ためになる紫外線と日やけ止めのお話 ロレアルUVケアセミナー | WOMANIA
2010.06.11 Friday 00:48

ためになる紫外線と日やけ止めのお話 ロレアルUVケアセミナー

ロレアルUVケアセミナー

先日、「ロレアルUVケアセミナー」に参加してきました。
基本的な紫外線の影響からはじまり、UVケアアイテムについて、
そして、選び方のヒントを教えていただいたセミナー。
おさらいから新たな知識、気づきまで、タメになるセミナーでした。

まずは、保存版にしたい紫外線に関する解りやすい情報を
近畿大学医学部皮膚科の川田教授から教えていただいたので。
コレ、注意しなければいけない「最も紫外線が多い状況」。

最も紫外線が多い状況

GWあたりから紫外線に気をつけよと言われたり、曇りの日も気をつけよと
言われるけれど、こうしてまとめてしっかり知ったのってはじめてかも。
ちなみに世界的に見ると、日本はヨーロッパの2倍の年間照射量があるそう。
緯度で考えれば判るのだけれど、ヨーロッパを1とすれば、中国は2.5倍、
タイは5.5倍の紫外線照射量です。旅行に行く際に覚えておけばいいね。

紫外線には3つの種類があるというのは、最近では有名なハナシ。

・UVA(A波、長波長紫外線)
 皮膚のより深い部分に入る、ガラス越しでも入る、色素沈着、光老化、皮膚発癌
・UVB(B波、中波長紫外線)
 日やけにより赤くなる、黒くなる、光老化、皮膚発癌
・UVC(B波、短波長紫外線)
 オゾン層で吸収されるため、地表には届かない

UVAは紫外線の95%、UVBは5%を閉めています。
UVBで起こるのは、いわゆるムカシからワタシたちが思っている日やけ。
肌が真っ赤になってしまうのをサンバーンというそうです。
そして、その後、黒くなるのがサンタン(遅延型色素沈着)。
こちらは、主にUVBの作用で、UVAにより増強されるのだとか。

そして、怖いのが紫外線のほとんどともいえるUVA。
UVAは皮膚のより深い部分にまで入り、シミだけではなく、肌のハリや
弾力を司っているエラスチンやコラーゲンにダメージを与え、
何年もかけてシワやたるみの原因を作るの。

ところで、UVケアアイテムにはSPF値とPA表示がされていると思うけれど。
コレ、SPFはUVB防御効果を、PAはUVA防御効果を示しているのです。
SPFは一定の時間紫外線を照射したときに皮膚が赤くなる具合を測定。
対して、PAは「+」の数で書かれているものをよく見るけれど、
これはPPDという数値を一定の基準に基づいて置き換えたものだそう。
PPDは持続型即時黒化反応メソッドといって、UVAを照射したときの
皮膚の反応を数値化したものです。ちなみに、「+」表記は日本発。
日本化粧品工業連合会で決められた基準です。

PA+++:PPD8以上
PA++:PPD4以上8未満
PA+:PPD2以上4未満


ヨーロッパの場合は、SPF値とPPD値が両方数値で記載されていたのだとか。
たとえば、「SPF35 PPD10」といった具合。ただ、これでは分り難いということで
2006年9月にヨーロッパでは、表示方法に関する勧告がなされたそうです。

SPF値に関しては、以下の数字のみで表記する。満たないものは切り捨て。
6 10 15 20 25 30 50 50+


これにより、13とか36とか半端な数字のSPF値は存在しません。
惜しいけれど、実測値19の場合は表示は15となっています。

PPDに関しては、数値表記ではなく、SPFに対してPPDが1/3以上
であるものにUVAロゴを記載する。


UVAロゴ

これにより、SPF30以上の場合は、PPDが10以上になります。
UVAマークが付いているものに、「SPF30 PA++」と同等のものはないの。
SPFが50になるとPPDは17以上になるのね。
そう考えると、PA+++のPPD8以上って、ゆる過ぎやしませんか。
「+++」が最高値ではなく、「++++」とか必要に思えてきます。

