ストーリーのある缶にもこだわりが!テオブロマ 「キャビア ミルク」 | WOMANIA
2013.11.16 Saturday 02:07

ストーリーのある缶にもこだわりが!テオブロマ 「キャビア ミルク」

テオブロマ「キャビア ミルク

ブランド:テオブロマ
価格:110g ¥1,575(税込)

テオブロマの代表的なチョコレートのひとつ「キャビア」。
コレ、キャビアに見立てた粒々チョコレートが缶に納められたものです。
実はワタシがはじめて食べたテオブロマのチョコレートは、「キャビア」でした。
職場の同僚からホワイトデーにいただいたのだけれど、味はもちろんのこと、
キャビアという発想がすごくステキだなと印象深かったのです。
その「キャビア」にミルクが出たと先日、参加したイベント
Salon de GOURMET JOURNEY・VOL 6で知りました。
チョコレートはビターよりもミルク派!のワタシ、これは食べなきゃです。

キャビア ミルク」は、単なるミルクチョコレートの粒々ではありません。
シリアルをミルクチョコレートで包んであるの。
さくさくとした食感も楽しめ、ミルクチョコレートの甘さとちょうど良い
バランスになっています。なに、これ!めっちゃ、美味しい!
と、ミルクチョコレート大好きなワタシも満足の味。
前に食べたビターのときより、どんどん食べられます。

キャビアのようにいただきましょう

1粒ずつちびちび食べても、味が判るほどしっかりしたチョコレートですが。
やっぱり、ここはキャビアのようにスプーンでいただきたいもの。
というか、むしろ缶に口を寄せて吸い上げたいくらい(笑)
もちろん、そんなことしませんけど。
友人におすそわけしたら、「美味しい!濃厚!」と喜んでくれました。
1缶で充分存在感があるので、ギフトにもオススメです。
ワタシもホワイトデーにもらって喜んだひと。

テオブロマはパッケージにもこだわっています。
イベントでは、この「キャビア」にまつわるステキなお話も
直接、土屋シェフとお話させていただいて聞くことが出来ました。

「キャビア」には、キャビアにちなんでチョウザメのイラストが描かれています。
このイラスト、樋上公実子さんというイラストレーターの方の作品。
実は発売時によって、缶のデザインが変わっているらしく。。。

あれ?缶が違うよ?

イベント会場で見た、現行の「キャビア ミルク」(2013年発売)と
2010年に発売された「キャビア」の缶のデザインです。
「実はこのイラストにもストーリーがあって」と語ってくださった土屋シェフ。
2006年の発売当初、このチョウザメは1匹だったそうです。
それが2008年には2匹になり、2010年には子供が出来て3匹に。
そして、2013年には2匹、双子?のチョウザメが増え、5匹になっています。

そのお話を聞いて、帰宅後、捨てられずにとってあった「キャビア」の缶を確認。

2008年缶をとってありました

2008年、カップルになったときの缶でした!

この缶、ストーリーのある絵柄だけでなく、素材やデザインにもこだわっています。
たとえば、ワタシが持っている2013年と2008年の缶は表面の加工が違うの。

加工が違う

写真でその違いが判るかな?
向かって左はざらっとしたつや消し加工、右はつるんとしている加工なのです。
目で見て、舌で味わって、手で触って、まさに五感で楽しめるチョコレート。
同じサイズ、同じような商品なのに、このこだわりはすごいよね。
もう商業デザインが大好きなワタシのココロを鷲掴みです。
聞けば聞くほど、目がキラキラ。「わあ!」と驚きの連続でした。

さらに、この「キャビア」の缶には原材料表記などのプリントやシールが
ありません。必要なことは外箱に書いてあるという。

後でも使える缶

そう、これこそがワタシが2008年の感を捨てられなかった最大の理由。
何も書いてないし、センスが良い缶だから捨てるのが惜しいなと思ったの。
シールのはがし跡すら残らないんだもの。

イベント会場にあった、2010年の缶はよく見れば、テオブロマのロゴすら
入っていないというこだわり。実は店名のロゴは缶の底に入っているのです。

ロゴは底に

コレ、表にロゴを入れるとイラストのデザイン性を損なうよねということで
底に入れたのだそうです。お店の名前よりもデザイン性が優先。
こんなに「使うひとの気持ち」や「美しさ」「バランス」を考えた
パッケージなんて珍し過ぎます!素晴らしいとしか言いようがない。

冷静に考えると「キャビア」は、1,575円のチョコレートです。
1缶でそこそこのボリュームもあり、決してめちゃめちゃ高いわけではない。
イラストに潜むストーリーも、缶の加工の違いも単独で手にしたひとには
判りません。なのに、なんだろうこのこだわり。
それは、土屋シェフから、テオブロマからの最高のおもてなし、ギフトだと
思うのです。そして、気づくひとだけが気づいたら嬉しい、遊び心。
通常よりもコストをかけて、本気で仕掛けたそのこだわりに感動しました。

そんなこだわりを知ったワタシはすっかりテオブロマのファンですよ。
テオブロマ、間違いなくオススメ。オンラインでも購入出来るのでぜひどうぞ。
→テオブロマオンラインショッピング

ちなみに、同じイベントで食べたププリエのスイーツも忘れられなくて。
方々で「ププリエのスイーツが美味しい」と言いまくっています。
でも、埼玉県なのでなかなか買えないのが残念なんだよね。
機会があれば、大宮エキュート店ででも買ってみようと計画中。


 関 連 記 事 

・魅惑のスイーツを作るひと Salon de GOURMET JOURNEY・VOL 6




ブログパーツ
 スポンサーリンク


コメント
コメントする








   

スポンサーリンク


プロフィール
MIKI
「ウーマニア」は、WOMANとMANIAをたした造語です。このブログに書いていることは、ワタシの個人的な感想や価値観に基づいています。また、税率、価格表記、商品情報などに関しては掲載日現在のものに由来していますのでご注意ください。許可の無いサイト内のコンテンツの引用・転載は禁止します。


  





にほんブログ村 美容ブログへ  

   

カレンダー
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>




















  • 「買う前に試して」がポリシー!キールズのカウンセリングを体験してみた
    aya_k (09/01)
  • 肉バル・ジビエ「アンタガタドコサ」池袋で手軽にソフトジビエメニューを
    まるい (08/22)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    みっきー (06/25)
  • 遊びに行けるフラットパンプス クロックス「リナ デラックス ウィメン」
    aya_k (06/24)
  • ジカハイ
    みっきー (05/02)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    みっきー (05/02)
  • 入れるだけで水が変わる「翡翠マグ」
    青雲舎 (05/01)
  • ジカハイ
    forget-me-not (04/12)
  • 初心者専用ゴルフスクール「サンクチュアリ」でゴルフはじめました
    ゆきち (04/11)



もっと見たいひとはコチラ ブログパーツ
▼ COSMETICS
▼ FASHION
▼ DEPARTMENT STORE
▼ SHOPPING
▼ FOOD
▼ SERVICE


あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



ブログでクチコミ B-Promotion

ブログタイムズ

qrcode

others