ランコム 「ジェニフィック」日本処方と海外処方 | WOMANIA
2010.06.14 Monday 23:36

ランコム 「ジェニフィック」日本処方と海外処方

ジェニフィックジャンボ2本目

ブランド:ランコム
価格:50mL ¥13,650(税込)

ランコムの「ジェニフィック」ジャンボサイズ2本目。
コレ、「ジャンボ セラム アニメーション」のとき限定だったはずが
いつの間にやらランコム公式ショッピングサイトでは常に売っているもよう。
長いスポイトが使いづらいので、30mLサイズと迷いましたが、
3千円プラスで20mL増えるのは、どう考えてもオトク。
これまでに、30mLサイズを3本?、50mLサイズを1本使い切っているので、
間違いなく、ワタシ史上、今までで一番リピートした美容液なのです。

実は「ジェニフィック」好きが高じて、海外処方まで手に入れてみたワタシ。
日本のランコムカウンター(沖縄DFSを除く)、公式ショッピングサイトで
販売されている「ジェニフィック」は日本人のために開発されたテクスチャー。
洗顔後すぐに使うタイプの美容液です。
対して、海外処方の「ジェニフィック」は化粧水のあとに、一般的な美容液と
同じように使うもの。このふたつ、どう違うのか気になるよね。

まずはボトル。
一番のめじるしは、裏側に日本処方は「日本製」と書かれていること。
コレ、シールじゃなくて、ボトルプリンティングです。

ジェニフィックを比べる

表側は、一見同じように見えるのだけれど海外処方は
「YOUTH ACTIVATING CONCENTRATE」と書かれている行、
日本処方は「CONCENTRATE」の文字がありません。

使用感は日本処方の方がさらっとなじみが良いです。浸透が良いというか。
海外処方の方が肌浮きするような、つるんとしたような感じ。

やっぱり日本処方

ほぼ、同量を落としてみたところ、ぷるんと保っているのは日本処方。
逆に、広がってゆくのは、海外処方です。
これが、肌の上だと違う結果になります。
日本処方の方が落としたハシから、肌に浸透してゆきます。

とりあえず、海外処方を化粧水のあと、一般的な美容液の位置づけで
使ってみましたが、正直、日本処方ほどの「肌が変わる」感じは
得られませんでした。では、日本処方と同じように洗顔後すぐならどうか?と
思い使ったけれど、こちらも日本処方ほどのなじみというか、浸透感が得られず。
このあと、化粧水を使うのに、ナゼだか肌の上をつるんと覆っているよう。
数日間、使ったけれど「ダメだ」と思って、日本処方に戻しました。
そうするとやっぱり「肌が変わる」感じが得られる!
日本だけの洗顔後の肌に最もなじみやすい繊細なテクスチャーというのは本当です。
正直、海外処方の「ジェニフィック」だったら、
こんなに夢中にならなかったと思う。

「ジェニフィック」は断然、日本処方が良いです。
日本に住んでいて、日本処方を買える環境に感謝した方が良いと思う。
ランコムの中では、世界で最も日本人女性がスキンケアにこだわりを
持っているという位置づけ。
国限定で「ジェニフィック」の処方が変えられているのは日本だけだから。
ワタシの肌は外国人のようだと自覚していない限り、
日本処方を買うことをオススメします。

ちなみに、日本で販売されていても、空港の免税店は海外処方。
ネットなどで安く売られているものも基本、輸入品なので海外処方です。
日本処方を購入することが出来るのは、日本国内のランコムカウンターと
ランコム公式サイトのみ。処方にこだわるなら気をつけてくださいネ。

日本処方の購入はこちら→ジェニフィック



2017年10月5日
   
リニューアル後の「ジェニフィック アドバンスト」も掲載しています
▶久しぶりにランコム「ジェニフィック アドバンスト」で肌を整えてみた



 関 連 記 事 

・ランコム 2009年ノエルフェスティバルとホリデーコレクション

・若い肌特有の遺伝子活動を再活性化する一滴 ランコム 「ジェニフィック」

・ランコム 2009秋は遺伝子レベルのスキンケアとインディゴ革命のメイク




ブログパーツ
 スポンサーリンク


コメント
さすがぁ!
待っていたんだ、この記事を。
見るからに全然違うね。
すっごいびっくりした。
あれだけ「日本人の為の処方」って言っていた意味がとても理解できたよ。
アタシもみっきーさんのおかげか30ml2本、50ml1本。そして現在30ml3本目に突入。
やっぱりいいよね、ジェニフィック。
アタシもすっかり夢中。
コレだけはハズせないやww
お役に立てましたかしら?待っていてくれたのね。
比べれば明らかに違うのだけれど、単品では
ものすごくはっきり判る感じではないかも。
ただ、日本処方を知っていると「何か違う」と肌が感じるよ。
そして、海外処方はそんなに良いと思えないよ。

この前もハナシをしたけれど、「ジェニフィック」は
本当に良いよね。ここまでリピートするなんて。
そう、これだけはハズせないと思うのです。
何で海外と日本の使い方と中身も違うんでしょうね?日本人の肌が欧米人と違うって事でしょうか?

