フレグランス(香水) | WOMANIA
2018.12.20 Thursday 23:59

イキイキボタニクスの大好きな香りが店舗限定ピローミストで登場!

イキイキボタニクス 店舗 限定 ピローミスト ミッドナイツジャーニー

ブランド:イキイキボタニクス
価格:25mL ¥2,350(税抜)

2018年11月22日〜12月9日、有楽町マルイで開催されていた
イキイキボタニクスの期間限定ポップアップショップで見つけた
店頭販売限定のピローミスト「ミッドナイツジャーニー」
定番のポータブルオイル「カムフライウィズミー」3種の香りでの展開です。

ワタシは「カムフライウィズミー・ブリージングヘルシンキ」の大ファンなので、
ミッドナイツジャーニー・ブリージングヘルシンキ」も迷わず購入しました。
しかも2本(笑)
ポップアップショップの機会がないと買えないし、マルコとマルオの7日間で
10%OFFだったし。店頭でも、2本買いしても後悔のない香りだと判断しました。

イキイキボタニクス 店舗限定販売 ピローミスト ミッドナイツジャーニー ヘルシンキ

「ミッドナイツジャーニー」は、リボンのかかったオリジナルボックス入り。
ペーパークッションと共にボトルが入っています。

それと一緒に、袋に入った花形のムエットのような厚紙が2枚。
コレにスプレーしてボトルの首にかけ、ディフューザーとして使うようです。

イキイキボタニクス 店舗限定販売 ピローミスト ミッドナイツジャーニー

店頭のディスプレイが可愛いなと思っていたら、まさかのセット品でした!
3種の香りによって、ディフューザーの花の形やデザインが違うみたい。

また、中の液体の色も少しずつ違います。
ブリージングヘルシンキが一番透明。
「ミッドナイツジャーニー」は天然精油100%のため、精油由来の色のせいだと思います。

イキイキボタニクス 店舗限定販売 ディフューザー ミッドナイツジャーニー

ブリージングヘルシンキのディフューザーは、デイジーのようなフォルム。
写真では上手く写りませんでしたが、細かい切込みが入っています。
イキイキのロゴも型押しでアクセントに。

ディフューザーとして使う場合は、一度キャップを外してボトルの口にはめるよう。
店頭ディスプレイのように、花びらを上下に立てるのがステキに見えるポイントです。

イキイキボタニクス 店舗限定販売 ディフューザー ミッドナイツジャーニー

ブリージングヘルシンキは、シルバーファーとパインをベースノートに、
マジョラム、ユーカリラディアータ、スペアミント、イエローレモン、
リッツアクベバをブレンドした香り。すっと心を研ぎ澄ましてくれるような
クリアな印象なのに、どこか温かい雰囲気。すっきりしながらも甘さがある
スペアミントが立っていると思います。そこはかとなくレモンも感じられて爽やか。

マルチオイルの「カムフライウィズミー」でも充分に香りの魅力が感じられて
いたのですが、ピローミストの「ミッドナイツジャーニー」の方が
より香りが広がり強く感じられます
。もうコレ、香水にしたいくらい好き。

ファブリックミストなので、変色などの影響が少ないインナーや下着に
スプレーするのはOKじゃないかな。(あくまでも自己責任で!)
ワタシはヒートテックやタイツ、ハンドタオルなどにもスプレーしています。

また、ディフューザーにスプレーした香りは、天然精油なのに
想像以上に香り残りが長く、もちが良いように思いました
ルームスプレーとして空間にプッシュすると、シアワセな気持ちになります。

「ミッドナイツジャーニー」は、当面ポップアップショップなどの店舗限定商品
なるということ。有楽町マルイでのポップアップショップは12月9日で
終了していますが、12月13日〜12月25日に渋谷ヒカリエ2F(入口横)で
開催されているポップアップショップでも販売
されています。

この機会にぜひ!とおすすめしたい、お気に入りアイテム。

イキイキボタニクス公式サイト


 関 連 記 事 

・イキイキボタニクス「カムフライウィズミー・ブリージングヘルシンキ」

・イキイキボタニクス2018年冬の限定品を買いに有楽町マルイのポップアップショップへ

・イキイキボタニクスの定番新商品登場!ポータブルオイル「カムフライウィズミー」

・イキイキボタニクス2018年夏限定はフルーティーな冷感オイル美容

・イキイキボタニクス2017年冬限定は4つの花精油が織り成す「GO FOXY」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.10.17 Wednesday 20:42

ロックハート城のお土産「タッチ オブ ロックハート(オードトワレ)」

ロックハート城のお土産 タッチ オブ ロックハート 香水 口コミ レポート

ロケーション撮影や変身写真、コスプレ撮影で有名な
ロックハート城のお土産にタオルハンカチと香水をもらいました。
いずれもロックハート城のロゴ入りでオリジナル商品のよう。

香水は「嗅いでみたらすごく良い匂いで!好きそうだなと思ったから!」
選んでくれたということでした。それは、ワタシも期待しちゃう!!!

