光の花畑!東京ドイツ村 ウインターイルミネーション2012 | WOMANIA


ロフトネットストア













ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< やっぱりドラマが好き! ランコム 「ヴィルトゥーズ ドラマ」 | main | ビタミンA(レチノール)とハイドロキノンと配合コスメ >>
2012.12.11 Tue 03:00
光の花畑!東京ドイツ村 ウインターイルミネーション2012
東京ドイツ村 ウインターイルミネーション2012

千葉県袖ヶ浦市にある東京ドイツ村のイルミネーションに行ってきました。
東京ドイツ村は、以前、ネイリストのMiyuちゃんのブログで知ったのです。
千葉にあるのに東京とついていて、さらにドイツ(笑)
その不思議なネーミングもさることながら、イルミネーションがキレイだと
いうのが印象に残っていました。ワタシは車で行きましたが、高速バスや
電車でも行けるようです。最寄り駅のJR内房線袖ヶ浦駅からはタクシーで
20分と大変だけれど、イルミネーション期間中は一部日程を除いて
無料送迎バスも運行。(詳しくは東京ドイツ村のサイトでご確認ください)

東京ドイツ村ウインターイルミネーションは関東三大イルミネーションの
ひとつということ。街中のクリスマスイルミネーションとは違い、
広大な花と緑のテーマパークみたいなところに、イルミネーションが
広がります。周辺には何も無いので、この時期、超防寒が必要。

イルミネーションは16時からスタートしています。
ワタシは16時半くらいに到着し、駐車場からつらつら歩いていって、
まずはショッピングやレストランの建物があるマルクトプラッツへ。
ワタシが行った12月の初旬の16時半はまだ日が完全に落ちる前でした。
イルミネーションの電気と夕闇がこれからの期待を高めてくれます。

まだ日が暮れ切る前

サーカスのテントを思わせるようなイルミネーションが良い雰囲気。
このマルクトプラッツあたりは、イルミネーション広場といった感じです。
建物はもちろん、樹木など、とりあえず周辺のもののほとんどが電飾。

建物にイルミ

さらに、一定の間隔で音楽にあわせてイルミネーションが点灯するショーも
はじまります。レーザー光線や煙玉も加わって、あたり一面はすごいことに。
この煙玉が良く出来ていて、とても楽しい演出になっています。
たぶん、ドライアイスの煙みたいなものを詰め込んだ空気玉だと思う。
しっかり漂うのに、突けばはじけるので、大人も子供も夢中でした。

東京ドイツ村 ウインターイルミネーション2012

建物の一部の2階に上がることも出来て、そこからも見渡すことが出来ます。
本格的に暗くなるのと共に、人出もすごいことに。

ひとしきり周辺のイルミネーションとショーを楽しんだら、お土産を買ったり、
フードコートでソーセージの盛り合わせを食べてみたりしました。

ソーセージ盛り合わせ

お土産はドイツ村というだけあって、ソーセージなどが売っています。
あと、ドイツパンのお店のパンも買ってみたけれど、美味しかった!
お土産はこのあたりでしか売っていないようでした。

ここからは、光の花畑の中を通ってゆきます。
行きも歩いてきた道ですが、日が暮れる前とは違った雰囲気。

光の花畑

足元は暗く、また板張りの道なので、注意が必要です。
大人も子供もつるつる滑っていました。
防寒と共に足元が安定した靴で行くのがおススメ。

どこまでも続くよ

とにかく広い敷地に色とりどりの電球で描かれたイルミネーションは圧巻。
洗練された美しい雰囲気というよりは、「なんじゃこりゃー!」という
激しさを感じます。とにかくここまでやっちゃうってすごい!みたいな(笑)

光の噴水とか

全体的には花畑のような雰囲気ですが、中にはいろんなオブジェもあります。

光の動物もいますよ

フクロウとかシロクマとかペンギンとか。アヒルやフラミンゴもありました。
中にはスワンボートまで。
なぜにスワンボートがココに!?と思うけれど、光の池のイメージなのかな。

イルミネーション盛りだくさん

とにかく、さまざまなイルミネーションが盛りだくさん。
イルミネーションの道はちょうど、Uの字のように観覧車の方に続いてゆきます。

観覧車のふもとには、光のお花と虹色のトンネルがありました。
観覧車の支柱の部分はクリスマスツリーのように電飾されています。
実際に観覧車は運行していたけれど、長蛇の列だったため、この日は諦めたの。
コレ、上から見ると、絶対、また違ったすごさがあると思う。

観覧車と光のお花

上からの鑑賞に充分耐えうる、広大な光の花畑です。
地上からだと、どうしても光が点に見えてしまうところがあるけれど、
上からだと面として感じられるんじゃないかな。

虹色のトンネルはYの字のようになっていました。

虹色のトンネル

光の中に包まれるような不思議な感覚で中を通ることが出来ます。

東京ドイツ村のウインターイルミネーションは今年で7回目だそう。
今年のテーマは「DREAMIN'」ということ。
たしかに、少しメルヘンさも兼ね備えた楽しい夢の中のようなしつらえ。
大人も子供も楽しめるイルミネーションだと思いました。

東京ドイツ村はクリスマスイルミネーションではなく、
ウインターイルミネーション。そのため、来年3月末まで開催されています。
冬の夜の屋外は寒いけれど、その分、空気が澄んでいて光がキレイに見えるよね。
イルミネーションは冬の醍醐味だと思う。
写真では写し撮ることが出来ない、光の雰囲気も含めて一見の価値アリです。

東京ドイツ村ウインターイルミネーション2012
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419 TEL:0438-60-5511
期間:2012年11月10日(土)〜2013年3月31日(日)
点灯時間:16:00〜20:30(最終入園 20:00)


 関 連 記 事 

・六本木ヒルズ クリスマスマーケット2012

・2011年 クリスマスイルミネーションだより




※大きな写真、記事で使用した以外の写真はfacebookページのアルバム
東京ドイツ村ウインターイルミネーション2012」で紹介しています。

ブログパーツ

みっきー | おでかけ・体験 | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.