小池ろうそく店 日本一美しい言葉 「ありがとう」ろうそく | WOMANIA
2010.09.19 Sunday 04:35

小池ろうそく店 日本一美しい言葉 「ありがとう」ろうそく

ありがとうろうそく

メーカー:小池ろうそく店
価格:30本入 ¥840(税込)

みちのくで見つけた、新潟の小池ろうそく店の「ありがとうろうそく」。
宗教・宗派・人種等すべてを越えて活用できるろうそくとして
作られた小さな小さなろうそくです。コレ、1本の燃焼時間は約8分だとか。

小さなろうそくにはひとつひとつに「ありがとう」の文字が入っています。
芯の色が黄色、赤、紺、オレンジ、ピンク、紫、緑、水色の8色あって
可愛くてやさしい雰囲気。八色・八分・八百円(税抜き)の末広がりの
「八」をもテーマに含んで考えられているそう。
「ありがとう」という感謝の言葉が、広がる可能性を秘めているようだよね。
手紙やギフトに添えるとステキだなと思って購入しました。

30本のありがとう

こんな感じでCDケースに30本のありがとうが詰まっています。
これで、ワタシは30個の「ありがとう」が伝えられます。
他、1本入り210円(税込)で詰め替え用も用意されているとか。

「ありがとう(有難う)」という言葉の語源は「有り難し」。
「有ること」が「難い」ということは「滅多にない」「貴重だ」という
意味だったのです。貴重で得がたいものに対しての感謝の言葉が「ありがとう」。
年齢を重ねて、たくさんの「ありがとう」に触れてくると、
この語源は本当だなと痛感します。誰かが何かを与えてくれる、そのことは
決して当たり前のことではないんだよね。だから「有難う」なんだ。

ワタシの友人で、別れ際に必ず「今日はありがとう」って言ってくれるひとが居て。
ワタシは別に彼女に対して物品をあげたり、したりしているわけではなく、
むしろ一緒におしゃべりしたり、遊んだだけなわけ。
でも、彼女はいつもそのことに対して、「お陰で一緒に楽しい時間を過ごせました」
という意味で「ありがとう」を伝えてくれます。本当に彼女の「ありがとう」は
気持ちが良い!そして、特別何かをしたわけでもないのに、優しい気持ちになれます。
彼女のそんな姿勢はとても美しく、見習うべき心だなと感じる。
たったひとつの「ありがとう」は、ワタシをいつもそんな気持ちにさせてくれるの。
それこそ、広がる可能性で、伝えるべき心だなって。

まだまだワタシは素直じゃなくって、「ありがとう」って言えないことも多いです。
そんな想いも「ありがとうろうそく」のチカラを借りたら伝えられるかな。
いつもお世話になっているひとに贈るメッセージに「ありがとうろうそく」を
添えたら、少しだけ素直な人間になれるような気がするのです。

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

















▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others