群馬のお土産 タッチ オブ ロックハート 香水 香り

香水「タッチ オブ ロックハート」はオードトワレ。
携帯もしやすい9mL入りの小ぶりなボトルです。

外箱はローズとロックハート城のデザイン、ボトルもロゴのみで
わかるのは「touch of lock heart」とオードトワレということだけ。
成分表記はありますが、香水だから「エタノール、香料」なんだよね(笑)

群馬のお土産 タッチ オブ ロックハート 香水 ロールオンタイプ

キャップを外すとロールオンタイプになっていました。

実際に嗅いでみると、友人の予想通りワタシの好きな香り!
コレは、これまでワタシをトリコにしてきた、イプサのオードパルファムや
エッフェオーガニックのアロマオードトワレC&Iに通じるものがあります。
その共通点はアイリス。
さらにクチナシやローズの香りも使われているよう。
すっきりとしたみずみずしさは、グレープフルーツかな。

群馬のお土産 ロックハート城 タッチ オブ ロックハート 香水 ロールオンタイプ

しかも、ロールオンタイプのオードトワレのわりには香りもちも良くて
手首や首元に塗っておくと、かなり時間が経ったあとでも、ふとしたときに香ります。

コレは、ワタシの定番にしたい!
ということで、早速、バッグインバッグに常備することにしました。
ロックハート城のオリジナルということは、かぶる率も低そうだしネ。

「タッチ オブ ロックハート」は、嫌味がなく、女性らしさと清潔感を併せ持った香り
柔軟剤などによくある香りより、もっと香りの表現がきちんとしていて、
匂い立つ香水のエレガントさが漂っています。でも、決して「キツイ香水」ではない。
友人が「すごく良い香りだった!」と熱弁していたのも納得でした。
この香水をお土産に選んでくれた友人に感謝です。


 関 連 記 事 

・F organics(エッフェオーガニック)「アロマオードトワレC&I」

・オーガニック香水 Hiroko.K「MOONLIGHT JASMINE -ジャスミン-」

・もうひとつの定番香水 カルトゥージア 「メディテラネオ オード トワレ」

・ボーテ デュ サエ「ナチュラル パフュームド オードトワレ ローズブーケ」

・尾道の桜の香りを持ち帰る 資生堂共同開発 「尾道オードパルファム」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2018.04.10 Tuesday 21:56

イチジクの香りに包まれるボディケア ロジェ・ガレ「フィグパフューム」

ロジェ・ガレ「フィグ パフューム」口コミ レビュー ブログ

ロジェ・ガレのイベントでフィグパフューム コレクションをご紹介いただきました。
1862年にパリで誕生したロジェ・ガレは、長年に渡り継承した蒸留技術によって
抽出した希少な植物エキスやこだわりの自然由来成分を配合した
フレグランスビューティアイテムを展開しています。

ロジェ・ガレの原点ともいえるジャンマリファリナをはじめとし、フィグ、
ジンジャールージュ、ローズ、オスマンティウス、シトロン、オレンジ、
グリーンティー、シソといった10ものコレクションを展開。
それぞれに香りの3ステップケア「フレグランス ビューティリチュアル」として
1.香りで身体を洗う、2.香りで潤す、3.香りをまとうアイテムが揃っています。

中でもフィグ(イチジク)は、ロジェ・ガレを象徴するシリーズ
フィグは古代エジプトの壁画や旧約聖書にも登場するほど古い歴史のある
フルーツで、その種類は250種、10,000種類もの効能があると言われています。
太陽王とも言われたフランスのルイ14世が愛した果物でもあったとか。

ロジェ・ガレのフィグシリーズは、フランスのカリスマ調香師
フランシス・クルジャンがつくり上げた香りだそうです。

ロジェ・ガレ「フィグパフューム ソープ」感想
フィグパフューム ソープ 100g 1,200円(税抜)

洗うアイテムとしてご紹介いただいたのは「フィグパフューム ソープ」。
美しく織り込まれたシルキーペーパーに包まれた固形石けんです。

実は、世界で初めて丸形の石けんを世に送り出したのがロジェ・ガレ。
1879年まで、全てのソープは、長方形、正方形、もしくは楕円形だったそう。
丸形の石けんは、見ためも綺麗で、手にフィットします。