あくまでも、これはヨーロッパでのハナシ。
そして、これは表示方法に関する勧告なので法律ではありません。
ヨーロッパにも、表記されていない製品もあると思う。
でも、日本ロレアルはこのUVAロゴに着目し、日本でもこの基準を
採用することにしたのです。なので、これから日本でも日本ロレアルの製品には
基準を満たしていれば、UVAロゴが付きます。UVAロゴがついていれば、
SPFだけを気にして製品を選べばいいの。これで、UVAにも対応。

UVAロゴは日本ロレアルのいくつもの製品に採用されます。
既に製品は市場に出ていますが、現在の段階ではUVAロゴが
ついていないものもあります。でも、その基準は満たされているから。
全ての対象製品にUVAロゴがつくのは、来年以降の予定だそう。

まずは、お手ごろ価格のロレアル パリ リバイタリフト。

ロレアル パリ リバイタリフト
ロレアル パリ リバイタリフト UVブロック
日やけ止め乳液/メイクアップベース(アプリコット)SPF50+/PA+++

コレ、今年の4月に発売されたもの。
ワタシもリニュ前のものを使ったことがあるのだけれど、
日やけ止め効果もあるメイクアップベースだと思っていたら、
そのSPFの高さにビックリ。最高値の50以上です。それで、1,995円なのよね。

そして、ランコムとヘレナ ルビンスタイン。

ランコムとヘレナ ルビンスタイン
ランコム UV エクスペール GNシールド50
・UV エクスペール GNシールド 50 BB 
 日やけ止め乳液・ベージュ SPF50/PA+++
・UV エクスペール GNシールド 50 ニュアンスカラー
 日やけ止め乳液・ベージュ SPF50/PA+++
・UV エクスペール GNシールド 50 
 日やけ止め乳液・ホワイト SPF50/PA+++
ヘレナ ルビンスタイン プレミアム UV-AG
日やけ止めクリーム SPF50/PA+++

ランコムの「UV エクスペール GNシールド50」は、今年の2月に出たもの。
ブログの記事などでも良く見かけます。ワタシもBBが気になっていたり。
このシリーズはコラーゲンの劣化を防いでくれるのだとか。
ヘレナ ルビンスタインの「プレミアム UV-AG」はエイジングケアシリーズです。

さらに、シュウ ウエムラ、ジョルジオ アルマーニ、ラ ロッシュ ポゼ、
アトリエメイド by シュウ ウエムラにも。

シュウ、アルマーニ、ラ ロッシュ、アトリエメイド
シュウ ウエムラ UV アーマー サンプロテクター
日やけ止め乳液 SPF50/PA+++ 
ジョルジオ アルマーニ UV マスター プライマー SPF40/PA+++
メイクアップベース SPF40/PA+++ 
ラ ロッシュ ポゼ アンテリオス
・アンテリオス XL フリュイド さっぱり乳液 SPF50+/PA+++
・アンテリオス XL しっとりクリーム SPF50+/PA+++
・アンテリオス XL スプレー しっとり乳液 SPF50+/PA+++
・アンテリオス キッズ(子供用) しっとり乳液 SPF50+/PA+++
アトリエメイド by シュウ ウエムラ フォトプロテクター UV MX
日やけ止め乳液 SPF50/PA+++

シュウ ウエムラの「UV アーマー サンプロテクター」は
ウォーターレジスタント処方なのだそう。
アルマーニの「UV マスター プライマー SPF40/PA+++」は2006年からの
ロングセラーアイテムです。子供用や皮膚科医推奨を選ぶならラ ロッシュ ポゼ。
アトリエメイド by シュウ ウエムラはサロン専売品です。

いち早く、UVAロゴ表記済みのブランドもあります。
ラ ロッシュ ポゼとシュウ ウエムラは既に外箱とボトルにUVAロゴ付き。

このマークを見つけてね

UVAマーク付き

今回の採用は日本ロレアルがUVケアのパイオニアとして、正しい知識の
啓発のために行ったもの。少しでも、効果的な製品を選ぶ参考になるように。
UVケアは日やけによる色素沈着を防ぐだけでなく、エイジングケアにも
つながるものね。今回のセミナー、すごくためになったし、興味深かったです。
UVAロゴ採用に伴い、日本ロレアル UVケア特別サイトもオープンしています。
こちらでも、UVAのことが詳しく知れるので、チェックしてみてね。

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others