8/6発売 エスト限定アイシャドウ 「エモーショナルマルティプル アイズ」EX01 | WOMANIA
2011.08.03 Wednesday 12:17

8/6発売 エスト限定アイシャドウ 「エモーショナルマルティプル アイズ」EX01

エスト 「エモーショナルマルティプル アイズ」EX01

ブランド:est(エスト)
価格:¥5,775(税込)
2011年8月6日限定発売

Blingのモニターとして、8/6発売のアイシャドウパレット、
エスト エモーショナルマルティプル アイズ」の限定色を
ひとあし早くお試しさせていただきました。
今回の限定色はブルー系のEX01とピンク系のEX02の2種類です。
ワタシが使ったのは、ターコイズブルーのミディアムカラーが美しいEX01。

エストのアイシャドウパレットには「デュアルエモーション アイズ」と
「エモーショナルマルティプル アイズ」の2種類があります。
どちらも4色セットのパレットで、刻印の柄の違いで見分けがつきます。
どちらかといえば、「デュアルエモーション アイズ」の方は光と質感が特徴、
「エモーショナルマルティプル アイズ」はカラーリングが特徴のよう。

ターコイズブルーとグレーブラウン

このパレットは4色セットですが、そのうち3色を使って2つのメイクパターンが
出来るというのを提案しています。ミディアムカラーが2色あるの。
使用方法は、左上から時計周りか、半時計回りに使うという判りやすいものです。

2つの仕上がり

個人的には、やはり右上のターコイズブルーのミディアムカラーに魅かれてしまう。
コレ、数年前から夏になるとブルー系のアイシャドウ、欲しい欲しい病にかかり、
ブルーを買い漁ってきたワタシが見ても、「他と少し違うかな?」という印象。
ターコイズといえど、緑に転びすぎず、くすんだような感じがしなくて、
抜けるような透明感を漂わせる感じ。パールによる質感も理由のひとつだと
思います。この色、見てとにかく綺麗だけれど、実際に使うと主張し過ぎません。

時計周りにおいてみました

腕の内側に左上から時計回りにおいてみました。
見ためよりも「良い!」と思った色は右下のダークカラー。
絶妙にかすかなグレー味を帯びたブラウンです。
この秋は、囲み目的なスモーキーアイが流行るようだけれど、この色を使えば
怖すぎず、頑張りすぎず、ノーブルな感じに仕上げられると感じました。
大人の囲み目に使える色合い。

時計周りでミディアムカラーをターコイズブルーで使うと、今の時期でも
充分に活躍してくれる、涼やかな目元になります。
このブルー&ブラウンの組み合わせがとても好き。
コレ、昨年、ワタシのブームとして試行錯誤していたブルー&ブラウンの
アイメイクの極めつけだといえるかも。使ったとき、こういうのがしたかった!
と思わせてくれました。ブルーが主張し過ぎず、シーンを選ばない感じ。

そして、「あまり面白みが無いかな?」と思っていた、ミディアムカラーに
ベージュを使う方の半時計周りパターンですが。こちらでは、ダークカラーが
活躍してくれます。ミディアムカラーの色味を抑えている分、ダークカラーが
映えるの。こちらも予想以上に気に入りました。
欲を出せば、最後に仕上げとしてミディアムカラーとダークカラーの境目に
ブラシでふんわりとひとはけ、ターコイズブルーを使うのがオススメ。
ほのかにブルー味を帯びて、コワザが効いた感じになります。
こんな風に4色をフルに使うことも出来るよ、このパレット。

「エモーショナルマルティプル アイズ」の方が好きかな

完全な好みになりますが、ワタシは「デュアルエモーション アイズ」より
「エモーショナルマルティプル アイズ」の方が発色、質感共に好きです。
特に今回の限定色のEX01は、ブルーのアイメイクに興味はあるけれど、
あまり奇抜なものは。。。というひとでもトライできるのではないかと。
程よいブルー加減が使いやすいと思います。目元に透明感も出るし。

30名に当たります

今回、このブログを読んでくださっている読者さまを対象に、
簡単なアンケートにお答えいただいた方の中から抽選で30名に、
ワタシが試したのと同じアイシャドウと同日発売の口紅、
「エスト アドバンスド リップス」の現品がセットでプレゼントされます。
興味をもたれた方はご協力くださいネ。(応募はコチラ→
※応募締切:2011年8月18日
「エスト アドバンスド リップス」に関しては、また別記事でご紹介します。

エストについて詳しくはこちら


 関 連 記 事 

・エスト 2011年春メイク 「デュアルエモーション アイズ」EX13

・ブルーとブラウンのアイメイク 〜シャネルとNARSとRMKで〜




ブログパーツ 
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others