カタツムリクリームの元祖はチリだった 「エリシーナ・プラス ポケット」 | WOMANIA
2012.11.24 Saturday 03:08

カタツムリクリームの元祖はチリだった 「エリシーナ・プラス ポケット」

エリシーナ・プラス

ブランド:エリシーナ
価格:20g ¥3,675(税込)

最近、「ゲテモノ系コスメ」なんて呼ばれてもてはやされている
カタツムリやナマコ、ヘビやハチ、ミミズなどの多様生物の有効成分を
配合したコスメ。韓国コスメに多く、「今さら何を言ってんの?」なんて
思っているひとも多いはず。ワタシもそういったユニークなコスメは
嫌いではないので、好奇心も手伝って使ってみたりしていますが、
その中でカタツムリだけは使ったことが無かったのです。

理由は明確ではないのだけれど、何となくカタツムリ分泌液は
ねとーんとしたものが乾いたら突っ張るようなイメージだったからかも。
実際に使ったひとに聞いたら「つるんとする」と言っていたけれど、
それは、その分泌液が乾いたからではないか?と思っていたのです。

そのカタツムリクリーム、韓国発だと思っていたら実はチリだったという。
グアム旅行でご一緒したコスメコンシェルジュの小西さやかちゃんに
「チリのはいいよ」と教えていただき、カタツムリクリームの元祖だという
「エリシーナ」を使ってみました。コレ、発売以降17年、世界45カ国で
販売されているというものだから驚き。日本では保湿力・安全性等を改良し
「エリシーナ・プラス」として2009年から発売されています。

カタツムリ分泌液は、エスカルゴ養殖者が仕事中にできた小さな傷やスリ傷が、
カタツムリの飼育をしているうちに驚くほどすばやく治ったことをきっかけに
肌への効果が発見されたそう。カタツムリ分泌液には、細胞再生作用のある
アラントインをはじめ、ハリや弾力に効果があるコラーゲン、エラスチン、
ピーリング効果のあるグリコール酸が含まれているということです。
友人が「つるんとする」と言っていたのは、ピーリング効果だったのかもね。

「エリシーナ・プラス」は、カタツムリ分泌液を80%、天然クリームベース
保湿成分を20%配合したクリームです。40g入りのジャータイプと、
20g入りのチューブタイプの「エリシーナ・プラス ポケット」の2種類。
中味は同じようだけれど、ワタシはチューブタイプの方を使いました。
コレ、スパチュラとか使わなくて良いから、便利だと思う。
これだと外泊のときも持って行けるしね。

実際に使ってみたところ、ワタシの想像を裏切ったしっとりした使い心地。
乾いて突っ張るというようなことは全く無く、どちらかと言えば、
油分多め?とすら感じる使用感でした。コレ、今の季節にピッタリです。

なめらかにのびてしっとり

翌朝の肌はギトギトした感じではなく、朝まで肌を保護してくれたよう。
使い続けるにつれ、ハリが感じられ、しっかりした肌になってくるみたいです。

そして、驚いたのが、肌への再生作用。
先日、鼻風邪をひいてしまい、近年、稀なほど鼻をかみまくったワタシ。
普段はあまり鼻風邪にならないから侮っていましたが、鼻の下は鼻のかみすぎで
ヒリヒリカサカサになってしまったという。こりゃ、ヤバイ!と思ったのですが、
この「エリシーナ・プラス」のおかげでひどくならず、すぐに治まりました。
しみたりもしなかったし、個人的にはすごく助けてもらったキブンです。

現在、エリシーナ ジャパンの通販サイトでは「エリシーナ・プラス ポケット」を
1個買えばもう1個もらえるという1+1のオトクなキャンペーンを実施しています。
(購入はコチラ→http://elicina.shop-pro.jp/?pid=51783196
20g×2個なので、40gのジャータイプと同じ容量になるという嬉しい企画。
冬になると手が荒れがちなひとはレスキューハンドクリームにもなるんじゃないかな。

ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ 



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

















▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!




qrcode

others