「フランケンウィニーアート展」とQ-pot.コラボアパレル | WOMANIA


ロフトネットストア













ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • ボディショップ HEMP ハンドプロテクター
    リリカ (07/27)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 冬のボア付きフェイクスエードショートブーツもcrocs(クロックス) | main | エイジングケアは万能ケア YSL 「フォーエバー リブレイター セラム」 >>
2012.12.15 Sat 05:06
「フランケンウィニーアート展」とQ-pot.コラボアパレル
フランケンウィニーアート展

いよいよ、映画「フランケンウィニー」が公開。
その公開に先駆け、12/4から新宿のビックロ(旧新宿三越あと)で
フランケンウィニーアート展」が開催されています。
ここでは、映画制作の過程にフォーカスし、ティム・バートン監督によって
描かれたオリジナルスケッチや線画、映画で実際に使用された小道具、
セットやパペットにいたるまでが展示されています。
この展覧会は、世界6カ国での開催を経て、日本でフィナーレを迎えるのだとか。

ティム・バートンファンのワタシ。
「アリス・イン・ワンダーランド」の世界展のこともあったので、
並ぶかな?とドキドキしながら、アート展の初日に行ってきました。
初日のオープン時にはティム・バートンの来場もあったそうですが、
ワタシが到着したお昼過ぎには落ち着いていて、並ぶこともなく入場。
会場内も比較的スムーズに見れ、写真を撮ることも出来ました。

リアルサイズの墓場シーンを再現したファサードを経て中に入ります。
この店内の装飾はQ-pot.のデザイナー、ワカマツタダアキ氏の監修なんだって。
こちらも、同時にQ-pot.ファンでもあるワタシのツボ。

当たり前だけれど、フランケンウィニーの世界は展示ケースの中です。

展示ケースの中にはティム・バートンの世界

コレ、アート展前に放送されていた情報番組で「特別にお借りしました」と
紹介されていたのだけれど、「触ったら、えらいことになります!」って
言っていました。それでも、ケース越しとはいえ、スクリーン越しだったものが
目の前にあるってスゴイです。リアル3D(笑)
ワタシは試写で既に映画「フランケンウィニー」も見ていたのでなお更感動。

原画スケッチ

壁面にはガラスフレームに入れられた、原画スケッチが飾られていました。
ティム・バートンの著書である「オイスター・ボーイの憂鬱な死」の
タッチと同じ感じ。ティム・バートンの絵って線が細くて繊細なんだよね。

この壁面展示の中で魅かれたのが、エルザの「オランダ・デー」の衣装。

エルザのオランダ・デーの衣装

「あれ?」と思って考えたら、モノクロの世界の中でこの衣装には
色がついているのです。だから、可愛いと感じたんだ。

教室での授業シーン

同じく、教室の授業シーンもよく見れば、モノクロではなく、
淡い色がついています。全体の雰囲気はモノトーンに仕上げつつも
微細な色をつけて雰囲気を出しているんだよね。これがもう一度、
モノクロの世界におさまっているのだけれど、そこには細かいけれど、
強いこだわりを感じました。白黒の世界の裏にある、やわらかさのヒミツ。

あのキャラクターが!

映画の中ではめまぐるしく動いてた、あの愛すべきキャラクターも
間近で見ることが出来ます。こんなに精巧だったのかと改めて感心。

展示の中では、本作の特徴である人形をひとコマずつ動かして撮影する
ストップモーション・アニメーションを支えるギミックも見れました。
GCで簡単に出来ちゃう今の世の中で、あえて選ばれた方法。

ギミックも見れるよ

これは、映画を観ても見ることができない舞台裏だよね。
「フランケンウィニーアート展」ならではの醍醐味だとも思う。
野球のシーンで何気なく使われていた小物の細かさにも注目です。

この「フランケンシュタイン家の台所」では、思わず待ち受けに
したくなるようなステキな写真を撮ることが出来ました。

フランケンシュタイン家の台所

そのほのぼのするような雰囲気もステキなのだけれど、思わず、
「スパーキーの首輪って赤いって知ってた?!」と言いたくなるような
赤のアクセントも素晴らしい。このシーンは、監督が育った1970年代の
アメリカ家庭の生活感を再現しているそうです。

そして、この屋根裏部屋での名シーンも!

屋根裏部屋

展示ケースの中の世界に触れることは出来ませんが、展示台にはスイッチがあり
ボタンを押して、シーンの中を光らせたりすることが出来ました。

展示を見た後は、もうひとつの目的であるお買いものです。
お目当ては、Q-pot.とコラボしたパーカーとTシャツ。
Q-pot.コラボのウィメンズはビックロ、銀座、オンラインのみの販売です。
ワタシは骨パーカーと骨&傷柄ロングTシャツ、ビカビカTシャツグレーを
購入しました。コレ、それぞれにサイズ感が違う感じだったので、
骨パーカーはM、ロングTシャツはL、ビカビカTシャツはSを選びました。

