TDS 「ファンタズミック!」とショー鑑賞エリア入場券付きランチコース | WOMANIA
















ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 2011年10月28日発売 イヴ・サンローラン ホリデールック2011 | main | 目元に見たまま塗るだけ オーブ クチュール 「デザイニングハイライト」 >>
2011.10.14 Fri 22:11
TDS 「ファンタズミック!」とショー鑑賞エリア入場券付きランチコース
S.S.コロンビア号

現在、東京ディズニーシーでは夜のエンターテイメントショーとして
ファンタズミック!」を開催中。パーク入ってすぐのメディテレーニアンバーバーで
行われています。今回は、アメリカン・ウォーターフロントにある船のレストラン
S.S.コロンビア・ダイニングルームでそのショー鑑賞エリア入場券と
「ファンタズミック!コレクタブルスプーン」がセットになった
スペシャルランチコースがあったので、ちょっと豪華なランチにしてみました。

S.S.コロンビア・ダイニングルームは、プライオリティ・シーティング
対象レストラン。先に、レストランに行って、名前を登録し、時間指定カード
をもらっておけば、待ち時間が少なくスムーズに利用することが出来ます。

プライオリティ・シーティング

ワタシたちは、パークオープンより少し経ってから行ったのかな。
一番最初の11:30の回の次は終わっていて、11:40の回になりました。
たしか、タワー・オブ・テラーのファストパスをとってから、
S.S.コロンビア・ダイニングルームの時間指定カードをもらったと思います。

S.S.コロンビア・ダイニングルームは、20世紀初頭の世界最新、最高級の
豪華客船、S.S.コロンビア号のBデッキ(3階)にある1等客室専用の
メインダイニングという設定。はじめて行ったけれど、落ち着いて
ゆっくり食事が出来るステキなレストランという雰囲気でした。

S.S.コロンビア・ダイニングルーム

お料理は、オマール海老のグリルなどのシーフード、ローストビーフなどが
中心のようです。今回のスペシャルランチコース以外にカロリーを抑えた
500kalのコースメニューもあるみたいなので、ダイエッターにも嬉しい感じ。

この日食べた、ファンタズミック!レストランプラン・スペシャルコースは、
前菜、スープ、メイン、デザート、パン、コーヒーまたは紅茶6品。
パンとコーヒーまたは紅茶は、おかわりが自由でした。

まずは、前菜「シーフードのタルタル、ライムエスプーマとカシスマスタード」。

シーフードのタルタル、ライムエスプーマとカシスマスタード

シーフードのタルタルは、ミッキーのマジカルハットの形なのです!
味だけでなく、見ためも楽しめるところがステキ☆
もう、この時点でこのメニューにして良かったとテンションがあがります(笑)

次は、スープ「カリフラワーのクリームスープ、ビーツのピュレ」。
さすがにスープは普通だろうと思いきや。。。

カリフラワーのクリームスープ、ビーツのピュレ

混ぜると、色が変わる魔法の仕掛けつきでした。すごい!
スプーンがマジカルワンドになって、ジブンで魔法がかけられるという。
赤い色はビーツのピュレの色です。

メインは海老とお肉が楽しめる「ローストビーフとオマール海老香草パン粉焼き
香味野菜のマディラソースとサフランバターソース」。

ローストビーフとオマール海老香草パン粉焼き

ローストビーフもオマール海老も大好きなので、魅力的なメニューでした。
一緒に行った友だちとワタシは海老仲間ですし。
予想以上にパンがも美味しくて、朝ごはんを食べていなかったワタシは
パンももりもり食べてしまったという。ここのパン、キケン!(笑)
この時点で、かなり満腹です。ボリュームも充分だと思いました。

デザートは「チーズクリームのチョコレートシュー キャラメル・バニラ
アイスクリーム添え」。「ファンタズミック!」のイラストがプリントされた
オリジナルチョコレートプレートも付いています。

チーズクリームのチョコレートシュー キャラメル・バニラアイスクリーム添え

コレ、サーブされたときは、チョコレートシューのフタが閉じられていて。
開けたら、可愛いデコレーションが出てくるといった演出もありました。
「ファンタズミック!」の魔法の世界が上手に表現されたワンプレートです。

