フェイスパウダー | WOMANIA
2017.08.17 Thursday 18:17

アイシャドウにもチークにも使える!メイクアップレボリューションのブロンザー

メイクアップレボリューション ブロンザー 口コミ 感想

ブランド:メイクアップレボリューション
価格:10g ¥1,400(税抜)
2017年6月14日オンラインショップ先行発売

「似合うと思う!」と教えてもらった、メイクアップレボリューションの
ブラッシングハート ハートブロンザー ホット サマー オブ ラブ」。
夏メイクアイテムとして、6月に発売されたブロンザーです。

ハート型のボックスにチークやハイライターが入った、メイクアップレボリューションの
「ブラッシングハート」シリーズ。このブロンザーも、そのひとつです。
インスタを見ていると、レインボーカラーのハイライター ユニコーンハートや
ピンクの3色ブラッシャー(チーク)のバースティング ウィズ ラブが人気のよう。
後から発売されたのに、このホット サマー オブ ラブもよく見かけます。

メイクアップレボリューション ブロンザー アイシャドウ チーク

使いやすそうな印象のブロンズカラーが3色。
いずれにも細かいメタリックパールが入った質感で、ツヤ感も演出できます。
ベイクドタイプだから、見た目より無駄な粉飛びがなく、扱いやすい印象。
しっかり焼き固めてあるからか、使用量の加減もしやすいです。

メイクアップレボリューション ホット サマー オブ ラブ 発色

3色それぞれの発色はこんな感じ。
こちらは、指で取って肌にのせています。

そう!
このホット サマー オブ ラブは、ブロンザー、チークとしてはもちろん、
アイシャドウとしても使えるのです。単色での発色がとってもキレイ。
一番濃い色を単色グラデにしたり、他のカラーをニュアンスとして
アイメイクの最後に重ねたり。。。様々な使い方が出来ます。
ワタシは、アイシャドウとしても、こうしたブロンズカラーが好き。

でも、アイシャドウでも使えるようなカラーをブロンザーに使って大丈夫?
濃すぎない?不自然に頬がこけたような印象にならない?と思うよね。
コレは、最初に濃い色、そのまま混ぜるように残りの2色をブラシにとって
つければ程よい発色になりました。ちょうど、ブロンザーとチークの中間くらい

メイクアップレボリューション ホット サマー オブ ラブ ブロンザー 使い方

うまくツヤ感が写真に写りませんでしたが、実際はもっとツヤッとしています。
決してギラギラではなく、頬の高い位置が光を反射するような感じ
頑張り過ぎず、健康的な印象に仕上がりました。

パッケージは紙箱で軽いものの、持ち歩くには少し大きいところが難点だけれど、
家メイクには活躍してくれる一品。ブラシが当たる面積が広いので、
部分的につき過ぎることがなく、大きくふわっと取れます
ブロンザーは、つけ方もポイントだと思うから、使いやすいのが嬉しい!
アイシャドウとして単色も取りやすいしね。

8月になってから雨の日が続いているけれど。
メイクだけでも、夏キブンを楽しんでいます。

購入はこちら→メイクアップレボリューション公式オンラインショップ

MAKE UP REVOLUTION(メイクアップレボリューション)


 関 連 記 事 

・メイクアップレボリューションの歯ブラシ型チークブラシの仕上がりがスゴイ

・メイクアップレボリューションで噂の歯ブラシ型メイクブラシデビュー!

・ボビイ ブラウン「ブライトニング ブラッシュ ブロンズ」

・限定品 CHANEL「レ ベージュ アーモニー プードゥル ベル ミン」

・NARS「コントゥアーブラッシュ」でシェーディングはじめました




ブログパーツ 
 スポンサーリンク


2016.08.14 Sunday 23:47

憧れのラ・プレリー!「トリートメントルースパウダー」はお値段以上

ラ・プレリー「トリートメントルースパウダー」"

ブランド:ラ・プレリー
価格:56g+10g ¥10,800(税抜)

以前、ラ・プレリーの新商品発表会で知った「トリートメントルースパウダー」。
ラ・プレリーと言えば、憧れのハイブランドなイメージがありますが、
これは、そのとき「今すぐ買いたい!」と思うほど手が届く価格でした。
しかも、内容も他のルースパウダー以上ではないかと感じる充実ぶり!

トリートメントルースパウダー」には、2つのサイズのルースパウダーが
セットされています。ひとつは56g入りの一般的なタイプ。
もうひとつは、10g入りの携帯サイズ。

ラ・プレリー「トリートメントルースパウダー」"

キャンペーンのおまけでも何でもなく、携帯サイズがデフォルトで付いているって
すごくない?もちろん、どちらのケースにも専用パフが付いています。

ラ・プレリー「トリートメントルースパウダー」大きいサイズ"

大きいサイズのルースパウダーの中ブタはこんな感じになっています。
この仕様も嬉しくて!!!なんと、中ブタの半分が開くしくみ。
付属のスパチュラの柄で引っ掛けると、粉が飛ばず簡単に空きます。

ラ・プレリー「トリートメントルースパウダー」中ブタの半分が開きます"

パウダーは1色展開ですが、ほとんど色はつきません。
肌にのせるとふわっとした透明感が出るよう。
でも、心もとない感じがせず、カバー力すら感じさせてくれます。
仕上がりはセミマット。
サラサラでシルキーな質感もワタシ好みでした。

付属のスパチュラ"

中ブタの穴も程よい大きさで適度にパウダーが出るため、ストレスフリー。
スパチュラがフタの裏に収納出来るところもステキです。

いつものように中ブタからパフに直接、含ませるのも良いけれど。
以前、発表会でスタッフさんが教えてくれた方法も印象深かったので
ご紹介しておきます。それは、コットンをパフの代わりに使うもの。

コットンでフェイスパウダーをつける方法"

コットンを2/3くらいまで割き、そこにパウダーを入れます。
そして、再び2枚を合わせれば、パウダー入りコットンが完成。
コレを肌に滑らせれば、パウダーを含んだパフのように使えます。
出が悪いときは、コットンをちょっと揉めばよいよう。
パウダーの量が必要になりますが、元々そんなに減るものじゃないしネ。
丁寧にメイクをしたいときやパフを洗っているときに良いかも?

