「広島の瀬戸内海を巡る アクティブ女子旅」 〜三原エリア〜 | WOMANIA
2012.08.10 Friday 05:32

「広島の瀬戸内海を巡る アクティブ女子旅」 〜三原エリア〜

三原エリア

広島県観光課主催の「広島の瀬戸内海を巡る アクティブ女子旅」。
広島空港から最初に向かったのは、三原エリアです。
実は広島空港って三原市にあるの。
空港から佛通寺、三原駅周辺、三原港へと移動しましたが、静かな山の景色が
晴れやかな海の景色に変わるまで、それほどの時間は感じませんでした。
海と山が近い、瀬戸内の地形だなと実感。

最初の訪問先は、臨済宗佛通寺派の大本山 佛通寺
ここ佛通寺は参禅道場をもつ西日本唯一の大本山として有名だそう。
また、秋には県内屈指の紅葉の名所としての顔も見せるとか。
ワタシたちが訪れた今の時期は、都会の喧騒を忘れさせてくれるような
静かな空気が流れていました。その敷地は広く、本堂以外も散策できそうです。

佛通寺

境内に広がるのは、禅宗寺院らしい枯山水庭園。
水が無いのに涼やかなその様は、一服の清涼のよう。美しいです。
本堂で住職さんからお話を聞いた後は、佛殿をご案内いただきました。

この佛殿は1796年の大火で焼失後、1809年に再建されたもの。
備中松山(岡山県)の画工 菅南山が描いた龍の天井画が壮観です。

龍の天井画

仏教では龍は仏法を守護する善神とされ、また龍神として水を支配する
霊力を持つとされていることから、護法と火災除けの意味があるのだとか。
火災除けの龍の天井画と共に200年以上ここにあります。

気さくな住職さん

この佛殿は、禅寺で住持が修行僧に教えを説き、指導にあたる
建物=法堂(はっとう)でもあります。佛殿の中では、そんなエピソードも
聞かせていただきました。やはり教えを説く方、お話が上手です。

この日は、この佛通寺訪問の際から、広島県のPR事業ということで、
中国放送のカメラクルーの取材が入っていました。

気さくな住職さん

この様子は、この日の夕方の「RCC NEWS6」で放送されたようです。

佛通寺を後にしたら、三原駅周辺の和食処 登喜将 本店で昼食。
実はここ三原の名産のひとつがタコなのだそう。
この日、昼食をいただいた登喜将は、広島県の観光キャンペーンCM
おしい!広島」に登場しているお店。
「たこ料理」にもこだわりを持って、鮮度の良い生きたタコを提供しています。

たこ膳

いただいたのは、やわらか煮、活きたこ刺身、たこ入りじゃがいも饅頭、たこ天、
たこ釜飯、吸い物、果物といったタコづくしのメニュー。
色々な触感や味でタコが楽しめるようにと工夫されています。
神戸で生まれ育ったワタシは「タコといえば明石」なのですが、この三原のタコも
明石に引けをとらないほど。神戸に住んでいても、これほどまでにタコに特化した
メニューをいただく機会が無かったので、そういった意味では積極的に売り出している
三原の方がタコの美味しさを味わえるかもしれません。お皿でまだうねっている
タコのお刺身なんてはじめて食べたよ。ペロリと美味しくいただきました。

三原には美味しいスイーツのお店もいくつかあります。
まずは、「ひとつぶのマスカット」で有名な共楽堂の本店にお邪魔しました。
「ひとつぶのマスカット」は、マスカットをまるごとひとつ使い、
求肥で包んだお菓子。その存在は知っていたけれど、ワタシはフルーツ加工品が
ニガテだしなと食べたことが無かったのです。でも、この日、試食させていただいて
ビックリ。コレ、すごく美味しい!みずみずしくて、たしかにマスカットそのまま
なのだけれど、マスカットよりも美味しいと感じるの。夏季限定販売だそうです。
半分の試食を口にしただけで、すっかりファンになってしまいました。
姉妹品で「ひとつぶのピオーネ」もあります。
恵比寿三越、小田急新宿店、池袋西武にもお店があるので買いに行こうっと。

共楽堂

併せてご紹介いただいたのは「広島チョコラ」。こちらは広島限定商品です。
「広島チョコラ」は、20代の若い女性社員さんが企画から携わって作られたものだとか。
ロゴのとろ〜りしたデザインやパッケージにまでこだわっていらっしゃいます。
同じ女性として共感できる感性。みっしりした生チョコのような食感の
冷やして食べると美味しいスイーツでした。応援したいな。

続いては、三原港近くの港のレストラン かねしょうへ。
かねしょうは、三原港が見渡せる眺めの良いレストランです。
創業51年という、少しレトロな雰囲気もステキ。
ここは新宿伊勢丹の地下でも販売されている「初恋プリン」を作るお店なのです。

かねしょう

「初恋プリン」は、初恋がテーマのクリームチーズプリン。
瀬戸田レモン、生キャラメル、ビターカラメル、藻塩&チョコ、
パンプキンの5種類の味はそれぞれに初恋を表現しているのだそう。
レモンは甘酸っぱい初恋、ビターカラメルはほろ苦い初恋といった風。
そのハナシをうかがって、「なるほど!」と感心しちゃった。
プリンは、濃厚なチーズケーキのような層、なめらかなプリンの層、
とろりとしたソースの層が重なっています。個人的には生キャラメルが好き。
かねしょうの「初恋プリン」はホームページからお取り寄せも出来ます。

そして、クリームパンの八天堂も三原のお店。
ワタシがしぶちかで八天堂に出会ったのはもう何年前のことだろう。
当時はまだこんなに有名じゃなかったんだよね。
以来、大好きなクリームパンです。生クリーム好きにはたまらない感じ。
八天堂の三原港町本店は完売になり次第閉店らしく、この日もお昼過ぎなのに
シャッターが下りていました。東京の方が買いやすいというウワサ(笑)

八天堂

こちらは、三原港町本店、品川店、新大阪店限定の「ひろしま檸檬パン」。
後から三原市の方にわけていただきました。
外側は甘いメロンパンのような感じ。中にはカスタードクリームと広島産の
檸檬ジャムが入っています。さわやかな酸味の食べやすいスイーツパンでした。

佛通寺を訪れ、旅に来たんだなと実感し、美味しい名物とスイーツを知った三原。
ここで三原港から高速船に乗り、因島に向かいます。
こうして旅は最初から充実してスタートしました。

■ひろしま観光ナビ
■おしい!広島県
■広島県 公式Facebookページ
■広島県観光旅行情報 Facebookページ


 関 連 記 事 

・広島県観光課主催 「広島の瀬戸内海を巡る アクティブ女子旅」

・2011年春 広島への旅




ブログパーツ 
※本記事は広島県観光課主催"アクティブ女子旅"特派員として作成しています
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

















じぶんdeエステ
▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others