Q-potコラボ

実際に着てみるとこんな感じです。
Q-pot.コラボには、Disney×Q-pot.のロゴが入っているのですが、
骨パーカーは見えない襟首ではなく、見える袖口。

コラボロゴ

パーカーは比較的しっかりした生地です。これで2,990円は良いと思う。
コラボアパレルのほか、Q-pot.ではアクセサリーコレクションも発売しています。

会場では、ティム・バートン監督の描きおろしイラストを元にした
ビックロでしか手に入らないオリジナルグッズも売っていました。

ビックロのみのオリジナルグッズ

ワタシも記念にクリアファイルをひとつ。
ほかに、マグカップ、ポストカード、缶バッチなど38種類のグッズがあります。

「フランケンウィニーアート展」は、映画が公開日以降も今月23日まで
開催されています。新宿で映画を観たあと、足を運んでみるのもおススメ。
さらっと見れば、それほど時間はかからないのですが、細かい部分まで
チェックしていると時間が経つのも忘れてしまいます。

フランケンウィニー アート展
場所:ビックロ ユニクロ新宿東口店 1階
日時:12月4日(火)〜12月23日(日)10:00〜22:00 入場無料
お問合せ:ユニクロカスタマーセンター 0120-090-296(受付 9:00〜17:00)


 関 連 記 事 

・ティム・バートンの夢が膨らんだ1本 映画「フランケンウィニー」

・映画「アリス・イン・ワンダーランド」の世界展




ブログパーツ

みっきー | おでかけ・体験 | comments(6) | - | TOPへ

Comment
この記事を読ませて頂いて、ますます行かない訳にはいかなくなりました!笑 少し前にティムバートン展が世界数カ所でありましたよね。カナダにも来たのですが1都市のみ、私が住む場所からは離れた場所だったのでいけませんでした。
なので今回帰国とのタイミングが合って本当にうれしい!
ティムバートン監督の世界にどっぷり浸ってきます。
aya_spark | 2012/12/16 2:36 AM | TOPへ

ちょっと気になるな〜って感じだったのですが、
この記事読むとスクリーンで観たくなりました。笑

コラボTシャツ可愛いです…!
真ん中のは柄もつけ襟っぽいプリントもすごく可愛いです。
ピタTとしても、みっきーさんの様にLサイズにしてちょっと丈長めにして
スカートとかショーパン合わせたら可愛いだろうなぁと妄想が湧きます。
オンラインで買えるなら買いたい…です…!

みっきーさんのブログ、勉強になるコスメの話も好きなのですが、
こういうファッションとかバッグ、アクセサリーの話は読んでてすごく楽しいです( ´ ▽ ` )
綾 | 2012/12/16 10:34 PM | TOPへ

わー、上のコメント、綾ってのは私です。
うっかりHN間違えてしまって
誰おまえ?な感じにしてしまって
申し訳ないです…( ´ ・ω・ ` )
jaga | 2012/12/18 12:15 AM | TOPへ
ayaさん:

今回の帰国とのマッチングは、そりゃ嬉しいですよねぇ。
行かなきゃ!見なきゃ!私のため?って思っちゃう。
ステキな時間をお過ごしになること願っています。
ayaさんとこうして好きなものについてお話できるのも嬉しいです。


jagaさん:

ayaさんに続き、綾さんからも!って思っていました(笑)
jagaさんだったんですね。コメント、ありがとうございます。

コラボTシャツはオンラインで買えますよ。

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ut/frankenweenie/#women

ワタシが購入したロンTとデザイン違いの方が、襟やポッケのプリントが
キュートです。ぜひぜひ、チェックしてみてくださいー。

あと、映画も観てもらえたら、ティム・バートンファンとして喜びます(笑)

ブログはコスメの話ばかりだと、飽きちゃうかな?と
思ったりもするので、ファッションや食べ物、旅行の話など
いろいろ混ぜるようにしています。へーこんなのもあるんだって
女性誌を読む感覚で楽しんでもらえたら嬉しいです。
みっきー | 2012/12/19 12:19 PM | TOPへ
みっきーさん、明けましておめでとうございます!!
カナダに帰国しました〜〜。

カナダでの公開を見逃したフランケンウィニー、なんと飛行機で上映されていました!なので日本行きの飛行機の中で映画を鑑賞したあと、東京でアート展を楽しむと言う完璧な流れになりました。笑 映画を見た後の方がアート展も楽しめるだろうなと思っていたので本当に良かったです。運命かと思いました。笑
みっきーさんにどうしても報告したくって、思わずコメントしてます。(∩_∩)

今年もみっきーさんのブログ、とっても楽しみにしています!今年もどうぞよろしくお願いします。
aya_spark | 2013/01/06 11:14 AM | TOPへ
ayaさん、あけましておめでとうございます。
日本を満喫され、無事にご帰国されたようで何よりです。

フランケンウィニー、飛行機の中で観れたなんてステキですね!
そうか、機内プログラムの可能性を忘れてましたねー。
こういうスムーズな流れがあると、小さく「私のため?」「運命?」
って思っちゃう気持ち、解ります。嬉しいですよね。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
ayaさんと交流できるのを楽しみにしています。
みっきー | 2013/01/07 12:11 AM | TOPへ
It comments.