ロジェ・ガレ「フィグパフューム ソープ」固形石けん 口コミ

石けんそのものにもロジェ・ガレのマークのレリーフ。
開けた瞬間、華やかで甘い香りが広がります。

実際に使ってみると、泡立ちが良く、滑らかな泡で洗うことが出来ました
洗っている途中の泡つぶれもなく、最後までしっかり泡に包まれます。

ロジェ・ガレ「フィグパフューム ソープ」泡立ちがよくすっきり整う

実は、ワタシ、香りが高い石けんのスキンケア効果を侮っていて!
「フィグパフューム ソープ」も、香りメインなのでは?と思っていました。
ところが、洗い終わった肌は、スキンケア効果も充分に感じられるもの
肌がつるんとし、なめらかな感触に整っています。

ロジェ・ガレのソープは、見ためや香りだけでなく、その実力もホンモノ。
よく考えたら、歴史と伝統にもとづいた超ロングセラーアイテムだものね。
他の香りも使ってみたい!と思うほどでした。

ロジェ・ガレ「フィグパフューム オイル」感想
フィグパフューム オイル 100mL 4,500円(税抜)

潤すアイテムとしてご紹介いただいたのは「フィグパフューム オイル」。
オリーブオイル、アーモンドオイル、コーンオイル、 アプリコットカーネルオイル、
コメヌカオイル、グレープシードオイル、アボカドオイルなどがベースのよう。
ボディはもちろん、ヘアオイルとしても使えます

スプレータイプになっているので、お風呂あがりのボディにシュッとスプレー。
濡れた肌にも使えるということでした。
ワタシは軽く水分を抑えた状態の湿り気のある肌に使っています。

肌に水分が残っていても乳化はせず、するするとなじむ感じ。

ロジェ・ガレ「フィグパフューム オイル」保湿

べたつきはなく、肌表面を保護するように、滑らかに整えてくれます
使用後の肌は、さらさらすべすべ。
この嫌味のない感じは、ボディオイルを使ったとは思えないほどです。
なのに、きちんとケアはしてくれている。
オイルを塗った後、ボディローションやクリームを重ねてOKとのことでしたが
今の季節のワタシの肌だと、オイルだけの軽さがすごく好みです。

ちなみに、同じフィグシリーズでも、基材が違うからか、アイテムによって
香りの立ち方が違うよう。「フィグパフューム オイル」は、フィグのジューシーな
香りにココナッツのようなトロピカルなコクが加わっているように感じました。
ココナッツオイルは入っていないはずなのに不思議です。

ロジェ・ガレ「フィグパフューム ウォーター」感想
フィグパフューム ウォーター 50mL 4,500円(税抜)

仕上げは、「フィグパフューム ウォーター」で香りをまといます。
こちらはフレグランスとして作られているので、オイルに比べると、すっとした印象
グレープフルーツやマンダリンが効いているようです。

そして、香りがなじんでくると、ムスクが全体をまろやかにしてくれるよう。
といっても、フィグのキュートな甘さはそのまま。
可愛らしく、春の陽だまりのような香りです。

ちなみに、パフューム ウォーターでも香りはしっかりと残るはず。

ロジェ・ガレ 香りのボディケア イチジクの香り ジューシー

香りで洗い、香りで潤し、香りをまとう。
その3ステップは、身体だけでなく、心までをケアしてくれるようです。
甘やかな香りに包まれると、ハッピーで優しい気持ちになれる。
そんな香りの作用も教えてくれたフレグランス ビューティリチュアルでした。

また、5月14日には、新しいフレグランス「フィグリーフパフューム ウォーター」が
発売されるそう。全国に先駆け松屋銀座では4月20日から先行発売されるということ。
フィグリーフの世界観を体験出来る特別イベントが実施されます。
ここだけのオリジナルキットや、抽選会、フィグパフューム ウォーターの
サンプルプレゼントもあるのだとか。

ロジェ・ガレ 松屋銀座
「フィグリーフパフューム ウォーター」発売記念イベント
日時:4月25日(水)〜5月1日(火)
場所:松屋銀座イベントスペース

フィグリーフパフューム ウォーター
50mL 4,500円(税抜)/100mL 6,000円(税抜)
※2018年5月14日新発売 / 4月20日松屋銀座先行発売

アットコスメの口コミはこちら▶
・フィグパフューム ソープ
・フィグパフューム オイル
・フィグパフューム ウォーター



 関 連 記 事 

・旅行に使いたくてロジェ・ガレ「オーラミラビリス スターターキット」を購入

・植物の恵みを凝縮した美容液 ロジェ・ガレ「オーラミラビリスエクストラクト」

・精油とビネガーですっきり潤う ロジェ・ガレ「オーラミラビリスウォーター」

・肌を整える洗い上がり!ロジェ・ガレ「オーラミラビリスクレンジングマスク」

・伝統の香りを活かすフレグランススキンケア ロジェ・ガレ「オーラミラビリス」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/20PAGES | >>

スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>


















▶カウシェッド福袋ネタバレ記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others