明治30年からの化粧水 資生堂 「オイデルミン(N)」 | WOMANIA
2011.07.13 Wednesday 05:19

明治30年からの化粧水 資生堂 「オイデルミン(N)」

オイデルミン(N)

ブランド:資生堂
価格:200mL ¥525(税込)

明治30年、資生堂が化粧品事業に参入する際に作った
最初の化粧品だという「オイデルミン」。
「オイデルミン」という名前の由来は、ギリシャ語の「eu」(良い)と
「derma」(皮膚)なのだとか。現在は、ふきとり化粧水の「オイデルミン(N)
と保湿化粧液の「オイデルミン」が発売されています。

「オイデルミン(N)」は、そのレトロなパッケージと価格に魅かれて
購入しました。これ、発売当初のデザインが守られています。
たしかに、時代は新しいものをどんどん生み出していて、
進化しているはずなのに、この「古さ」が逆に新鮮で、可愛いと思う。
「今」の感覚が作り出すのとは、また別の美しさがあると感じます。
ガーリィとは違う、可憐さというか。飾っておいても素敵だなと思っていたくらい。
これが525円で買えるなんて、中味関係なしに欲しいと思ったのです。

ふきとり化粧水なので、クレンジングクリームを使ったあとや、
朝の簡単な洗顔に使うと説明されています。
実際、クチコミを見ると朝の洗顔は水を使わずコレだけにされている方もいるよう。
ワタシは、夜、基本的にクレンジングの後に使っています。
あと、寝起きや掃除で汗をかいた後などのさっぱりしたいときにもオススメ。
顔だけでなく、首筋やデコルテを拭くと気持ちよいの。
この価格なら、じゃぶじゃぶ使っても惜しくないよね。

この化粧水、アルコールが含まれています。
アルコールに弱いひとは要注意だと思うけれど、ワタシは大丈夫でした。
ワタシは肌への刺激というよりは、顔に使うと揮発したアルコールが
目にしみると感じてしまうのだけれど、そういった点ではあまり強くない感じ。

ふんわりとローズの香りというか、懐かしさをも感じる香料の匂いがします。
でも、ザ・お母さんの鏡台の香り!というのとは違って、パウダーっぽさがなく、
爽やかに可愛らしく仕上げました、という感じ。これを安っぽいと感じるひとも
いると思うけれど、ワタシは好き。なんだか、逆に新鮮な香りだと思います。

液体の色はピンクで、コットンにとってもピンクです。
最近主流の成分の色ではなく、着色料の色。別に見ためで肌に色が
残るわけではないので(厳密には付着するのかもしれないけれど)
成分の色でも、寝具や服に色が付きそうというものより、個人的には好きです。
着色料、ダメ!ぜったい!というひとにはオススメできないけれどね。

ふきとると、すーっと爽やかな使用感。
でも、不思議なことに乾燥したり、スースーしたりすることはないのです。
10代後半〜20代前半に使っていた、オイリー肌用の化粧水の方が
さっぱりしたと思うし、刺激が強かったものも多かったと思うほど。
あのときから、混合肌だということに気づいていて、こういうアイテムに
しておけば、もっと違っていたのかな?と思ったりします。
さっぱりするけれど、肌表面がピキピキしたりしないところが好き。
グリセリンが入っているからかな。

実は、これを買った日は、ワタシと「オイデルミン」の出会いの日でして。
赤いボトルの方の保湿化粧液「オイデルミン」も買いました。
最初は、赤いボトルの「オイデルミン」をテスターで試して、
その使用感の良さにビックリしたんだよね。で、あとからこっちを見つけたの。
「オイデルミン(N)」は、525円だし、飾っても可愛いから一緒に買っちゃえ!
くらいの気持ちだったのですが、思いのほかというか、予想以上に「使える」
アイテムでした。この夏のさっぱりには、とても役立つアイテム。
最初は、「コレ、ディスプレイだよね?」「こんなのまだ売ってるの?」と
友人と二人で驚いたアイテムでしたが、やっぱりロングセラーのむこうには
愛用者がいるんだろうなと思った次第です。値段も含めて、いいよ!コレ。



ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others