美しく健康に生きるための、すべて SONOKO 銀座店リニューアル | WOMANIA














ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • オイルでもグロスでもない クラランス「コンフォート リップオイル」
    みっきー (05/24)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
  • コラーゲン豚しゃぶしゃぶ食べ放題!春夏秋豚 コリドー数寄屋通り店
    aya_k (01/20)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< Q-pot. オンラインショップ3周年記念限定 「ブラウニーラズベリーマカロン」 | main | お手ごろ価格 ネイチャーリパブリック「マリンハイドロゲル マスク」 >>
2011.07.30 Sat 22:11
美しく健康に生きるための、すべて SONOKO 銀座店リニューアル
SONOKO銀座店リニューアルパーティー

2011年7月17日にリニューアルしたSONOKO銀座店
先日、そのリニューアル内覧パーティーに参加してきました。

銀座4丁目交差点すぐそば、創業者である鈴木その子さんのイラストが描かれた
大きな看板の下にあるSONOKO銀座店は、今年で開店13年目を迎えるそう。
その子さんのそのイラストやお写真のイメージから、SONOKOは美白化粧品の
ブランドというイメージが強かったのですが、今回、はじめて行ってみた
銀座店でそのイメージは覆されました。
まず、SONOKOって化粧品だけでは無かったのです。

SONOKOは、「美しく健康に生きるための、すべて」という、その子さんが
遺した言葉を企業ビジョンとし、ひとが本来もつ「美と健康」を自らの力で
引き出すための様々なアイテムを展開しています。美白やダイエットは、
その「美と健康」の中のひとつ。化粧品やサプリメントのほか、食品や
生活雑貨までもを展開し、それらを通じてトータル的な「美と健康」を
得られるように考えられているのです。そのひとつひとつは、
驚くほどのこだわりを持っていて、とても興味深いものばかりでした。

お店に入るとまず、目に入るのは、ショーケースに並んだスイーツ。
SONOKOを「化粧品屋さん」だと思っていると、ビックリするほど本格的です。

スイーツ

ダイエットや健康を考えているSONOKOなのに、「こんなの食べてよいの?」と
嬉しくなってしまうよね。でも、これらもタダの気まぐれではなく、
ちゃんと「SONOKO式ダイエット」のひとつとして考えられて提案されて
いるという。SONOKO式ダイエットは、「食べながらやせるダイエット」。
その考え方は、「正しいものを正しくいただく」という、シンプルだけれど、
こだわりを持ったものという印象でした。SONOKOが展開しているのは、
ダイエット食品というよりは、自然派無添加食品、こだわりの食材だと思う。

フード

店内のフードコーナーに並ぶ商品は、見るのが楽しくなるほど、何でもありました。
佃煮やお惣菜、米、海苔、とうふ、味噌、調味料、飲み物、アイス。。。

冷蔵ケースまであるの

常温食材だけでなく、冷蔵、冷凍ケースに並ぶ商品もあります。
SONOKOは、随分と「食べ物」にこだわっているのだなと改めて痛感。
SONOKOのすべての食品は、化学調味料、タンパク加水分解物、合成甘味料、
合成香料、合成着色料、合成保存料などを使用していない「無負担」なのだとか。
ワタシ、知らなかったのだけれど、鈴木その子さんって、
料理研究家でもあるんだね。「正しいものを正しくいただく」ということは、
ダイエットの効果だけでなく、からだや肌の健康にもつながります。
肌の健康というのは、美肌であり美白のこと。

フロアの奥には、カウンターキッチンスタイルの食品試食コーナーもありました。
普段から、ここでは温めるだけのレトルト食品などを試食することが出来るそう。
この日は、SONOKOの野辺社長がシェフスタイルでサーブしてくださいました。

食品試食をどうぞ

間近で見るそのレトルト食品は、よくホテルなどが展開しているものにも
引けをとらない感じ。メニューも豊富で、しっかり具材も入っています。

温めるだけ

しかも、これらはノンオイル、無添加、厳選素材にこだわっているもの。
ノンオイルだけれど、食材に含まれている脂質があるので、味気ないという
こともありません。実際、一口いただいたけれど、ダイエットを忘れるほど
本格的な味でした。これなら、普通にいっぱい食べたいって思った。

店内には、もちろん、食品だけでなく、化粧品やサプリメント、シャンプーや
ボディケアなどのトイレタリー商品、タオルなども販売されています。
ビューティーとカテゴライズされたコーナーは、まさにトータル美容の提案。

ビューティー

SONOKOは「肌をいじめない」「肌本来の力で美しく健康的な肌を」
「いつまでも白く薄く、なめらかな肌」「自信を引き出し、内側から美しく」を
化粧品の理念として掲げています。ケアも、基本的には、「洗顔」「保湿」
「保護」のシンプルステップなのだとか。基礎化粧品は、敏感肌や乾燥肌用の
ラインも含めて4シリーズが揃っています。
意外なほどに「美白」売りじゃないところも、また予想外。

この日は2階で立食パーティーもありました。通常、2階は会員専用のサロン。
銀座4丁目交差点のほど近く、銀座の一等地で晴海通りを眺めながら
飲み物やお菓子などのサービスが受けられるそうです。

NARUKAMIのお食事で立食パーティー

お食事は、西麻布のレストラン・ナルカミのケータリングでした。
食材を大切にしたお料理は、SONOKOのコンセプトともマッチ。
ひとつひとつのお料理から、丁寧に考えられたこだわりを感じました。

パーティーで出していただいた飲み物もSONOKOで取り扱っているもの。

ビューティー

このワインは、パリの三ツ星レストランのオーナーシェフが監修している、
フランスのロワール地方で作られているのだとか。昔ながらの自然農園で、
化学肥料を一切使用せず栽培されたブドウから造られたワインは、
日本ではSONOKOでしか手に入らないワインなのだそう。

ビューティー

ワタシはお酒を飲まないので、「その子のレモンサイダー」をいただきました。
レモンサイダー、素朴で美味しい味だった。

この日の内覧パーティーで、ずいぶんとワタシの中のSONOKOのイメージが
変わりました。「美白」といわれていたのは、ひとつの代表的な効果だったのね。
たしかに、からだが健康になると、肌にもハリや透明感が出て、
明るく、キメが整ったなめらかな肌になってくるもの。
逆に、肌から健康状態が判ってしまったりもする。
「美しい」というのも「健康」の中にあるひとつだなと納得しました。
そして、食品を中心にSONOKOのアイテムに俄然、興味が湧いたのです。

SONOKO Facebookファンページ→「明日はもっと綺麗


ブログパーツ

みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.