ナチュラグラッセ 「ファンデーション手作り教室&新色メイクショー」 | WOMANIA
















ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< やっぱり美肌即効性はプラセンタ 「プラセンタ100」 | main | 予算500円以下のこだわり 銀座コージーコーナー 「生キャラメル・ショコラ」 >>
2010.02.01 Mon 00:38
ナチュラグラッセ 「ファンデーション手作り教室&新色メイクショー」
手作りできるトリートメント リキッドファンデーション

ナチュラグラッセの「ファンデーション手作り教室&新色メイクショー」に
行ってきました。手作り教室といっても、実際にジブンで作るわけでなく、
目の前で作られるファンデーションのデモンストレーションを見るというもの。
その時間、約10分程度。それでファンデーションが作れることにビックリ。

ナチュラグラッセの「ファンデーション ピュレ」はベース原料から色素まで
植物由来原料と天然色素のみで作られているそう。
エコサート認定のオーガニック植物エキスを5種類使用し、鉱物油、
石油系界面活性剤、パラベン、タール系色素、合成香料は一切使われていません。
乳化材は食品でも使用されるものを、防腐剤はサトウキビなどから採れる
エタノールを使用しているそう。コレ、クレンジングでなく、洗顔料で落とせるのよね。

これがファンデーションの素

キッチンスタジオの側にはファンデーションの原料がずらり。
それぞれの原料には、説明書きが添えてあって、不透明なところが
全くないのです。食べたくなるほどピュアな成分というのも納得。

レシピ

「ファンデーション ピュレ」を作るレシピがコレ。
まず、レシピとして書けることに驚き、公開していることに驚きました。
今まで、ファンデーションって工場などで機械的に作るものだと思っていたの。
これだと、材料さえ揃えば、ワタシでも作れそう。
いや、材料揃えるなら、ナチュラグラッセで買った方がいいと思うけれど。

調理実習さながら

作ってゆく作業も、使っている道具もお料理と変わらないような感じです。
コレ、「チョコレートクッキーの生地ですよ」と言われれば、信じちゃう。

出来上がり

とにかく、これでファンデーションが出来てしまうことがスゴイよね。
デリケートな肌のひとでも使えるこだわりのシンプル。
ワタシ、本当はデリケートな肌のひとほど、隠したいものがあると思うの。
赤ニキビが出来たら、いけないと思いつつもコンシーラーで隠したり、
頬の部分が荒れたら、滑らかに見えるように、下地とファンデーションで
作りこむ。そんな少しのトラブルだって気になってしまうのに。
だから、デリケートな肌でも使えるメイクアイテムって、嬉しい存在。

手作りファンデーションのデモンストレーションを見たあとは、
新商品の「アイカラー パフェ PU1」と「マカロン パウダー」を使った
メイクショーです。こちら、いずれも発売日は3/1です。

アイカラー パフェ PU1

アイカラー パフェ PU1」は新色です。既に、GR1、OR1、PK1の3色があり、
今回、そちらに、パープル系のパレットが加わりました。
ライン、ハイライト、インパクト、ベースカラーの4色パレットです。
パープルをベースにピンクを重ね、グレーブラウンでしめる。
眉下のハイライトには淡いグリーンを。

左がメイクした方

左側だけ「アイカラー パフェ PU1」でメイクを施したところ。
肌にやさしいメイクアイテムって、カバー力や発色が弱いイメージだった
けれど、コレは、しっかり発色しています。目元に深みが出てる。

マカロン パウダー

そして、フェイスパウダーの「マカロン パウダー」。
コレ、昨年冬の限定販売アイテムだったのね。それが、好評のため、定番化。
嬉しいのが、限定時に買ってしまったひとのために、最初からレフィルがあるところ。
ヘタに仕様を変えずに、好きだったひとが、使い続けられるように
考えられているところがステキです。それでこそ、「ご好評にお応えして」だ。

「マカロン パウダー」はシリコンなどを使わず、植物オイルやシリカなどで
滑りの良さを実現しているそうです。しっとりなのに、軽い使用感なのだとか。
4色や2色を混ぜて使っても良いし、それぞれ、ハイライトやくすみ消し、
軽いコンシーラー的に気になる部分をカバーするのにも使えます。
色合いが使いやすそうなところも魅力的。

このふたつのアイテムは、現在、ネイチャーズ ウェイ オンラインショップ
先行予約受付が開始されています。予約特典は「サンプルセット」と
「限定!メイクアップアドバイス シート」。
さらに、ナチュラグラッセ商品を合計¥5,250(税込)以上買えば、
「菓子sパトリー」の「ミルキッシュジャム」もついてくると思う。



 関 連 記 事 

・ネタバレ☆2010年ナチュラグラッセ招福福袋




ブログパーツ

みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(2) | - | TOPへ

Comment
わぁ☆わぁ♪ステキ!
こーゆーイベントいいよね。
とってもワクワクしちゃう。
コスメのお料理教室みたいで本当にいいなぁ、新しい!
パフェもマカロンパウダー気になっていたのです。
どちらも可愛くて素朴でいいなぁ☆
先日のみっきーさんのナチュラグラッセ記事を見てからナチュラグラッセがとても気になっていたアタシにはボリューム満載のレポでした。
ごちそうさま☆
なお | 2010/02/01 8:56 PM | TOPへ
ナチュラグラッセのイベントは、他のイベントとは
違った感じで楽しい雰囲気だったヨ。
商品の一番のウリも良く解る趣向が凝らされていました。
目の前でファンデーションを作っちゃうなんてねぇ。
ほんとに、お料理教室みたいでした。

お土産にマカロンパウダーをいただいたので、
早速、使っているんだけれど、コレ、すごく良いよ!
詳しくはまた記事にするね。
みっきー | 2010/02/06 2:10 AM | TOPへ
It comments.