食事が終わったあとは、ショー鑑賞エリア入場券とスプーンを受け取りつつ
鑑賞エリアの説明を聞きます。入場券は、オリジナルチケット。

ショー鑑賞エリア入場券とお土産

ワタシたちが行った日は、20時からショーがスタート。
鑑賞エリアは19時からオープンするとのことでした。
エリア内は立ち見です。一応、このコースを食べた他のひともいるので、
19時に行って場所を確保。最終的には、そこそこのひとが集まっていたけれど、
とても混雑しているというほどでは無かったかな。エリア内には、半券を
持っていればいつでも出入りが可能でした。ワタシは友だちと交代で
トイレに行ったり、「ユア マジカルワンド」の引き取りに行ったり。

鑑賞エリアは、プロメティウス火山を正面に見て左手、リドアイルの横です。

ショー鑑賞エリアからの眺め

メディテレーニアンハーバーの左の方。ココ、正直、あまり良い場所ではないと思う。
一応、フロートなどは湾内を移動するけれど、横から見る感じなんだよね。
そして、スピーカーがどん!と立っていて、ちょっと邪魔なのです。
「鑑賞エリアだから、超良席で見れる♪」というよりは、長時間待たずして
まぁまぁの場所でゆっくり鑑賞できる、ごはんのおまけというくらいで
考えておいた方が、期待はずれになることはないかと思います。
そして、この場所、ショーの最中に横風が吹くと、水が吹き付けて冷たい。
思わずカメラのレンズを心配しちゃったほど。

「ファンタズミック!」は、魔法使いの弟子になったミッキーが繰り広げる
"イマジネーションの世界"を光と映像、水を中心に演出したショーです。

ファンタズミック!

LEDで映像が映し出されるメインのマジカルハットの上にはミッキーが登場。
ほか、球体スクリーンが乗ったフロートも数台出てきます。
映像があるので、角度によっては、ちょっと観づらい場所とかあるカモ。
ベストロケーションは、パーク入った正面なのかなぁ。
実際にその場所から観たわけではないのですが、なんとなく想像。

「ファンタズミック!」には、「ライオン・キング」や「リトル・マーメイド」、
「アラジン」なども出てきたり。ほか、プリンセスたちのシーンも流れて
前半は、ディズニーのステキなエピソードをギュッと凝縮した感じでした。
そして、後半はミッキーが「悪」のディズニーキャラクターと対峙します。

ミッキーVSドラゴン

巨大なドラゴンに立ち向かうミッキー。その力の源はイマジネーションの力。
ステキな世界を信じれば、「悪」に勝てるという夢溢れる仕立て。
最終的には、魔法で「えいやっ!」とやっつけちゃうんだけれどネ。

ドラゴン、でかい!

ドラゴンが出てきたあたりから、演出も派手になってきます。
プロメテウス火山もショーに合わせているのか、噴火しちゃったり。

そして、最後は、ハッピーエンドのエンドロールです。

ハッピーエンド

球体スクリーンが乗ったフロートには、ディズニープリンセスたちや
マリーなど、夢の国の住人たちが乗っていて、ご挨拶。
様々な演出を続けていたマジカルハットが基本のデザインに戻って、
最後まで光っていたのが印象的でした。正面に向かってみたけれど、
写真を撮る前に消えちゃったのがざんねん。

やっぱり、ナイトショーは撮影が難しくて、光でとんじゃったり、
ブレちゃったりすることが多いのが悩み。「ファンタズミック!」は
写真を撮るよりも、生の目で観た方がステキなショーだなと思いました。

きれい!

その中でも比較的、綺麗に撮れた1枚。

いつもはどちらかといえば、アトラクションやお買いもの中心のディズニー。
今回は、ショー鑑賞エリア入場券付きランチのおかげで、最初から最後まで
ショーを楽しむことが出来ました。良いきっかけだったと思います。


 関 連 記 事 

・東京ディズニーシー 10周年記念オリジナルグッズ 「ユア マジカルワンド」

・ディズニーオフィシャルホテル ヒルトン東京ベイの新しい客室「セレブリオ」




ブログパーツ

みっきー | おでかけ・体験 | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.