ワタシの肌との相性抜群 YSL 「フォーエバー リブレイター セラム」 | WOMANIA
2012.01.15 Sunday 21:34

ワタシの肌との相性抜群 YSL 「フォーエバー リブレイター セラム」

フォーエバー リブレイター セラム

ブランド:イヴ・サンローラン
価格:30mL ¥11,550(税込)
2012年1月6日発売

イヴ・サンローランの「フォーエバー リブレイター セラム」、
発表会でいただいたお土産をちょうど発売のころに使い切ってしまったので、
リピートしました。いろいろ考えてみたところ、「今、お手入れからこれを
無くしてしまうのは非常に惜しい気がする」と思ったのです。
ワタシにとってはそれくらい魅力的なアイテムでした。
YSLのスキンケアとは相性が良いと思っていたけれど、その中でも一番カモ。

個人的にワタシが感じた「フォーエバー リブレイター セラム」の効果。

・肌表面が滑らかになった
・乾燥をあまり感じない
・肌に透明感が出て、くすみにくくなった
・弱かった頬の部分の角質層が強くなったよう
・フェイスラインなど、顔のたるみを感じ難くなった

そう。
コレ、ワタシの中ではかなり優秀なアイテムだと思うのです。

肌表面の滑らかさは、早いうちから実感出来ました。
洗顔後の肌がつるんとした感じ。
「フォーエバー リブレイター セラム」は肌を滑らかに変えてくれたと思います。

乾燥に関しても、こんなに連続で乾燥注意報が出ているのに、あまり感じないの。
普段なら、この時期、もう頬の部分を中心にピキピキしているはず。
水入れるの面倒だなーと思って、加湿器をつけなくても肌は平気なことが多いの。
髪の毛は乾燥している!と感じるときがあるので、部屋が乾燥していないわけでは
ないみたいです。やっぱり、これもこの美容液のおかげではないかと。

透明感とくすみは、ファンデーションの色で気づきました。
久しぶりに使ったファンデーションの色が濃いだけでなく、黄色いと
感じてしまって。あれ?前はこんな感じじゃなかったのに、と思ったのがきっかけ。
開封してから数ヶ月のファンデーションなので、酸化してファンデーションの色が
変わったわけではないと思うのです。ワタシの肌って黄ぐすみもあったのかな?と。
そして、「フォーエバー リブレイター セラム」の効果をはかりたいと思って
美白美容液など複数使いしていた美容液をコレ1本に絞っていたのですが、
結果として、コレ1本でも充分な効果を発揮しているという次第。
美白美容液より肌に透明感が出るってどういうこと?

頬の部分の角質層は、ワタシが長きに渡って感じてきた問題。
合わない化粧品も肌の弱りも乾燥もこの部分で判るほど、敏感な部分です。
実際、肌診断でも頬の部分の角質層が乱れている、弱いという結果が。
それが、最近は強くなってきたかなと思えてきました。
フォーエバーラインの鍵となるグリカンアクティブの成分のひとつ、
カラギーナンは角質層に良い影響を与えるということなので、その効果なのかな。

ここ最近、忙しさや体調不良&寒さによる怠慢ででエクササイズが出来なかったり、
美味しいもの攻撃でボディラインはゆるみっぱなしを反省しているわけですが、
それでも、「太った?」と誰も言わないのは、フェイスラインがほとんど
変わっていないからだと思ってみたりするのです。体重は変わってないけれど、
ワタシ、本当にだるだるにゆるんでるんだよね。でも、顔だけは不思議とそのまま。
これも、「フォーエバー リブレイター セラム」のおかげじゃないかなぁ。
どこにも「フェイスラインが引き締まります」なんて効果は書いてないけれど、
エイジングケアラインのフォーエバー、たるみにも効果があるのではないかと
密かに思っていたりします。ホウレイ線、目元のシワも目立たなくなったかも。

フォーエバー リブレイター セラム

「フォーエバー リブレイター セラム」は、まさに、ワタシにとっては
良いことづくめな感じの美容液。そりゃ、リピートもするわけです。
朝晩の洗顔後の「ジェニフィック」と、化粧水後のコレだけは外せない
ステップになってきました。基本としておさえたい2アイテムです。

ちなみに、写真を撮るのを忘れちゃったけれど、化粧水も使っておりまして。
「フォーエバー ローション」も、ワタシは好きです。
肌表面を滑らかに整えてくれ、浸透も高いと実感。

YSLの美容液といえば、そのムカシ、「リス エクスペール」を愛用していました。
ワタシ、この美容液が大好きで、盲目的に何本もリピートしたのです。
若かりしワタシの初の1万円超え美容液だったかと。
当時は、まだそんなにコスメに詳しくも夢中でもなかったのだけれど、
それでも「コレ、イイ!」って思ってた。
今回の「フォーエバー リブレイター セラム」はそんなワタシのYSL美容液熱を
思い出させてくれます。もちろん、こちらの方がより好きだし、
効果もあると感じます。時代も肌も変わってきているものね。
ようやく、再びYSLから、満足のスキンケアラインが発売されたという気持ちです。



 関 連 記 事 

・2012年1月6日誕生 YSL 新エイジングスキンケア フォーエバー ライン




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others