2012年クリスマスイブディナー ホテル西洋銀座 ATTORE(アトーレ) | WOMANIA
2012.12.31 Monday 06:19

2012年クリスマスイブディナー ホテル西洋銀座 ATTORE(アトーレ)

ホテル西洋銀座 ATTORE

今年のクリスマスイブは、ホテル西洋銀座のアトーレ リストランテで。
オズモールでクリスマスディナープランを予約しました。
アトーレには、前菜やパスタなどをアラカルトで楽しめるカッフェと
シェフのおすすめコースが楽しめるリストランテがあります。
実は、2013年5月31日をもって営業を終了するホテル西洋銀座。
そのため、ホテル西洋銀座にとって今年は最後のクリスマスなのです。
一度くらいきちんとしたディナーをいただいても良いかなと選んでみました。

まずは、「フランス産 鴨フォアグラのブディーノ」から。

フランス産 鴨フォアグラのブディーノ
フランス産 鴨フォアグラのブディーノ

こちらは、フォアグラ風味のプリンといった感じです。
しつこくなく、これからのお料理の期待値も高まる一品。

続いて出てきたのは、「北海道産 タラバ蟹の香草パン粉焼き」。
野生のお米のサラダ添えて、ということだったので、てっきりサラダ仕立て
かと思ったら、こちらも立派な温プレートでした。

北海道産 タラバ蟹の香草パン粉焼き
北海道産 タラバ蟹の香草パン粉焼き 野生のお米のサラダ添えて

この日のメニューって、火を通したものばかりで冷たいものが少ない印象。
偶然なのか季節柄なのかは判らないけれど、寒い日には嬉しい構成です。
タラバ蟹は甘くてぷりぷり、野生のお米のサラダが不思議な食感で
アクセントになってくれていました。既に2皿目で魚のメインをいただいた気分。

次は「蝦夷鹿のラグーを包んだトルテッリ」です。
トルテッリはイタリアンのラビオリ系パスタ。

蝦夷鹿のラグーを包んだトルテッリ
蝦夷鹿のラグーを包んだトルテッリ トリュフバター風味

パスタだけれど重くなく、かといって少な過ぎるという感じもなく。
とても丁寧なお料理だなという印象を受けました。
トリュフバター風味もあって、蝦夷鹿の臭みやクセの強さも感じなかったです。

基本、肉、魚、肉と続いて次は、魚。
「キノコを纏ったハタのキャベツ包み焼き アミカサ茸のスープと共に」。

キノコを纏ったハタのキャベツ包み焼き
キノコを纏ったハタのキャベツ包み焼き
アミカサ茸のスープと共に


とろりとしたソース仕立てのスープがパンと相性バツグンでした。
ここアトーレのパンはフォカッチャだったのですが、もちもちで程よい塩気。
バターなどは付けなくても、どんどん食べれちゃうのです。
次々とサーブしてくださるので食べ過ぎ注意。

メインは「牛フィレ肉のロースト」です。
本来はグリオットと冬の香りの赤ワインソースが添えられています。
Ozmallでは予約フォームの中にアレルギーやニガテな食材を書く欄が
あるのですが、そこに、「フルーツソースなど」と入力していたため、
ソース使われているグリオットチェリーを気遣ってくださり、
別のソースでの提案をしていただきました。「大丈夫かな?」とも
思ったので、「お手間でしたら大丈夫です」と伝えたところ、
「チェリーの果肉も残っていますから」とのこと。お忙しいのにすみません。

牛フィレ肉のロースト
牛フィレ肉のロースト グリオットと冬の香りの赤ワインソース
イタリア産 栗のピューレを添えて


このプレート、単にソースを別のものに変えただけでなく、添えられている
野菜の種類も違うといった具合。全てが「合う」ように考えられているんだね。
そんな違いにもこだわりを見せていただきました。
お肉はかなり赤く一見レアにも見えるのですが、生とは違うじっくりと
ローストされた感じです。やわらかくジューシーなお肉。
このメインが、この日のクリスマスディナーの豪華さを物語ってくれていました。

デザートは、「ホワイトチョコレートと黒トリュフ」。
ホワイトチョコレートのムースのスープ仕立ての上にトリュフがかかっています。

ホワイトチョコレートと黒トリュフ
ホワイトチョコレートと黒トリュフ 白と黒のコントラスト

今まで、トリュフって「言うほどありがたがるもの?」と思っていたのだけれど、
今年のクリスマスでトリュフの風味やおいしさに目覚めたかもしれないワタシ。
前の日に友人が持ってきてくれたトリュフのチーズも美味しかったんだよね。
ナッツ感覚の食感と、トリュフの香りがミルキッシュなホワイトチョコレート
ムースのアクセントとして際立っていました。最後まで満足したディナー。

ホテル西洋銀座最後のクリスマスはとても温かい雰囲気。
ワタシたちが座った席はちょうどクリスマスツリーの横でした。

最後のクリスマス

ツリーのオーナメントのギフトボックスやテーブルの上のキャンドルに
結ばれたリボンには、ボタンが縫い留められていて可愛らしい雰囲気。
リボンの裾にボタンをあしらうってステキだよね。
このボタンでホテル西洋銀座の記憶も心に留めておきたいと思いました。
来年のクリスマスにはもうこのレストランは無いんだよね。

アトーレの12/23、24のクリスマスディナーは17時入店と20時入店の
二部制でした。ワタシたちは17時からにしたので、食事が終わってからでも
銀座の街は充分な賑わいを見せています。銀座一丁目からヒカリミチを
見つつ、四丁目まで歩いてみました。途中、ブルガリやカルティエの
デコレーションやミキモトのクリスマスツリーの写真も撮ったり。

ヒカリノミチ

三越もまだ開いている時間なのでお買いものも楽しみました。
お休みの日、早めのディナーを食べたあと、こうして楽しむのもステキだなと実感。
クリスマス気分をめいっぱい楽しんだクリスマスイブでした。

ホテル西洋銀座 アトーレ リストランテ

アトーレ・リストランテイタリアン / 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅
住所:東京都中央区銀座1-11-2
TEL:03-3535-1111
営業時間:
ランチ/11:30〜15:30(14:30)ディナー/17:30〜23:00(21:30)
夜総合点★★★★ 4.0



 関 連 記 事 

・2011年 「聖夜のディナー・コース」 春秋 ツギハギ 日比谷




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク

プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others