BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展 オフィシャルグッズ | WOMANIA














ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • オイルでもグロスでもない クラランス「コンフォート リップオイル」
    みっきー (05/24)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
  • コラーゲン豚しゃぶしゃぶ食べ放題!春夏秋豚 コリドー数寄屋通り店
    aya_k (01/20)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< きのこのナムルで夏バテ防止 ホクトのきのこ料理レポート7月編 | main | 2012.8.25発売 オルビス 新アクアフォース エキストラライン >>
2012.07.14 Sat 22:02
BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展 オフィシャルグッズ
BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展 ギャラリーショップ

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展では、ギャラリーショップも
撮影させていただきました。(展覧会レポはコチラ→
ワタシの中では、展覧会のもうひとつのお楽しみミュージアムショップ。
今回も、事前にサイトでオフィシャルグッズをチェックしていました。

公式カタログ

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展では、作品の写真がおさめられた、
図録的な公式カタログはもちろん。ステーショナリー、雑貨、アクセサリー、
ウェアバッグ、お菓子まで幅広い展開のグッズがあります。

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展オフィシャルグッズ

展覧会のオフィシャルグッズって、概ね、その展覧会での代表的な作品が
モチーフになって展開されるけれど、今回は、それがあの青い達磨と、
自画像ともとれる「絵描き小僧」、「金魚鉢猫(原題:無題)」、
公式カタログの表紙にもなっている絵です。
ワタシはその中でも、やっぱり達磨がお気に入り。

達磨

達磨グッズは、携帯ストラップ、ガチャガチャ、ラバーマグネットと
比較的、ちょっとした記念として使えるものばかりです。
達磨は、グッズの種類によって目の種類が違う展開なの。

だるま

ワタシは会場と同じ達磨が欲しくて、単なる「達磨」を買ってきました。
コレ、達磨の聖地である高崎の「高崎だるま」なのです。
目は3種類あったけれど、ハートの目のものを選びました。

お菓子は、チョコレートクリームクッキー、金太郎飴、ラスクと、
「大仏しのぎ」という人形焼きみたいなもの。
実は、「大仏しのぎ」は、BEAT TAKESHI KITANOが本展示会のために用意した
食べるアート作品なのです。会場終盤には、作品No.83と割り振られた
「大仏しのぎ」のための作品フレームも設置。

大仏しのぎ

こちらは会場内ではなく、東京オペラシティ地下1階 サンクンガーデンに
屋台が設置され販売されています。会場に入らなくても見れる唯一の作品。
「大仏しのぎ」には、大と小の2サイズがありました。
個人的に餡子だからダメだと思っていたら、クリームもあって嬉しい。

ギャラリーショップも楽しいです

BEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展オフィシャルグッズは、会場目の前の
東京オペラシティ アートギャラリーショップ「ギャラリー5」で販売しています。
ミュージアムショップって楽しくって大好き。

※本記事はBEAT TAKESHI KITANO 絵描き小僧展のプロモーションに
参加のため、特別に作品の撮影が許可されています。通常は撮影不可です。

ブログパーツ (c) Office Kitano Inc.

みっきー | おでかけ・体験 | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.