FOREVERMARK 永遠の絆 「エンコルディア コードブレスレット」 秋冬カラー | WOMANIA
2011.09.30 Friday 20:35

FOREVERMARK 永遠の絆 「エンコルディア コードブレスレット」 秋冬カラー

FOREVERMARK

ダイヤモンドブランド、FOREVERMARK(フォーエバーマーク)
プライベートセッションに行ってきました。
フォーエバーマークは120年の歴史を誇るデビアスグループの一員。
従来のダイヤモンドの評価基準4Cを超える厳しい基準で選ばれた
ダイヤモンドのみを取り扱っています。その基準を満たすのは、
世界中のダイヤモンドの1%未満なのだそう。

厳しい基準を満たしたダイヤモンドの証として、フォーエバーマークの
ダイヤモンドのテーブル面には、アイコンと固体識別番号が記されています。
これらは、最先端技術を用いてあり、1/20ミクロン(髪の毛の1/500の太さ)と
肉眼では見えないほど微かなもの。専用のビューワーでのみ確認出来ます。

専用のビューワーでのみ見える

もちろん、この印は、ダイヤモンド内部の品質に影響を与えません。
また、固体識別ナンバーは、独自のセキュリティーホログラムと共に
パスポートサイズの鑑定書にも記されていました。

この日、ご紹介いただいたメインのアイテムはフォーエバーマークの
定番のエンコルディアコレクションから派生した人気シリーズ
フォーエバーマーク エンコルディア コードブレスレット」の秋冬カラー。

秋冬カラー4色

春夏限定色のピンク、オレンジは9月末で販売終了、9月中旬より
秋冬カラーのフューシャ、キャメル、パープル、ダークブラウンの4色が登場です。
シンプルな2本ラインはレザーではなく、PVC。微細な発色が絶妙に綺麗です。

中央にダイヤモンドがあしらわれている結び目のモチーフはK18の
ホワイトゴールド。2本のコードを束ねるような結び目がステキです。
ダイヤモンドは随分大きく見えますが、0.15カラット。

ホワイトゴールド×PVC×ダイヤモンド

モチーフの裏には、素材とカラットが刻印されていました。
ダイヤモンドの品質、カットが良いせいか、存在感があります。

フューシャピンクを試着

ワタシは、フューシャを試着してみました。
腕に巻くもの大好きなワタシは、やっぱりこういうアイテムが好き。欲しい!
聞けばお値段は8万円程度だそうです。取扱店を調べちゃった。

「エンコルディア コードブレスレット」には、定番カラーとして、
白、黒、ブルーの3色もあります。「ザ・ジュエリー」という雰囲気が無いので
ペアブレスとして、それぞれ好きな色を選んでオソロイにするのも良いよね。

定番カラー3色

最初は、選ぶならフューシャがイイ!と思っていましたが、パープルも綺麗だな、
いや、定番のブルーの方がステキかも?と目移りしてしまう始末。

このエンコルディアコレクションの結び目モチーフは「永遠のきずな」を
表現しています。古代ギリシャから伝わるもっとも強い結び目であり、
絆の象徴として知られる「ヘラクレスノット」がモデルになっているそう。
定番品として、ネックレスやピアス、リングも展開されています。

エンコルディアコレクション

コードブレスレットとオソロイでつけると、ラグジュアリー感もアップ。
結び目モチーフとダイヤモンドをベースに様々なあしらいがされています。
「永遠のきずな」を表現しているという、このコレクションなら、
エンゲージリングやスイート10にもぴったり。
ワタシ、こういう「意味」のあるコンセプトに滅法弱いよね。。。

この日は、10月中旬より発売が予定されているミルモアコレクションも
ひとあし早く、見せていただきました。「ミルモア」は、1000を意味する
milleと、私を意味するmoiに由来した名前。ひとりひとりの女性の
「私らしさ」を重ねた特別な輝きをイメージしています。

ミルモアコレクション

幾重にも重なるフープは、カラーにも違いがあって、繊細な一言だけでは
言い表せないような雰囲気。上品でもあり、定番のようでもあり、
新しそうで、活動的。着けるひとや、見るひとによって感じ方が違うのでは
ないかと思います。これが、「ミルモア」が表現したかった、現代女性の
多彩なライフスタイルと個性なのではないかと。「いろいろな自分」だと思う。

やっぱり、ダイヤモンドって特別。
特別だからこそ、こだわりや想いを重ねて選びたいと思います。
綺麗ですよ、石が大きいんですよ、価値があるんですよ、高いんですよ、
それだけじゃ、きっと心にフィットしないんだ。デザインに対しての
インスピレーションやそのストーリー、コンセプトも魅力のひとつ。
この日、フォーエバーマークのジュエリーに触れてみて、贈り物も自分へのご褒美も、
それはそのときの想いを形に変える行為なんだなと、思ったのでした。

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others