2個目 エリクシール シュペリエル 「目もとにピンとしたハリ体感セット」 | WOMANIA
2012.12.07 Friday 08:31

2個目 エリクシール シュペリエル 「目もとにピンとしたハリ体感セット」

2個目

ブランド::エリクシール シュペリエル
価格:¥3,780(税込)
2012年10月21日ワタシプラス 資生堂数量限定発売

エリクシール シュペリエル レチノバイタルの集中お手入れセット
目もとにピンとしたハリ体感セット」、1個目をまるっと使いきり2個目に
突入しています。1ヶ月を目安にしたセットだから、まじめに使ったと思う。
約1ヶ月分のクリーム7gと、アイマスク2包がセットになって3,780円なのですが、
現品計算すると、コレ、4,662円分に相当するのです。
通常、トライアルセットは一人1商品1回までしか買えないけれど、
こちらはトライアルセットではなく体感セットなので、複数個購することが可能。
ということで、今だけの体感セットでのリピートにしたのでした。

クリームは毎晩、使いはじめてから15日目と22日目には、クリームの後に
アイマスクを重ねて使うのがオススメの使い方。
ワタシはクリームはハリ、しわ、アイマスクは目元の透明感に効果があると
思いました。もちろん、両方使った方が良いと実感できるけれど、
どちらかといえば、クリームの方が基本のお手入れとして続けたい感じ。
目周りの肌がなめらかに整います。

クリームはハリ、マスクは透明感

ワタシはクマも悩みのひとつだから、そういった意味ではアイマスクも
大切なんだけれどね。ワタシの屈強なクマは完全に消えないけれど、
それでも、目元の透明感は出てきます。たまの睡眠不足や疲れでクマが
出るひとなら、レスキューケアとして使えるんじゃないだろうかと思ったり。
こんなワタシのクマだって、効果は感じられるんだもの。

レチノバイタルの有効成分である、レチノールは酸素、水、光、熱に
弱いらしく、それらの影響で効果を失いやすいデリケートな成分。
アイマスクのパッケージにも資生堂のこだわりと工夫が感じられましたが、
アイクリームのパッケージにもその技術はしっかり。

クリームはハリ、マスクは透明感

アイクリームは、酸素から守るバックレスチューブになっているのです。
未開封状態のときは、酸素に触れないように完全密封。
最初に開けるときは、キャップと本体の間のリングを外し、アルミパックを
突き破るようになっているキャップを再び閉めます。
さらに、開封したあとの状態でも、このパッケージは内側からは
中味が出るけれど、外側からは針1本さえ通さない特殊なチューブに
なっているそう。つまり、空気に触れたものが戻ることが無い構造なのです。
使う直前までレチノールの効果を守るようになっている工夫がその効果を
支えているのだと思う。それくらい、レチノールはデリケートな成分なんだ。

先日、「アイケアアイテムは一番リピート率が低い」と知りました。
目元は効果が実感しにくい部分だから、みんな飽きちゃうんだって。
それ、すごくよく解る!と思った次第です。
ワタシも今までついついさぼりがちになったり、すぐに新しいアイテムに
手を出したり。やっぱり、効果が感じられないと楽しくないもんね。
そんな中で、エリクシール シュペリエル レチノバイタルは、
リピートしたいと思わせてくれるほど、ちゃんと効果が判ったアイテムです。
「体感セット」の名前通り、体感出来ました。

エリクシール シュペリエル レチノバイタル
目もとにピンとしたハリ体感セット


 関 連 記 事 

・目もとに透明感 エリクシール シュペリエル レチノバイタル アイマスク

・3大エイジング悩みに対応 エリクシール シュペリエル レチノバイタル

・エリクシール シュペリエル 目もとにピンとしたハリ体感セット

・資生堂 エリクシール ホワイト WEB限定トライアルセット




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others