、その一方がぺティナイフになります。

平野レミ ナイフになるキッチンバサミ

コレまでパンに切り込みを入れるだけでも包丁を使っていたワタシ。
キッチンバサミが簡単にナイフになると便利です。
サンドウィッチ的なものなら「ナイフなハサミ」だけで作れちゃう。

平野レミ 洗えるキッチンバサミ

鶏肉の皮の処理などもキッチンハサミでした方が楽チンです。
なのに、これまでこうした調理にキッチンバサミを使ってこなかったのは、
衛生的な心配があったから。でも、「ナイフなハサミ」なら分解出来るので
刃の根元やネジ部分も気にせず、丸洗い出来るのです。

平野レミ 丸洗い出来るハサミ

ワタシ、ずっと「洗えるキッチンバサミ」が欲しかったんだよね。。。
それが、簡単に分解出来て、ナイフにもなるなんて最高じゃない?
これまで、キッチンバサミで切るのは海苔や昆布などの乾物だけでしたが、
「ナイフなハサミ」なら、野菜だって切ってしまいそうです。

remy「クロの包丁「ナイフなハサミ」口コミ レビュー

「クロの包丁」「ナイフなハサミ」共に、大満足なアイテム。
またひとつ、ワタシの拙い調理をパワーアップさせてくれたキブンです。
やっぱり、平野レミさんのアイテムは、使うひと目線。
「こうだったらいいのに」「こうしたい」を叶えてくれると思いました。


 関 連 記 事 

・深型フライパンってこんなに便利だったの?!「レミパンプラス」レビュー




ブログパーツ ※remyの新商品モニターキャンペーンに参加しています。
 スポンサーリンク


2018.01.28 Sunday 23:51

ダイエッターにオススメ!ショップジャパン「マジックブレット デラックス」

ショップジャパン「マジックブレット デラックス」コンパクトミキサー 買ってよかった 比較 口コミ

メーカー:ショップジャパン
価格:¥19,800(税抜)→ ¥9,800(税抜)※WEB価格

ダイエットや健康を意識した食生活を考えるなら、持っておいた方が良い!
オススメしたいのがコンパクトタイプのブレンダーです。
1台あるだけで、ヘルシーメニューが簡単に作れちゃう。
コンパクトタイプが良い理由は、仕舞い込むと「出す」ことが億劫になってしまい、
気軽に使わなくなるから。包丁や鍋と同じような感覚で使えることが大事です。

ワタシは、2013年くらいから「オスター マイブレンダー」を使っていたのですが
その経験を踏まえ、昨年5月から「マジックブレット デラックス」に変えました。
小さな難点が解消されるだけで、より活用度が上がります。
オスターも今は、デザイン重視のラインナップに変わったみたいだけれどネ。

「マジックブレット デラックス」は、きざむ、おろす、する、まぜる、くだく、
ひく、あわだてるの7役
がこなせます。セット内容は、充実の21点。

ショップジャパン「マジックブレット デラックス」セット内容

1.本体 2.フラットブレード 3.クロスブレード 4.カップ大 5.カップ小
6.電子レンジ用カップ 7.電子レンジ用穴あきキャップ 8.穴あきキャップ
9,10.保存用キャップ 11〜14.カラーリング 15〜18.ドリンクカップ
19.ブレンダーカップ 20.フィルター 21.押し込み棒


正直、この9ヶ月一度も使わなかったパーツもあるので、21点は多過ぎる印象です。
これだけ揃っていれば、至れり尽くせりといった感じ。

電話注文で単品をそれぞれ買ったりすることも出来るようですが、
本体だけで6,825円するので、バラ購入は現実的ではないように思います。
単品購入は、壊れたり紛失したりしたパーツを手に入れるためと考えた方が良さそう。
欠損をバラで買えるサポート体制が整っているのは、安心出来ます。

ショップジャパン「マジックブレット デラックス」梱包 パッケージ

21点セットは、こんな感じでキレイに箱に収まって届きました。
パーツの数が多いので、梱包を解くのが、若干手間だったけれど(笑)

ワタシは良く使う、クロスブレードとカップ大を本体にセットし、
キッチンに出しっぱなしにしています。このスタイルが一番、すぐ使える。

「マジックブレット デラックス」と「オスターマイブレンダー」比較

ワタシがこれまで使っていた「オスター マイブレンダー」と並べてみました。
「マジックブレット デラックス」の方がコンパクトに感じます。

オスターの方がカップがピンクで可愛い!と思うかもしれませんが、
コレ、実際に使ってみると、調理の具合がよくわからない&美味しそうに見えません。
単純かもしれませんが、なんだかよくわからない色に見える入れ物に食材を入れ、
調理するとなると、気持ちが遠のいていくものです。
間違いなく、これもオスターに手が伸びなくなった理由のひとつのはず。

「マジックブレット デラックス」と「オスターマイブレンダー」付属カップ比較

続いて、付属のカップも並べて比較してみました。
左が「オスター マイブレンダー」のカップというかボトル、
真ん中と右が「マジックブレット デラックス」のカップ大と電子レンジ用カップです。

オスターの方が長いですが、マジックブレットの方が直径が広い感じ。
投入口が広いので、材料を入れやすいです。そして、中が洗いやすいです。
どちらも食洗器対応だけれど、予洗いはするので重要なポイント。

また、マジックブレットは、そのまま電子レンジに使えるカップと穴あきキャップが付属
しています。ブレンダーにかけたものをそのまま温めたり、レンジ加熱後に
そのまま攪拌出来るので、調理の幅が広がると思う。洗い物も減るしネ。

