2012年クリスマスディナーは和食 赤坂 井ざわにて | WOMANIA
2013.01.06 Sunday 03:59

2012年クリスマスディナーは和食 赤坂 井ざわにて

赤坂 井ざわ

2012年のクリスマスディナーは赤坂の「井ざわ」でいただきました。
井ざわの料理長は山形の旅館「亀や」の東京店「阿部」の料理長を経験し、
その際に2008年、2009年2年連続ミシュラン一つ星を獲得した方。
「阿部」は2011年4月に閉店し、同じ場所にこの「井ざわ」があります。
去年はその「亀や」に宿泊し、一人旅デビューした年。
イブには洋食のディナーを予約していたので、クリスマス当日は
しっぽり和食をいただくのも良いかなと選んでみました。
こちらも、オズモールで予約。

一見、お店とは判らないような店構えからして隠れ家的な雰囲気の井ざわ。
中は純和風というより、白を基調とした和モダンな雰囲気です。
2名でも個室が使え、ワタシたちは小さな個室に通していただきました。

先付は「鰰(ハタハタ) 湯上げ」。

先付
<先付> 鰰 湯上げ

しいたけの上に湯上げされたハタハタがのっています。
このしいたけ、大統領しいたけというものなのだそう。
その名前も印象深く、無駄に「大統領」を連発するワタシ。
肉厚で味も上品な美味しいしいたけでした。
思わず「よっ!大統領!」と言いたくなるような一品(笑)

お椀は「澄まし仕立て 鱈 早蕗 奉書巻き」。
奉書巻きというのは、奉書紙を巻いたように白い材料で巻いたものを言うと
教えていただきました。この日は、鱈を大根で巻いたもの。

お椀
<お椀> 澄まし仕立て 鱈 早蕗 奉書巻き

鱈の臭みも無く、寒い日にほっこりさせてくれるお出汁の味。
実は、ワタシは蕗があまり好きでなく、大人になってからようやく
食べられるようになったのですが、これは美味しいと思えました。
上の白子ととろろ昆布のコンビネーションも見事。

続いて、旬の鮮魚のお造り。この日は鯛とまぐろでした。
土佐醤油でいただきます。

造里
<造里> 旬の鮮魚

このまぐろ、「中トロ?」というくらい脂がのっていて素材の良さを
感じられるもの。つまの部分まで余念が無く、全部食べちゃった。
たった一皿のお造りから丁寧なお仕事が判ります。

ここ、井ざわは豆腐料理も得意とされているそう。
箸休めには、出来立ての厚揚げが出てきました。

箸休め
<箸休め> 自家製 厚揚げ

アツアツ揚げたての厚揚げをシンプルに塩のみで食べます。
よく考えたら、ワタシ、揚げたての厚揚げを食べるのってはじめてかも。
外側は香ばしく、中はお豆腐の旨みがたっぷりの厚揚げでした。

メインは「海老芋山家焼き 才巻海老塩焼き 合鴨のコンフィー」。

メイン
<メイン> 海老芋山家焼き 才巻海老塩焼き 合鴨のコンフィー

半身の海老芋、にんにくと程よい塩気でとっても美味しかったです。
スプーンですくって食べるのだけれど、皮1枚を残してぺろり。
芋なのでボリュームもたっぷりのメニューです。
才巻海老、合鴨も美味しくいただきました。

〆のお食事は「真鯛の塩麹 茶漬け」です。

食事
<食事> 真鯛の塩麹 茶漬け

塩麹って自分でも扱うからこそ判る、この真鯛の絶妙さ加減!
これって、シンプルだけれど丁寧なお料理だと思いました。
説明してくださった方が「話題の塩麹で。。。(笑)」なんて
おっしゃっていましたが、話題性にのっかっただけではないお味。
さらさらっと最後まで美味しくいただきました。

デザートは、「甘味盛り合わせ」ということですが、フルーツや水饅頭などが
多い和食の中で、洋の雰囲気も感じさせてくれるものでした。
柚子味噌シューアイスと柚子と干し柿のレアチーズケーキ。

甘味
<甘味> 甘味盛り合わせ

どちらも和と洋が上手に調和したスイーツです。
柚子と干し柿のレアチーズケーキは、一瞬、「玉子焼き?」と思うような
見ためだけれど、コレ、クレープ包みになっているという。

柚子味噌シューアイスと柚子と干し柿のレアチーズケーキ

ジャムなどのフルーツ加工品が苦手なワタシですが、こちらはどちらも
美味しく完食しました。クリスマス感は無いけれど、ステキなデザート。

この日、いただいたメニューはクリスマスコースなどではなく、
月替わりのコース「旬彩」です。井ざわのお料理はとても丁寧な印象。


最後に「とても美味しかったです」とお店の方にお伝えしたときの
「そうですか!」と言ってくださった感嘆がとても温かく、
こちらまで嬉しい気分になってしまいました。
これほどのお料理、「美味しい」って言われ慣れてと思うんだよね。
それでも、それを当たり前とせず、丁寧に向き合ってくださる。
「この後はお帰りですか?ミッドタウンのイルミネーションが綺麗ですよ」と
教えてくださり、寒いのにお店の前で姿が見えなくなるまで見送って
くださった心遣いに、また訪れたいと思う印象深さを残してくれました。
クリスマスに丁寧な和食をいただく。
それと共に、ステキな心遣いと温かい気持ちもいただきました。

井ざわ

井ざわ割烹・小料理 / 六本木一丁目駅赤坂駅溜池山王駅
住所:東京都港区赤坂2-22-11 メイプルアーベント赤坂1F
TEL:03-3568-2350
営業時間:
ランチ/11:30〜14:30(14:00)ディナー/18:00〜23:00(22:00)
定休日:日・祝祭日(土曜日は夜のみ営業)
夜総合点★★★★ 4.5



 関 連 記 事 

・日本海に沈む夕日が絶景 湯野浜温泉にある明治創業の宿 「亀や」

・2012年クリスマスイブディナー ホテル西洋銀座 ATTORE(アトーレ)

・2011年 「聖夜のディナー・コース」 春秋 ツギハギ 日比谷




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others