セミオーダーブラ ワコールデューブルベ 2013春夏新作コレクション | WOMANIA
















ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< 美肌スイッチをONにする シュウ ウエムラ「TSUYA エッセンス」 | main | ブラシ一体型なじみチーク マキアージュ 「トゥルーチーク」 >>
2013.01.26 Sat 06:16
セミオーダーブラ ワコールデューブルベ 2013春夏新作コレクション
ワコールデューブルベ 2013春夏新作コレクション

昨年、2013年1月14日から販売が開始されている、ワコールデューブルベ
2013春夏新作コレクション展示会に行ってきました。
ワコールデューブルベはワタシもお気に入りのセミオーダーブラブランド。
セミオーダーで作ることができるのは、ブラジャー、キャミソール、ランジェリー、
ボディスーツ、ガードルなどですが、ワタシは主にブラとショーツを
購入しています。ブラは1cm刻みのアンダーサイズ、バストの輪郭である
バージスサイズとカップボリュームから、ボディラインや好みに合ったものを
採寸してもらい、オーダーする仕組み。一般的なブラのアンダーは5cm刻みだから、
アンダーの違いは一番、セミオーダーブラの心地よさが実感できる
部分ではないかと思います。靴で考えると1cmって大きいよね。
ワタシは、ベーシックでよく使う下着はデューブルベにしています。

セミオーダーというと、サイズばかりにこだわって、デザイン性は
イマイチなのでは?と思ったりするけれど、そんな心配は不要。
シーズンごとに家に届くカタログには、毎回好みのものがひとつはあります。
今回は、それらを一足早く一堂に見れるということだったので、
楽しみにしていました。会場では、展示のほか、ショーもあったの。

今回のコレクションのテーマは「原点回帰」だそう。
不変的で正当性の高い美しさを求めているということです。

その最たるが、プレステージラインであるオファリシリーズの
Design Style Q9」。マリアヴェールと呼ばれていたそれは、
高級ウエディングドレスの高度な技術を用いているのだとか。
キャミソールは、ワンピースとしても着れそうな雰囲気です。

マリアヴェール

ブラに使われているコード刺繍のアップリケは大量生産出来ないものだそう。

高級ウエディングドレスの技術

清く正しく美しいランジェリーの世界が感じられるコレクションです。

2013春夏コレクションでパッと目を魅くのは、シレーヌと呼ばれていた
Design Style Q8」のブルー。こちらもオファリシリーズです。
コレ、展示会場入ってすぐにも飾られていました。

シレーヌ

このブルーは、人魚の涙をイメージした色なのだとか。
着けるひとの気持ちによって、感じ方が変わる色ということ。
たしかに、爽やかにも深みがあるようにも見える不思議な色です。
ブルー以外にホワイトとブラックもラインナップ。

プリントにアップリケ

プリントにストレッチリバーレース、さらにアップリケで立体感が
感じられるような仕立てになっています。セミオーダーなので、
このアップリケはひとつひとつバランスを考えて着けられるということ。
大きなサイズや小さなサイズだとなんだか不恰好というのが無いのがステキです。

今回、オファリシリーズからは3つの新しいコレクションが発表されましたが、
その最後はヴィーナスと呼ばれていた「Design Style Q7」。

ヴィーナス

こちらは、上質な美しさを求めた結果、レースの美しさのみで存在感を為す
コレクションとなったとか。熟練した職人の手を必要とするリバーレースは
世界に200台しかない機械で作られているそうです。ふんわりやさしい世界。

もう少しお手ごろ価格のスタンダードラインの新作も魅力的です。
アネモネの花がモチーフの「Design Style 5C」は華やかな春らしい
コレクションです。コレ、4色展開で色によって雰囲気も全く違うの。

アネモネ

「姿勢美」タイプやグラマーサイズもあり、カップスタイルも豊富です。

アンティークな雰囲気もするリボンモチーフの「Design Style 6C」は
見れば見るほど可愛いなと感じる魅力的なコレクション。
姿勢の良い可愛らしさ、フレンチエレガンスな品の良さがあります。

フロンス

このレース、配色も雰囲気も絶妙なのですが、ヨーロッパのオールドレースの
復刻版なのだとか。カラーはピンク、水色、ブラックの3色展開です。
やっぱり、ピンクか水色が可愛いなと思う。

ヨーロッパのオールドレースの復刻

そして、今回、ワタシが一番、欲しいと思ったのがボタニカル柄の
Design Style 8C」です。色によって雰囲気が違うのですが、黒がお気に入り。

ボタニカル

なんだか、ゴシックな雰囲気もするブラック。
色によってこんなに変わるもの?と驚くばかりです。
このコレクションは、クールマックスというカップの肌側に吸水速乾性に
すぐれた素材を使っているのだそう。夏ブラとしても良い感じなので、
今回はコレをオーダーしようかなと思ったりしています。

デューブルベでは、コレクションデザインにそったセミオーダーだけでなく、
レースやカラー、アクセサリー、ストラップなどを自由に選ぶことが出来る
デザインオーダーも用意されています。ワタシも今まで、コレクションを
オーダーする際にストラップやアクセサリーのカスタマイズをしてきたけれど、
レースやベースカラーまで選んで作ることが出来るとは知りませんでした。

ブラセレブ

コレ、おそろいのショーツも作れるんだって。
今回は、このデザインオーダーに使うレースの新作も出ていました。

デューブルベの下着は、丈夫だし、何より身にあっているので快適です。
だから、結果的に「使える」ものが多いんだよね。
ワタシに身にあった下着の良さを教えてくれたのはデューブルベ。
今回の展示会では、普段、お店では知ることがないようなコレクションごとの
こだわりを聞いたり、見たり出来て、ますます好きになってしまいました。
デューブルベでオーダーすると、なんだか小さな贅沢をした気持ちになります。
今年も春夏に向けて、お店に行こうと思った展示会でした。

ワコールのセミオーダーブラ【デューブルベ】


 関 連 記 事 

・ピンクリボンキャンペーンとワコール デューブルベのセミオーダーブラ

・ワコール デューブルベでセミオーダーブラを作ろう




ブログパーツ ※ワコールファンサイト参加中

みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.