3/22発売 ハーゲンダッツ 「フレジェ」 〜ドルチェ秘密のお茶会〜 | WOMANIA
















ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< ラヴーシュカ 2010年Summer Collection 「ミックスカラーチークス」 | main | ランコム 「ヴィルトゥーズ プレシャスセル」 サンプル引き換えクーポン >>
2010.03.31 Wed 03:47
3/22発売 ハーゲンダッツ 「フレジェ」 〜ドルチェ秘密のお茶会〜
ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ

ブロガー限定の、ハーゲンダッツ ジャパンのイベント「ドルチェ秘密のお茶会」
に招待いただき、ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザに行ってまいりました。
今回のメインは3/22(月)に発売された、ハーゲンダッツ ドルチェシリーズの
新作「フレジェ」。「フレジェ」とは、フランス版のイチゴのショートケーキのこと。
日本のものとは異なり、スポンジはしっかりとした食感を持ち、
ホイップクリームだけではなくカスタードクリームやバタークリームなどを
使用するケーキで、重厚感のある味わいが特徴なのだとか。

これがフレジェ

その「フレジェ」がハーゲンダッツの手でアイスクリームデザートになりました。
ハーゲンダッツ ドルチェシリーズの新作に加えるなら、高級感のあるものと
この「フレジェ」が選ばれたのだそう。日本ではまだ広く知られていない世界の
スイーツを、「ドルチェ」に仕上げて紹介したいという想いもこめられています。

フレジェ

ハーゲンダッツの「普通」のアイスクリーム、ミニカップは、アイスクリームと
ソース、アイスクリームと素材の単純な組み合わせなのに対し、
ドルチェは複数のアイスクリームや素材とのハーモニーを特徴としています。
ティラミスとクレームブリュレからはじまり、モンブラン、ミルフィーユ、
ガトーショコラ、ブルーベリーチーズケーキ、スイートポテトパイ、
木苺のミルフィーユと、どれもデザート的なメニューをアイスで再現。
開発には、3年〜5年ほどかかっているんだって。

フレジェを作ったひとたち

この日は、「フレジェ」の開発に携わった方々のお話を聞くことが出来ました。
ドルチェ シリーズは、日本でしか発売されていないので、日本で企画、開発しています。
日本人の特権だよ!
今度、海外からともだちが来たら、すすめてみようっと。

「フレジェ」はカスタードクリーム風味のアイスクリーム、生クリーム風味の
アイスクリームが重ねてあり、その間にスポンジケーキピースとイチゴの果肉入りの
ストロベリーソースを挟んであります。そして、表面にベリーソースがけ。

フレジェをアイスクリームでいただきます

冷凍菓の中で、ふわふわのスポンジケーキの食感、果肉入りストロベリーソースの
イチゴの食感を、どう出すかが難しかったとか。
また、ストロベリーソースには、フランス・アルザス地方のさくらんぼの蒸留酒である
キルシュで香りづけがしてあるというこだわり。

そして、実際に「フレジェ」を試食。
「お茶会」ということで、講師の先生から紅茶のお話、美味しい淹れ方を
聞いたり、ゴールデンルールで淹れたダージリンティーを試飲したりもしました。
「フレジェ」にマッチする紅茶は「ティンブラ」だそう。
ワタシ、元々、渋みのあるお茶が好きなので、「ティンブラ」も好き!

フレジェにマッチするのはティンブラ

「フレジェ」のストロベリーの甘酸っぱさと、コクのあるクリーミーな味わいを
引き立ててくれるそうです。渋みが、さっぱりと口の中の後味を洗ってくれるよう。

実はドルチェ シリーズにも食べごろというものがあるらしく。
冷凍庫から出して、しばらく置き、スプーンがカップの底まで入るように
なってから食べるのが良いそうです。重なり合う全ての層を上から下まで
すくって食べないと、ドルチェの層構造のハーモニーが楽しめないんだって。
ドルチェはちゃんと層ですくえるように、ミニカップよりもカップを浅くして
あるのです。ワタシ、今まで、ちまちま端から食べていたよー。

この食べごろは、「フレジェ」でいうと、天面のベリーソースのツヤ感が
出てきたころ。赤くツヤツヤに見えてきたら、すっとスプーンが入ります。

右手前が食べごろ

写真でいうと、右手前の方が食べごろです。奥はまだ早い感じ。
言われた通りにして食べたら、今までよりも美味しく感じました!
スポンジケーキのしっとりとした食感も、イチゴの果肉の食感もちゃんと判った。
ワタシ的に、この「フレジェ」のスポンジ感好きだなー。

実は、ワタシ、今までどちらかと言えば、茶色いフレーバーのものが
好きだったのです。フルーツを使ったものは、あまり好きではなかったので、
今回も食べきれるかな?と思ったのだけれど、1個ぺろりと食べちゃった。
飽きることなく、それこそ、ケーキを食べる感覚でいただけます。
コレは、イチゴのショートケーキ好きの相棒にもオススメしたい。

最後に、ゲストとして登場されたのは、ハーゲンダッツ ジャパンの社長さん。

ハーゲンダッツ ジャパンの社長さん

気さくな、笑顔のステキな方でした。
新作が出るたびに、世の女性を夢中にするハーゲンダッツのアイス。
ワタシは、今は無き「パルフェ」が、一番、好きだったかな。
今あるものだと、クリスピーサンドの「キャラメル」が好き。
そのクリスピーサンドの「キャラメル」も4/26に「リッチキャラメル」として
リニューアルされるそうです。コレは、期待しちゃう。発売が楽しみです!

この日はせっかく、ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザに行ったので、
大好きな「ハーゲンダッツ プリン」のキャラメルを買って帰りました。
久しぶりに行ったら、バニラ、キャラメル、ラムレーズンに加えて、
チーズ、メープルもあってビックリ。こちらも、オススメです。

「ドルチェ」ワンダーランドキャンペーンサイト


ブログパーツ 

みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.