医薬品のリップクリーム 資生堂 「モアリップN」 | WOMANIA
2011.05.02 Monday 10:56

医薬品のリップクリーム 資生堂 「モアリップN」

医薬品のリップクリーム

ブランド:資生堂
価格:8g ¥1,260(税込)

病院勤務の方がブログで「手放せない」と書かれていて興味を持ちました。
資生堂が発売する、第3類医薬品のリップクリーム「モアリップN」。
そんなリップクリームがあるの?!と思ったら、@コスメでも受賞してました。
有名なリップクリームだったんだね。
第3類医薬品ということなので、販売されている場所は限られています。
マツキヨで「モアリップください」って言ったら、普通に出てきました。
きょとん?とされなかったので、やっぱり医薬品の中では有名なのかな。

口びるのひびワレ、皮むけを治してくれるという「モアリップN」。
口角がただれて、切れてしまう口角炎にも有効なのだとか。
荒れた口びるの修復を促してくれるアラントイン、
口びるの炎症をおさえてくれるグリチルレチン酸、
皮膚の血行をよくして、新陳代謝を促してくれるビタミンE、
皮膚・粘膜の健康を維持してくれる、ビタミンB6、パンテノールを配合。

モアリップN

ちょっとスリムなチューブスティックタイプのリップクリームです。
細い穴からクリームが出てきて、そのまま塗ることが出来るもの。

クリームは滑らかで、あまりベタベタする感じはありません。
ぴったり口びるにフィットする感じ。
ワタシの好きな口紅の使用感にも似ていると思います。
塗った瞬間は、ほんの少しだけメントール感を感じます。でも、すごく弱い。

友だちに「こんなリップあるんだよ」って言ったら知っていて、
「合うひとにはすごく合うみたいだけれど、ワタシは逆に荒れちゃったの」
と言われたから、キツイのかなーなどど想像していましたが。
結果として、とてもワタシには合いました!
特にキツイと感じることもなく、どちらかといえば使用感はマイルド。
でも、即効性があるとも思えました。
5〜6日使用しても症状がよくならない場合は使用を中止して、お医者さんや
薬剤師さんに相談してくださいって書いてあるくらいだからね。
そんなに口びるが荒れているときに使ったわけではないのに、
口びるの状態がすごく滑らかでコンディションが良くなった感じです。
手放せないひとがいるのもナットク。
口紅で荒れやすいときなどは、リップベースにしても良いなと感じました。

どんなものでもそうだけれど、使用感や効果には個人差があって。
「モアリップN」は特に医薬品だから、使用上に注意があることは間違いないです。
パッケージにも、該当する人は医師又は薬剤師に相談してねって注意書きがあるし。
でも、ワタシの中では、信頼出来るリップクリームのひとつとなりました。

  


ブログパーツ 
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others