shu uemura×山田優 BEAUTY TALK Vol.3 | WOMANIA














ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • オイルでもグロスでもない クラランス「コンフォート リップオイル」
    みっきー (05/24)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
  • コラーゲン豚しゃぶしゃぶ食べ放題!春夏秋豚 コリドー数寄屋通り店
    aya_k (01/20)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 幕張アウトレットのCOACHでバングルと香水を | main | 優しさと高浸透 「アクアレイナ オールインワンジェル」 >>
2010.04.11 Sun 19:41
shu uemura×山田優 BEAUTY TALK Vol.3
shu uemura×山田優 美の本質を追求する シュウ ウエムラ BEAUTY TALK Vol.3
shu uemura×山田優 美の本質を追求する シュウ ウエムラ BEAUTY TALK Vol.3

シュウ ウエムラのビューティ トークショーに行ってきました。
シュウ ウエムラのトークショーは今回で3回目の開催。
ワタシは、昨年のクリスマス・スペシャルトークショーに続いて2度目の参加です。
今回のゲストは、シュウ ウエムラ初のビューティーアンバサダーの
山田優さん。既に、2月中旬からTVCMが流れているよね。

泡で、無敵のキレイ肌。

CMはシュウ ウエムラの代表的アイテムでもあるメイクアップベース
「UV アンダーベース ムース」。今年の2/19にリニューアルされました。
コレ、発売20周年で、何度もリニューアルしているのだそう。
実は、ワタシが初めて「ちゃんと使った下地」もコレなのです。
そんな思い出深いアイテムがフォーカスされているって、嬉しい。

この日は、シュウ ウエムラ インターナショナル アーティスティック
ディレクターの打出角康さんによる、この夏のメイクショーがありました。
この夏のメイクのポイントは、軽い、カラーレス、質感なのだとか。
はっきりとした色を使わず、光や質感で軽くナチュラルな印象を。

サマーカラー メイクショー

イチオシの「UV アンダーベース ムース」から順番にメイクしてゆきます。
この「UV アンダーベース ムース」は、使うことによって、メイクの
モチが良くなる(ロングラスティング効果)があるだけでなく、
毛穴が引き締まるので、キメが整って見えるのだそう。
さらに、肌を乾燥させない役割もあるのです。

シュウ ウエムラのベースメイク

「UV アンダーベース ムース」は、名前やCMからも判るように、
泡で出てくる軽いムースタイプの下地です。
泡だから軽くて、ムラになりにくいんだそう。
その昔、シュウ ウエムラのベースは、ケークタイプで水で溶いていたんだって。
そのときは、ムラになりやすく、素人には扱いにくかったのだとか。
それを手軽に扱いやすくしたのが、この「UV アンダーベース ムース」。
20年前にこの形状って、画期的だったのではないかと思うのです。

軽さとカラーレスと質感

ベースの上には、パウダーファンデーションを重ねます。
今シーズンの仕上がりは、マットな上に磨きこんだようなツヤ。
ベースも軽い方が今年らしいそうです。
アイテムも大切だけれど、軽く見える塗り方もポイント。
皮膚が薄いところに厚くのせると厚ぼったく見えるらしいので、
皮膚が薄い額はファンデも薄く、厚い頬はファンデもしっかり塗ると
メリハリのついた、自然な顔立ちになるのだとか。

続いて、アイメイクはクリームアイシャドーから。
この日は、パールの入った淡い発色の「P ライト ピンク」を使っていました。

クリームアイシャドー P ライト ピンク ¥2,940

こういう質感のクリームアイシャドーは、まぶたの真ん中の盛り上がったところに
のせて、そこからまぶた全体にぼかしてゆくと立体感が出るのだとか。

アイラインは大きめの平筆を使って、置くようにつけていました。
まつげとまつげの間を埋めるように、置いてゆく感じ。
ヘタにビビった線をひくよりは、こういう風に使う方が良いよね。

このあと、プレスド アイシャドーと続いたあと、リップメイク。
今シーズンのような、淡いアイメイクだからといって、リップを濃くすると
おかしいので、透明感のある淡い発色のものを選ぶ方が良いそう。
たしかに、こういうメイクのときのリップメイクの色って迷う。

フェイスカラーは、ハイライトとシェーディングがひとつで使えるパレットを。

フローレス グローパウダー ラディアンス ¥5,250

「フローレス グローパウダー ラディアンス」。
コレ、今度のサマーコレクションの限定みたいです。
上下で用途が分かれているのが嬉しいパレット。
シェーディングいえば、フェイスラインに沿って入れるイメージだけれど、
それだと、普段使いにはやり過ぎな感じもあるそうで。
頬骨に沿って、入れるくらいで良いということでした。

アイブローを描いたあとは、最後にアイラッシュ。
今季のメイクで何かが足りないなと思ったら、アイラッシュをつけると
アクセントになって良いのだとか。シュウ ウエムラには、分割された
ポイントフィックス/アクセント用のものがあるので、加減も出来ます。

今シーズンは、ナチュラルで自然、質感が活きたカラーレスメイクが
トレンドだなというのは、他ブランドの気配でもなんとなく感じていたけれど。
正直、どうしていいのか解らなかったのよね。このままだと薄ぼんやりな顔に
なりそうだったので、今回、このメイクショーを見れたのはよかったです。
メリハリと質感を味方につければ、上品で自然な顔になれるのだなと。

シュウ ウエムラ 2010 サマーコレクション 

この日、会場に飾ってあった、2010年サマーコレクションのディスプレイ。
発売日などが書かれていなかったし、サイトにもまだ載っていないので、
詳しいことは判りませんが、参考までに。メイクショーにも登場した
限定のフェイスパレットや、クリームシャドーの限定色も出ます。

そして、メイクショーが終わったあとは、山田優さんの登場。
CMのメイクも打出さんが担当されたということで、撮影時や海外での
お仕事の楽しいエピソードをお二人で披露してくださいました。
山田優さん注目のサマーファッションは大人っぽいミリタリーだとか。
色としては、カーキ、ベージュ、キャメル、グレーなのだそう。
打出さん注目のサマーメイクアップは、ペールカラーと質感だそうです。
夏といえば、はっきりした明るい色出しだと思っていたので、今年の夏は
少し違う感じになりそうです。自然で清々しい質感に挑戦できるかなー。

夏のボディケアのお話は、ウォーキングセラピストさんから。

ウォーキングセラピストによる夏のボディケア

やはり、夏のボディケアも乾燥対策だそうです。
オススメはホホバオイルでのマッサージ。
あと、オススメのエッセンシャルオイルとしては、デトックス効果もある
ジュニパーを。ワタシ、元々、ジュニパーが好きなんだよね。

この日、登場されたひとは、偶然なのか、山田優さんをはじめ、
みんな脚がキレイだった!山田優さんによるウォーキングレッスンもあって、
そこにお知り合いの彩花ちゃんも出ていたけれど、彩花ちゃんも美脚♪

最後に、プッチの衣装に身を包んで、フォトセッションに登場された山田さん。

打出さんと山田さん

その股下は反則だと思う。


 関 連 記 事 

・shu uemura×平子理沙 2009 クリスマス・スペシャルトークショー




ブログパーツ

みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.