日比谷花壇 2010年カレンダー 「Vision Botanica」 | WOMANIA
2009.12.22 Tuesday 01:58

日比谷花壇 2010年カレンダー 「Vision Botanica」

Vision Botanica

職場にステキなカレンダーがあったので、げっと。
コレ、日比谷花壇のカレンダーなのです。
ウチの同僚が日比谷花壇と一緒にお仕事をさせていただいている関係で
あったもよう。表紙からして、ワタシのココロを鷲づかみする素晴らしさ。
敷き詰められた薔薇のカーテンに言葉も出ない。
少しだけ向こうが覗き見える、そのセンスに脱帽です。
この表紙は、日比谷花壇 技術研究室 室長の田中利治さんが手がけられた
フラワーアートです。タイトルは「VISION BOTANICA」。

この日比谷花壇のカレンダーは、日比谷花壇のセンスの結晶です。
各月ごとに、日比谷花壇のアーティストの方がフラワーアートを作成。
サイゴのページに、それぞれの方の肩書きとお名前が載っていますが、
各店のフラワーコーディネーターや、各部署のシニアデザイナーの方など
名だたる面々。日比谷花壇の奥の深さを感じさせられます。

水中遊泳

ただ、生花を飾る、彩るだけでなく、グラフィックアートとの融合。
生花を扱う方々ならではのステキなアートです。
ワタシは、このカレンダーにヒトメボレ☆
ページをめくるたびに、感心する、憧れるそんなアート。
もちろん、美しいけれど、綺麗なだけじゃない「心」が見えます。

それぞれの胸の内

日比谷花壇のカレンダーは、毎月、hibiyakadan.comでカレンダー壁紙として
無料ダウンロード出来ます。現在は、2009年版が公開中。過去の作品も見れます。
hibiyakadan.comの右側の「プレゼント&キャンペーン」のバナーから
チェックしてくださいネ。毎月の壁紙としてもステキな作品たち。
四角い平面に閉じ込められた溢れんばかりの花たちの饗宴です。

花を贈るなら日比谷花壇

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others