世界で愛されるスパブランド「ペボニア・ボタニカ」のトリートメントを体験 | WOMANIA


ロフトネットストア













ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 高密度オイルでみっちり コフレドール 「エッセンスステイルージュ」 | main | 月と香りで癒される洗顔 ルタンキャルム 「サボン・ドゥ・パルファム」 >>
2011.02.02 Wed 05:41
世界で愛されるスパブランド「ペボニア・ボタニカ」のトリートメントを体験
ペボニア・ボタニカ

現在、95ヶ国、250ヶ所以上の5つ星ホテルや高級スパで導入されている
スパブランド ペボニア・ボタニカのショールームにお邪魔してきました。
ペボニア・ボタニカは1991年、南仏出身のヘネシー夫妻がアメリカで
興したブランド。「自然の恵みを最先端技術と融合させる」という
商品開発コンセプトのもとに、すべてのアイテムは植物もしくは海洋由来の
成分から作られているのです。ただ、安全で安心なナチュラル志向のコスメではなく、
常にトラブルと向き合い、解決を目的とした機能性化粧品という位置づけ。

ショールームには、業務用・ホームケア用の粧材が全て展示されていました。

ショールームではペボニア・ボタニカの全てのアイテムが

ホームケアアイテムはサロン専売品なのですが、ショールームでも購入出来るそう。
サロン専売品って「高級」というイメージがあるのですが、お値段は意外とお手ごろ。
トリートメントに使う業務用のアイテムは、一般で買うことは出来ません。
トリートメントのラインの流れを汲んだホームケアアイテムの販売は、
エステを受けた肌の効果を高め、次のエステまでサポートしてくれるのね。

ペボニア・ボタニカには核となる4つのラインとストーントリートメントがあります。

ミオキシ・キャビアライン
・ミオキシ・キャビアライン(フェイシャル)
加齢を感じ始めた肌にオススメなライン。
キャビアやパールなどの海洋由来成分、最新の皮膚科学により誕生した有効成分が
アンチリンクル効果をもたらします。小ジワや乾燥によるシワ、法令線など
さまざまなシワに働きかけ、目立たなくなり、弾力性が回復するトリートメント。

・トロピカルライン(ボディ)
ボディケアにアンチエイジング概念を取り入れたボディライン。
トロピカルフルーツエキスの有効成分が肌を回復させるほか、
高濃度のレチノールを肌に浸透させることが可能なトリートメント。

パワーリペアライン
・パワーリペアライン(フェイシャル)
加齢の兆しを目に見える形で解決するアンチエイジングライン。
コラーゲンやエラスチンを補い、シワの改善や肌のハリ、キメの回復、毛穴の引き締め、
肌の潤いの向上といった、目に見える変化を実感できるトリートメント。

・ラヴァンドゥ・センシティブライン(フェイシャル)
肌トラブルを起こしやすい、敏感肌のお手入れに最適なライン。
抗菌効果のあるプロポリスを始め、シアバター、ビザボロール、カモミール、
ネロリオイルなどをバランスよく配合し、潤いを与えながら優しくケア。

サバイ・ストーン・スパセラピー
・サバイ・ストーン・スパセラピー(ボディ)
人間工学に基づいて開発され、ハンドメイドで成型された黒花崗岩を使用した
リラクゼーショントリートメント。2種類のミネラルを超微粒子化し配合した
サバイマッサージオイルとサバイストーンを組み合わせた独自のマッサージケア。

そして、この日は、隣接しているペボニア・ボタニカ認定サロン
レザンジュ広尾VIP店で、日本導入前のラインを体験させていただきました。

レザンジュ

レザンジュは広尾のほか、銀座、自由が丘にも店舗があるエステサロン。
レザンジュで発行している「ビューティー・レザンジュ」にも
ペボニア・ボタニカのアイテムが詳しく掲載されています。
この冊子、ただの「宣伝」という感じではなく、クオリティが高いです。

パワーリペアライン

ラバンドゥ・センシティブライン

パウダールームには、ペボニア・ボタニカのパワーリペアラインと
ラバンドゥ・センシティブラインのホームケアが完備されていました。

ワタシが受けた日本導入前のラインは「ニンフィアライン」という
活性効果とリフレッシュ&リラックスを目的としたボディトリートメント。
セルライトケアの製品を使用したマッサージコースと、
疲れた筋肉を解きほぐすマッサージコースから選ぶことが出来ます。
ワタシは最近、筋トレを実行していたこともあり、
筋肉を解きほぐす方を選びました。

こちらのコースは、フットバスからスタートし、うつぶせで背面の脚、
手から腕、背中、前面の脚、デコルテラインをトリートメントします。
最初に、ボディの状態を確認してくださるのもウレスィ。
疲れをとる効果のあるジェルをのばしたあと、別のオイルでマッサージという
細やかなトリートメントです。やっぱり、「何かスポーツ、されてます?」と
聞かれたワタシのふくらはぎ、しっかりマッサージでずいぶんラクになりました。
このジェル効くと思う。途中、背面の脚をマッサージしているときには、
背中に鎮静効果のあるパックを塗布していただきました。本来は全身なんだって。
ニンフィアラインは、シトラスの香りが心地よく、ボディマッサージ好きの
ワタシも満足出来るもの。ニンフィアラインは春くらいの導入を予定しているとか。

現在、ニンフィアラインのホームケアとして、コフレが発売されています。
コレ、ボディケアアイテムだけでなく、キャンドルまでがポーチに入った
嬉しいコフレ。トリートメントを受けたら、是非、持って帰りたいアイテムです。

ユアスキンソリューション スパ アットホーム エッセンシャルズ コフレ
ユアスキンソリューション スパ アットホーム エッセンシャルズ コフレ ¥5,250(税込)

・シルキー スキン ボディー スクラブ 50mL
・エーエス バスアンドシャワー ジェル 50mL
・プレザーブ ボディー モイスチャーライザー 50mL
・バスソルト ウィズエッセンシャル エーエス 60g
・アロマキャンドル(ラベンダー) 120g

さらに、トリートメントは受けずとも気になるのがミオキシ・キャビアライン。
そりゃ、加齢を感じ始めた肌にオススメだものねー。ワタシ世代?
こちらもミニサイズがポーチにセットされたコフレが発売されています。

ミオキシ・キャビア トゥー ゴー リニューアル コフレ
ミオキシ・キャビア トゥー ゴー リニューアル コフレ ¥9,450(税込)

・タイムレス バーム クレンザー 50mL
・タイムレス ローション 50mL
・タイムレス クリーム 15mL

実は、ペボニア・ボタニカの中では高級ラインであるミオキシ・キャビアラインですが、
ローションの現品は120mLで4,200円と「絶対、買えない!」価格ではないの。
キャビア配合ということだから、もっと高価な価格帯を想像していました。
コフレで使用感を確かめ、「良い!」と思っても続けられそうな値段だよね。
アンチリンクル効果だけでなく、保湿効果もあるので良さげ。

ペボニア・ボタニカを導入しているサロンはいずれも、しっかりした施術と施設がある
サロンなのだとか。世界でも名だたるホテルやリゾートで使われています。
日本では、2010年春に本格導入されたブランドですが、海外で愛されている
スパブランドを実感したいなら、ペボニア・ボタニカではないかなと思うのです。

ブログパーツ 

みっきー | ビューティーサロン・クリニック | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.