私は海外製のサンプルを貰ったんですが、知らずに洗顔後にすぐつけちゃってましたけど結構調子が良かったです。次は日本製を買おうと思います。

ヘレナのプロディジーやコスメデコルテの紫のヤツと比べて一番ジェニフィックが良いですか?
実は何使おうかと悩んでます。
  • ゆみゆみ
  • 2010/12/08 8:34 PM
ランコムの中では、日本人女性が世界で一番、使用感に
こわだりを持っているという位置づけらしく、
日本だけ別処方にしたと聞いたことがあります。

また、日本とヨーロッパでは水も硬水と軟水で違いますから
洗顔文化も違いますし、気候や湿度も違います。
日本人は洗顔と化粧水が好きですよね。
そういった意味でも落としたあとすぐに使うという
処方や使い方にしているんじゃないでしょうか。

「ヘレナのプロディジーP.Cセラム」は化粧水後の
美容液なので、「ジェニフィック」と一緒に
使ったりしていたこともあります。
どちらかといえば、回復・保護系の美容液なので、
エスティの「アドバンス ナイト リペア」と
同じような役割ではないでしょうか。

コスデコの紫のは使ったことがないです。

ワタシはプレ美容液と、化粧水後の美容液を使いますが
どれかひとつというなら「ジェニフィック」がオススメです。
始めまして!ランコムのジェニフィックについて検索してたところ、たどり着きました!

ネットで商品購入しようと思って色々検索してましたが、価格の安い物は海外処方が多いみたいですね(そんな処方があるなんて!)。


とても参考になったので、自分のブログにlink貼らせてもらいました!
もし問題ありましたら削除しますので、ご連絡くださいませ。
物欲娘さん、はじめまして。
ブログでのご紹介もありがとうございます。

ネットで安く売られているものは、並行輸入品だと
思うので、海外処方なんですよね。
ランコムのジェニフィックは、日本女性のための処方に
こわだりを持って売りにしていますが、他ブランドでも
スキンケアは日本と海外で少し成分が違ったりするものが
あるようです。薬事法の関係もあったり。
まったく同じもあるので、調べてチェックして、
上手に買い分けられたら良いですよね。

ブログの記事も読ませていただいたんですが、
逆に、ワタシが今、気に入って使っているのが
ソフィーナ ボーテだったりしたので、偶然!
と思って笑っちゃいました。
これからもよろしくお願いします。
はじめまして♪
今まさに 百貨店で日本製を買うか
ネットで海外処方を買おうか迷っていました。
今日はすぐに百貨店に走りたいと思います!

ちなみに伺いたいのですが・・・
化粧水は何を使っていらっしゃいますか??
  • マキロン
  • 2011/08/04 11:26 AM
マキロンさん、はじめまして。
コメント、ありがとうございます。
日本処方と海外処方の違い、お役に立てたのなら嬉しいです。

ご質問の化粧水ですが、現在はHO-GAというブランドの
化粧水を使っています。意外と気に入ってまして。

http://mickey.828.girly.jp/?eid=1024834

ランコムだと、「レネルジー V-ローション」か
「ハイドレーション アクティローション」がオススメです。

http://mickey.828.girly.jp/?eid=1024716
http://mickey.828.girly.jp/?eid=1024259
はじめまして

日本人向けに処方をかえてるってのは方便でしょうね。
日本の薬事法は世界でも厳しい方なので、たとえ良い成分であっても薬事が通らなくて泣く泣く入れられなかったのではと思います。
  • ちぇる
  • 2011/08/15 12:27 PM
ちぇるさん、はじめまして。

確かに物は言いようですからねー。
薬事法の問題もあると思います。

でも、ジェニフィックに関しては、実際、両方使ってみて
日本で販売されているものの方が良いと感じられたので
それで良いかなと思います。あと、日本処方を売りにして
いなくても、マスカラなどは日本で売っているものと
海外のものと違うと感じることが多いです。
やっぱり、まつげの生え方が違うから変えているのかな?と
思ったり。ワタシの目は同じ製品でも海外製だとパンダになります。
そういうこだわりもあると信じたいです^^;
とても参考になりました。
ありがとうございましたm(__)m
またいろいろ研究して記事をお願いします。
  • chi-chan
  • 2011/08/21 7:21 PM
chi-chanさん、わざわざコメントありがとうございます。
1年以上前の記事なのに、今もこうして見つけて
読んでいただけるなんて、書いた甲斐もあります。
また、いろんなレポートをお届けできるよう頑張りますね。
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2012/05/20 1:20 PM
ありがとうございます。
わたしもジェニフイックにはまり始めてしまい
手放せなくなってしまいました。
沖縄に行くのでDFCで買おうかな、と思っていたのですがどうも海外処方みたいで。
こちらの記事がとっても参考になりました。

日本向け買います。ありがとうございました。
  • くるみ
  • 2013/01/18 6:29 PM
くるみさん、コメントありがとうございます。
ワタシの「ジェニフィック」だけは必ず日本のランコムの
公式通販か百貨店カウンターで購入しています。

沖縄のDFSや成田、羽田の免税店は、お店で実際に聞いたところ、
海外処方だと教えていただきました。
だた、それはジェニフィックラインの場合は、美容液の
「ジェニフィック」だけの話なので。マスクや目元用美容液は
免税店でも同じ商品ということです。
実際、ワタシはライトパールを韓国のカウンターで買いましたが
日本語表記の上からハングルのシールを貼ってありました。

ヴィジョネアの道具付きクリームやブラン エクスペールの
透明のスポイト式美容液も日本と海外で処方は分けていないようです。
上手に買い分けして、合うものがオトクに手に入ればいいですよね。
コメントする








   

スポンサーリンク


プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>




















  • 「買う前に試して」がポリシー!キールズのカウンセリングを体験してみた
    aya_k (09/01)
  • 肉バル・ジビエ「アンタガタドコサ」池袋で手軽にソフトジビエメニューを
    まるい (08/22)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    aya_k (06/24)
  • ジカハイ
    みっきー (05/02)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    みっきー (05/02)
  • 入れるだけで水が変わる「翡翠マグ」
    青雲舎 (05/01)
  • ジカハイ
    forget-me-not (04/12)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    ゆきち (04/11)



もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others