みずみずしいハリ感 エリクシール シュペリエル 「エンリッチドセラム」 | WOMANIA
2013.08.09 Friday 22:11

みずみずしいハリ感 エリクシール シュペリエル 「エンリッチドセラム」

エリクシール シュペリエル 「エンリッチドセラム」

ブランド:エリクシール シュペリエル
価格:35mL ¥7,875(税込)
2013年7月21日ワタシプラス 資生堂先行発売
2013年9月21日店頭発売

先日、詳しい話を聞き、テクスチャーを触ってみた結果、「これは!」と思った、
エリクシール シュペリエルの美容液「エンリッチドセラム」を
早速使いはじめています。(そのときのレポはコチラ→

結論から言うと、コレ、想像通り、良いです。

一緒にお話を聞く機会があった友人も「ちょっと!あれ使った?良いよね!」と
連絡をしてくるほど。正直、最初は1万円以下の美容液ということで
「お手ごろで使いやすいけれど、効果もそれなり」などと甘く見ていたのですが
実際に使ってみると、「この価格でこれが作れるのか」と感動。すごいと思う。

この「エンリッチドセラム」は、資生堂のコラーゲン最新科学を搭載した
美容濃密液。エリクシール シュペリエル、エリクシール ホワイトなど
ラインを問わず、取り入れることが出来ます。使用ステップは化粧水のあと。

パッケージも使いやすい

毎日使える、ハリ感が実感出来る、季節を問わずに使えるようにと
こだわって作ったというテクスチャーは、しゃばしゃば系で、
最初はみずみずしく、次第にもちっとした仕上がりに変化。

新しいテクスチャー

浸透が良いというよりはなじみが良いという方が正しく、
顔全体になじませたあと、ハンドプレスすると、手が吸い付くように
じんわりと浸透します。その後、肌がパンと張ったような感じに。

さらに、ハリ感高まる使い方として教えていただいたのは。

ひきあげます

基本の使い方の後、少量を加えて、フェースラインをはさむようにし、
あご先から耳の下まで引き上げます。

頬を包むようにして持ち上げます

そして、手のひら全体で頬を包むようにし、あご先からこめかみまでを
持ち上げます。ぐっとフェースラインを固定するような感じ。
こうすると、まるでフェースラインがリフトアップしたようになるの。
ハリ系のアイテムって、コーティング感というか、ノリをつけたような
擬似的なハリ感をもたらすものも多いですが、この「エンリッチドセラム」は
それとは違う不思議な使用感です。さすが、こだわりの感触と効果。

しかも、この美容液、ハリ感だけでなく、嫌味のない保湿感もあります。
今の季節のワタシだと、この美容液だけでスキンケアを終わらせちゃう?と
思ってしまうほど(ダメだけど)。ベタベタしなくて、もっちりふっくらする
仕上がりが「よいんじゃないの?」と悪い囁きをしてしまうのです。
コレ、エリクシール共通の保湿成分であるコラーゲン&エラスチンエキスGLが
シリーズの中で最も多く、高濃度で配合されているのだとか。

しっかりうるおい、つなぎとめる効果で、上向きのハリを得られる美容液。
9/21の全国発売ではなく、先行販売中の今から使うのがオススメです。

購入はこちら → エリクシール シュペリエル



 関 連 記 事 

・美容濃密液 エリクシール シュペリエル 「エンリッチドセラム」

・エリクシール シュペリエル 「引きしめハリケアセット」

・冬のお手入れ エリクシール シュペリエル 「ハリ充満ケアセット」

・2個目 エリクシール シュペリエル 「目もとにピンとしたハリ体感セット」

・エリクシール ホワイト 「デーケアレボリューション」SPF50+・PA+++




ブログパーツ
 スポンサーリンク



スポンサーリンク
プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  



   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


















▶じぶんdeエステ無料体験記事はこちら


▶COWSHEDの記事はこちら




もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログタイムズ


qrcode

others