オープン直後のエステ 有馬グランドホテル 「CAAZE Organic SPA」 | WOMANIA
2011.01.11 Tuesday 01:42

オープン直後のエステ 有馬グランドホテル 「CAAZE Organic SPA」

CAAZE Organic SPA

お正月に宿泊した、有馬グランドホテルでは9階の展望大浴苑のほかに
2011年1月7日、地下2階にアクアテラス&スパ「ゆらり」がオープン。
事前にホームページでチェックしたら、年末年始の宿泊に間に合うよう
2010年12月23日からプレオープンしているということだったので、
とても楽しみにしていました。なんて、タイムリー!

有馬温泉は「金泉(きんせん)」と呼ばれる、豊富な鉄分を含んだ、
赤茶色のお湯が有名です。透明なお湯色もあるのですが、「金泉」に対して
そちらは「銀泉(ぎんせん)」と呼ばれています。
子供の頃から、有馬には日帰りのヘルスセンターなどを含めて、来ていたけれど、
小さい頃は、なぜだか、あまり「金泉」が好きじゃなかった思い出。
奇麗にするために入るお風呂なのに、お湯の色が茶色ってどうよ?とか
思っていたのかな(笑)大人になって、久々に「金泉」に入りました。

御所泉源

ちなみに、こちらは有馬の町の中にある「御所泉源」。
塩分と鉄分が豊富に含まれ、特に塩分濃度は日本一の温泉なのだとか。
塩分や鉄分が多いため、「金泉」の施設を維持するのって大変なんだって。

アクアテラス&スパ「ゆらり」には、男女共通(水着着用)のアクアテラスと
大浴場、エステサロン、クイックアロマ、ボディケア・整体、フットケアの
施設があります。今回、時間の関係でアクアテラスには行けなかったのが残念。
大浴場は9階の展望大浴苑と、この「ゆらり」内の「紗の湯」の両方に行きました。
ワタシ、「紗の湯」で朝風呂をするために、早起きしたから!(笑)
どちらにも露天風呂もありましたが、ワタシ的には展望大浴苑の方が好きカモ。
1月の露天風呂なんて、最初が超寒いと覚悟していたけれど、最初に少し、
中のお風呂で温まってから行けば「あれ?」というくらい寒くなかったの。
ワタシが今まで入ったどこの露天風呂よりも、ほっこり快適でした。

で、温泉も入り、宴も終わってからのワタシのお楽しみがエステ。
エステサロン「CAAZE Organic SPA」を予約しました。
当日、到着してからの予約だったので、22:30〜。
エステサロンのみ、年末年始は、23時まで営業時間を延長していたのですが、
それでも、すごく無理をしてくださったような開始時間。
ここから80分コースを受けたわけです。終わったら、24時ですやん。
嫌な顔ひとつせず、逆に「遅くなってすみません」と何度も言われました。
いや、こちらこそ、すみません。

ちなみに、絶対、受けたい場合はどの施設も事前予約をした方が良いと思います。
母も他の施設を利用したいとか言い出したので、予約を試みましたが、
他はみんな上手に希望時間がとれなくて。一般的な夕食の時間帯ならOKとか(笑)
結局、ワタシだけプラスワンのお楽しみをさせていただきました。

地下2階のアクアテラス&スパの施設の中でも、エステサロンだけは
短い渡り廊下でつながった別棟にあります。独立した静かな空間。

オープンしたて

エントランスを入ると、想像以上に趣きのある空間が広がります。
ちょっと、お値段高めなのは、温泉地だからだよね。。。なんて勝手に
思い込んでいてごめんなさい。これは、かなりハイクラスな雰囲気。
都心のホテルのラグジュアリースパにも引けをとらないと思いました。
最初に通されるカウンセリング&ウエイティングルームの壁は有馬の山並みを
イメージしているそう。ぼんやりと明るい不思議で心地よい空間です。
ここのエステの名前「CAAZE」とは、有馬に吹き抜ける「風」からとったんだって。

とにかく広い

通された個室は、これまた驚くほど広く。
ワタシが今まで受けたエステの個室の中でも、一位二位を争う広さです。
「全てのお部屋がこんなに広いのですか?」と聞いたら、ペアルームはもっと広い
と教えていただきました。そっちは、ベッドが2台なので、約2倍の広さなのだとか。
部屋の中には、壁付けのクローゼット、洗面、シャワーブースもありました。

この日、ワタシが受けたのは「なごみプラン(80分)」。(メニューはコチラ→
オープニング スペシャル プランということで、18,500円が16,800円でした。
フットスクラブ、背面、デコルテ、ヘッドマッサージにスパギフトがついたもの。

フットケアもラグジュアリー

全てのボディメニューには、フットバスがついているとのこと。
まずは、ソファーに座り、オーガニックバスソルトと「金泉」を混ぜた
フットバスに足をひたします。そのあと、フットバスの中でスクラブを受けたり、
かかとや足裏の角質ケアをしてもらったり。その施術もとても丁寧でうっとりです。

フットメニューが終わったら、ベッドでマッサージを受けます。
使用するオイルは、カウンセリング時に3種類から選べました。
でも、選んだオイルとは別に、最初に決まったオイルの香りを深く嗅いで
深呼吸&リラックス。選ぶオイルによっては、同じになることもあります。
ゆっくりとエステティシャンの方の声に合せて、呼吸をしてゆくと、
どんどん体が開放されるような、落ち着いた気持ちになります。

ラグジュアリーエステ

マッサージは「強め」でお願いしていたので、しっかり。
フットピローを入れてくださったりと至れり尽くせりでした。
そして、気持ち良すぎて、案の定、眠ってしまったという。
でも、絶対に、ここのエステは良いと言えます。
終わったあと、「何のことやら判りませんでした」という感じがなくって
すっきりしていたもの。翌朝、祖母に「どうだった?」と聞かれたときも
「良かったよ!」と即答。まさか、温泉に来て、ここまでラグジュアリーな
エステが受けられるとは思ってもいなかったです。お値段に見合う質じゃないかな。

最後にいただいた、スパギフトはThe Day Spaのバスソルト。
調べたら、「CAAZE」ってThe Day Spaが経営しているのね。
The Day Spaは、神戸、大阪、芦屋にサロンがあるほか、シティホテルや
リゾートホテル内のエステを多く手がけているよう。
今度は大阪か神戸店にも行ってみたいです。

もし、新年早々に受けるエステによってその年のエステ運が決まるならば。
ワタシは間違いなく、今年のエステ運が良いことでしょう(笑)
せっかくの宿泊を満喫したいという思いで、「エステも受けようかなっ♪」と
軽い気持ちで予約したけれど、良いエステはじめとなりました。


 関 連 記 事 

・正月の有馬グランドホテルにて一族米寿の宴




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others