濃いめブラウンアイメイクにピンクの射し色がお気に入り | WOMANIA
2011.10.02 Sunday 23:36

濃いめブラウンアイメイクにピンクの射し色がお気に入り

NARSとVISSE

最近、VISSEの限定アイシャドウ「グラムシェード アイズ」が好き。
ワタシが持っているのはNOSTALGIC BRONZE(BR-10)です。
今まで使っていたブラウン系のアイシャドウよりも色が深く、濃く、
深みのある強い感じの目元に仕上げられるのが特徴。
黒よりも怖くない感じで、失敗が少なく、しっかりしたアイメイクになるの。

VISSEの「グラムシェード アイズ」だけだと色気が足りないかなと思い、
そこにプラスするのが、NARSの「デュオ アイシャドー」の#3036に
セットされているピンクです。コレ、昨年の夏に購入したのだけれど、
もう廃盤なのかな。NARSのサイトで色番が確認できませんでした。
購入当時はあまり使っていなかったけれど、最近になって射し色として活躍。

NARS 3036番

ピンクは、二重のラインのあたりに、ふんわりと入れています。
コレ、Q-pot.原宿本店2周年記念イベントのときのメイクサービスから
ヒントを得たもの。「ソースド ストロベリーチョコレートチップ アイス」を
イメージしたアイメイクとして、ブラウンにピンクを足していたのですが、
それが気に入ってしまったの。ちょうど、そのときにしていたアイメイクも
VISSEのこのアイシャドウを使っていて。発色や質感がいいねと対応してくださった
メイクさんとの話題にのぼったのでした。単純なワタシは、以来、VISSEがお気に入り。

濃いめブラウンにピンク

ピンクのアイシャドウって目が腫れぼったく見えたり、殴られたみたいに見えたりと
難しい色合いだったりもしますが、濃いめブラウンに軽く重ねるだけだと、
ふんわり色がプラスされて、奇抜な感じや浮いた感じがしません。
元々、ブラウンとピンクって、どちらも赤が入っているから相性が良いんだと思う。
お仕事モードのときはブラウンのアイメイクだけ、その後、遊びに行くときは
色をプラスするという簡単メイクチェンジにも役立ってくれます。
二重ラインに色をひとはけは、他の色のときも、「ちょっと足りないな」と
思うときに使います。ワンパターンを簡単に打破出来る方法。

定番になりつつあります

最近、季節も深まって、ブラウン系の服装のときも多いから、
気づけば、このメイクパターンが多いです。あまり、何かを選ばない感じ。
すっかりワタシの定番アイメイクになりつつあります。

イセタンビューティ<ナーズ>
そごう・西武ネットのコスメショッピングサイト
大丸のコスメWEBショッピング


 関 連 記 事 

・深みアイメイク VISSE feat. AULA AILA 「グラムシェード アイズ」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others