とやまブランドを使ったお料理で富山の味を知る 「とやま極上物語」 | WOMANIA
2012.02.21 Tuesday 08:11

とやまブランドを使ったお料理で富山の味を知る 「とやま極上物語」

とやま極上物語

ブログスカウト事務局にご招待いただき参加した、メディア関係者、ブロガー、
流通関係者向けのとやまブランドPRイベント「とやま極上物語」(富山県主催)。
イベントでは、プレゼンテーションやトークセッションを聞きながら、
富山の名水や地酒を片手に、「とやまブランド」を使ったお料理をいただきました。

普段はお酒を飲まないワタシもこの日は少しだけ味見。
実は、ワタシ、基本的にアルコールは飲めないけれど、強いて口にし、
美味しいと思えるのは日本酒なのです。「飲んでみようかな?」と思ったのは、
富山を味わい尽くしたい気持ちだったのかも。

富山の地酒

ワタシたちのテーブルに用意されていたのは、「大吟醸 おわら娘」、
「吟醸 風の盆」、冬季限定の「成政 純米しぼりたて」の3種でした。
「風の盆」は「越中富山 幸のこわけ」のひとつです。
飲みなれていないワタシは、やはり「大吟醸 おわら娘」が美味しかったかな。
まろやかで辛くなく、とても飲みやすいお酒でした。

お料理は一口サイズで美味しいものを少しずつな感じの構成。
御口始めとしては、「越中富山 幸のこわけ」から「薄氷」が登場です。

越中富山 幸のこわけ「薄氷」

甘くて、口の中に入れると溶けてしまう「薄氷」。
「落雁のお煎餅みたいだ!」と思ったら、本当に干菓子のひとつだったよう。
精製した薄い真煎餅に、和三盆糖を独特の製法で塗布しているんだって。
後口に和三盆のやさしい甘さが残ります。

前菜としては4品。

前菜

蛍烏賊香草焼き、大門素麺冷製梅おろし、ます寿司、山の幸昆布じめです。
こちらの「山の幸昆布じめ」も「越中富山 幸のこわけ」の商品。
すす竹、わらび、山ぶきなど地元の山で摘んだ山菜を、昆布だしで煮て
薄味をしみこませているそう。山菜のえぐみもなく、あっさりした味でした。
箸やすめやお酒のおつまみなど、大事に味わいたくなる一品。

4品

蛍烏賊香草焼きは、また新しいほたるいかの味を知ったというお料理でした。
ほたるいかは、和のお料理的なイメージが強いけれど、洋食にも使えるんだよね。
ワタシもたまに、パスタにしたりオリーブオイルとにんにくなどで炒めます。
大門素麺は、たぶんはじめて食べたのだけれど、富山にも素麺があったのね!
というのが第一印象です。太さも程よく、食べやすい素麺ではないかと思います。
冷製梅おろしでいただくのは、ワタシの好きな素麺の食べ方!
言わずと知れたます寿司もワタシの好物です。こうして出すとオシャレだね。

メイン料理として出てきたのは、2品+デザートです。

メイン

寒鰤と冬野菜金糸巻味噌風味たれ掛け
海老のエキスと味噌のリゾットに網にからめた白海老のフリット
富山干柿のタルト

寒鰤と白海老のお料理

寒鰤と白海老が使われたお料理はどちらも凝ったもの。
もちろん、そのまま生で食べても美味しい素材ですが、こうしていただくと
また違った発見があります。寒鰤と味噌だれって合うなと思いました。

デザートの富山干柿は甘さたっぷりの一品です。

富山干柿のタルト

ワタシ、干柿って富山干柿も含めてほとんど食べたことが無かったのだけれど、
本当に甘い!ねっちりと羊羹のような甘みも感じる干柿は手間がかかっている
だろうなと想像させられます。このタルトはスライスした干柿をタルト生地、
生クリームの上に重ねたものだったのですが、和と洋がうまくマッチした
新しいスイーツといった感じでした。干柿ってスイーツにも使えると知ったメニューです。

イベントでは、ラ・ベットラ・ダ・オチアイのオーナーシェフ落合務氏の
ゲストトークもありました。落合シェフは今年7月6日に開館予定の
「高志の国文学館」にレストランを出店する予定だそうです。

落合務氏

「日本一予約が困難な店」と言われるラ・ベットラの味が富山でも味わえると
いうわけ。出店審査会を経て出店が決まったという経緯は落合シェフの
ブログでも紹介されていました。(落合シェフブログ記事はコチラ→
富山のお店では、富山の食材を生かしたイタリア料理の提供も考えられているそうです。

そのまま食べるだけでなく、食材としての可能性も無限の「とやまブランド」。
ワタシの中ではすっかり「富山は美味しいものの宝庫」というイメージになりました。

 


 関 連 記 事 

・富山の魅力をまとめてアピール 「とやま極上物語」

・ホタルイカ、海老、大好きな海の幸を堪能 「富山のさかな キトキトフェア」




ブログパーツ 
 スポンサーリンク



スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others