「マジックブレット デラックス」と「オスターマイブレンダー」付属カップ比較

「オスター マイブレンダー」のボトルには、そのまま飲める取っ手付きキャップが
付属していました。それを付ければ、外にスムージーを持って行けるという。
でも実際は、傷みが怖くて、そんなことしなかったし。
ぬるいスムージーもまずいし(笑)

それなら、「マジックブレット デラックス」の、ドリンクカップの方が便利です。
作って、カラーリングを付けたら、そのまま飲める取っ手付きのカップ

「マジックブレット デラックス」には、ブレード(刃)が2種類付いています。

「マジックブレット デラックス」2種類のブレード 違い

右のフラットブレードは、1本のシンプルな刃。
する、ひく、泡立てるに使います。
左のクロスブレードは、2本の刃が爪のように立ち、かつクロスしたデザイン。
こちらは、きざむ、おろす、まぜる、くだくに使います。

「マジックブレット デラックス」摺る、挽く、泡立てる フラットブレード

サイドに貼ってあるシールが分りやすくて、地味に便利
「このときはどっちを使うんだっけ?」と、説明書を見直す必要がありません。
さっと使う、いつでも使うには、シンプルで使いやすい工夫が嬉しいよネ。

「マジックブレット デラックス」刻む、おろす、混ぜる、砕く クロスブレード

9ヶ月間使ってみて、やはりよく使うのは、クロスブレードだと判りました。
あと、フラットブレードで推奨されているものをクロスブレードで使っても
壊れたりはしません。よりパワーがあるのがクロスブレードだと思うので、
細かくしたいときは、あえてクロスブレードを使い、時間を調整したりもしました。

「マジックブレット デラックス」と「オスターマイブレンダー」ブレード(刃)比較

「オスター マイブレンダー」には、1種しか付属していなかったので、
似たようなデザインのクロスブレードのみを比較してみます。

本体はマジックブレッドの方が小さく感じるのに、ブレードは大きい印象
そのおかげか、マジックブレッドの方が、短時間でよりしっかり攪拌されるようです。
「あ!早い!」「ちゃんと出来てる!」と感じたのが第一印象。

「マジックブレット デラックス」スムージー作り

両方使ってみて、マジックブレッドの方が安定感があるなと思いました。
マジックブレッドは、ブレードが毎分21,500回転し、かつサイクロン構造
中の材料をパワフルかつスピーディーに循環させるのだそうです。

「マジックブレット デラックス」ふりかけ作り

年末年始にひいた出汁がらの鰹節は乾煎りし、ゴマと醤油を加えて粉末にしました。
ご飯やおにぎりのふりかけはもちろん、煮物、炒め物にも使えます。
要は手作り「ほんだし」。余計なものが入っていないので、オススメです。

実は、「ほんだし」をはじめとする市販の調味料って、砂糖類が入っていることが多いの。
調味料を大量に食べるわけではないので、気にする量ではないと思いますが、
余計なところで糖質は摂らないに越したことはないということで!
気づいていない糖質を摂るなら、美味しい糖質を摂りたいものです。

そして、最近のお気に入りは、手作りポタージュ。
カリフラワーやホワイトマッシュルームを使ってポタージュスープを作っています。

「マジックブレット デラックス」手作りポタージュ

鍋で、コンソメ(茅乃舎の「野菜だし」を袋を破って使うのがオススメ)と玉ねぎ、
メインとなる野菜、水を入れて煮込んだら、低脂肪牛乳(豆乳でも可)と
クリームチーズを入れます。軽く、ひと煮立ちした後、ブレンダーにかければ完成!

玉ねぎはコクと甘み出しのためなので、少しでOK(入れなくても可)、
マッシュルームなど、とろみが少ない食材の場合は、少しだけ芋類を入れます。
クリームチーズは、kiriのポーションタイプを1個使うくらい。

こうすると、まるごと野菜がたっぷり温かいメニューで食べれちゃう。
クリームチーズや牛乳を使わなければ、ファスティングの回復食にも使えるし。

「マジックブレット デラックス」カリフラワーポタージュ レシピ

基本、何でも作れると思うけれど、カリフラワー、ホワイトマッシュルーム、
ブロッコリー、ほうれん草、しいたけなどが美味しいと思います。
糖質を気にしないなら、ジャガイモ、サツマイモ、にんじんなどもアリ。

ポタージュは、ブレンダーがあってこそのメニューだと思います。
これだけのためでも、持っていたら料理の幅が広がるよ!とオススメしたい。
さらに、スマートスナッキングレッスンで習った、ヘルシーなおやつでも
ブレンダーは必須のようです。逆に考えれば、ブレンダーさえあれば、
ダイエット中でもいろいろなものを我慢しなくて済むんじゃない?

ワタシのダイエットの基本は、我慢しないことでした。
我慢しなくてもよいように、食べられるものを探す、作る、工夫する。
世の中には、たくさんの美味しい誘惑があるけれど、
それと同じくらいか、それ以上にダイエット中でも食べられる選択肢があるのです。
「マジックブレット デラックス」は、その選択肢の幅を広げてくれるアイテム。

購入はこちら→マジックブレット デラックス 【Shop Japan(ショップジャパン)公式 正規品】

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』


 関 連 記 事 

・手軽なスマートミキサー!ショップジャパン「マジックブレット デラックス」

・「オスター マイブレンダー」はスムージーはもちろん、料理にも便利

・スマートスナッキングレッスンでローブラウニー&ヘルシーフィンガーフード

・大活躍!ショップジャパン「ピタント」で作り置きも冷凍も真空保存に

・温めでも油カット!油で揚げないノンフライヤー ショップジャパン「カラーラ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/24PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>


















▶カウシェッド福袋ネタバレ記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others