台湾で人気のカフェが上陸 代官山に春水堂日本1号店オープン | WOMANIA
















ぽけかる倶楽部
Selected Entry
Recent Comment
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    みっきー (06/14)
  • 薄さ約1mmのパッケージ 1dayコンタクトレンズ メニコン「Magic」
    Hiroko (06/14)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/23)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    みっきー (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    みっきー (05/22)
  • 6月1日オープン!メガロス ルフレ 恵比寿でアンティグラビティ体験
    aya (05/22)
  • 大好きなMme.CIRQUE(マダム・シルキュ)2012年3月31日閉店
    たなか (04/23)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    みっきー (04/07)
  • 手軽に美味しく本格派!ストックしておきたい日本恒順「サムゲタン風粥」
    ☆Megumi☆ (04/07)
  • フォーマルに使える!近沢レースタオルハンカチブラック
    aya_k (01/29)
Categories
Archives
Links





もっと見たいひとはコチラ




あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!





ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ










qrcode
↑ケータイで読む↑

<< マイルドにボディの角質オフ オークビューティー 「女磨き粉」 | main | 愛用「消臭元香るStick」の香りもちとつめ替え用 >>
2013.07.26 Fri 23:49
台湾で人気のカフェが上陸 代官山に春水堂日本1号店オープン
春水堂日本1号店

7/27にグランドオープンする春水堂 代官山店のプレス内覧会に行ってきました。
春水堂(チュンスイタン)は、台湾で38店舗を展開するカフェチェーン。
タピオカミルクティー発祥の店としても知られ、本場台湾では人気なのだそう。
その春水堂が代官山に日本1号店をオープンします。
場所は代官山駅のほど近く。

店内は、アジアンモダンを基調にした落ちついた雰囲気。
どことなく台湾らしい、お茶屋さんらしい印象も感じられます。

イートインもゆったり

奥のテーブル席のほか、入り口近くにはカウンター席もあるので、
様々なシーンで利用できそう。ふらりとおひとり様でも大丈夫な感じです。
また、テイクアウトも可能なので、時間がないけど飲みたい!
といったときも、気軽に寄れるかな。

春水堂のメニューにはこだわりの5種類のベース茶が使われています。
それぞれ発酵度によって、色や風味が違い、その特徴を活かした
ドリンクメニューを展開。春水堂は、香料、フレーバー、防腐剤は
一切使用していないんだって。香り豊かな飲み物もお茶によるものです。

こだわりのお茶がベース

春水堂は、高品質のお茶を提供するために「お茶マスター認定制度」を
導入しているそう。テストに合格した有資格者のスタッフのみが
提供するドリンクを作ることが出来るのだとか。

さらに、単なる美味しいドリンクというだけでなく、健康へも配慮、追求し、
ドリンクに使用するシロップにも天然キビ砂糖を使っているとのこと。

糖度計でチェック

甘さは糖度計を使って、チェックするというこだわり。
お茶ってどんなに美味しくても、甘すぎたりすると台無しになってしまうもの。
春水堂のドリンクは、そのお茶が美味しくいだだける最適な甘味に
こだわっているのだなと、この後、実際に飲んでみて実感することになりました。

テイクアウトはプラカップ

実際の営業では、イートインの場合はカップやグラス、
テイクアウトの場合は紙コップやプラカップで提供されるということですが、
この日は、プラカップで試飲させていただきました。

タピオカミルクティーと愛玉ジャスミンレモンティー
タピオカミルクティー 430円(テイクアウト:400円)
愛玉ジャスミンレモンティー 450円(テイクアウト:420円)


春水堂のドリンクは、比較的リーズナブル。
コーヒーショップのドリンクと同じくらいだなという印象です。
嬉しいのがテイクアウトの方がお値段が少し安くなるということ。
ティーポットでサーブされる、こだわりの銘茶以外は、
ホットもアイスもテイクアウトに出来ます。
店内のみの銘茶は2種類のみの烏龍茶なのですが、2人前のティーポットで
600円でした。さらにリーズナブル!サンドやクッキー、杏仁豆腐などもあります。

春水堂を有名にした「タピオカミルクティー」は、もちろん人気No.1。
防腐剤無添加のタピオカ、トランス脂肪酸ゼロのコーヒーメイト、
香ばしい風味のオリジナル紅茶で出来ています。タピオカはこんなに入ってる!

タピオカたっぷり

春水堂の「タピオカミルクティー」は、さすが発祥の店としか言いようがないもの。
タピオカミルクティー好きのワタシも納得の美味しさです。
中には「これ、ほんとにタピオカ?ゼリーじゃないの?」というものもあるよね。
タピオカの食感って本当にだいじ!
春水堂は、タピオカはもちもち、妙な風味や無駄な甘さはありませんでした。
紅茶の味もしっかり味わえます。

「愛玉(あいゆい)ジャスミンレモンティー」は、人気No.3なのだとか。
愛玉ゼリーは、いわゆるオーギョーチのこと。
ジャスミンレモンティーの中にキューブ状の愛玉ゼリーが入っています。
コレ、なんだか新感覚でさっぱりしていて、美味しいの!
ジャスミンティーをレモンティーにするとこんな感じになるんだという
新発見があります。最後に抜けるジャスミンの香り、お茶の風味の後口がステキ。
正直、普通のレモンティーより美味しいんじゃない?と思ったほどです。

おいしいよ

気づいたのですが、春水堂のアイスドリンクにはキューブアイスが入っていません。
ドリンクの上部が軽いフローズン状になっているため、冷たさが持続するし、
最後まで薄くなることなく楽しめるのです。氷を使うよりも最後の1滴まで
飲み干すことが出来るんだよね。これもお茶の味を楽しむための嬉しい工夫。

そして、ワタシが飲んだ瞬間「こんなのを待ってた!」と言ったのが
人気No.2の「鉄観音ラテ」です。簡単に言うと、鉄観音のミルクティー。

鉄観音ラテ
鉄観音ラテ 450円(テイクアウト:420円)

上部にはふんわりとミルクフォームがかかっています。
コレ、どちらかといえば、渋めのお茶が好きなワタシの超好み!
これは、お茶にこだわりがあって、美味しいお茶を出すお店じゃないと
出来ない味だと思います。ミルクに負けることがないお茶のしっかりした味。
これが、コンビニで売っているチルドカップであったら、毎日買うよ!
というくらい好きでした。鉄観音はストレートでしょ?と
思っていたワタシの概念を変えてくれた一品です。
春水堂のメニューにはストレートの鉄観音もありました。これも飲みたいな。

春水堂は、店内で楽しむほか、気軽なコーヒーショップ的にも利用したいお店。
街中にコーヒーショップが溢れる中、お茶派のワタシはこういう感じで
バリエーション豊かな美味しいお茶が気軽に飲めるお店はないのかなと
思っていました。春水堂は、今後3年で30店舗の国内展開を予定しているそう。
代官山だけでなく、街のあちこちで春水堂が楽しめる日も
そう遠くないようです。そのスタートはここ、代官山店から。

グランドオープンは、2013年7月27日(土)11時。
行列が出来る前に、ぜひ、味わって欲しい味です。
オープン当日先着100名には特典もあると春水堂 facebookに書いてありました。

春水堂 代官山店
住所:〒150-0034 東京都渋谷区代官山町20-9 アクシス209代官山1F
電話:03-6809-0234
営業時間:9:00〜21:00(定休日なし)
春水堂 facebook


ブログパーツ

みっきー | 発表会・イベントレポート | comments(0) | - | TOPへ

Comment
It comments.