韓国旅行でのネット環境 (ポケットWi-Fiとモバイル無線LANルータ) | WOMANIA
2013.04.29 Monday 00:54

韓国旅行でのネット環境 (ポケットWi-Fiとモバイル無線LANルータ)

仁川空港のSローミングカウンター

iPhoneを手に入れてからワタシは海外旅行先でも「世界ケータイだしー」と
調子にのって国際ローミングをしていました。でも、ソフトバンクの
海外パケットし放題って1日あたり1,980円〜2,980円かかるのね。
4日間とか使うと、そりゃまずまずの金額になってしまうのです。

ということで、今回の韓国旅行では、ポケットWi-Fiをレンタルしました。
コネストでSローミング ポケットWi-Fiレンタルサービスを予約。
これだと、レンタル料金が1日7,000ウォン(別途10%税金)、
4日間でも3,000円以下でおさまります。国際ローミング1日分。
複数台接続出来るので、さらにコレを友人とシェアしました。

Sローミングは現地の空港で受取、返却をします。
受取・返却は、仁川、金浦から選べました。
受取と返却の空港が違うというパターンもOKのようです。
ただし、金浦空港のカウンターは6時〜22時。仁川空港は24時間対応です。

仁川空港では、到着階である1階にカウンターがあるのですが、
この出口No.13〜14の間という場所は、空港の端の方。
決して判りにくいことはありませんが、真ん中くらいの到着口から出たので
「13、14どこよぅ〜?」というくらいずんずん歩かなければいけませんでした。
バスなどの時間を決める場合は、余裕を見ておいた方が良いと思います。

そして、カウンターでも少し時間がかかります。
大きなカウンターではないので、混みあっている場合は待たなければいけないし、
その場で接続確認をするので、そこでも時間が必要です。
ワタシは英語で対応されましたが、そんなに難しいものではなかったので、
大丈夫だと思います。簡単なエリア説明、機器説明、料金説明、接続確認、
あと、書類のココを書いて、カードのサインをしてくらいな感じ。

レンタルしたポケットWi-Fiは、7台同時に接続が可能というもの。
首都圏(ソウル市内?)しか、カバーしていないそう。
ワタシたちの今回の旅はソウルだったので問題はありませんでした。
友人のDoCoMoのスマホとワタシのiPhoneを接続。

ポケットWi-Fi

バッテリーの持時間は約5時間ということだったけれど、microUSBの口で
充電出来るので、ワタシたちが普段、スマホの予備充電バッテリーとして
使っているものが流用出来ました。持っていないひとはレンタルも可能です。
先述の通り、受取時に1台だけ接続確認をしたので、後からパスワードが
「ゼロかオーか判らない!」という心配も無し。iPhoneの場合は、
設定の中のWi-Fiから該当の機器を選び、パスワードを入れるだけです。

ワタシは連絡は、LINEやSkype、facebookメッセージとメールでいいやと
思っていたので、完全に国際ローミングはオフにしました。
ネット環境だけでOK!な手っ取り早い設定方法は、機内モードをオンにし、
Wi-Fiをオンにして、選ぶだけ。現地で飛行機を降りたあとも機内モードは
すぐに解除しない方が良いと思います。(電波探しちゃうかもしれないから)

驚いたのが、Wi-Fiだけで使うとスマホの電池の持ちが格段に良いこと。
これは、友人のDoCoMoのスマホもワタシのiPhoneも同じでした。
「電波探しにどんだけ電池使ってんの?」「3G、こえぇ」と友人と
二人で実感。iPhoneの場合は1日追加充電無しで過ごせました。
けっこう頻繁にfacebookのチェックインとかしたんだけれどね。
ちなみに、ワタシの場合は写真はほとんどミラーレス一眼で撮っているので
携帯オンリーのひとに比べたら、そこの使用頻度は少ないです。

ポケットWi-Fiのみで、LINEやSkype、facebookの使用は問題無し。
漢江クルーズのとき、船上から日本の友人にSkypeのビデオ通話で実況中継も
したけれど、ストレスはありませんでした。ポケットWi-Fiの電波的には
一部の地下や入り組んだ街中の裏路地が通じなかったくらいかな。

そして、もうひとつ活躍したのがモバイル無線LANルータ。
コレは国内旅行でも役立つ、ワタシのオススメアイテムです。
簡単にいうと、有線LANしかない宿泊施設などのネット環境を
無線LANに変えてくれるというもの。お部屋の有線LANにつなぎ、
そこから無線LANをとばします。最近は、携帯はもちろん、タブレット端末も
ノートPCもLANケーブルをさすところがない、無線が多いから、これは便利。
宿泊先に無線LANがとんでいる場合は、無用の長物です。

ワタシが使っているのは、ロジテックの「LAN-W300N/RS」というものです。
別に付属のACアダプタが必要ですが、本体はiPhoneの1/3くらいのサイズ。
ACアダプタが本体と同じくらいのサイズで笑っちゃうのだけれど、
それでも一般的なACアダプタに比べると小型で軽量な印象です。

モバイル無線LANルータ

今回のお宿は、有線LANしかなかったので、コレが大活躍しました。
基本、部屋の有線LANにさしっぱなしにして部屋内の無線LANに。
こちらには二人のスマホ、プラス「ARROWS Tab」をつないでいました。
同時接続も可能。部屋内ではポケットWi-Fiはオフにして充電します。

ARROWS Tabは、「Slingbox」を利用し、日本のTVをストリーミングで見るのに
使っていました。ストリーミングで動画を見ても、ほとんど問題なかったです。
「Slingbox」はiPhoneのアプリでも見れるのだけれど、画面が小さいので
二人で見るんだったら、ARROWS Tabの方が良いかなと思って持っていったの。
韓国のレジデンスで「女信長」を見ながら、カップうどんをすすってました(笑)
海外に行くと「Slingbox」のありがたみを実感します。

韓国は時差も無いので、こうしていると日本と変わらない感じ。
リアルタイムで友人たちとコミュニケーションもとれるしね。
せっかく旅行に行くのだから、日常はシャットダウンして
のんびりしたいというひとにはオススメしませんが、
ネットが無いと困りますというひとにはオススメです。
旅の楽しみを日本にいるひとたちとも共有出来る便利な時代になりました。

   


 関 連 記 事 

・2013年4月 韓国への旅 (今回は、なんとなく体験型)

・エレコム 「モバイル仕様折りたたみキーボード」 for iPhone

・iPhoneやモバイルPCで自宅のTVを操作 「Slingbox」




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

























もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others