VoCE×GIVENCHY 新クチュールスキン体験セミナー | WOMANIA














ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • オイルでもグロスでもない クラランス「コンフォート リップオイル」
    みっきー (05/24)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
  • コラーゲン豚しゃぶしゃぶ食べ放題!春夏秋豚 コリドー数寄屋通り店
    aya_k (01/20)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< ビタミンC配合の歯磨剤 「デントウェル薬用VC」 | main | 夏はシートマスクで集中美肌 with×雪肌粋(せっきすい) 集中保湿マスク >>
2009.09.28 Mon 02:59
VoCE×GIVENCHY 新クチュールスキン体験セミナー
「アクティ・マイン」と「フォト・パーフェクション」

「VoCE×GIVENCHY 新クチュールスキン体験セミナー」に連れて行ってもらいました。
ワタシ、ジバンシイのベースメイクは未体験だったので、よい機会。
今回は、パーソナルカラー分析で、ジブンの色を知るところから、はじまります。
でも、ジブンの色以外の色を使わないということではなく、トレンドのカラーや
ジブンが使いたい色が出てきたときに、肌色も変えましょうというもの。
今まで、「ワタシにこの色は似合わない」と思って避けていたアイカラーも、
肌色を変えれば使うことが出来るろいうのは、目からウロコの発想でした。
もちろん、特別な日には、ジブンに一番映える、パーソナルカラーを。

まずは、ジブンのパーソナルカラー分析から。
ウォームカラータイプとクールカラータイプの布をあわせて、映える色を探します。

コレでパーソナルカラー分析をします

ピーチ、ピンク、ダークブラウン、ブラック、ゴールド、シルバーの布。
ワタシは、どうやら、クールカラーのタイプのよう。ブルーアンダートーンです。
ま、こうはっきり分析されると、茶色い服より黒い服の方がしっくりくるし、
ゴールドのアクセサリーは、もっさい感じになるものも多いと、思い当たります。

ジバンシイのカラーアイテムは、クールとウォームに分かれていて。
ココから選ぶというのは、理にかなったやり方だなと思いました。
この日、モデルさんのデモンストレーションは、ジブンのパーソナルカラーと
あえて反対の色を使って肌色を変え、色を楽しむというもの。

上級メイク

こちらは、上級編なので、ワタシたちは、ジブンのパーソナルカラーにあわせた
メイクを体験しました。この日、使ったのは9/4に発売になったリキッドファンデーションの
「フォト・パーフェクション」。こちらにメイクアップベースの「アクティ・マイン」を混ぜます。
「アクティ・マイン」は全7色。クール系が3色とウォーム系が4色です。
ワタシはクールカラーなので、3番のアクティ・キウイを混ぜました。
3番は赤みを消してクールな肌に見せてくれるそう。4番(アクティ・プラム)の
黄みを押えてにごりのない肌にみせてくれるのでも良かったかなと思います。

4:1で混ぜる

4:1くらいの割合で最初に混ぜてから、使います。
カラーベースってギョッとする色でも、使えば意外になじむのだけれど。
最初に混ぜちゃえば、もっと使いやすいです。縁の下の力持ち的存在に。
ポイントは、頬の部分はしっかりと、フェイスライン、額は薄く塗ることだそう。
何事もメリハリが大切。ツールは指でもスポンジでも、ジブンが一番上手につけられる
方法が良いということでした。慣れているのが一番キレイに出来るからだとか。

「フォト・パーフェクション」はカバー力が高いと感じました。
カバー力が高いのに、厚塗りな印象を与えないところが良いです。
そして、色出しが、かなり白い。全6色なのですが、標準色よりワントーン濃いめの
色を使うことが多いワタシだと、一番濃い7番(パーフェクト・ゴールド)です。

ファンデーションのあとは、9/4発売のフェイスパウダー「ル・プリズム」で仕上げ。
こちらも、クール系とウォーム系に分類されています。

フェイスパウダー「ル・プリズム」

81、82、87番がクール系、83、84、86番がウォーム系。
ワタシが使ったのは、87番のピンク・ベルベットです。
ピンクとか入っているので、チークな感じに仕上がるのかと思いきや、とても自然。
“人の肌は単色では表現できない”という、哲学に基づいているとか。
あまり色にとらわれずに、ぐわしっと混ぜて、ふんわり肌にのせるのが良いみたいです。
パウダーは従来の1/5にミクロ化しているそう。

この日は、他のメイクアップアイテムもそろえられていて。
10/2には球体ブラシマスカラの「フェノメン・アイズ」が進化するそう。
限定色で、プラムとカーキが出るのも気になるトコロ。
カーキのマスカラって珍しいよね?ブラックとブルーは定番色。
既に9/2から新宿伊勢丹では、先行発売されているよう。

はじめて使ったジバンシイのベースメイクは、さすがクチュールブランドという印象。
質感にこだわる、色にこわだる、顔写りにこだわる。
それは、メイクアップをファッションの延長としてとらえているからではないかな
と思わせてくれました。作りこんだ肌の美しさを考えさせてくれます。
それは、ドレーヴ1枚の美しさにこだわったジバンシーのプライドなのだと思います。
クチュールとは、フランス語で仕立て、縫製を意味する言葉。
肌を仕立てるというジバンシイのベースメイク。


 関 連 記 事 

・不思議な球体ブラシのマスカラ GIVENCHY「フェノメン・アイズ」




ブログパーツ

みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(4) | trackbacks(0) | TOPへ

Comment
この節wwはありがとうござました。
腹を空かせた私に分けてくださってww
このイベント、個人的にもおもしろかったです。
ジバンシイファンだからではなく。
しっかりお勉強させてもらえましたよね。
その後、いろいろ買っちゃいましたww
いいカモです。
なお | 2009/09/28 3:42 PM | TOPへ
こちらこそ、ありがとうございました。
ワタシは、甘いものよりしょっぱいものなので、
ちょうど、良かったです〜〜〜。楽しかったよネ。
あのあとも、もっとお話したかったのですがー。

なおさんは、すっかりジバンシイにハマってますよね。
ワタシもイベント参加後にそのブランドやメーカーの
ものを買うことが多くて。思うツボです^^;
みっきー | 2009/09/29 3:12 AM | TOPへ
はじめまして^^
なおさんとMIZUHOさんとみいなさんで
マックでお茶してた、maffyと申します。
あの時は自己紹介もせず、みんなのお話に加わってしまってて、ごめんなさい。

VOCEのイベント、ホントに勉強になりましたよね。
実生活で、私はカラー診断が役に立ってます。

これを機会に、是非仲良くして下さい。
また、こちらのブログに遊びに来ます!!
maffy | 2009/09/30 8:40 PM | TOPへ
maffyさん、こちらこそ、あの節はありがとうございました。
ワタシこそ、いきなり登場して、ガンガン喋って去っていった
失礼なヤツですみません。でも、はじめてじゃないみたいに
お互い溶け込んじゃって、楽しかったです。

VOCEのイベント、よい機会でした。
今まで、何色が似合うとか比較的、無視だったので。
改めて、分析すると役に立ちますよね。
maffyさんは、早速、お洋服買いのとき、参考にされてて
エライ!と思ってしまいました。使えますネ。

こちらこそ、これからも仲良くしてくださると嬉しいです。
よろしくお願いします。
みっきー | 2009/10/03 2:53 PM | TOPへ
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://mickey.828.girly.jp/trackback/1007178
Trackback