ランコム 「ジェニフィック」日本処方と海外処方 | WOMANIA
2010.06.14 Monday 23:36

ランコム 「ジェニフィック」日本処方と海外処方

ジェニフィックジャンボ2本目

ブランド:ランコム
価格:50mL ¥13,650(税込)

ランコムの「ジェニフィック」ジャンボサイズ2本目。
コレ、「ジャンボ セラム アニメーション」のとき限定だったはずが
いつの間にやらランコム公式ショッピングサイトでは常に売っているもよう。
長いスポイトが使いづらいので、30mLサイズと迷いましたが、
3千円プラスで20mL増えるのは、どう考えてもオトク。
これまでに、30mLサイズを3本?、50mLサイズを1本使い切っているので、
間違いなく、ワタシ史上、今までで一番リピートした美容液なのです。

実は「ジェニフィック」好きが高じて、海外処方まで手に入れてみたワタシ。
日本のランコムカウンター(沖縄DFSを除く)、公式ショッピングサイトで
販売されている「ジェニフィック」は日本人のために開発されたテクスチャー。
洗顔後すぐに使うタイプの美容液です。
対して、海外処方の「ジェニフィック」は化粧水のあとに、一般的な美容液と
同じように使うもの。このふたつ、どう違うのか気になるよね。

まずはボトル。
一番のめじるしは、裏側に日本処方は「日本製」と書かれていること。
コレ、シールじゃなくて、ボトルプリンティングです。

ジェニフィックを比べる

表側は、一見同じように見えるのだけれど海外処方は
「YOUTH ACTIVATING CONCENTRATE」と書かれている行、
日本処方は「CONCENTRATE」の文字がありません。

使用感は日本処方の方がさらっとなじみが良いです。浸透が良いというか。
海外処方の方が肌浮きするような、つるんとしたような感じ。

やっぱり日本処方

ほぼ、同量を落としてみたところ、ぷるんと保っているのは日本処方。
逆に、広がってゆくのは、海外処方です。
これが、肌の上だと違う結果になります。
日本処方の方が落としたハシから、肌に浸透してゆきます。

とりあえず、海外処方を化粧水のあと、一般的な美容液の位置づけで
使ってみましたが、正直、日本処方ほどの「肌が変わる」感じは
得られませんでした。では、日本処方と同じように洗顔後すぐならどうか?と
思い使ったけれど、こちらも日本処方ほどのなじみというか、浸透感が得られず。
このあと、化粧水を使うのに、ナゼだか肌の上をつるんと覆っているよう。
数日間、使ったけれど「ダメだ」と思って、日本処方に戻しました。
そうするとやっぱり「肌が変わる」感じが得られる!
日本だけの洗顔後の肌に最もなじみやすい繊細なテクスチャーというのは本当です。
正直、海外処方の「ジェニフィック」だったら、
こんなに夢中にならなかったと思う。

「ジェニフィック」は断然、日本処方が良いです。
日本に住んでいて、日本処方を買える環境に感謝した方が良いと思う。
ランコムの中では、世界で最も日本人女性がスキンケアにこだわりを
持っているという位置づけ。
国限定で「ジェニフィック」の処方が変えられているのは日本だけだから。
ワタシの肌は外国人のようだと自覚していない限り、
日本処方を買うことをオススメします。

ちなみに、日本で販売されていても、空港の免税店は海外処方。
ネットなどで安く売られているものも基本、輸入品なので海外処方です。
日本処方を購入することが出来るのは、日本国内のランコムカウンターと
ランコム公式サイトのみ。処方にこだわるなら気をつけてくださいネ。

日本処方の購入はこちら→ジェニフィック



2017年10月5日
   
リニューアル後の「ジェニフィック アドバンスト」も掲載しています
▶久しぶりにランコム「ジェニフィック アドバンスト」で肌を整えてみた



 関 連 記 事 

・ランコム 2009年ノエルフェスティバルとホリデーコレクション

・若い肌特有の遺伝子活動を再活性化する一滴 ランコム 「ジェニフィック」

・ランコム 2009秋は遺伝子レベルのスキンケアとインディゴ革命のメイク




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


















▶カウシェッドクリスマスコフレの記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others