都会のリラクゼーションスペース ホテル日航東京 「SPA然 TOKYO」 | WOMANIA














ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
  • コラーゲン豚しゃぶしゃぶ食べ放題!春夏秋豚 コリドー数寄屋通り店
    aya_k (01/20)
  • 都会の真ん中で松阪牛バーベキュー!GINZA BBQ Matsusaka
    aya_k (11/29)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< コラーゲンドリンク 「BeautyPro Charge 5,000」 | main | 心と肌のマスク アウェイク 「ハーバル バイタライジング リフトコンフォート」 >>
2011.02.09 Wed 02:13
都会のリラクゼーションスペース ホテル日航東京 「SPA然 TOKYO」
ホテル日航東京「SPA然 TOKYO」

1月の終わりの雪がちらついた休日。
ホテル日航東京内の「SPA然 TOKYO」の特別優待券をいただいたので、
女ともだちと行ってきました。通常、「SPA然 TOKYO」は宿泊者か、
ファウンテンズクラブ・ブルーブリーズ会員、トリートメントプログラムを
受けたひと以外は利用することが出来ません。今回は、特別優待券で利用。

「SPA然 TOKYO」には、トリートメント施設、アクア施設、フィットネス施設が
あります。ワタシたちは、アクア施設メインで利用しました。
水着着用の男女兼用で、プール、ジェットバス、屋外ジェットバス、
アロマスチームサウナ、ドライサウナがあります。
水着、Tシャツ、ショートパンツ、トレーニングシューズはレンタル可能。
ワタシたちは、お風呂に入りに行くくらいの感覚でジェットバスと
サウナが目的だったの。男女兼用だとは知らず、水着も持っていかなかったので
レンタルしました。(女性用水着レンタル価格:1,050円)

雰囲気的には、さすがホテルのスパ!という感じです。
決して広くは無いけれど、綺麗だし、混雑して大変ということもありません。
施設内で飲み物は販売していないけれど、ウォーターサーバーが置いてあります。
コレで水分を補給しつつ、ジェットバスに入ったり、サウナに入ったり。
ワタシ、「まだ泳げるのかな?」と思って、ちょっと泳いでみたりもしました(笑)
結果は、泳げたけれど、5mでもきっついという始末。泳いだの、10年ぶりくらい?
ともだちがプール周囲のデッキチェアで見守ってくれてた。

「SPA然 TOKYO」は、ホテル日航東京の5階部分にレセプションやロッカールームが
位置し、プール、ジェットバス部分はちょうど、建物の3階に位置します。
これが、ゆりかもめのレールと同じくらいの高さ。
ガラス張りのプールからはゆりかもめが見えます。
そして反対側にはレインボーブリッジ。

レインボーを見ながら

屋外ジャグジーやドライサウナに入りながら、レインボーを眺めることが出来るの。
22時まで営業しているので、夜景も見れます。
ワタシたちは、雪がちらつく中、お台場の屋外でジャグジーに入りながら
レインボーブリッジを見ているという、なんとも不思議な光景になっていました。

アクアシティも見える

ホテル日航東京の横はアクアシティですので。
当然、こういう光景も見えるわけです。コレ、下からも見えるのかな。
なんだか、不思議なシチュエーションだなぁ。

ワタシは屋内外ジャグジーと、アロマスチームサウナ、ドライサウナを
堪能し、がっつり汗をかいてとてもすっきりしたキブン。
水分をあまり摂らないワタシが、かなりお水を飲みました。
終わったあとは、500mLのペットボトルもイッキ飲みしたよ。

「SPA然 TOKYO」は、18歳以上しか利用できないので、子供が騒いでいることもなく、
ひとがいっぱいで混み混みでもなく。ゆったりと楽しめる施設だと思います。
時間を忘れて過ごすことが出来る、都会のリラクゼーションスペース。
男女兼用なので、カップルで行くのも良いと思う。
実際、カップルでの利用者もたくさんいました。こういうデート、いいよね。
スパだけビジターで利用できるなら、もっと利用したいほど。

今回は利用しなかったけれど、トリートメント施設では2/4〜3/31まで
アウェイクとタイアップした期間限定トリートメントメニューも登場しています。
アウェイクの新製品フェイシャルオイル「AROMA ESSENTIAL REPAIR」を
使用したフェイシャル&ボディコースなの。アウェイク好きだから気になります。

実はワタシたち、この日はホテル日航東京内のキャプテンズバーで開催していた
期間限定の「New Year ローストビーフランチ」を予約していたのです。
それを楽しんでから、「SPA然 TOKYO」に行ったわけ。
ランチビュッフェを食べた分、それを燃焼してしまおうという(笑)

New Year ローストビーフランチ

日付限定だったので、現在は開催されていませんが、目の前でシェフが
カットしてくれるローストビーフを中心としたビュッフェにも満足。
ホテル日航東京では、こういった限定プランが随時、用意されています。

デザートはプレートで

「New Year ローストビーフランチ」はお食事はビュッフェスタイルだったけれど、
デザートはプレートでサーブされるというスタイル。甘いものはちょっぴりで
良いワタシにとっては程よい感じでした。見ためもキレイだし。
キャプテンズバーは元々バーなので、お店が広くないのです。
キャパが限られているから、ビュッフェ台に長蛇の列が出来ることもなく、
ストレスなくビュッフェが楽しめました。こじんまりしてて好きだ。

ホテルで美味しいものを女友だちと楽しんで、スパでリフレッシュ。
なんだか、ワタシも大人になったなという休日の過ごし方でした。

ブログパーツ ホテル日航東京ファンサイト応援中

みっきー | ホテル・お宿 | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.