有馬温泉2日目の昼食は 古民家を改装した「あり釜めし くつろぎ家」 | WOMANIA
2011.01.14 Friday 12:25

有馬温泉2日目の昼食は 古民家を改装した「あり釜めし くつろぎ家」

あり釜めし くつろぎ家

有馬で1泊したあとのお昼は、古い一軒家を改装したお食事処、
あり釜めし くつろぎ家」を予約していました。
有馬の町並みを少し奥まで入ったところにあります。
グルメGyaOには、神鉄 有馬温泉駅から徒歩5分と書いてあったけれど、
正直、それは嘘カモ(笑)心臓が悪い祖母にはつらかったみたいで、
悪いことしたなーとちょっと後悔しました。車を駅前に停めちゃったの。
町並みを楽しんで歩いて行くには不便はありません。

なにぶん、大人数なので、個室には微妙に入りきらず、
大きな広間の一角のテーブルを占領することとなりました。
座敷にはテーブルがたくさん並んでいて、4人席などもここの広間です。

この日はお正月なので、あり釜まんぷくコースのみ。
お正月料金のため、6種盛りもお正月仕様です。

あり釜まんぷくコース

数の子、黒豆、お造り、焼物、煮物など。
お正月はどこに行っても、黒豆が出てくるなぁ(笑)

釜飯は8種類から選ぶことが出来ました。それぞれに料金は違います。
炊き上がった状態で出てくる釜飯は、お茶碗に2杯分くらいとのこと。
ほとんどの種類をオーダーして、みんなでちょっと味見し合ったりしました。

帆立貝柱とアサリ釜飯

ワタシがオーダーしたのは、「帆立貝柱とアサリ釜飯」。

カキ釜めし

そしてこちらが「カキ釜めし」。
でも、意外なことに、一番美味しいなと思ったのは「山菜・きのこ釜飯」
だったという。実は、ホテルでの朝ごはんを食べて、いい具合にお腹が
いっぱいだったので、あっさりしたものの方が受け入れやすかったのかも。
案の定、ほとんどのひとが食べ切れませんでした。

6種盛り、釜飯のほかに、茶碗蒸しと、お吸い物、お漬物、デザートが出てきます。
茶碗蒸しは具が無くて、上に梅肉がのっているだけのものなんだけれど、
コレが好き。正直、個人的に梅肉は要らんのですが、具なしの茶碗蒸しが
ちゅるんと食べられて美味しい。味もかたさも、程よい感じでした。

釜飯屋さんなので、もちろん、釜飯が出てくるまで多少待ちますが。
ワタシたちは、予約をしていったことと、6種盛りがあったので、
「すごく待った」という印象はありませんでした。
大人数分の釜飯も「誰々がまだ来てないです!」ということもなく、揃ったし。
まぁ、みんなで楽しくお食事が出来たので、良い選択だったかなと思います。
何より残念だったのは、お腹の具合がもっと空いているときの方がヨカッタ。
1泊2食付きの2日目などではなく、日帰りのときや行った日の方が良いのかもね。
釜飯だけでも、かなりボリューミィだと思う。
今度は、もっとお腹が空いているときに行きたいです。

最後に、昼食後に両親とぶらぶらした有馬の町並みなどを。

有馬川

これは有馬の中心を流れる有馬川を上から見たところ。
下に下りることも出来る感じ。
「どれが川?」というくらい整備されておりますけれども、なんだか楽しげ。

その有馬川に渡る赤い欄干の橋が「ねね橋」です。

ねね橋

橋のそばには、ねねの像もあります。この「ねね」とは秀吉の正室。
有馬は秀吉に縁が深い土地でもあり、「ねね橋」の向かい側には、太閤橋もアリ。
ただし、現在の太閤橋は駅前の交差点の部分にかかっているので、
車も渡れる「道路」。「ねね橋」ほどの趣きはありませんです。

そして、「極楽寺」。

極楽寺

有馬にはお寺がいっぱいで。
この「極楽寺」には、火除け観音がまつられているそう。
周辺には、「温泉寺」や「温泉神社」もありました。

子供の頃から、来ているはずの有馬温泉だったのに、ナゼだか新鮮な町並み。
母は「あそこにもここにも連れて行った」と言うし、「家には写真もある」と言う(笑)
でも、ほとんど覚えていないんだよね。
子供の頃の有馬の記憶がマス釣りとヘルスセンターのゲームセンターだけですみません。
「ま、手軽に有馬で良いんじゃない?」と決められた、一族宴の地ではありましたが、
ワタシにとっては、意外なほどに新鮮で楽しく、両親と行けて良かったなと思ったのです。
次回は、日帰りでも良いから、お世話とかが無い状態で、もっとゆっくりしたいなー。

くつろぎ家 釜飯 / 有馬温泉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



 関 連 記 事 

・オープン直後のエステ 有馬グランドホテル 「CAAZE Organic SPA」

・正月の有馬グランドホテルにて一族米寿の宴




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others