資生堂 「フルメーク ウォッシャブル ベース」でメイクがお湯落ち | WOMANIA
2012.12.29 Saturday 10:24

資生堂 「フルメーク ウォッシャブル ベース」でメイクがお湯落ち

フルメーク ウォッシャブル ベース

ブランド:資生堂
価格:35g ¥1,050(税込)
2012年12月12日 資生堂 ワタシプラス先行発売

資生堂から発売された、「フルメーク ウォッシャブル ベース(FWB)」を
使ってみました。コレ、この化粧下地を使いその上からメークをすると、
夜、お湯だけでそのメークをオフ出来るというもの。
製品説明会で、お湯落ちでたしかに落ちるデモンストレーションは見たけれど、
実際に使ってみると、どうなのかな?と興味がありました。

「FWB」は、みずみずしく、伸びの良いウォーターベースのテクスチャー。
薄いベージュカラーがついていますが、のばぜは透明になります。

普通の下地っぽい

もっとシリコンっぽい感じを想像していたけれど、予想以上にしっとり肌に
なじむよう。当たり前だけれど、「塗っていないところは落ちない」という
ことだったので、しっかり塗りましたが、コレ、量が多すぎても、
お湯落ちヴェールが余って浮くのかモロモロが出ます。
また、下地を塗るときやその後のメイクのときに強いチカラでこすってもダメ。
適量で普通にメイクする分にはモロモロは出ませんでした。
1回の使用量の目安はパール粒2個分です。

ためしに腕でも実験してみました。
向かって右半分だけ「FWB」を塗り、その上からファンデーション、
アイシャドウ、アイライナー、口紅を塗っています。
ポイントメイクは、ワタシが信頼している落ち難いもの。

しっかりメイク

これをお湯だけで落としてみます。お湯の温度の目安は約40度。
最初にお湯をすくった手のひらで顔をおさえるようにしてお湯とメイクを
よくなじませます。コレで、お湯落ちの「お湯センサー」がONになるのだとか。
シャワーの方がより効果的にメイクとお湯がなじむということだったので、
腕の実験では、まず、お湯をかけて流してみました。

お湯をかけて流してみた

それがこの状態。「FWB」を塗った側だけ、軽く流れ落ちています。

この後、お湯とメイクがなじんだような感じがしたら、なでるように洗い流す。
このとき、「FWB」を使った方は落ちてゆくのに対して、使っていない方は
ポイントメイクの油分が伸び広がってしまいます。ココで「FWB」の効果を実感。
元々、落ち難いアイライナーなどには効果が出にくいため、専用クレンジングを
推奨ということでしたが、今回の実験では、その全てを落とすことが出来ました。

FWBを使った方は湯落ち完了

メイクオフをした後、洗顔は必要です。
コレ、メイクは落ちているのだけれど、肌に油膜感というか水を弾くような
感じが残ってる。洗顔をすれば、それが無くなり、さっぱりします。
元々、「FWB」は皮脂汚れは落ちていないから洗顔推奨。
メイクはお湯のみで落として、洗顔料は使うってユニークだよね。

実際に外泊のときに顔でも使いましたが、やっぱり便利です。
あと、ジムのときにも使えるなと思いました。
とにかく、あれこれステップを踏まず、ざぶざぶ落としたいときに役立つ。
また、オイルを使わないから、オイルク系のクレンジング剤がNGな
エクステのときも良いよね。活用シーンがたくさん思い浮かびます。

「FWB」は化粧下地とクレンジング剤が1本になったアイディアアイテム。
お値段も35g 1,050円とお手ごろなので1本持っていてソンはないと思います。
購入はこちら → フルメーク ウォッシャブル ベース
「フルメーク ウォッシャブル ベース」は、現在、資生堂のオンライン
ショッピングサイトである、ワタシプラス 資生堂でのみ限定販売。
今なら、これだけでも送料無料です。



 関 連 記 事 

・お湯落ちメイクに変身 資生堂 「フルメーク ウォッシャブル ベース」

・瞬間冷却 涼感化粧下時 マキアージュ 「シャーベットベース」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>


















▶カウシェッドクリスマスコフレの記事はこちら


▶ミス・パリダイエットミールの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others