ラ・プレリー

携帯サイズもミラー付きでしっかりしたケースです。
こちらの中ブタはスライドロック付き。
中ブタにあるロックを動かせば、穴が開くようになっています。

ラ・プレリーの携帯パウダーはスライドロック付"

もちろん、中味がなくなったら、レギュラーサイズから移すことも可能。
本当に至れり尽くせりのルースパウダーです。
こんなに細かいところにこだわったパウダーが他にあるかしら?

実は、ワタシに合うルースパウダーはあまり多くなくて。
手でお試しして「コレ、イイ!」と思ったのに、顔に使ったらイマイチだった。。。
というものも多いのです。ということで、ここ数年は決まったものを
愛用していました。そのパウダーもラ・プレリーと同じくらいの価格帯。
最初は、「ファンデーションより高いお粉なんて!」と思ったけれど、
使い続けるにつれ、お粉こそ良いものを使うべきなのかも?と思ってきました。
今回のラ・プレリーは、価格はこれまでと同じくらいだけれど、
内容量が多く、しかも携帯サイズ付き。こちらの方がコスパが良いと言えます。

ラ・プレリーって憧れるけれど、お高いんでしょ?
いつかは使ってみたいと思うけれど。。。
この「トリートメントルースパウダー」は、そんな風に思っているひとに、
エントリーアイテムとしてもオススメしたいです。
こんなアイテムもあるんだ!って実感してもらえるはず。
実際、ワタシがそうだったのです。

購入はこちら→伊勢丹 ラ・プレリー / 阪急オンライン ラ・プレリー

ラ・プレリー


 関 連 記 事 

・ラ・プレリーから肌を守る日焼け止め、美容液とCCクリームが登場

・ラ・プレリー最高峰のクリーム 「クリームP.Tレア」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


2015.08.28 Friday 07:47

3年愛用のお粉 インプレス「ルースパウダーa」をリピート

インプレス 「ルースパウダーa」

ブランド:インプレス
価格:レフィル 30g 7,000円(税抜)
<ルースパウダーa用ケース(パフ付) 3,000円(税抜)>

相変わらず、お粉はインプレスの「ルースパウダーa」が好きです。
正直、ルースパウダー7,000円って高いと思うのだけれど、
「やっぱり、コレが無くなったら困るな」と思ってリピートしました。

インプレスの「ルースパウダーa」のレフィルは、ボトル入りです。
このボトルに入ったお粉をケースに移して使うスタイル。
このケースが3,000円と、また意味がわからない価格設定(笑)
プラスチックで出来たこのケースが3,000円は、どう考えても高いよねぇと、
今でもたまに思います。ケースと本体を買ったら、実に1万円のお粉!

ま、これまで一度もケースが割れたりはしていないので、丈夫なのかな。
ワタシは、ケースは約3年間同じものを使っています。
あと、「高いな」と思いつつも、弾力のあるシリコンメッシュ素材の
中ブタは秀逸。やっぱり、そのあたりは「使いやすい」のです。
パフを置き軽く押すようにするだけで、パフ全体に充分な量のパウダーが
とれます。このパフへの含みって、メイクの仕上がりに影響するよね。

あと少し。。。

朝、家でメイクをする場合の仕上げは、ほとんどこのパウダーを使っています。
そうすると、当たり前だけれど、順調に減るわけで。
今回も、ここまで減ってしまったため、レフィルを購入しました。

追加投入!

ボトルからパウダーを移し、中ブタをセットしたら完了です。

インプレスの「ルースパウダーa」は、本当に細かく。
ふわっと溶け込むように肌になじんで、さらっと密着します。
カラーは1色展開ですが、ほとんど色はつきません。

これがお気に入りです

これまで、いろいろなお粉を使ってきたけれど。
ワタシは、これが一番、透明感があり、自然な仕上がりになるように思います。
不自然ではない程度、白っぽくなるのとは違う、透明感。
しかも、キメが整ったような、ふんわり感も得られるという。
毛穴落ちやヨレ、くずれもほとんど感じません。
だからやっぱり手放せない。

これより、お手軽な価格のパウダーもあるけれど、
やっぱり仕上がりが違うな、使い心地が違うなと思ってしまうのです。
微細な違いなのだけれど、お粉ジプシーだったワタシにはソレが重要。

出会ってから3年。
まだこれ以上のルースパウダーには出会えていないのが使い続ける理由です。


 関 連 記 事 

・脱・お粉ジプシー!インプレス 「ルースパウダーa」

・肌に透明感をまとう インプレス 「ルースパウダーa」

・顔だちの印象が変わる インプレス 「クリームファンデーションa」

・スキンケアのような使い心地の下地 インプレス 「メイクアップベースII」




ブログパーツ
 スポンサーリンク


| 1/11PAGES | >>

スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others