レンジで30秒でチョコとろり ローソン 温めて食べたい「チョコメロンパン」 | WOMANIA
2010.11.15 Monday 21:11

レンジで30秒でチョコとろり ローソン 温めて食べたい「チョコメロンパン」

チョコメロンパン

ブランド:ローソン
価格:¥135(税込)
2010年11月9日発売

11/9にローソンの温めて食べたいシリーズとして発売された「チョコメロンパン」。
コレ、チョコチップ入りのチョコメロンパンの真ん中に板チョコが
サンドされているというもの。温めることによって、板チョコが
とろりと溶け出すのです。温める時間は500Wの電子レンジで30秒。
フォンダンショコラ メロンパンバージョンといったところでしょうか。

ぐっさり中央に刺さった大きな板チョコは家庭用の電子レンジ(600W)で
30秒温めたところ、若干、溶けが足りない感じでした。
ということで、あと10秒ほど追加。
袋の口を少し開ければ、袋のまま温めることが出来ます。

温めて食べたい

コレ、温めると、まず、とろり板チョコよりも、メロンパンの外側の
クッキー生地みたいなところが、柔らかくなって美味しい!
最初から、少し他のメロンパンより柔らかいかな?という感じなのですが、
温めたことによって、適度な湿度をおび、崩れそうなほどにもふもふ。
元々、ワタシはメロンパンのガワが大好きなんだけれど、コレはさらに好き。

そして、期待の溶け出した板チョコ。

とろ〜り

真ん中の部分で溶けているので、パンをちぎり塗って食べる感じかな。
これにより、温かいチョコレートソースをパンにつけて食べる風になります。
柔らかいパンと、チョコレートソースの相性は良いね。

温かくて、ほっこりする甘いものスイーツとしてはナイス発想。
ボリュームもあり、お腹も満たされます。
ただ、少し大きすぎるかなという感じも。
パンとしては決して大きなサイズではないのだけれど、甘いものは
もう少し少ない方が嬉しいな。ウチでは物珍しさも手伝って、
二人でひとつを食べてちょうど良い感じでした。
かぶりつくというより、ちぎってチョコをつけてという感じなので
二人でも、仲良く食べられます。

温めて食べたいシリーズでは、一緒に「じゃがバターフランス」も
発売されているよう。朝食やランチに食べるならこちらの方が良いカモ。
疲れたとき、甘いおやつが欲しくなったら「チョコメロンパン」かな。
寒くなると、温かいものが欲しくなるものね。
そんなとき、メロンパンも温めるだけで、一工夫されちゃうのはステキだと思います。

チョコメロンパン(温めて食べたいシリーズ)はこちら


 関 連 記 事 

・新コシ新米、解禁。 ローソン おにぎり屋 「新米おにぎり収穫祭」

・数量限定発売 ローソンおにぎり屋の新商品「キングサーモンハラミ」

・ローソン"Uchi Cafe SWEETS"「プラチナケーキ モンブラン」




ブログパーツ  ※Ripreキャンペーン記事
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


















▶カウシェッドクリスマスコフレの記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others